【麹クリエイターの口コミ】あやしい資格?評判・マスターとの違い

【麹クリエイターの口コミ】あやしい資格?評判・マスターとの違い

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

麹クリエイターに興味があるけど、あやしいの?口コミや評判を知りたい。

資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。

そこで今回は、麹クリエイター資格の口コミや評判、講座内容の情報をまとめました。

実際に麹クリエイター講座を申し込む前に、この記事を参考にしていただけたら幸いです!

なお、麹クリエイター以外で発酵食品・腸活関連の資格が気になる方は、こちら↓も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【発酵資格はどれがいい?腸活おすすめ7種類】通信講座一覧比較・独学 ※資格名が似ている「発酵食品ソムリエ」と「発酵マイスター」の違い・「発酵食品ソムリエ」と「発酵食品マイスター」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 >>「...

>>【発酵資格はどれがいい?腸活おすすめ種類】通信講座一覧比較・独学

麹クリエイター講座の口コミ・評判をざっくり言うと
  • 上位資格の「麹マスター」を取得して自分でレッスンを開催できた
  • 講座を通して人と繋がることができた
  • 課題があって大変…という口コミも
麹クリエイター資格

\ 公式サイトはこちら /

タップで移動できる目次

麹クリエイターとは?講座内容や費用・会場

麹クリエイター資格
画像引用元:日本麹クリエイター協会

麹クリエイターは、一般社団法人日本麹クリエイター協会が認定している資格で、認定講座を受けることで資格取得ができます。

麹クリエイター講座は誰でも受講ができ、上位資格の「麹マスター」「麹おやつクリエイター」資格は、麹クリエイター資格取得後、受講することができます。

麹クリエイターの概要はこちらです。

項目説明
資格講座麹クリエイター講座
取得資格麹クリエイター
資格認定一般社団法人
日本麹クリエイター協会
受講資格特になし
会場鎌倉・多摩もしくは
オンライン開催併用
受講料165,000円
参加人数4名程度
学習期間3日間
認定試験最終日

※講座概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

麹クリエイター講座は、⽇本で唯⼀、⾃家製麹を6種類作れるようになる講座です。

種麹屋さん・味噌屋さん・醤油屋さん・杜⽒さんから麹作りを学び、さまざまなやり⽅を組み合わせ、オリジナルの「麹箱」を考案して⽣み出された、自宅で「麹作り」ができるようになる内容になっています。

日本の調味料は、醤油や味噌などほとんどが麹から作られています。

「麹」が作れることで、味噌・塩麹・醤油麹・⽢酒など⾃家製の調味料を作ることができるようになるのがポイント。

mina
コンソメなどの化学調味料を使わずにおいしい食事を作れるようになると口コミで評判です。

麹クリエイターのポイント

  • 6種類の麹種付けや発酵麹化粧水・パックの作り方、自家製麹でつくる手作り発酵調味料を3日間で学べる
  • 麹クリエイターを取得すると麹マスター・麹おやつクリエイター講座が受講でき、仕事や開業に役立つ
  • 麹クリエイター取得には165,000円必要。麹マスター資格まで取得すると総額44万円

「麹マスター」は麹クリエイターの上位資格

なお、麹クリエイターの上位資格「麹マスター」の講座概要はこちらです。

項目説明
資格講座麹マスター講座
取得資格麹マスター
資格認定一般社団法人
日本麹クリエイター協会
受講資格麹クリエイター資格取得者
会場オンライン(ZOOM)
受講料275,000円
学習期間3日間
※講座概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

麹マスター講座は、麹クリエイターよりも費用が高いですが、協会認定講座のレシピが自分の講座で使用できる・仕事として自家製麹を発信できるなど、資格取得後にできることが増えます。

麹マスターは「自家製麹」を伝えすることを仕事にするための資格講座で、ビジネスの知識や発信に役立つSNSについて学ぶことができます。

麹マスター資格を取るには、まずは麹クリエイター資格を取得することが必要になります。

麹マスターとして協会と繋がって仕事をしたい場合は、総額で44万円必要になるので、予算や将来やりたいこととも相談しながら、講座を比較検討すると良いでしょう。

麹クリエイターを受験した人の感想・口コミ評判

口コミや評判
実際に、麹クリエイター資格を取得した人の口コミや評判を知りたい!

そこで今回は、ネットや公式サイト、SNSで、麹クリエイターを実際に受験した人の口コミを調べてみました。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 上位資格の「麹マスター」を取得して自分でレッスンを開催できた
  • 講座を通して人と繋がれた
  • 今後、麹についても発信していきたい
  • 課題があって大変
  • レッスン開催に向けて課題が山積み

良い口コミ・悪い口コミ両方ありますが、それぞれ見ていきましょう!

