【終活資格一覧と国家資格】どれがいい?おすすめ9種類比較・通信講座

【終活資格はどれがいい?】比較・種類一覧・通信おすすめ人気講座

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

※資格名が似ている「終活ライフケアプランナー」と「終活アドバイザー」の違いは下記をクリックでジャンプできます。

\ 一瞬で下までスクロール! /

終活資格はどれがいい?おすすめの資格講座や通信教育は?国家資格はある?

終活に関する資格取得の際、種類が多すぎてどれがいいか迷ったことはありませんか?

そこで今回は、終活資格はどれがいいか、種類一覧とそれぞれの違いや比較結果をまとめました。

終活資格を比較検討中の方は下記を要チェックです!
▼▼早く結論が知りたい方へ▼▼
終活資格は結局どれがいい?
タップで移動できる目次

終活資格はどれがいい?おすすめ種類一覧比較・通信講座10選

終活資格はどれがいいか、おすすめ講座の種類を一覧で比較しました。

上から安い順番↓↓↓

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座販売
一般社団法人相続終活専門協会認定の相続終活専門士資格
相続終活専門士
12,000円今すぐ申込む>>詳しく見る・協会から予想問題、サブテキスト、資格試験テキストが郵送
・4択50題のマークシート形式
・終活の知識
・相続の知識
映像なし質問回答なし添削なし学習期間
約1ヶ月
期限なし一般社団法人相続終活専門協会認定一般社団法人相続終活専門協会
キャリカレの終活ライフケアプランナー養成講座の教材・テキスト
終活ライフケアプランナー
29,700円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長のサポート期間
受講料金は最安値
・認定証の見栄えが良い
・終末期ケアや死生観
・医療/介護/葬儀/お墓/相続などのライフプラン
映像あり
(受講生ページで視聴可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
終活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
終活アドバイザー
35,000円今すぐ申込む>>無料資料請求業界大手で安心
・教材のクオリティが高い
・社会保険制度
・財産の管理や相続対策
・葬儀/供養/お墓
映像なし質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限8ヶ月終活アドバイザー協会認定ユーキャン
フォーミーの終活ライフコーディネーター資格取得講座
終活ライフコーディネーター
35,200円今すぐ申込む>>詳しく見る紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
・お墓や葬儀/医療/遺産相続
・老化に伴う住替
・終末期医療の考え方
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
生前整理普及協会認定の生前整理アドバイザー資格認定講座
生前整理アドバイザー
2級:21,450円
準1級:27,280円
1級:38,280円
今すぐ申込む>>詳しく見る・オンライン開催あり(zoom,skype)
・認定指導員になるには1級が必要
・思い出の品整理
・エンディング情報の整理
・法律と写真整理
映像なし質問は講義中添削なし学習期間
1日
※10時-16時(300分)
受講期間中一般社団法人生前整理普及協会認定一般社団法人生前整理普及協会
一般社団法人相続診断協会の相続診断士資格
相続診断士
38,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・2年ごとに16,500円の更新費用・贈与税や相続税
・遺言、成年後見制度
映像あり
(動画講義)
質問回答なし添削なし学習期間
約1ヶ月
受講期間中一般社団法人相続診断協会認定一般社団法人 相続診断協会
ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材
終活ライフケアアドバイザー
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
・財産別の整理方法
・介護と終末期医療
・生前整理
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)
※提出しなくても良い
学習期間
期限なし
期限期限なし一般社団法人日本技能開発協会認定ラーキャリ
終活ガイド資格
終活ガイド
初級(3級):無料
2級:5,000円
1級:50,000円
今すぐ申込む>>詳しく見る・1級〜3級まで
・1級のみ年会費3,300円
・継続しての受講など知識のアップデート求められる
・介護/認知症
・健康/医療
・保険/相続
映像あり
(オンライン受講の場合)
質問は講義中添削なし学習期間
3級/2級:1日
1級:1ヵ月
受講期間中終活協議会認定終活協議会
終活カウンセラー協会の終活カウンセラー資格講座のテキスト・教材
終活カウンセラー
2級:15,000円
1級:48,000円〜53,000円
今すぐ申込む>>詳しく見る・2級は通学/動画視聴/オンライン講義の3通り
・初年度年会費5,000円
・1級は事前審査費3,000円がかかる
・お葬式/供養
・保険の知識
・相続の知識
映像あり
(動画講義)
質問は講義中添削なし学習期間
2級:1日
1級:2日
受講期間中終活カウンセラー協会認定終活カウンセラー協会
NPO法人相続アドバイザー協議会認定の相続アドバイザー資格養成講座
相続アドバイザー
165,000円今すぐ申込む>>詳しく見る・受講生の80%が士業
・21年の運営実績
・相続人/相続財産の確定
・相続手続き/不動産売却/登記
映像あり
(動画講義)
質問は講義中添削なし学習期間
1講座2時間×全18講座
(合計36時間分)
受講期間中NPO法人相続アドバイザー協議会認定NPO法人相続アドバイザー協議会
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

終活の国家資格は「なし」

終活の国家資格ありません

終活に関する国家資格はありませんが、キャリカレやユーキャン、フォーミーなど終活資格を取得できる機関はあります。

SNSでも、終活の国家資格を探している方がいました。

「税理士」や「行政書士」のような国家資格に、終活に特化した資格はありませんが、各認定団体が認定する民間の資格は種類がたくさんあります。

国家資格以外で終活資格を取れるおすすめ資格講座の種類一覧を、以下で一つずつ紹介していきます。

終活資格(1)キャリカレ「終活ライフケアプランナー養成講座」

どれがいいか迷ったらこれ!認定証費用や年会費が無料で、受講費用自体&長期スパンでの費用を抑えられる

キャリカレの終活ライフケアプランナー資格取得講座
画像引用元:キャリカレ公式サイト
キャリカレの終活ライフケアプランナー資格取得講座の教材・テキスト
キャリカレの終活ライフケアプランナー講座のポイント
  • 終活の正しい知識を、読みやすい文章&イラストで初心者でもムリなく学べる
  • サポート期間が700日(約2年)とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

