最近流行りの「甘酒」で砂糖不使用のチーズケーキを作ってみた

みなみ
こんにちは!料理研究家の赤石美波です!

初めての方は、こちらからどうぞ!^^

金融機関職員だった私が、なぜ3年で会社を辞めて栄養士になろうとしたのか

2017.03.01

最近、SNSでよく、

「甘酒」という言葉を見かけます。

「みんな甘酒大好きなのはなんでだろう??」

「別に砂糖使えば良くない?」

とずっと思っていたのですが、

試しに甘酒を使って厚焼き卵を作ったら、

とっても優しい甘みで、美味しかったんです。

「これは料理に使える!」

「どうやら甘酒を使ったお菓子も作れるようだ」

と思い、

チーズケーキを作ってみました。

甘酒とりんごのチーズケーキの作り方

 

【材料】

(直径12㎝ホール1台分)

※小さめのホールケーキです。

・クリームチーズ 200g
・甘酒      200g
・卵(M)    1個
・小麦粉     大さじ1
・りんご(紅玉) 1個(皮と芯を除いて120gくらい)

【作り方】

1、りんごを切ります。

りんごは、

紅玉りんご」を使っています。

紅玉りんごは、アップルパイなど

お菓子作りによく使われます。

酸味や香りが、

お菓子作りに適しています。

深い赤い色をしていて、綺麗ですね〜*

まずはりんごの皮をむき、

四等分にして、それを三つに切り分けます。

こんな感じです。

量ったら、124gでした。

だいたい100g~130gあればいいと思います。

2、フライパンでりんごを焼く。

弱火で15分くらい

りんごを焼くことで、水分を飛ばし、

仕上がりのお菓子が水っぽくなるのを防ぎます。

「炒めよう!」と思って

頻繁にかき混ぜないでくださいね^^

たまにりんごの焼かれている面を裏返せば、OKです。

りんごを焼いている間に、次の工程へ。

3、クリームチーズを滑らかになるまで混ぜます。

混ぜているうちに、滑らかになってきます。

↑お気に入りのゴムベラです^^

4、甘酒を100g加えます。

5、卵を1個加えてよく混ぜ合わせます。

6、小麦粉大さじ1をふるい入れます。

ちなみに、小麦粉は少量なので、

味噌漉しで粉をふるい入れました。

7、焼いたりんごを入れます。

水分が飛んで、少し焼き色が付いています。

混ぜます^^

8、生地を型に流し込みます。

流し込む前に。

まず、クッキングシートを、型の直径に合わせて

丸く切り、底面にセット。

それから、サイドの部分を、

型の高さよりも少し高めに切ってセットします。

↑この状態だと、

クッキングシートがふにゃふにゃしているので、

指に少し生地をとって、

クッキングシートの側面につけ、

貼り付けます。

(糊のような役割です)

これを所々、一周同じように貼り付けると、

こんな感じで

クッキングシートが綺麗にセットできました。

先ほどの生地を流し込みます。

170度に予熱したオーブンで40分焼きます。

焼き上がり〜^^

いかがでしたか?

砂糖不使用の「甘酒チーズケーキ」

[*完成品*]

 

優しい甘みで、とても美味しいです。

 

ちなみに、一晩冷蔵庫で置くと、

焼きたてよりも甘みが減りますが、

スッキリした味で美味しいです。

 

ぜひ、作ってみてくださいね^^*

***********

料理教室をやっています。

ご興味のある方はLINE@へ(^ ^)

LINE@から教室の先行予約のご案内をしています。

4月の場所は、池袋のレンタルキッチンです。

LINE@→bme4840s

こちらをクリックすると、登録画面に進みます。