麹クリエイターの悪い口コミ・評判

まずは、麹クリエイターの悪い口コミを紹介します。

  • 課題があって大変
  • レッスン開催に向けて課題が山積み

【悪い口コミ評判①】課題があって大変

麹マスターの資格を取得しました☺️🌸自家製麹をつくる麹クリエイターから、更にステップアップ✌️✨

課題もあって大変ではありましたが自分のこれまでを振り返り、自分を見つめ直す良い機会になりました😌✨

(2022年3月受講生)

引用元:Instagram「麹クリエイター」受講生の投稿

【悪い口コミ評判②】レッスン開催に向けて課題が山積み

レッスン開催に向けて課題は山積み。

麹の魅力をお伝えできるレッスンを開催できるよう、また今日から新たな一歩です!

(2022年受講生)

引用元:Instagram「麹クリエイター」受験者の投稿

受講生がデメリットだと感じている口コミではありませんが、取得した資格をいかして仕事をするには、課題もたくさんあるようです。

麹クリエイターの良い口コミ・評判

次に、麹クリエイターの良い口コミを3つ紹介します。

  • 上位資格の「麹マスター」を取得して自分でレッスンを開催できた
  • 講座を通して人と繋がれた
  • 今後、麹についても発信していきたい

【良い口コミ評判①】上位資格の「麹マスター」を取得して自分でレッスンを開催できた

先日は麹マスターになって、初めての1dayレッスンも開催☺️

そもそも人と話すことが好きで”人に伝える”お仕事はラジオやテレビ番組などで培ってきましたが、パワポで資料を作り、zoomを使い、何をどう伝えたら本当に伝えたいことが届くのか

そんなことを思いながら考えるレッスンはとても新鮮でした😌✨

(2022年3月受講生)

引用元:Instagram「麹クリエイター」受講生の投稿

【良い口コミ評判②】講座を通して人と繋がれた

day3終了🕊無事全員揃って⁡麹マスターになりました😭🎉自分と向き合い⁡駆け抜けた全集中の1ヶ月!!✨⁡⁡

アラフィフの挑戦✨⁡昔の私だったら⁡そんな⁡無理でしょ~って⁡絶対諦めてた!!⁡⁡

でも、人生最高、更新中✨⁡これまで出会った⁡素敵な方達との⁡ご縁が一つ一つ繋がって今、ここにこうしているのだと⁡⁡改めて感謝しています😌🍀

(2022年3月受講生)

引用元:Instagram「麹クリエイター」受講生の投稿

【良い口コミ評判③】今後、麹についても発信していきたい

麹クリエイター、麹マスターの資格を取得しました☺️✌️英国生活の中で、許可されている添加物の少なさに驚いたことがきっかけです。

40代を前に健康の資本である食を見直し、自分や大切な人たちがずっと笑顔でいられたら😌✨今後、麹についても発信していきたいと思いますので宜しくお願いします☺️

(2022年2月受講生)

引用元:Twitter「麹クリエイター」受講生の投稿

麹クリエイターは本当にあやしい資格なの?

ネットで調べると、「麹クリエイター あやしい」と出てきますよね。

実際にSNSでの口コミや協会の公式サイトで調べる限り、あやしいと判断される情報はありませんでした。

あくまで推測ですが、なんらかの発信内容で文面や言い回しがややスピリチュアルに感じ方がいたり、聞き慣れない資格名と思う方がいて、ネット上に「麹クリエイター あやしい」と調べる人がいたのかもしれません。

なお、民間資格では、1日で数十万円かかる講座や、取得に100万円かかる講座などもあるため、資格取得後に回収できるかや、予算とも相談しながら講座を比較検討すると良いでしょう。

麹クリエイターは独学できない

麹クリエイター資格は独学で取得できません

独学で資格試験のみ受けることはできません。
協会が運営している認定講座を受けることで、資格取得が可能になります。

なるべく費用を抑えたい方は、次の項目で紹介する別の発酵食品資格取得を目指すか、もしくは発酵食品の本での独学がおすすめです。

発酵食品のおすすめ本をこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【全部読んだ】発酵食品の勉強おすすめ本13選・麹やレシピ本 \ 選んだ13冊へスクロール! / 今すぐおすすめ本をチェックする そこで今回は、発酵食品の勉強におすすめの本をレシピ本も含めて読んでみました。以下、実際に買った...

>>【実際に読んでみた】発酵食品の勉強におすすめの本12選・レシピ本あり

あわせて読みたい
【レシピ本あり】腸活や腸内環境・細菌勉強おすすめ本14選 腸内環境や腸活、腸内細菌を勉強できる本を選ぶとき、種類が多すぎてどの本が良いのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、腸内環境や腸活、腸内細菌の勉強におすすめ...

