初心者におすすめ!ファスティングの勉強に役立つ本10選【プチ断食も学べる】

ファスティング初心者の勉強におすすめの本

スポンサーリンク




ファスティングに興味があるんだけど、まずは本を読んでみたいんだよね…。

どんな本を読めばいいんだろう?おすすめの本とかあるのかな?

 

と、悩んでいませんか?

 

今回は、こういった疑問に答えます。

本記事のテーマ

初心者でもわかりやすい、ファスティングの勉強におすすめの本10冊がわかります。

プチ断食の本も含めて紹介しているので、気になる本があればチェックしてみてくださいね。

 

記事の信頼性

栄養士 赤石美波

栄養士の資格を持ち、料理教室の講師や、栄養士として現場で働き、実際にファスティングをやってみた経験のある私が、ファスティングの勉強におすすめの本ついてお伝えします。

 

読者さんへの前置きメッセージ

この記事を読んだあとは、ファスティング初心者の方の勉強におすすめの本10冊がわかって、ファスティングの全体像をつかむことができますよ。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

【初心者におすすめ】ファスティングの勉強に役立つ本10選

第10位:3日食べなきゃ、7割治る!

ファスティング(断食)がただ単に「ダイエット法の一つ」ではないことを思わせてくれる本です。

 

最近では芸能人もファスティングをしたと公言しているが多く、世間でも流行ってきていますよね。

この本では、なぜ食事を見直すと身体が変わるのかが、わかりやすく書かれています。

 

 

文章で読むよりは、図を見てパッと理解したい!という方は、同じタイトルで図解した本もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

第9位:4日間だけで脂肪だけをキレイに落とす本

『4日間だけで脂肪だけをキレイに落とす本』は、私の知り合いが出している本です。

 

この本では、酵素ドリンクを使わずにファスティングをする方法と、その効果が書かれています。

 

 

私もサポートをしてもらって実際にやってみたのですが、プロテインやサプリメント、豆乳を使用し、酵素ドリンクは使わないファスティングで、独特な味の酵素ドリンクが苦手な私には合っていましたね。

 

ファスティングの前後で体組成の数値を測ったのですが、確かに脂肪だけ落とすことができていました。

 

4日間という短期間で、体重が2.1kg減、そのうちの1.9kgが体脂肪という、驚きの結果が出た人もいるようですね。

 

酵素ドリンクに抵抗がある方や、酵素ドリンクの味がどうしても好きになれない…って方は、この本をまず読んでみると良いと思いますよ!

 

第8位:月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

いろんなダイエット法を試してきたけれど、何度も挫折してリバウンドしてるんだよね…というすべての人に対し、のべ7万人を治療し、断食指導をしてきた関口賢先生が、「月曜断食」をすすめています。

 

週1日、月曜日に何も食べず、〈良食→美食→断食〉のサイクルを繰り返すという、誰でもコストをかけることなく、すぐに取り組める方法です。

 

ファスティング用の酵素ドリンクやサプリメント、プロテインなどを買わなくてもできるので、お金をかけずに始められます。

 

食べ過ぎで弱った胃腸が本来の機能を取りもどし、睡眠の質が向上すると、面白いように痩せていくそうですよ。

 

この本を読んで、実際にファスティングをやってみた人の多くが、1ヶ月間で5〜7kg痩せて、脂質異常症や生理不順、むくみ、肌荒れも改善した人が多かったそうです。

 

できるだけコストをかけずに、ファスティングをしたい!という方は、ぜひ手にとってみてくださいね。

 

第7位:1日3食をやめなさい! 