終活ライフケアプランナーは、日本能力開発推進協会(JADP)が認定している民間の資格です。

独学で終活ライフケアプランナーの資格試験のみ受けることはできず、キャリカレの「終活ライフケアプランナー資格取得講座」を受講することで受験資格が得られます。

mina
終活を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

終活ライフケアプランナー養成講座の概要はこちらです。

項目説明
資格講座終活ライフケアプランナー
資格認定日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格特になし
試験日程学習・課題が終わっていれば
いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目キャリカレの講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用39,700円29,700円
(ネット申込で1万円割引)
受験料5,600円
学習期間3ヶ月
受講期限700日(約2年)
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はキャリカレ公式サイトでご確認ください。

終活ライフケアプランナー受講生の評価をピックアップ

良い評価
悪い評価
  • テキストや映像講義がわかりやすく、実際に役立つ内容を学べる
  • 指導部の先生からの添削問題のメッセージが励みになる
  • すきま時間に効率よく勉強できた
  • 添削問題もネットから動画確認&確認問題ができて便利
  • 実際に終活ライフケアプランナーとして開業できた
  • 動画教材が少ないと感じる
  • 学べる内容が浅い
  • 簡単に資格取得できてしまうのと、活用できていない
受講生
テキストはとてもわかりやすい内容でした。映像講義は、ポイント講義の解説で、簡潔でわかりやすくまとめられていました。

引用元:キャリカレ公式サイト

受講生
終活に関する勉強をしたく受講させていただきました。エンディングノートを書くことができるようになるくらいの内容かと思っておりましたが、想像以上の奥深い内容で、感動いたしました。

引用元:キャリカレ公式サイト

受講生
添削時の指導者からの返事が優しくサポートしてくださる感じで凄く良かったです

引用元:キャリカレ公式サイト

受講生
終活ライフケアプランナー講座での学びは、単に知識を得ただけでなく自分の人生を考える上でも大きな支えとなってくれています。また、カウンセリングやアドバイスをする際に、資格は大きな信頼を得ます。

引用元:キャリカレ公式サイト

キャリカレの講座は、添削課題を郵送すると、指導部の先生から手書きで添削問題のコメントが届きます。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の教材
mina
私もキャリカレの講座を受講したとき、添削問題の手書きの返信メッセージがとても心強かったのを覚えています。

通信教育は自分一人で勉強することになるので、孤独な気持ちになりがちですが、指導部の先生と一緒に進んでいると思うと、モチベーションがわいてきます。

終活ライフケアプランナー資格講座はこんな方におすすめ
  • エンディングノートは受講生専用ページから何回でもダウンロード可能。コピーも配布も自由で開業後に便利
  • 終活者から相談があった場合を想定した、具体的なカウンセリングの流れまで学習したい
  • 手書きでの添削メッセージつきの講座で「学習を誰かに見てもらえている」実感がほしい方

実際に私が買った教材がこちらです。

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

終活ライフケアプランナー資格講座の教材レビューやさらに詳しい情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【終活ライフケアプランナー評判口コミ】資格試験合格率・独学不可 結論から言うと、終活ライフケアプランナーは独学できません。資格を取るためには、キャリカレの講座を受けることが必須です。 私自身は親の介護が気になる年代に差しか...

>>【終活ライフケアプランナーの評判】資格試験合格率・需要はある?

終活資格(2)ユーキャン「終活アドバイザー講座」

ユーキャンの強みはテキストのわかりやすさ。読みやすさと教材の品質で選ぶならこの講座

ユーキャンの終活アドバイザー資格講座
画像引用元:ユーキャン公式サイト
ユーキャンの終活アドバイザー資格講座のテキスト・教材
ユーキャンの終活アドバイザー講座のポイント
  • テキスト学習と並行し「エンディングノート」も作成するので、自身の終活も一通り体験できる
  • サポート期間が8ヶ月とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

終活アドバイザーは、NPO法人ら・し・さが運営する終活アドバイザー協会が認定している民間の資格です。

ユーキャンが取り扱っているのは、「終活アドバイザー」の検定講座で、資格を取るためにはユーキャンの講座を受講することが必須条件となります。

社会保険制度をはじめ財産の管理や相続対策、葬儀・供養・お墓についてなど、死後に必要となる知識を幅広く習得できます。

mina
介護職員や看護師、葬祭業関係者、金融業の窓口担当の方など、日頃から高齢者の方と接し、相談を受ける機会が多い方のスキルアップにも役立つ資格です。

添削課題は4回分あり、まずは1〜3回目の課題提出。4回目の課題が検定試験になっていて、合格すれば終活アドバイザー資格取得できます。

項目説明
資格講座終活アドバイザー
資格認定終活アドバイザー協会
運営:NPO法人ら・し・さ
受験資格特になし
試験日程受講期間中ならいつでもOK
(期間内なら何度でも再受験可)
添削課題4回(うち最終回が検定試験)
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目ユーキャンの講座内容から出題
試験方法マークシート方式
受講費用35,000円
受験料無料
学習期間4ヶ月
受講期限8ヶ月
合格基準全体の60%以上
合格率非公開
※講座概要は変更になる場合があります。最新情報はユーキャン公式サイトでご確認ください。

終活アドバイザー検定試験の合格者は、入会金4,000円、年会費6,000円が必要ですが、終活アドバイザー協会に登録できます。

協会に登録することで、各種セミナー等への参加料金が優遇されたり、無料で参加できることも。会員同士の交流ができ、会員専用ページ閲覧も可能です。

また、ビジネスに活用できる名刺やのぼり、クリアフォルダーなどのオリジナルツールを使えるため、終活アドバイザーとして仕事・開業をしたい方には登録がおすすめです。

終活アドバイザー受講生の評価をピックアップ

良い評価
悪い評価
  • 終活の役立つ内容を学べた
  • 終活に関して今やるべきことが明確になった
  • 入院中の時間を有効に使える
  • 終活アドバイザー教材のエンディングノートを活用中!
  • 終活の勉強はやり出すと意外と楽しかった
  • 合格したあと協会に入会すると、年会費が毎年と入会金の費用がかかる
  • 仕事にいかせるかどうかはわからない
  • 社会福祉士の勉強内容とかぶる
受講生
自分のエンディングノートを書くためにと始めたのだけど、知らない事が多くて、なかなか覚えられなかったのですが、とても勉強になりました。

