【一人暮らし向け】肉野菜炒めの作り方

スポンサーリンク




みなみ
こんにちは!栄養士のminaです!

 

 

 

今回は、一人暮らし向けの肉野菜炒めの作り方をご紹介します。

 

材料

(1人分)

豚肉 50g
玉ねぎ 1/4個(50g)
にんじん 1/4本(30g)
キャベツ 葉2枚(80g)
生姜 薄切り1枚(2g)
サラダ油 大さじ1
■味噌 大さじ1
■水 大さじ1
■醤油 小さじ1
■砂糖 小さじ1

 

作り方

1,にんじんは短冊切り、玉ねぎは薄切り、キャベツは一口大、生姜はみじん切りにする。

2,■の材料を混ぜ合わせておく。

 

3,フライパンに油(小さじ1)を引いて熱し、豚肉を中火で炒める。

 

4,豚肉の赤色が茶色に変わったら、いったん取り出しておく。

5,フライパンを一度キッチンペーパーで拭き取る。
フライパンに油(小さじ2)とみじん切りにした生姜を入れて、中火にかける。

6,にんじんと玉ねぎを加えて炒める。

7,キャベツを加えて炒める。

8,豚肉を戻し入れ、混ぜ合わせておいた■の調味料を加えて、強火で30秒炒める。

9,皿に盛り付けて完成。

 

肉を炒めずに茹でてから、最後に戻し入れる

肉を炒めずに茹でてから最後に戻し入れたところ、肉が一番柔らかくて美味しかったのですが、お湯を沸かすのが手間になってしまいます。

 

時間のある方は、ポットにお湯を沸かしてボウルに移し、その中に豚肉を入れ、色が完全に変わったら取り出してくださいね。

 

なお、鍋に水を沸騰させ、ボコボコ泡が立っている状態の中に肉を入れると、硬く縮んでしまいます。

鍋に入れる場合は、水が沸騰してから一度、火を止めた方が良いでしょう。

 

肉を取り出さずに、野菜と一緒に最後まで炒める

このやり方だと、確実に肉が固くなり、焦げやすくなります。

一度取り出してから、肉を最後に加えた方が、柔らかく仕上がるんですね。

 

ぜひ、作ってみてくださいね(^ ^)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。