私自身、この本を読んで一日2食にしてみたのですが、すこぶる体の調子がいいです。

 

体が軽くなって集中力も研ぎ澄まされて、仕事もサクサク進むようになりました。食費が減ったのも大きなメリットですね。

 

ふだん3食を当たり前のように食べている人は、食事のとりかたを考え直すきっかけになりますよ。

 

第6位:空腹力 やせる、若返る、健康になる

現代人は食べ過ぎていて、それが生活習慣病などのいろいろな病気を引き起こしているということに納得させられました。

 

この本を読んで、食べ過ぎだった食生活を見直したら「今まででいちばん楽にダイエットできた」という人も多いです。

 

第5位:空腹”が健康をつくる ―1日2食のプチ断食

この本も読みやすく勉強になりました。

空腹を意識して楽しんでみようと思える本です。

 

第4位:朝だけ断食で、9割の不調が消える!

基本的に「酵素」に関する内容です。

野菜を多く取り入れる・お肉は量を減らしていくなど、ふだんの生活でも実践しやすい内容が紹介されています。

 

何か特定のもの食べて健康になるのではなく、人の持つ自然の力をフル活用して健康を保つ方法が書かれているので、体調が気になる方は読んでおいて損はないと思いますよ。

 

第3位:奇跡が起こる半日断食

断食の効果を喧伝するあまり、その効果ばかりをうたって肝心のやり方や必要なものを書いてないような本が多いなかで、この本では必要なことだけが書かれていると思います。

 

科学的根拠や研究成果もたくさん紹介されていて、成果に対しても著者の指摘の明確さが示されてます。

 

この本を読んで、体を鍛える食事と体をメンテナンスする食事はまったく違うのではないかと考えるようになりました。ふだんの食事を見直せる本です。

 

第2位:食べても太らず、免疫力がつく食事法

この本を読むことで、健康に対する普遍的な考え方・原理、食事術、行動・習慣の知識を整理することができます。

 

多くの人が悩む「肥満」についてもくわしく解説されていて、また解決へのアプローチも手順を明確にしてわかりやすく書かれている本です。

 

栄養やダイエットについて長年モヤモヤと疑問に思っていたことも、この1冊で一気に解決できた感じがします。

 

◆第1位:「空腹」こそ最強のクスリ

ページ数は200ページほどあるのですが、文字が大きくて読みやすいのでサクサクと読み進められます。

 

ファスティングの本はたくさんありますが、その中でも納得できる内容でした。お腹が空くメカニズムの様子は、人体のからだとして壮大なシステムなんだと感じさせてくれます。

 

痩せることより「空腹というカラダの状態」を勉強することができるので、学びが多い本です。

 

ファスティングの勉強におすすめの本まとめ

ここまでファスティングの勉強におすすめの本を10冊、紹介しました。

 

◆第10位:3日食べなきゃ、7割治る!

◆第9位:4日間だけで脂肪だけをキレイに落とす本

◆第8位:月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!

◆第7位:1日3食をやめなさい!

◆第6位:空腹力 やせる、若返る、健康になる

◆第5位:空腹”が健康をつくる ―1日2食のプチ断食

◆第4位:朝だけ断食で、9割の不調が消える!

◆第3位:奇跡が起こる半日断食

◆第2位:食べても太らず、免疫力がつく食事法

◆第1位:「空腹」こそ最強のクスリ

 

これからファスティングをしようと思っているかたや、ファスティングに興味があって、まずは勉強したい方は、ぜひ読んでみてください。

 

私自身、自分がファスティングをする前に、よく本を読んで勉強したので、実際にファスティングをするときも安心して取り組めました。

 

本だけではなく、ファスティングの勉強も兼ねて「資格取得」する人も今、増えています。

 

こちらの記事で、ファスティングの勉強に役立つ資格を紹介しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

>>【ファスティングの資格を一覧で比較】どんな種類がある?おすすめはどれ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

3年間のOL生活を経て、栄養士の専門学校に入学。学校を首席で卒業し、栄養士の資格を取得後、栄養士として勤務。 健康セミナーの実施や料理教室講師、食育活動、調理の仕事やケータリングなど幅広く経験。美容・健康と食の専門知識をいかして、ブログを書いています。