引用元:Instagramの投稿

受講生
勉強したことで「あれこれ」とは何か?今からやるべきことは何か?が明確になったので本当に受講して良かったと思います😌

引用元:Instagramの投稿

受講生
私も終活アドバイザーの勉強中(一応ユーキャンでは合格できました)です。年齢に関係なくエンディングノートを書いておくのは大事だなって。

引用元:Twitterの投稿

受講生
講座主体のNPO協会への登録はしていませんが高齢期のライフプラン、葬儀、相続等についての知識は身に付きました。

引用元:Twitterの投稿

終活アドバイザー講座はこんな方におすすめ
  • ユーキャンの強みは完成度の高さ。教材テキストのクオリティを求める
  • 品質は保ちながら、なるべく費用を抑えてコスパ良く学びたい

実際に私が買った教材がこちらです。

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

終活アドバイザー講座の教材レビューや受講生の評価など、さらに詳しい情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【合格体験記】終活アドバイザー口コミ!資格難易度・国家資格でない ※資格名が似ている「終活ライフケアプランナー」と「終活アドバイザー」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / 終活ライフケアプ...

>>【終活アドバイザーの評判】資格試験難易度と合格率・国家資格?

終活資格(3)ラーキャリ「終活ライフケアアドバイザー資格取得講座」

添削課題を提出しなくても本試験に進めるため、資格取得を急いでいる方におすすめ

ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座
画像引用元:ラーキャリ公式サイト
終活ライフケアアドバイザー講座のおすすめポイント
  • 受講期限がないので、自分のペースでゆっくり学びたい方におすすめ
  • 【通信講座+試験】と【試験のみ】と【通信講座のみ】の3パターンから選べる
  • 添削課題を提出しなくても本試験に進めるため、資格取得を急いでいる方におすすめ。申込から資格取得まで最短約3週間

終活ライフケアアドバイザーは、通信教育のラーキャリが販売している講座で取れる資格です。

添削課題を提出しなくても試験に進めるため、資格取得を急いでいる方や、やりとりが面倒な方にはピッタリです。

試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座終活ライフケアアドバイザー
資格認定一般社団法人
日本技能開発協会
販売ラーキャリ
受験資格特になし
費用【通信講座+試験】
49,500円
【通信講座のみ】
38,500円
【試験のみ】
11,000円
試験内容終活の基礎知識
終活の進め方
終活の準備と注意点
学習期限制限なし
※講座概要は変更になる場合があります。最新情報はラーキャリ公式サイトでご確認ください。

ラーキャリの特徴1:LINEで質問できる

ラーキャリのLINEサポート

ラーキャリの講座は、LINEやメールで質問ができます。ユーキャンやキャリカレなど他社ではLINEでの質問はできないため、この点はラーキャリの他社にはないメリットです。

メール返信は、平日の10時〜18時が基本となりますが、LINEの場合は時間外にも返信してもらえる場合があります。

mina
私が質問したときは祝日でしたが、1時間かからず返信をいただけたこともありました。

通信教育は独学で本を読むのとは違い、わからない箇所があったときに、質問できる環境があるので便利です。

ラーキャリの特徴2:添削課題は提出しなくてもOK。回数が少ないのでスピーディー

ラーキャリの資格講座の添削課題提出は、必須ではありません。

テキストのほかに「問題集」がついてくるので、添削課題を提出しなくても試験対策はできますが、添削問題に取り組むことでより試験への不安を解消できます。

○×問題で解けて手軽!ちなみに、「×」の問題は、どこが間違っていて、どう直すと良いかまでわかっておくと、より試験への準備ができます。

切手代は自己負担になりますが、試験対策を万全にしたい方は取り組んでみてください。

終活ライフケアアドバイザー資格講座はこんな方におすすめ
  • 添削課題を郵送・やり取りするのが面倒!できるだけ手間を省いて資格取得したい方
  • 試験のみ・通信講座+試験など、自分に合ったコースを選びたい
  • 受講期限を気にせず、ゆっくり自分のペースで勉強したい

\ 最短2週間で資格が取れる! /

さらに詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【終活ライフケアアドバイザー資格口コミ】試験難易度・独学できない 資格取得の際、実際の受講の流れや学習カリキュラム、資格取得のメリット・デメリットがわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ラーキ...

>>【ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格とは】試験難易度・独学できる?

終活資格(4)フォーミー「終活ライフコーディネーター資格取得講座」

フォーミーの終活ライフコーディネーター資格取得講座
画像引用元:formie公式サイト
終活ライフコーディネーター講座のおすすめポイント
  • サブスクでの資格取り放題プランは時間がかかるが買い切り型より安く受講できる
  • 添削課題の提出がなく自分のペースで学べる
  • スマホ・パソコンだけで学習や受験ができるので、移動時間などスキマ時間で気軽に勉強できる

終活ライフコーディネーターは、一般社団法人 日本能力教育促進協会が認定している民間の資格です。

独学で終活ライフコーディネーターの資格試験のみ受けることはできません。

終活ライフコーディネーターの資格を取るためにはフォーミー(formie)の講座を受講することが必須条件となります。

mina
スマホはもちろん、パソコンでも学習・受験ができて便利です。
項目説明
資格講座終活ライフコーディネーター
資格認定一般社団法人
日本能力教育促進協会
講座運営フォーミー(formie)
受験資格特になし
試験日程いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目資格講座内容から出題
出題形式Web選択問題
受講費用35,200円
学習期間1ヶ月
受講期限180日(約半年)
合格基準80%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はフォーミー公式サイトでご確認ください。

