【水素水の美肌効果は本当にあるの?】栄養士が調べてみた結果

スポンサーリンク




こんにちは。

 

水の選び方に詳しい赤石美波(@mina37_37_)です。

 

 

今、ミネラルウォーターの選び方を調べているのですが、美肌をつくるために良いとされるのが「水素水」です。

 

ミーナ

水素水って、なんか怪しい・・・😂

 

 

そうそう、、

私も「絶対に怪しい!」と思っていましたが、よくよく調べていくと、効果がある理由がわかってきました。

 

 

今回の記事では、「美肌をつくるために、なぜ水素水が効果があるのか」について詳しく調べたので、美肌に興味のある方は、ぜひ読んでいただけたらと思います🤗

 

 

具体的には、こんな人の役に立つ記事です👌

 

・きれいな肌になりたい!

・正しい水素水の選び方が知りたい

・水素水が体にどんなふうに効果があるのか知りたい

 

では、そもそも水素水ってどんな水でしょうか。

 

まずは水素水について説明していきますね👌

 

 

水素水ってなに?



水素水は、すごく簡単に言うと、私たちが老化していったり、病気になったりする原因にもなる活性酸素を「なかったこと」にしてくれる水です。

 

 

水は「H₂O」と表すとおり、水素と酸素が合わさったものです。病気や老化の原因になる活性酸素も、水素と結びつくことで水になり、無害なものになるというわけです☺️

 

 

 

実際、水素水は「活性酸素を無毒化する水」というキャッチコピーで売られていることが多いようです。

 

 

・・・・

・・・・・

 

しかしですよ!!

 

「水素水」とは名ばかりで、実際に水素がほとんど入っていない水素水も売っているんです。衝撃ですよね。。

 

(昔、週刊文春が本当に水素が入っているのか実験して、雑誌で発表したことがあるそうです)

 

 

 

健康効果を期待して水素水を飲むなら、しっかりと「体に良い水素水」を選び、なぜ水素水が体に良いかを知っておく必要があります。

 

ということで、水素水を正しく選ぶためにも、水素水の基礎から一緒に勉強していきましょう!😃

 

 

正しく水素水を知ろう!


水素水は活性酸素を「なかったこと」にしてくれる

 

まず、活性酸素とはいったい何でしょうか。

 

 

活性酸素という言葉は知っていても、その活性酸素がどうして体の中で生まれるのか、その原因を知っているという人は、少ないかもしれません。

 

 

なぜ活性酸素が体の中で生まれるの?

 

活性酸素は体の中に入ってきた細菌から身を守るため、わたしたち人間の体の中では、実は毎日作られているんです。

 

 

 

人間は酸素を吸って生きていますが、吸って体に取り込んだ酸素のうち、約2%が活性酸素になるといわれています。

 

 

また、活性酸素はストレス、紫外線、喫煙、暴飲暴食、食品添加物、大気汚染、激しい運動などが原因で増えます。

 

(食品添加物とかでも活性酸素が出るんですね〜、、、!😂)

 

 

スポーツ選手やオリンピック選手が短命なのは、活性酸素が原因とも言われています。活性酸素って怖い。。😭

 

 

活性酸素にも良い活性酸素と悪い活性酸素が存在する

活性酸素は良い活性酸素と悪い活性酸素があります。

 

活性酸素は、酸素から生まれた電子を取り込むと、酸化する力(錆びる力)が強くなります。

 

 

最初は良い活性酸素である「スーパーオキシドラジカル」です。

 

「スーパーオキシドラジカル」は、次に「過酸化水素」になります。

 

そう、ここまでが、良い活性酸素です👌

 

 

悪い活性酸素「ヒドロキシラジカル」

 

これに対し、過酸化水素がさらにさらに電子を取り込むと、悪い活性酸素である「ヒドロキシラジカル」になります。

 

 

この悪い活性酸素「ヒドロキシラジカル」は、酸化する力がとても強く、細胞や遺伝子を壊すほどの力を持っているんですね。

 

