なぜ私が今動画を撮っているのか

スポンサーリンク




こんにちは。ミーナです。

最近、動画を撮りはじめました。

 

動画を撮り始めた理由

 

料理動画は巷に溢れていますが、個人で動画を撮っているものは少ない。

 

しかも顔出しで。

 

 

そう、今年の9月くらいから「料理の動画を撮ってみようか」と思っていました。

 

私は、料理番組を4つくらい録画して毎日見ているのですが、

 

料理番組をテレビで見ていて、

 

「静止画で手順を見るよりも、テレビは動画だからわかりやすいな〜、頭に流れが入るし、イメージが掴みやすいな」と思っていたからです。

 

 

作り手の思いが伝わるような動画にしたい

 

普通の料理動画って、栄養素とか健康のことよりも、簡単にできること重視ではないですか??

 

 

しかも、真上から撮っただけで、人の顔が写っていない。

 

いや、料理の作り方がわかればいいだけだから、別に作っている人の顔はいらないのかもしれない。

 

だけど、作り手の顔が画面に写っていて、その人の食に対する思いや考えがわかった方が、面白くないですか??

 

 

野菜を作った人の思いやこだわりを聞くと、その野菜がすごく食べたくなるのと一緒です。

 

 

私は、学校で2年間みっちり勉強した栄養学や予防医学を人にも伝えたいし、

 

食事の正しい知識を身につけることで、人生を生き生きと過ごす人を増やしたい。そう、一人でも多く。

 

 

面白い(知的な意味で)動画を作ります!!

 

衣装は矢絣の着物と袴。作るのは和食だ。

 

アンチエイジングを勉強していくと、いかに和食が日本人の身体に合っているかに、痛いほどに気づくんです。

 

 

 

*************

和食とアンチエイジングについての役立つ情報を、

メルマガで配信しています。

良かったら登録してくださいね^^

◆◇◆無料メール講座◆◇◆