【一人暮らし向け】肉野菜炒めの作り方

スポンサーリンク




みなみ
こんにちは!料理研究家の赤石美波です!

初めての方は、こちらからどうぞ!^^

金融機関職員だった私が、なぜ3年で会社を辞めて栄養士になろうとしたのか

2017.03.01

 

 

今回は、一人暮らし向けの肉野菜炒めの作り方をご紹介します。

なぜ、一人暮らし向けなのか??

それは、私が、自炊ができるようになりたい一人暮らしの人の、力のなりたいからです。
材料は、一人分で書いてあります。

自分でうまく作れるようになったら、
人に作ってあげてもいいかもしれません。
家族や友達、大切な人へ作ってあげるときは、材料を人数分、倍にして作ってくださいね。

材料

(1人分)

豚肉 50g
玉ねぎ 1/4個(50g)
にんじん 1/4本(30g)
キャベツ 葉2枚(80g)
生姜 薄切り1枚(2g)
サラダ油 大さじ1
■味噌 大さじ1
■水 大さじ1
■醤油 小さじ1
■砂糖 小さじ1

 

作り方

1,にんじんは短冊切り、玉ねぎは薄切り、キャベツは一口大、生姜はみじん切りにする。

2,■の材料を混ぜ合わせておく。

 

3,フライパンに油(小さじ1)を引いて熱し、豚肉を中火で炒める。

 

4,豚肉の赤色が茶色に変わったら、いったん取り出しておく。

5,フライパンを一度キッチンペーパーで拭き取る。
フライパンに油(小さじ2)とみじん切りにした生姜を入れて、中火にかける。

6,にんじんと玉ねぎを加えて炒める。

7,キャベツを加えて炒める。

8,豚肉を戻し入れ、混ぜ合わせておいた■の調味料を加えて、強火で30秒炒める。

9,皿に盛り付けて完成。

 

 

 

 

様々な方法で野菜炒めを作りました。
例えば肉に関して。

肉を炒めずに茹でてから、最後に戻し入れる

これは、肉が一番柔らかくて美味しかったのですが、
お湯を沸かすのが手間になってしまいます。

時間のある方は、ポットにお湯を沸かしてボウルに移し、
その中に豚肉を入れ、色が完全に変わったら取り出してください。

なお、鍋に水を沸騰させ、ボコボコ泡が立っている状態の中に肉を入れると、硬く縮んでしまいます。
鍋に入れる場合は、水が沸騰してから一度、火を止めた方が良いでしょう。

肉を取り出さずに、野菜と一緒に最後まで炒める

このやり方だと、確実に肉が固くなり、焦げやすくなります。
やはり、一度取り出してから、最後に加えた方が、柔らかく仕上がります。

 

ぜひ、作ってみてくださいね(^ ^)

 

 

 

 

料理教室をやっています。

3月の募集は締め切りました。

4月以降も続けていく予定ですので、興味のある方はライン@へどうぞ(^ ^)

こちらから教室の先行予約のご案内をしています。

場所は、池袋あたりの予定です。

LINE@→bme4840s

こちらをクリックすると、登録画面に進みます。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。