 

細胞や遺伝子を壊す、ということはつまりガンになったり、老化の速度をはやくしてしまったりするということにつながってきます。

 

 

水素は悪い活性酸素に作用する

 

また、水素は良い活性酸素には作用せず、悪い活性酸素にだけはたらく性質があります。

 

 

水素が、悪い活性酸素である「ヒドロキシラジカル」とくっつくことで、体に害のない「水」になる(「還元する」と言います)んですね。

 

 

悪いものとくっつくことで、無害にする。これが水素の力です。

 

ミーナ

水素ってそんな力があったんだ。。。

 

 

 

健康に良いとされる水素水。けれど偽物も多い

 

活性酸素を消し、ガンなどの予防やアンチエイジングにも効果があると話題の水素水ですが、2013年2月28日号の「週刊文春」に衝撃の内容が載っていました。

 

 

それは、健康や美容のために飲んでいた人も多い水素水の中に実は、水素水とうたいながら全く水素が含まれていない商品が存在するという驚きの内容です!(◎_◎;)

 

 

週刊文春は独自の方法で水素の計測を行い、実際に商品にどのくらいの水素が含まれているかを実験しました。

 

 

アルミパウチなら水素は守られる



アルミパウチに入っている商品は、水素濃度が0.8ppm以上と高いものが多く「本物」です。

 

 

アルミ缶タイプのものは、商品により水素の濃度に大きな差があり、中には0.1ppmほどの水素濃度しか含まない商品もあったそうです。

 

 

中でも問題なのが、ペットボトルに入って販売されている水素水で、0ppmと全く水素が検出されない「にせ物」であることがわかったのです。ペットボトルじゃ、水素はすっかり抜けてしまいますよね。。

 

 

水素を詰めてから時間がたつと水素が抜けてしまうことがあると言われても、商品を実際に買う時点で水素が含まれていなければ、水素水ではなくただの水なんです。

 

 

 

自分の健康を気づかって水素水を飲むのですから、水素水を買うときは、ペットボトルではなくやはりアルミパウチに入っている商品が良いと思います😃

 

 

 

ちなみに、おすそわけ村の「ASO水素水」なら、ちゃんとアルミパウチに入っているので、飲む時点で水素がすっかり抜けているということはなさそうですね👌

 

 

水素水はこうして作られている

 

市販されている水素水のほとんどは、人工的に作られた水素水です。

 

水素水を作る方法は下の表のように、何種類かあります😃

 

膜溶解法 水素を溶かし込む高度な方法
水素吸蔵ゼオライト法 水素を徐々に放出させる方法
マイクロナノバブル法 目に見えないほどの小さな泡が水素を形成する方
電解水素法 元のpH値を変えることなく溶存水素濃度だけを高める方法

 

しかし、水素を含ませるためにどの方法が一番良いかは、まだはっきりとわかっていなく、今後の研究を待つしかありません。

 

 

また、人工的に作った水素水は、栓を開けると水素が抜けやすいという問題があります。

 

 

水素は酸素より軽いから、逃げてしまうんですね。だから、入れ物を開けたらすぐに飲む必要があります。

 

ミーナ

開けたらすぐ飲む!これが水素水を飲むときの鉄則です👍

 

 

水素を守るのはアルミニウム

水素は宇宙で一番小さい分子なので、アルミニウム以外は全て通り抜けてしまいます。

 

ペットボトルはアルミニウムじゃない。ということは、ペットボトル入りの水素水には効果がない(水素が抜けてしまっている)ということなんですね。

 

 

水を入れ物につめたときに水素が十分にあったとしても、運ばれて私たちの手元に届くまでには、水素はペットボトルを通過してすべて抜け出てしまい、水素が含まれていません。

 

 

 

水素水は基本的に、アルミパウチに入って売られています。アルミパウチは水素が逃げにくいため、高い濃度を保つのに優れているんですね😃

 

 

