甘酒のタピオカミルクティーの作り方【手作りで砂糖なし】

スポンサーリンク




こんにちは。栄養士のminaです。

 

 

最近流行っている「タピオカミルクティー」を、もっと健康と美容に良く作りたい!と思ったので、牛乳の代わりに甘酒を入れて作ってみました。

 

 

砂糖は入っておらず、甘酒のみの甘さとなっています。甘酒が好きな方にはぴったりのドリンクだと思うので、気になる方はぜひ作ってみてくださいね。

 

甘酒のタピオカミルクティーの作り方

*材料*

ブラックタピオカ 10g

甘酒 200ml

紅茶 ティーバック2袋分

 

 

*作り方*

1)タピオカをたっぷりの水に6~8時間浸ける。

2)甘酒を火にかける。沸騰直前まで温めたら、紅茶のティーバックを入れて弱火でじっくり煮出す。

3)コップに2を入れて、冷蔵庫で冷やす。すぐに飲む場合は、氷を入れる。

4)水気を切ったタピオカを入れて完成。

 

 

*アドバイス*

☑️タピオカは、鍋で長い時間茹でてもいいのですが、ガス代がもったいないです。茹でる前に68時間ほど水につけてから、茹でることで、ガス代を節約でき、茹でる時間も大幅に短くすることができます。

 

☑️甘みが足りない方は、メープルシロップや蜂蜜、砂糖などで甘みを補ってください。

 

☑️正直、甘さ控えめで「おいしい!!」という感じではありません。ただ、甘酒を使っているので、身体には良いことは間違いないです。甘酒が好きな人にはおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事