終活ライフコーディネーター受講生の評価をピックアップ

良い評価
悪い評価
  • 遺言書とエンディングノートの違いなど、終活がよくわかった
  • 妻から考える終活、夫から考える終活が良く分かった
  • 終活がとても身近なものになった
  • 終活を学び、家族との向き合い方を考えるようになった
  • 資格取得後、活用法は自分しだい
受講生
この講座で学んで、遺言書と違ってエンディングノートは自分の生きた記録と希望など気軽に書けるものだと感じたので、私も今からでもエンディングノートを書いてみたいと感じました。

引用元:formie公式サイト

受講生
そうした妻から考える終活、夫から考える終活が良く分かって良かったです。残される人のことも考えて終活はしていかなければいけないのだと、深く考えさせられました。

引用元:formie公式サイト

受講生
勉強したおかげで断捨離もしなきゃと痛感したし、家族との向き合い方も考えさせられました

引用元:Instagramの投稿

受講生
どのようにエンディングノートを書いていけばよいのかなど、とても分かりやすくて勉強になりました

引用元:formie公式サイト

試験は何度でも受けることができますが、再試験のたびに料金が1,500円かかるので注意が必要です。

私もフォーミーの講座を実際に受けたことがあるのですが、練習問題から試験が100%出題されるので、練習問題を繰り返しやれば、試験は合格できます。

↓実際にフォーミーで受講してみたところ、こんな感じの画面でした。

フォーミーの資格講座の受講画面

フォーミーの「終活ライフコーディネーター」の資格講座は、紙のテキストがなく、教材や試験も全部Web上で完結。

mina
スマホ一台あれば勉強ができるので便利な反面、Wi-Fiなどネット環境が整っていないと不便です。
終活ライフコーディネーター資格取得講座はこんな方におすすめ
  • スマホ・パソコンで、移動時間など空き時間にサクッと勉強したい方
  • 紙のテキストがなくても大丈夫な方
  • 添削課題の提出・講師からのコメントがなくても良い

\ 初回980円で試せる! /

終活ライフコーディネーター講座の受講生の評価など、さらに詳しい情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【終活ライフコーディネーター口コミ・勉強法】合格率と資格試験難易度 私もフォーミーの資格講座に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買って受験し、合格しました!この記事では教材のレビューやformieを選んだ理由など感想...

>>【終活ライフコーディネーターの勉強法】合格率と資格試験難易度

終活資格(5)終活カウンセラー

終活カウンセラー資格
画像引用元:一般社団法人 終活カウンセラー協会公式サイト
終活カウンセラー協会の終活カウンセラー資格講座のテキスト・教材

終活カウンセラーは、一般社団法人 終活カウンセラー協会が認定している民間の資格です。

mina
終活の知識を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

一般社団法人 終活カウンセラー協会の「終活カウンセラー」の資格講座と試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座終活カウンセラー
資格認定一般社団法人 終活カウンセラー協会
受験資格特になし
※1級は条件あり
>>公式サイト
受講方法3つのうちいずれか
・通学(全国各地に会場あり)
・オンライン(ZOOM)
・YouTube限定公開で通信教育
受講費用2級:一律15,000円
1級(オンライン):53,000円
1級(通学):48,000円
学習期間2級:1日
1級:2日
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

終活カウンセラー受講生の声をピックアップ

良い評価
悪い評価
  • 資格取得に向けて書いたエンディングノートで想いを共有できた
  • 遺品整理の仕事に活かせる
  • 新しい分野のことで楽しく学べた
  • 自分のエンディングノートを書き、上級試験で誰かの終活に関わった事で私の中の何かが変わった
  • 単体ではなく複数資格を組み合わせると良いかも
受講生
終活カウンセラー1級資格取得に向けて妻にエンディングノートを書いてもらいました😊書いてもらって良かったです😊だってますます妻のことが好きになりましたから…😍

ただノートを渡すだけじゃなくて一緒に想いを共有することが大切ですね👍

引用元:Twitterの投稿

受講生
お片付けのマスタープランです!!このたび、弊社のスタッフが終活カウンセラーの資格を取得しました(^^)

引用元:Twitterの投稿

受講生
サバティカル休暇中に受けた「終活カウンセラー2級」の資格。無事合格しました🙌🙌🙌

未来の人生について考えていたら「終活」にたどり着き、新しい分野のこと学べて楽しかった!

引用元:Twitterの投稿

受講生
正直に言うと、終活カウンセラーの資格取得は最初は仕事の足しになればいいや!位の気持ちで受けたのですが、自分のエンディングノートを書き、上級試験で誰かの終活に関わった事で私の中の何かが変わった。

引用元:Twitterの投稿

終活カウンセラーの資格試験は、1級と2級に分かれています。受講方法は全国主要都市の会場に通うか、ZOOM・YouTube動画でのオンライン受講の3つの方法から選べます。

外出しなくても勉強や試験が受けられるから、便利ですね!

終活カウンセラー講座のポイント

  • 1級と2級に分かれている
  • 受講方法は通学・ZOOMでのオンライン受講・YouTube動画での通信教育の3通り
  • 講師の話を直接聞いて学びたい方は、通学がおすすめ

>>終活カウンセラーの公式サイトはこちら

名前が似ている終活カウンセラーとの比較は、こちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【終活アドバイザーと終活カウンセラー違い】両方買ってみた! ユーキャンの「終活アドバイザー」と似ている資格に「終活カウンセラー」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。 そこで、今回...

>>【終活アドバイザーと終活カウンセラーの違い】おすすめはどっち?

終活資格(6)終活ガイド

終活ガイド資格
画像引用元:一般社団法人 終活協議会公式サイト

終活ガイドは、一般社団法人 終活協議会が認定している民間の資格です。

mina
終活の知識を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

一般社団法人 終活協議会認定の「終活ガイド」の資格講座と試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座終活ガイド
資格認定一般社団法人 終活協議会
受験資格特になし
※1級は条件あり
>>公式サイト
受講方法通学
オンライン
受講費用3級:無料
2級:5,000円
1級:50,000円
年会費3,300円(1級のみ)
学習期間3級/2級:1日
1級:1ヵ月
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

終活ガイド受講生の声をピックアップ

良い評価
悪い評価
  • 知識としては入口の入口レベルでも、勉強になった
  • 老人ホーム選びのことからお墓のことまで幅広く学べた
  • 認知症サポーターや初任者研修で学んだことの復習にもなる
  • 資格取得したものの、まだまだ学ぶことが多い
  • 終活ガイド3級までは簡単に取れたが、2級がむずかしかった
受講生
終活ガイド検定受けてきました。勉強になったな〜そして、この後の行動が大事。

引用元:Twitterの投稿

受講生
人生の整理という意味で、終活ガイドの勉強をしてきましたー!