アルミ缶やボトルの水素水は避けるべし

アルミ缶やボトルに入った商品もありますが、アルミ缶やボトルでは、水素水とキャップの間に空間を作らなければいけないため、その隙間に水素が逃げてしまいます。

 

だから、アルミ缶やボトルタイプのものは買わない方が良さそうです👍

 

 

 

アルミパウチ容器だと、空気の入る隙間がないほど満タンに入れることができるため、ボトルタイプよりも高い濃度の水素水となります👍

 

 

しかし、数ヶ月たつと、飲み口のプラスチックのキャップ部分からだんだん水素は抜けていってしまいます。

 

だから、買いだめなどのストックはしないで、できるだけ水素を入れた直後の水素水を飲むほうが水素の量も多く、より健康効果があるでしょう。

 

 

高濃度水素水【セブンウォーター】なら、自分で水素を入れ込む形式なので、作りたてで、濃度も高い水素水を飲むことができます😃

 

 

 

また、水素水は開けた瞬間から水素が抜けてしまうので、できるだけ一気に飲むことをお勧めします。飲み残す場合は、注意が必要です。

 

 

水素濃度の低い水素水には注意

 

水素があまり入っていない水素水も販売されています。どの程度水素が入っていると、健康効果を期待できるのでしょうか。

 

それは、水素濃度0.8ppm(mg/ℓ)以上です。

 

 

市販の水素水のパッケージにはきちんと書かれているはずなので、よく確認するようにしましょう☺️

 

水素濃度が載っていない場合は、買わない方がいいでしょう。

 

 

46ページに掲載のパッケージ見本が溶存水素量が0.8ppm〜1.2ppmとなっているのは、充填したときは最大だった水素濃度が、時間がたつととともに減っていくmためです。

 

 

ちなみに、水素水を飲むとトイレが近くなります。

 

ということは、水素水の効き目の目安は、トイレに行く頻度が高くなれば効き目ありです👌

 

 

もちろん水素濃度が低くても効果が出る人はいます。これは、体質や体調によっても違ってくるので、参考程度に。。

 

 

水素水の飲み方

 

また、一日に飲む量の目安は300mlほど、しかも一気に飲むと良いでしょう。500mlのペットボトル半分くらいの量なので、けっこうな量がありますね!

 

 

一気に飲むのが理想ですが、どうしても飲み残すときは、3時間以内に飲むようにしましょう👌

 

 

 

「この水素が特別に良い」ということはない!水素はみ〜んな同じ

 

水素水の販売フレーズで「うちの水素は他の水素と違う」といっているメーカーがあったとしたら、これはありえないことです。

 

使っている水によって「おいしい」ということはありますが、水素は水素で違いはなく、「この水素は特別!」なんてことはありません😃

 

 

また、「水素が抜けにくい」「料理にも使える」というのは・・・つまり水素水ではないということです。

 

 

料理に水素水を使うことは、水素の効果を得ることができないのであまり意味がないでしょう。

 

 

水素水を沸騰させると、水素は一気に抜けてしまうので、水素濃度はかなり低くなってしまいます。したがって、水素水は飲むのが一番効率が良いのです😃

 

 

 

水素水は温めて飲めるのか?

 

実は、水素水は温めて飲むこともできるんですよ。

 

もちろん、やかんなどに入れて火にかけてしまうと、水素が逃げてしまい意味がありません。

 

水素水の入れ物を開ける前に、アルミパウチのまま湯煎をして、80度くらいに温めるのであれば大丈夫。水素は抜けません👍

 

 

美肌づくりに良いとされる水素水。ぜひ、このブログの内容を参考にして選んでみてくださいね!

 

 

私は、その場で水素を入れて、作りたてを飲める高濃度水素水【セブンウォーター】を買ってみるつもりです☺️

 

 

では、また次のブログでお会いしましょう!

 

***********************

 

LINE@では、ミネラルウォーターや、浄水器の選び方に関する質問を受け付けています。

登録はこちらからどうぞ!

友だち追加