寒い日に作ろう!おいしい手作りおでんの作り方

スポンサーリンク




こんにちは。家庭料理研究家のミーナです。

秋なのに、もう冬みたいに寒いですね!!

 

寒いので、おでんを作りました。

 

寒い日にぴったり!おいしいおでんの作り方

材料(作りやすい分量)

  • 大根 小1本
  • こんにゃく 1袋
  • 好きな具材(うずら卵やちくわなどの練り物) 好きな量
  • かつお昆布だし 具材全体が浸かるくらい(鍋にいっぱい)
  • 醤油・みりん・塩→味を見ながら入れてください。

 

作り方

1)大根を輪切りにし、皮をむきます。

米のとぎ汁で下ゆですると、大根臭さが抑えられます。

私は今回は面倒なので省略しました。

 

煮崩れを防ぎたい場合は、面取りしてください。

 

2)鍋にかつお昆布だしを入れて大根に竹串がすっと刺さるくらいまで煮ます。

はじめに大根をよく煮てから、そのほかの具材と醤油、みりん、塩を入れて10〜15分くらい弱火でコトコト煮ます。

これで完成!

調味料は、味見をしながら入れましょう〜^^

 

うずらの卵や揚げボールなんかは、竹串にさすと見栄えが良いです。

 

 

使っている鍋はこちら。

 

 

アップ!!

 

寒い日におでんが食べたくなったら、作ってみてくださいね^^

スポンサーリンク