いかの簡単なさばき方〜5分でいかをさばく方法

こんにちは。料理ブロガーのミーナです。

 

突然ですが、普段いかを丸々1杯(ぱい)買ってきたことがありますか??

※いかは「1ぱい」と数えます。

 

というか、イカを普段料理に使いますか??( ´▽`)

 

 

私は、イカのさばき方を知らなかった昔、スーパーに売ってるイカを見て、

 

「こんなん買う人いるのか?!」って思ってました。

 

「いや〜、一生いかなんてさばかないだろうなー」と思っていましたが、一度覚えてしまえば意外と簡単。

 

私は、学校で習ったり、動画を繰り返し見たりして覚えました。

 

「イカのさばき方がわからない!!」

「イカのさばき方を知って料理上手になりたい!!」

 

という人は、ぜひこの記事を読んでくださいね!

 

イカのさばき方を覚えて、料理上手って言われましょー!

 

イカのさばき方


材料

するめいか 1ぱい

 

さばき方

1)胴体に指を入れ、内臓と胴がつながっている部分を手でやさしく切り離します。

 

切り離したら、ゆっくりと引いていきます。

 

2)次に、内側にある軟骨(白くて細い骨)を引き抜きます。

これもやさしくね!

 

3)イカの足の付け根を包丁で切り離します。

 

4)イカの足の先を切り落とします。

 

水で足をしごきながら洗い、吸盤(足についている、爪のような硬い部分)を取ります。

 

5)えんぺら(イカの先の三角の部分)をはがします。

 

6)表面の皮をはぎます。

 

タオルやキッチンペーパーを使うと、皮がむきやすいです。

 

全部皮をはいだら、全体を(中の部分も)洗い流します。

 

食べやすい大きさに切りましょう。

 

これで終わりです!

慣れてくると5分もあればできます〜。

 

 

今回は、イカのワタや目の周辺の部分は細かい処理をせず、使いませんでした。

 

あとは、えんぺらの部分(イカの上の方の三角の部分)も本当は皮をむいた方がいいのですが、

今回は省略しました。

 

もっと丁寧にさばきたい!という方は、youtubeなんかを見ると、わかりやすい動画がたくさんあるのでぜひ。

 

 

**********

 

うーん。書いていて思ったんだけど、私が人の家に行って、実際にそばについて教えたい!!!

 

その方が早い気がする・・・。

 

そんなわけで、連絡いただければ出張レッスンします!(家に行くので女性限定ですが!)

 

 

イカをさばいたら、「イカと里芋の煮物」を作ってみましょう〜^^

 

 

秋にぴったり*