老人ホーム選びのことからお墓のことまで幅広く学べて楽しかった-!😁

引用元:Twitterの投稿

受講生
巣鴨に行ったのはこの終活ガイドなるものの話を聞くため。行くまでは怪しい団体な気がして怖かったけど、興味深い話が聞けて満足。

知識としては入口の入口レベルなんだろうけど、勉強になったし行って良かった。

引用元:Twitterの投稿

受講生
本日、午後は、終活ガイド検定の講座を受講。

いままで、認知症サポーターや初任者研修で学んだことの復習にもなって、たいへん勉強になりました。

引用元:Twitterの投稿

終活ガイドの資格試験は、1級・2級・3級に分かれています。受講方法は指定会場に通うか、オンライン受講から選べます。

外出しなくても勉強や試験が受けられるから、便利ですね!

終活ガイドのポイント

  • 1級〜3級に分かれており、3級の受講費用は無料
  • 受講方法は通学・ZOOMでのオンライン受講での通信教育の3通り
  • 講師の話を直接聞いて学びたい方は、通学がおすすめ

>>終活ガイドの公式サイトはこちら

終活資格(7)相続終活専門士

一般社団法人相続終活専門協会認定の相続終活専門士資格
画像引用元:一般社団法人 終活カウンセラー協会公式サイト

相続終活専門士は、一般社団法人 相続終活専門協会が認定している民間の資格です。

mina
相続や終活の知識を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

一般社団法人 相続終活専門協会認定の「相続終活専門士」の資格試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座相続終活専門士
資格認定一般社団法人 相続終活専門協会
受験資格特になし
教材メイン/サブテキスト
予想問題
会場協会指定の会場(東京)
受験費用12,000円
学習期間1ヶ月程度
合格基準正答率70%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

相続終活専門士資格の受験生の声をピックアップ

良い評価
悪い評価
  • 相続に詳しいカウンセラーとしてFP業務に活かせる!
  • 実際に相続終活専門士として活動を始めることができた
  • 相続や終活に関してのアドバイスと相続をメインに活動している税理士さんや弁護士さんを紹介中
  • 特になし
受講生
先月受けた試験。自己採点でも合格とはわかっていたけど、試験後は間違った問題に悔しく。しかし、改めて合格通知が来ると嬉しいです。

相続に詳しいカウンセラー&FPとして、相談業務に活かします。

引用元:Instagramの投稿

受講生
私は駆け出しの個人事業者として、相続終活専門士として活動を始めたばかりです。

相続や終活等でお悩みの人がたくさんいる現状をしり、勉強をしながら半分ボランティアに近い状態からのスタートを切りました!

引用元:Twitterの投稿

受講生
相続終活専門士の民間資格取った。相続や終活に関してのアドバイスと相続をメインに活動している税理士さんや弁護士さんを紹介してます。

引用元:Twitterの投稿

相続終活専門士の資格試験は、申し込むと協会から受験票、払込票、予想問題、サブテキスト、資格試験テキストが郵送されてきます。届いた予想問題やテキストで試験対策をし、受験は外部会場で受ける形になります。

独学が得意な方におすすめの資格です。

試験から約1か月ほどで、合否結果が郵送。合格者には認定カードが同封されます。

相続終活専門士資格のポイント

  • 予想問題やテキストで自分で試験対策をし、外部会場(東京)で受験
  • 受験費用が安くチャレンジしやすい
  • 資格取得で、協会主催のセミナー(参加費3,000円)の無料受講・オリジナル名刺作成等の特典あり

>>相続終活専門協会の公式サイトはこちら

終活資格(8)生前整理アドバイザー

生前整理普及協会認定の生前整理アドバイザー資格認定講座
画像引用元:一般社団法人 終活カウンセラー協会公式サイト

生前整理アドバイザーは、一般社団法人 生前整理普及協会が認定している民間の資格です。

mina
終活の中でも、生前整理に特化して学びたい方におすすめです。

一般社団法人 生前整理普及協会認定の「生前整理アドバイザー」の資格講座と試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座生前整理アドバイザー
資格認定一般社団法人 生前整理普及協会
受験資格特になし
受講方法・通学(全国各地に会場あり)
・オンライン(ZOOM/スカイプ)
>>オンラインの詳細はこちら
受講費用2級:21,450円
準1級:27,280円
1級:38,280円
学習期間2級/準1級/1級:1日(10時〜16時)
300分の講義
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

生前整理アドバイザーの資格試験は、2級・1級・準1級に分かれていて、途中の級から受験はできず2級から順番に受けることが必要です。

オンラインでも資格取得できるので、外出を避けたい方や遠方の方も安心です。

生前整理アドバイザー資格のポイント

  • 2級・1級・準1級に分かれていて、途中の級から受験はできず2級から順番に受ける
  • どの級も10時〜16時の1日の講義+講義後の試験に合格すると資格認定。オンラインもあり
  • 人に教える「認定指導員」になるには、1級資格が必要

>>生前整理アドバイザーの公式サイトはこちら

終活資格(9)相続診断士

相続診断士
画像引用元:一般社団法人 終活カウンセラー協会公式サイト

相続診断士は、一般社団法人 相続診断協会が認定している民間の資格です。全国260ヶ所以上の会場で、好きな場所・好きな時間に随時、試験を受けることができます。

mina
上級相続診断士が上位資格としてあるので、資格取得後にステップアップしたい方は検討してみても良いでしょう。

一般社団法人 相続診断協会認定の「終活診断士」の資格講座と試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座相続診断士
資格認定一般社団法人 相続診断協会
受験資格特になし
受講方法申込後に届く
教材テキストで独学
教材届く教材テキスト
講義動画5時間分
受講費用38,500円
更新費用16,500円
(2年ごと)
試験会場全国260ヶ所以上の会場
>>会場一覧はこちら
試験時間60分
問題数60問
○×/三肢択一/穴埋め方式
試験方式コンピュータ試験(CBT方式)
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

相続診断士の資格試験は、公式サイトから申し込むと教材テキストと講義動画のIDが届きます。

届いた教材で自分で試験対策をして、自分の好きなタイミングで受験。試験会場は全国各地に260ヶ所以上あるので、遠出することなく学習と資格取得が完結します。

外出を避けたい方や遠方の方にも便利です。

相続診断士資格のポイント

  • 全国260ヶ所以上に試験会場があり、好きな場所・好きな時間に随時、試験を受けることができる
  • 資格は永続ではなく、2年ごとに16,500円の更新費用が必要
  • 申込後に協会から届くテキスト・動画で独学し試験対策

>>相続診断士の公式サイトはこちら

終活資格(10)相続アドバイザー

相続アドバイザー養成講座
画像引用元:一般社団法人 終活カウンセラー協会公式サイト

相続アドバイザーは、NPO法人 相続アドバイザー協議会が認定している民間の資格です。

専門家向けの内容になるので、すでに行政書士、司法書士などの士業やファイナンシャルプランナーとして働いている方の、プラスアルファとしての資格に向いています。

mina
50期以上の講座開催実績があり、参加者の約80%が士業の方です。

NPO法人 相続アドバイザー協議会認定の「相続アドバイザー」の養成講座の概要はこちらです。

項目説明
資格講座相続アドバイザー
資格認定NPO法人 相続アドバイザー協議会
受験資格特になし
受講方法■第1講座〜第13講座
vimeoでのビデオ講座
■第14講座〜第18講座 
対面講座会場へ来場での受講または
WEBでの生配信受講のいずれか
受講費用165,000円
(認定会員は55,000円)
学習期間1講座2時間×全18講座
(合計36時間分)
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

相続アドバイザーの資格試験は、2級・1級・準1級に分かれていて、途中の級から受験はできず2級から順番に受けることが必要です。

オンラインでも資格取得できるので、外出を避けたい方や遠方の方も安心です。

相続アドバイザー資格のポイント

  • 50期以上の講座開催実績があり、参加者の約80%が士業
  • 動画配信と対面授業でボリュームがあり内容も専門的。費用もほかの資格講座と比べて高め
  • 対面講座は会場に出向く以外に、Webでの生配信でも受講でき遠方の方や外出を避けたい方にも便利

>>相続アドバイザーの公式サイトはこちら

終活資格はどれがいい?講座・通信教育の選び方と注意点

終活の資格講座、通信講座はどれがいいか迷ったら、このようなポイントをチェックすると良いでしょう。

終活の資格講座・通信教育を選ぶときのポイント

  • 資格更新料(年会費など)が必要?
  • 認定証の発行や受験料が別にかかるかどうか(講座費用に含まれるのか)
  • 質問などのサポート体制の充実度・受講期限
  • 受講生の評判・実際に教材で勉強した人の声

終活資格はどれがいい?選び方1:認定証の発行や受験料が別にかかるかどうか(講座費用に含まれるのか)

一見、「安い!」と思っても、受験料や認定証・修了証の発行料金、送料が別で必要になることがあるので、総額の値段を事前にチェックした方が良いです。

なお、受講料のほかに別途費用がいらない講座は、左の3つです。左の3つの資格講座に関しては、追加費用の心配はありません。

追加料金不要
追加料金必要
  • 終活ライフコーディネーター
    (フォーミー)
  • 終活アドバイザー
    (ユーキャン)
  • 終活ライフアドバイザー
    (ラーキャリ)
  • 終活ライフケアプランナー
    (キャリカレ)
  • 終活カウンセラー
    (終活カウンセラー協会)
  • 終活ガイド
    (終活協議会)

終活資格はどれがいい?選び方2:資格更新料(年会費など)が必要?

今回比較した終活資格の中で、終活アドバイザー・終活カウンセラー・終活ガイド・相続診断士は毎年もしくは隔年で更新料(年会費)がかかります。

終活アドバイザー終活カウンセラー終活ガイド(1級)相続診断士
年会費毎年6,000円毎年5,000円毎年3,000円2年毎16,500円
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。
mina
更新料を払い続けなければ、せっかく取った資格が1年で失効になってしまうのはもったいないですよね。

資格取得をしたとして、その後年会費が毎年かかるかどうか、事前にチェックしておいた方が良さそうです。

なお、ユーキャンの終活アドバイザー講座は、2021年までは資格取得には講座修了後に協会への登録が必須でした。

しかし、2022年1月からは講座修了時点で資格取得となり、協会への会員登録は任意となりました。そのため、資格維持に年会費などの費用はかかりません。

終活資格はどれがいい?選び方3:質問などのサポート体制の充実度・受講期限

通信講座の場合、教材が送られてくるだけでなく、質問ができるなどサポート体制がついているかどうかも確認が必要です。

スクロールできます
ユーキャンキャリカレフォーミーラーキャリ
期限8ヶ月700日(約2年)180日(約半年)期限なし
質問1日3問まで制限なし制限なし制限なし
添削3回3回添削なし1回
形式手書きではない手書き添削なし手書きではない
※資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

通信講座や外部講座のメリットは、添削課題を解いてコメントをもらえたり、わからないところをプロに聞けたりするところ。独学では得られないメリットを、十分に活用してみましょう。