>>【レシピ本あり】腸活や腸内環境の勉強おすすめ本13選

麹クリエイター以外の発酵食品関連資格講座

麹クリエイター以外にも、発酵食品に関する資格講座が実はたくさんあります。

発酵食品に関する資格を、比較しやすいよう表にまとめました。

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材
発酵食品ソムリエ
32,000円今すぐ申込む>>無料資料請求教材クオリティが高い
発酵学の第一人者の小泉武夫先生が監修に関与
・世界や日本の発酵食品
手作り発酵食品の作り方
映像あり
(DVD1巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削2回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限6ヶ月NPO法人発酵文化推進機構認定ユーキャン
キャリカレの腸活アドバイザー資格取得講座の教材
腸活アドバイザー
42,900円今すぐ申込む>>無料資料請求業界最長のサポート期間
腸活のアドバイス方法も学べる
腸活アドバイス方法
仕事や開業方法
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
フォーミーの腸育コンシェルジュ資格取得講座
腸育コンシェルジュ
30,800円今すぐ申込む>>詳しく見る紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン・腸もみのやり方
腸活の基礎知識
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
がくぶんの発酵食スペシャリスト養成講座の教材
発酵食スペシャリスト
39,900円今すぐ申込む>>無料資料請求試験なし(講座修了で資格取得)
・認定証発行+手数料(9,240円)=総額で49,140円
・発酵食品の正しい選び方
・ナカムラタカコ先生オリジナルの「旨塩麹」
映像あり
(DVD2巻)
質問回数制限なし
(郵送)
添削4回
(郵送)
学習期間
約4ヶ月
無料で6ヶ月延長可
(サポート期間実質10ヶ月)
一般社団法人ホールフード協会認定がくぶん
SARAスクールの発酵食品資格講座の教材
発酵食品マイスター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
・芸能人の高垣麗子さん取得
認定証は別途5,500円必要
・発酵調味料の種類と効果
・主な日本の発酵食品
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本安全食料料理協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクールの発酵食品資格講座の教材
発酵食健康アドバイザー
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
・主な発酵の種類
・発酵食品の歴史
・発酵関連の微生物
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
発酵マイスター養成講座のテキスト・教材
発酵マイスター
176,000円今すぐ申込む>>詳しく見る毎年更新料(10,000円)必要
・事前にベーシック講座受講必須
・オンライン/通学から選べる
三大発酵・栄養素・微生物の知識
・発酵食品調味料の試食
映像あり
(講義中随時)
質問は講師に直接添削なし学習期間
2時間x4日(6日間)
期限12ヶ月日本発酵文化協会認定日本発酵文化協会
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

他社と比較した麹クリエイターのポイント・強み

  • 6種類の麹種付けや発酵麹化粧水・パックの作り方、自家製麹でつくる手作り発酵調味料を3日間で学べる
  • 麹クリエイターを取得すると麹マスター・麹おやつクリエイター講座が受講でき、仕事や開業に役立つ

麹クリエイターの口コミ評判・概要まとめ

麹クリエイター資格
画像引用元:日本麹クリエイター協会

麹クリエイターのポイント

  • 6種類の麹種付けや発酵麹化粧水・パックの作り方、自家製麹でつくる手作り発酵調味料を3日間で学べる
  • 麹クリエイターを取得すると麹マスター・麹おやつクリエイター講座が受講でき、仕事や開業に役立つ
  • 麹クリエイター取得には165,000円必要。麹マスター資格まで取得すると総額44万円

費用は高いですが、他社の発酵食品・腸活講座にはない「麹づくり」を学ぶことができるので、ぜひ発酵食品資格を選ぶときの参考にしてみてください。

>>麹クリエイターの公式サイトはこちら

【関連】麹クリエイターと合わせて取得したい資格・講座・種類一覧

あわせて読みたい
【合格体験記】ユーキャン発酵食品ソムリエ口コミ!独学不可!資格試験難易度 私も腸活や発酵食品の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事では教材のレビューやユーキャンを選んだ理由など、感想をお伝...

>>【合格体験記】ユーキャン発酵食品ソムリエ口コミと独学法!資格試験難易度

あわせて読みたい
【合格体験記】腸活アドバイザー独学不可!口コミ・資格試験難易度テキスト ※資格名が似ている「美腸プランナー」と「腸活アドバイザー」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / 美腸プランナーと腸活アドバ...

>>【合格体験記】腸活アドバイザー独学口コミ・テキスト資格試験難易度と費用

あわせて読みたい
【腸育コンシェルジュ資格口コミ】腸もみマッサージを学べる!試験と仕事 ※資格名が似ている「腸育コンシェルジュ」と「腸活アドバイザー」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / 腸育コンシェルジュと腸...

>>【腸育コンシェルジュ資格の口コミ】腸もみマッサージを学べる!試験と仕事

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる