甘酒のコーヒーゼリーの作り方【ベトナム風】

スポンサーリンク




こんにちは。栄養士のminaです。

 

今回は、甘酒を使ってコーヒーゼリーを作ました。コーヒーゼリーは普通に作りますが、上からかけるシロップを、甘酒と練乳を使ってベトナム風に作ってみました。

 

 

苦いコーヒーとよく合うので、甘酒が好きな方はぜひ作ってみてくださいね。

 

甘酒のコーヒーゼリーの作り方

 

*材料(2人分)*

水 50ml

粉ゼラチン 5g

 

水 200ml

インスタントコーヒー 大さじ1

甘酒 大さじ3~4

練乳 小さじ2

 

 

*作り方*

1)粉ゼラチンを水に振り入れてふやかす。

2)鍋に水を入れ、火にかけて加熱する。沸騰したら、インスタントコーヒー、1)でふやかしたゼラチンを入れて全体を混ぜる。

3)バットに2)を入れ、冷蔵庫で固まるまで冷やす。(2~3時間くらい)

4)甘酒と練乳を混ぜる。

5)器にコーヒーゼリーを盛り付けて、4)を上からかける。ミントの葉を飾って完成。

 

 

*アドバイス*

ゼラチンの中に水を入れるとうまくいかないので、水の中にゼラチンをふり入れるようにするとうまく溶けます。

甘みがもっと欲しい方は、練乳の量を多めにしてみてください。ベトナム風コーヒーのような味になります。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事