なお、ユーキャンの添削課題は手書きではありません。人によっては「手書きじゃないと、温かみがない…」と感じる人もいるかもしれません。

↓実際に、私がユーキャンで受講したときの添削課題のコメントです。一瞬、手書きかと思いきや、よく見ると手書きではないコメントでした。

mina
「手書き」で、個人個人に合わせたコメントが欲しい場合は、キャリカレの講座がおすすめです。

↓実際に、私がキャリカレで受講したときの添削課題のコメントです。手書きで自分に合わせて書いてくれている!と励みになりました。

添削課題の有無や回答形式、受講期限、質問サービスの頻度などは企業によって違うので、サポート体制をチェックしてから申し込むのがおすすめです。

終活資格の選び方4:受講生の評価・実際に教材で勉強した人の声

口コミや評判

教材を比較検討・選ぶ際、受講生の評価が役立ちます。身近に講座を受講した人がいれば良いのですが、同じ講座を受講した人はそう簡単には見つかりませんよね。

その場合は、Twitterで講座名を検索をしたり、Instagramのハッシュタグで検索をかけてみると、ヒットするかもしれません。

キャリカレやフォーミーなど、公式サイトに受講生の評価を掲載している会社も多いので、まずは公式サイトをじっくりとチェックしてみるのがおすすめです。

キャリカレの終活ライフケアプランナー資格取得講座講座の口コミ

私は資格講座を申し込む前は、SNSでのチェックもしますが、無料の資料請求で受講生の体験談を読んで、自分にも合いそうか確認することが多いです。

キャリカレの終活ライフケアプランナー資格講座の資料
無料資料請求の例
mina
すべての講座の資料に受講生の評価が載っているとは限りませんが、資料請求をすることで資格取得までのスケジュールや教材・学べる内容の詳細がわかるのもメリットです。

終活ライフケアプランナーと終活アドバイザーの違い・資格の比較

終活アドバイザーに似た資格で、「終活ライフケアプランナー」があって、違いがよくわからないですよね。

そこで、教材や料金・サポート期間などを徹底的に比べてみました。

終活ライフケアプランナーと終活アドバイザーの教材の違い

まずは、終活アドバイザーと終活ライフケアプランナー資格講座の教材を比較しました。

終活ライフケアプランナーの教材
終活アドバイザーの教材
  • テキスト3冊
  • エンディングノート
  • DVD3巻
  • 添削課題集
  • 添削関連書類一式
  • 学習ガイドブック
  • テキスト3冊
  • 要点チェック問題集
  • ら・し・さノート®(エンディングノート)
  • 学習ガイドブック
  • 添削関連書類一式

教材はどちらもテキストが3冊と、エンディングノートつき。

キャリカレの「終活ライフケアプランナー」はDVDつきですが、「終活アドバイザー」の方は、DVDはなく、テキストのみです。

終活ライフケアプランナーと終活アドバイザーの料金の違い

資格講座キャリカレの終活ライフケアプランナー資格取得講座の教材・テキスト
終活ライフケアプランナー
ユーキャンの終活アドバイザー資格講座のテキスト・教材
終活アドバイザー
資格認定一般財団法人
日本能力開発推進協会
終活アドバイザー協会
(NPO法人ら・し・さ運営)
受講費用29,700円35,000円
受験料5,600円無料
教材送料450円無料
総額総額35,750円総額35,000円
受講方法通信教育
(キャリカレ)
通信教育
(ユーキャン)
学習期間4ヶ月4ヶ月
受講期限700日(約2年)8ヶ月
試験筆記試験
(在宅受験)
マークシート
(在宅受験)
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

受講料のみでなく、受験料金や教材送料も含めた総額費用で比べると、ユーキャンの終活アドバイザーの方が費用を安く抑えることができます。

終活資格はどれがいいか迷ったら、終活ライフケアプランナーがおすすめ!その理由とは

正直なところ、これだけたくさんの数の終活資格がある中でどれがいいのか迷う方も多いのではないでしょうか。

mina
資格講座はどれがいいか迷ったらキャリカレの「終活ライフケアプランナー講座」がおすすめです。

当サイトでキャリカレの講座をおすすめする3つの理由を紹介します。

キャリカレの終活ライフケアプランナー資格取得講座の教材・テキスト
終活ライフケアプランナーがおすすめの3つの理由
  1. 認定証費用や年会費が無料で、受講費用自体&長期スパンでの費用を抑えられる
  2. プロの活動方法をまとめたサポートBOOKがついてくる
  3. 2名の専門家によるこだわりテキストで、終活と死生観の専門知識を学べる

1.認定証費用や年会費が無料で、受講費用自体&長期スパンでの費用を抑えられる

キャリカレの資格講座は、受講費用29,700円のほかに受験料が別途5,600円+教材の送料450円がかかるので、総額で35,740円必要です。

しかし、認定証や資格取得後の年会費、協会への入会金、登録料金がいっさいかからないので、総額の費用自体も、長期スパンで見ても費用を安くおさられるのもポイント。

逆に、年会費を払ってでも協会に所属して働きたい方は、ユーキャンの終活アドバイザーなどほかの講座の方が良いかもしれません。

2.プロの活動方法をまとめたサポートBOOKがついてくる

キャリカレの終活ライフケアプランナー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレの終活ライフケアプランナー講座では、活動のヒントになるサポートBOOKがついてきます。自分で活動内容を一から考えなくてもよいので便利です。

活動サポートBOOKでは、終活ライフケアプランナーとしての具体的な活動内容について学習。終活ライフケアプランナーとしての心構え、スキル、カウンセリングの流れなど、活動するために必要な知識やスキルを習得できます。

加えて、キャリカレではホームページ作成・発信活動を支援する「開業サポート」があり、期限も700日(約2年)とたっぷりあるので、資格取得後の活動を余裕を持って考えることができます。

3.2名の専門家によるこだわりテキストで、終活と死生観の専門知識を学べる

終活の勉強が初めての方でも、プロの実力をつけられるよう開発されたテキストは、2名の講師が監修。映像講義もあり終活の基礎知識を確実に身につけることができます。

また、質問があれば講師が直接回答!自分のペースで学習を進めながら、現場で指導してもらえるような臨場感を体験することができます。

以上の3つの理由から、終活ライフケアプランナー講座が最もコスパ良く学べておすすめです。

すでに行政書士など終活に関連する場所・立ち位置で働いていて、高度な専門知識を身につけたい方には物足りないかもしれませんが、初めて終活を学ぶ方に終活ライフケアプランナー資格はおすすめです。

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

終活資格はどれがいい?おすすめ種類一覧比較・通信講座10選まとめ

資料請求は無料なので、「いきなり受講するのは不安…」という方も、事前に講座の内容を確認できます。

終活資格はどれがいいか、まずは気になる資格講座の資料を取り寄せてみてください!

