【水素水の美肌効果は本当にあるの?】アンチエイジングにも良い?

スポンサーリンク




OL
水素水が美肌づくりにいいって聞いたんだけど、ほんとかな…?

水素水の美肌効果が本当にあるのか、わからないですよね。

そこで今回の記事では、「美肌をつくるために、なぜ水素水が効果があるのか」をくわしく調べました。

具体的には、こんな方の役に立つ記事です。

  • ふだんの飲み水を水素水に変えて、きれいな肌になりたい!
  • 美肌にいい水素水の選び方が知りたい
  • 水素水が美肌にどんなふうに効果があるのか知りたい

一つでも当てはまれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

水素水とは?

水

水素水は、すごく簡単に言うと、私たちが老化していったり、病気になったりする原因にもなる「活性酸素」を取り除いてくれる水です。

 

水は「H₂O」と表すとおり、水素と酸素が合わさったもの。

病気や老化の原因になる活性酸素も、水素と結びつくことで水になり、無害なものになるというわけですね。

水素水の効果

水素水は美肌をつくるのに効果があるの?

水

結論、研究結果でも実際に効果は証明されているので、効果はあるといえます。

【学術雑誌名】J.of Photochem. and Photobiol.B:Biology, 2011.Oct.20

【表題】水素豊富電解温水は繊維芽細胞の1型コラーゲンの産生と酸化ストレス抑制、ケラチン生成細胞の細胞障害の抑制を伴って紫外線照射によるシワの形成を軽減する。

【著者】S. Kato et al.(所属機関:広島県立大、中国電気工業)

【概要】水素水を用いてヒトの皮膚繊維芽細胞及びケラチン生成細胞のUV照射による傷害に対する予防効果を水素を含まない通常水と比較検討した結果、水素水は1型コラーゲンの産生を1.85~2.03倍増加し、ケラチン生成細胞の細胞死や核の収縮や断裂によって生じるDNA傷害が抑制された。水素水が紫外線照射による皮膚傷害を活性酸素の消去作用並びに1型コラーゲン産生促進作用によって抑制する事が明らかになり、日常のスキンケアとしても利用しうる可能性が示唆された。

水素水が美肌づくりに効果はあるのはなぜ?

美容

肌が乾燥したり、シワやたるみ、シミなどが増えたりするのは、肌が老化するためです。

肌が老化する原因の一つに、「活性酸素」があります。

 

水素は、美肌の大敵「活性酸素」と結びついて体の外に出て行ってくれるので、結果的に美肌づくりにつながる、というわけです。

 

mina
悪いものとくっつくことで、無害にする。これが水素の力です。

 

水素水は「悪い活性酸素」と結びつく

活性酸素にも、いい活性酸素と悪い活性酸素があって、活性酸素自体、全滅させればいいというわけでもないです。

 

悪い活性酸素は「ヒドロキシラジカル」というのですが、ヒドロキシラジカルは酸化する力がとても強く、細胞や遺伝子を壊すほどの力を持っているんですよね。

 

mina
細胞や遺伝子を壊す、ということはつまりガンになったり、老化の速度をはやくしてしまったりします。

 

水素は、「悪い活性酸素」の方と結びついて体の外に出してくれます。なので、水素が入っている水素水を飲むことで、体の中の活性酸素を除去する効果が期待できます。

 

活性酸素を体の外に出すことで、肌の老化を防ぐことができ、結果として美肌づくりにつながる、というわけですね。

水素水を生活に取り入れる方法

じゃあ、どうやって水素水を取り入れたらいいか。方法は3つあります。

  • 水素水を飲む
  • 水素水を使ったスキンケア
  • 水素風呂に入る

 

水素水を使ったスキンケアや、水素風呂に入るのも選択肢としてありますが、水素水を飲むのに比べると、そこまで効果がありません。

 

mina
ここでは、かんたんに生活に取り入れやすく、効果も期待できる「水素水を飲む」方法を紹介します。

 

水素水の正しい選び方

美肌

水素水も、正しく選ばないと、お金をドブに捨てているようなことになってしまいます。

選び方の知識をきちんと身につけて、損をしないようにしてくださいね。

 

水素水の正しい選び方は、この2つです。

  • アルミパウチに入っているもの
  • アルミパウチに入っているものより効果が得たいなら、自分で水素を入れてその場で水素水作れるタイプのもの
  • 水素濃度0.8ppm(mg/ℓ)以上

これを意識してを選んでください。

 

水素は宇宙で一番小さい分子なので、アルミニウム以外は全て通り抜けてしまいます。

 

なので、アルミパウチに入っている商品なら水素が通り抜けないので安心。水素濃度が0.8ppm以上と高いものが多く「本物」です。

 

アルミパウチは水素が逃げにくいため、高い濃度を保つのにすぐれているんですよね。

mina
アルミパウチ容器だと、空気の入る隙間がないほど満タンに入れることができるため、ボトルタイプよりも高い濃度の水素水が作れます。

 

アルミパウチはOKだけど、アルミ缶はNG

ちなみに、注意が必要なのが「アルミパウチ」と「アルミ缶」は違うということです。

 

アルミ缶タイプのものは、商品により水素の濃度に大きな差があり、中には0.1ppmほどの水素濃度しか含まない商品もあります。

アルミ缶やボトルに入った商品もありますが、アルミ缶やボトルでは、水素水とキャップの間に空間を作らなければいけないため、その隙間に水素が逃げてしまいます。

 

ちなみに、ペットボトルに入った状態で売られている水素水は、水素がほとんど抜けてしまっているので、買わないようにしてくださいね。

 

水を入れ物につめたときに水素が十分にあるかもしれませんが、運ばれて私たちの手元に届くまでには、水素はペットボトルを通過してすべて抜け出て水素が含まれていないので、注意が必要です。

 

水素水の飲み方

水

一日に飲む水素水の量の目安は、300mlほどです。

 

少しずつではなく、一気に飲むのがおすすめ。水素水は開けた瞬間から水素が抜けてしまうので、できるだけ一気に飲んでください。

 

一気に飲むのが理想ですが、どうしても飲み残すときは、3時間以内に飲むようにしましょう。

 

【水素水の美肌効果は本当にあるの?】まとめ

体にいい水

いかがでしたか?

もう一度、水素水の正しい選び方を振り返ってみましょう。

 

  • アルミパウチに入っているもの
  • アルミパウチに入っているものより効果が得たいなら、自分で水素を入れてその場で水素水作れるタイプのもの
  • 水素濃度0.8ppm(mg/ℓ)以上

 

水素水の選び方さえ知っていれば、美肌をつくるためにうまく活用できます。

 

ぜひ、今回の記事を美肌づくりに役立ててくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

ABOUTこの記事をかいた人

3年間のOL生活を経て、栄養士の専門学校に入学。学校を首席で卒業し、栄養士の資格を取得後、栄養士として勤務。 健康セミナーの実施や料理教室講師、食育活動、調理の仕事やケータリングなど幅広く経験。美容・健康と食の専門知識をいかして、ブログを書いています。