上から安い順番↓↓↓

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座販売
一般社団法人相続終活専門協会認定の相続終活専門士資格
相続終活専門士
12,000円今すぐ申込む>>詳しく見る・協会から予想問題、サブテキスト、資格試験テキストが郵送
・4択50題のマークシート形式
・終活の知識
・相続の知識
映像なし質問回答なし添削なし学習期間
約1ヶ月
期限なし一般社団法人相続終活専門協会認定一般社団法人相続終活専門協会
キャリカレの終活ライフケアプランナー養成講座の教材・テキスト
終活ライフケアプランナー
29,700円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長のサポート期間
受講料金は最安値
・認定証の見栄えが良い
・終末期ケアや死生観
・医療/介護/葬儀/お墓/相続などのライフプラン
映像あり
(受講生ページで視聴可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
終活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
終活アドバイザー
35,000円今すぐ申込む>>無料資料請求業界大手で安心
・教材のクオリティが高い
・社会保険制度
・財産の管理や相続対策
・葬儀/供養/お墓
映像なし質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限8ヶ月終活アドバイザー協会認定ユーキャン
フォーミーの終活ライフコーディネーター資格取得講座
終活ライフコーディネーター
35,200円今すぐ申込む>>詳しく見る紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
・お墓や葬儀/医療/遺産相続
・老化に伴う住替
・終末期医療の考え方
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
生前整理普及協会認定の生前整理アドバイザー資格認定講座
生前整理アドバイザー
2級:21,450円
準1級:27,280円
1級:38,280円
今すぐ申込む>>詳しく見る・オンライン開催あり(zoom,skype)
・認定指導員になるには1級が必要
・思い出の品整理
・エンディング情報の整理
・法律と写真整理
映像なし質問は講義中添削なし学習期間
1日
※10時-16時(300分)
受講期間中一般社団法人生前整理普及協会認定一般社団法人生前整理普及協会
一般社団法人相続診断協会の相続診断士資格
相続診断士
38,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・2年ごとに16,500円の更新費用・贈与税や相続税
・遺言、成年後見制度
映像あり
(動画講義)
質問回答なし添削なし学習期間
約1ヶ月
受講期間中一般社団法人相続診断協会認定一般社団法人 相続診断協会
ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材
終活ライフケアアドバイザー
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
・財産別の整理方法
・介護と終末期医療
・生前整理
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)
※提出しなくても良い
学習期間
期限なし
期限期限なし一般社団法人日本技能開発協会認定ラーキャリ
終活ガイド資格
終活ガイド
初級(3級):無料
2級:5,000円
1級:50,000円
今すぐ申込む>>詳しく見る・1級〜3級まで
・1級のみ年会費3,300円
・継続しての受講など知識のアップデート求められる
・介護/認知症
・健康/医療
・保険/相続
映像あり
(オンライン受講の場合)
質問は講義中添削なし学習期間
3級/2級:1日
1級:1ヵ月
受講期間中終活協議会認定終活協議会
終活カウンセラー協会の終活カウンセラー資格講座のテキスト・教材
終活カウンセラー
2級:15,000円
1級:48,000円〜53,000円
今すぐ申込む>>詳しく見る・2級は通学/動画視聴/オンライン講義の3通り
・初年度年会費5,000円
・1級は事前審査費3,000円がかかる
・お葬式/供養
・保険の知識
・相続の知識
映像あり
(動画講義)
質問は講義中添削なし学習期間
2級:1日
1級:2日
受講期間中終活カウンセラー協会認定終活カウンセラー協会
NPO法人相続アドバイザー協議会認定の相続アドバイザー資格養成講座
相続アドバイザー
165,000円今すぐ申込む>>詳しく見る・受講生の80%が士業
・21年の運営実績
・相続人/相続財産の確定
・相続手続き/不動産売却/登記
映像あり
(動画講義)
質問は講義中添削なし学習期間
1講座2時間×全18講座
(合計36時間分)
受講期間中NPO法人相続アドバイザー協議会認定NPO法人相続アドバイザー協議会
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

特におすすめの3つがこちら!↓↓↓

終活資格(1)キャリカレ「終活ライフケアプランナー資格取得講座」

最安値で学べる!サポート期間が長い(約2年)ので、余裕を持って勉強したい人におすすめ

キャリカレの終活ライフケアプランナー資格取得講座
画像引用元:キャリカレ公式サイト

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

終活資格(2)ユーキャン「終活アドバイザー講座」

通信教育業界大手!研究され尽くされた安心の教材で勉強したい人におすすめ

ユーキャンの終活アドバイザー資格講座
画像引用元:ユーキャン公式サイト

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

終活資格(3)ラーキャリ「終活ライフケアアドバイザー資格取得講座」

受講期限の制限なし!ゆっくり自分のペースで学びたい人におすすめ

ラーキャリの終活ライフケアアドバイザー資格取得講座
画像引用元:ラーキャリ公式サイト

\ 最短2週間で資格が取れる! /

【関連】終活資格と合わせて取得したい講座

あわせて読みたい
【看取りケアパートナー口コミと独学】受験資格と試験難易度・求人履歴書 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ユーキャンの看取りケアパートナー資格講座の良い口...

>>【看取りケアパートナー口コミと独学法】受験資格と試験難易度・求人履歴書

あわせて読みたい
【ユーキャン高齢者傾聴スペシャリスト口コミ】資格試験難易度と合格率・独学 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ユーキャンの高齢者傾聴スペシャリスト資格講座の良...

>>【ユーキャンの高齢者傾聴スペシャリストの評判】資格試験難易度・独学できる?

あわせて読みたい
【ユーキャン認知症介助士の口コミ】資格試験難易度・独学できる? 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ユーキャンの認知症介助士資格講座の良い口コミ・悪...

>>【ユーキャンの認知症介助士の評判】資格試験難易度・独学できる?

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる