【食育資格を一覧比較】種類・独学できる通信講座はどれがいい?

食育に関する資格を取りたいけど、どれを選んだらいいのかわからない…。

資格取得の際、種類がたくさんあって、どれがいいのか迷ったことはありませんか?

そこで今回は、食育に関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました。

  • 「食育に関する資格、どれがいいの?一覧を見て、比較したい」
  • 「食育の資格をとって、自分ができることを何か形にしたい」
  • 「費用を抑えつつ、しっかり学べる食育の資格講座を知りたい」

一つでも当てはまれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

タップで移動できる目次

【食育資格を一覧比較】種類・独学できる通信講座はどれがいい?

キャリカレの食育アドバイザー以外にも、食育や栄養学に関する資格はたくさんあります。

↓表は横にスクロールできます。

食育実践
プランナー
食生活
アドバイザー
食育
アドバイザー
食育栄養
コンサルタント
食育
インストラクター
管理健康栄養
インストラクター
食育健康
アドバイザー
食育メニュー
プランナー
教材 ユーキャンの食育実践プランナー資格講座の教材 ユーキャンの食生活アドバイザー講座の教材 食育アドバイザーの教材 紙の教材なし
(WEB上)
がくぶんの食育インストラクター資格講座の教材 SARAスクールの食育資格講座の教材 SARAスクールの食育資格講座の教材 たのまなの食育メニュープランナー資格講座のテキスト
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
講座運営 ユーキャン ユーキャン キャリカレ フォーミー がくぶん SARAスクール SARAスクール たのまな
料金(税込) ¥39,000 ¥39,000 ¥28,600 ¥34,100 ¥39,900 ¥79,000
(試験免除)
¥59,800
(受験必要)
¥79,000
(試験免除)
¥59,800
(受験必要)
¥22,000
学習期間 6ヶ月 4ヶ月 3ヶ月 1ヶ月 3〜6ヶ月 2〜6ヶ月 2〜6ヶ月 6ヶ月
サポート期間 12ヶ月 12ヶ月 700日(約2年) 180日(約半年) 無料で6ヶ月延長可能 6ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
特長 業界大手で安心 知名度がある 業界最長の
サポート期間
紙のテキストがないので
学習・受験は
スマホ・パソコン
認定証交付料¥6,600
+事務手数料¥880も
含めると総額¥47,380
一度に2つの資格取得可能 一度に2つの資格取得可能 認定証発行に
3,000円別途かかる
資料請求 >>無料資料請求 >>無料資料請求 >>無料資料請求 >>公式サイトで見る >>無料資料請求 >>無料資料請求 >>無料資料請求 >>公式サイトで見る
申込み >>今すぐ申込む >>今すぐ申込む >>今すぐ申込む >>今すぐ申込む >>今すぐ申込む >>今すぐ申込む >>今すぐ申込む >>今すぐ申込む

※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

食育の資格の種類一覧【人気おすすめランキング】

食育の資格講座の選び方をふまえた上で、次におすすめ度の高い資格講座をランキング形式で紹介していきます。

どの講座も無料で資料請求ができるので、気になる講座をチェックしてみてくださいね。

mina
どの資格がいいか迷ったら、通信教育大手ユーキャンの「食育実践プランナー」がおすすめです。

>>食育実践プランナーの資格を詳しく見る

それでは、まずはおすすめ度第5位からみていきましょう。

第5位:食育栄養コンサルタント

フォーミーの食育栄養コンサルタント資格講座

食育栄養コンサルタントは、フォーミー(formie)が主催する民間の資格です。

フォーミー(formie)が取り扱っているのは、「食育栄養コンサルタント」の資格講座で、資格を取るためにはフォーミー(formie)の講座を受講することが必須条件となります。

mina
食育を学びたい方なら誰でも受けることができますよ!受験資格は特にありません。

「食育栄養コンサルタント」の試験概要を、表にまとめました。

資格名 食育栄養コンサルタント
資格認定団体 フォーミー(formie)
受験資格 特になし
試験日程 いつでも可
試験会場 在宅
試験科目 資格講座内容から出題
出題形式 Web選択問題・全30問
試験時間 1000秒(約17分)
受講費用
(税込)
¥34,100
受験料 無料
標準学習期間 1ヶ月
合格基準 80%以上
(30問中24問)
合格率 非公開

※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

食育栄養コンサルタントの資格試験は、食生活アドバイザーのように級は分かれていません。

試験は何度でも受けることができるので、ある程度勉強して自信がつけば、受けてしまって大丈夫です(ただし、再試験の料金が1,500円かかるので注意が必要です)。

自分の好きなタイミングで、リラックスして受験ができるから安心ね!

>>公式サイトで詳しく見る

>>この講座を今すぐ申込む

食育栄養コンサルタントのさらに詳しい情報をこちらにまとめたので、合わせてチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【食育栄養コンサルタントの口コミ】資格の取り方と勉強方法・独学可能? 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で紹介します。 食育栄養コンサルタントの...

>>【食育栄養コンサルタントの口コミ】資格の取り方と勉強方法・独学可能?

第4位:食育インストラクター

がくぶんの食育インストラクター養成講座

食育インストラクターは、NPO日本食育インストラクター協会が主催する民間の資格です。

資格自体は、プライマリー>4級>3級>2級>1級の順で、資格が分かれています。

mina
食を学びたい方なら誰でも受けることができますよ!受験資格は特にありません。

「食育インストラクター」の試験概要を、表にまとめました。

↓表は横にスクロールできます。

資格名 食育インストラクター
資格認定団体 NPO日本食育インストラクター協会
階級 プライマリー>4級>3級>2級>1級
受験資格 プライマリーは特になし

【4級】
1)協会推進校の通学講座で調理技術基礎6単位取得。
食育授業6単位取得した者
2)NPO協会主催「食育インストラクター4級資格認定研修会」1日受講(含む実技)した者

【3級】
・NPO日本食育インストラクター 4級取得者
・プライマリー取得者(※食育筆記試験免除)
・食育に関する国家資格取得者
・食育に関する国・地方公共団体からの特別業務就業者
上記該当者でNPO日本食育インストラクター3級資格認定研修会6単位履修 又は、推進校にて食育授業6単位履修で受験可能

【2級】
・NPO日本食育インストラクター3級取得者
・プライマリー+食育に関する国家資格等取得者(※食育筆記試験免除)
・全料協「助教員」以上取得者(※食育筆記試験免除)
上記該当者でNPO日本食育インストラクター1級・2級
資格認定食育研修会12単位履修で受験可能

【1級】
NPO日本食育インストラクター2級取得者または栄養教諭で
NPO日本食育インストラクター2級取得後1年の実務経験を有する者
上記該当者で
1)食育活動報告書提出(抱負に関する論文形式含む)
2)食育メニュー提案
3)NPO日本食育インストラクター1級・2級
資格認定合同研修会12単位履修で受験可能。

試験日程 【プライマリー】
試験なし(最終課題の提出が試験の代わり)
※4級から上の資格は公式サイト参照
>>公式サイト
試験会場 【プライマリー】
在宅(通信教育で最終課題を提出)【1,2,3,4級】
協会指定の会場で受験
試験内容・
合格基準
【プライマリー】
試験なし【4級】
・範囲:食育調理技術の基礎
・試験内容:(推進校通学者)食育筆記試験
・試験内容:調理実技試験(80点以上で合格)、
食育筆記試験(60点以上で合格)【3級】
試験内容:調理実技筆記試験(80点以上で合格)、
食育筆記試験(60点以上で合格)【2級】
試験内容:調理実技筆記試験(80点以上で合格)、
食育筆記試験(60点以上で合格)【1級】
試験内容:食育筆記試験(70点以上で合格)
出題形式 最終課題の提出が受験の代わり
※プライマリーの場合
受験料 【4級】:
(推進校通学者)食育筆記試験 ¥2,100
(通学者以外)食育筆記¥5,250、実技筆記¥5,250【3級】:筆記試験・食育筆記・実技筆記 各¥5,250【2級】:食育筆記・実技筆記 各¥5,250【1級】:食育筆記¥10,500
※各種受講料や申請料が別途必要。
1,2,3,4級・プライマリー
※がくぶんの講座は「プライマリー」に該当
合格率 非公開

※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

食育インストラクターの資格試験は、1,2,3,4級とプライマリーに分かれています。

まずはプライマリーを取得してみて、徐々に次の級を目指していくかたが多いです。

食育インストラクターの階級

がくぶんで受講できるのは「プライマリー」の講座で受験自体がなく、最終課題を提出し合格することで、「食育インストラクター プライマリー」の資格取得ができます。

[voice icon=”https://kugizukefood.com/wp/wp-content/uploads/woman-happy.jpg” name=”食好きママ” type=”l”]自分の好きなタイミングで勉強を進められるし、受験の必要がないからリラックスして勉強できるわね![/ふきだし]

>>【無料】この講座の資料請求をする

>>この講座を今すぐ申込む

食育インストラクターのさらに詳しい情報をこちらにまとめたので、合わせてチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【がくぶんの食育インストラクターの口コミ】資格試験難易度と試験内容 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で紹介します。 「食育インストラク...

>>【食育インストラクターの口コミ】資格の取り方と試験内容を徹底解説

第3位:食生活アドバイザー®

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座

最近は、元乃木坂46の人気メンバーの白石麻衣さんが、ユーキャンで食生活アドバイザーの勉強をしてましたよね!

もともと好きなお料理が、もっと楽しくなったそうです。

以前ローラさんや佐々木希さんも、ユーキャンで食生活アドバイザーの資格を取って話題になっていましたよね。食の資格の中でもトップクラスで人気です。

そんな「食生活アドバイザー」の試験概要を、表にまとめました。

↓スマホの方へ:表は横にスクロールできます。

資格名 食生活アドバイザー
資格認定団体 一般社団法人 FLAネットワーク協会
受験資格 特になし
試験日程 毎年7月と12月
試験会場 全国各地(主要都市)
試験科目
  • 栄養と健康
  • 食文化と食習慣
  • 食品学
  • 衛生管理
  • 食マーケット
  • 社会生活
出題形式 3級:選択問題(マークシート形式 50問)
2級:選択問題(マークシート形式 42問)+記述式問題(13問)
試験時間 2級・3級ともに90分
受験料
  • 3級:¥5,000
  • 2級:¥7,500
  • 3・2級併願:¥12,500
2級・3級(1級はない)
合格基準
  • 3級:1問2点 合格点60点以上(100点満点)
  • 2級:選択問題1問2点・記述問題1問3点

合格点:74点以上(123点満点)

合格率 3級:60%
2級:33%

※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

食生活アドバイザーは、2級と3級があって、1級はありません。

難易度はそこまで高くはありませんが、2級は約3割と、合格率は少し低めです。

mina
一発合格を目指すなら、しっかりと試験対策をする必要があります

また、食生活アドバイザーの資格はこんな場面で役立ちます。

  • 食関連の仕事で、お客さんからの質問に正しく丁寧に答えられるようになり、信頼アップ
  • 衛生管理や食マーケットのことも学ぶので、お店の運営や管理に対する視野も広がる
  • 正しい食の知識が身につくので、間違った食の情報に惑わされなくなる
  • 間違ったダイエットを防いだり、肥満予防などの食生活の知識が学べる
  • ふだんの食事作りで、栄養バランスを考えたメニューが作れるようになる

「食生活アドバイザー」は、栄養や健康以外にも、食マーケットや衛生管理のことも学ぶので、食に関する正しい知識が幅広く身につきます。

ふだんの食生活を見直したい人や、家族の健康を考えた食事を作りたい人にも、ぴったりの内容ですよ。

>>【無料】この講座を資料請求する

>>この講座を今すぐ申込む

食生活アドバイザーのさらに詳しい情報をこちらにまとめたので、合わせてチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【白石麻衣さん合格の食生活アドバイザーの資格】テキストと合格率 「勉強しよう!」と一念発起して、食生活アドバイザーの試験に申し込んだものの、テキストの選び方や勉強方法がわからずに本番を迎え、試験に落ちてしまうことは意外と...

>>【白石麻衣さん合格の食生活アドバイザーの資格】テキストと合格率

第2位:食育アドバイザー

食育アドバイザーの資格講座

食育アドバイザーは、日本能力開発推進協会(JADP)が認定している資格です。

試験概要を表にまとめました。

資格名 食育アドバイザー
資格認定団体 日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格 特になし
試験日程 いつでも可
試験会場 在宅受験
試験科目 キャリカレの講座内容から出題
出題形式 筆記試験
試験時間 在宅受験のため、特になし
標準学習期間 3ヶ月
サポート期間 700日(約2年)
受講費用
(税込)
¥38,600 → ◎¥28,600
(ネット申込で1万円オフ)
受験料
(税込)
¥5,600
食育アドバイザー
上級食育アドバイザー
合格基準 全体の70%以上
合格率 非公開

※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

食育アドバイザーの資格試験は、「食育アドバイザー」と「上級食育アドバイザー」の2つに分かれています。

食育アドバイザーの教材
食育アドバイザーの教材

実際に教材を買って中身を見てみたのですが、食育アドバイザーと上級食育アドバイザーセットで学んだ方が良いかなと思いました。

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の教材

とりあえず、どんな感じか勉強してみてから考えたい、という方は食育アドバイザー単体で良いと思います。

ただ、「せっかく学ぶなら、ちゃんと生活に役立つ知識を学びたい」という方は、食育アドバイザーと上級食育アドバイザーをセットで学ぶのがおすすめです。

食育アドバイザーの資格は、通信教育で勉強も試験も在宅でOK。自分の好きなタイミングで、余裕をもって試験が受けられますよ。

>>【無料】この講座を資料請求する

>>1万円割引でおトクに申込む

食育アドバイザーのさらに詳しい情報をこちらにまとめたので、合わせてチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【食育アドバイザーの口コミ】テキストを買ってみた!資格の評判 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 私も食育の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教...

>>【食育アドバイザーのテキストを買ってみた】口コミ・試験と合格率

第1位:食育実践プランナー

ユーキャンの食育実践プランナー資格講座

食育実践プランナーは、一般社団法人 日本味育協会が主催する民間の資格です。

試験概要を、表にまとめました。

資格名 食育実践プランナー
資格認定団体 一般社団法人 日本味育協会
受験資格 特になし
試験日程 受講期間内ならいつでもOK
試験会場 自宅
試験科目 ユーキャンの講座内容から出題
出題形式 マークシート
サポート期間 12ヶ月
受験料 無料
受講費用
(税込)
¥39,000
標準学習期間 6ヶ月
サポート期間 12ヶ月
合格基準 全体の70%
合格率 非公開

※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

ユーキャンが取り扱っているのは、「食育実践プランナー」の資格講座です。

食育実践プランナーの資格をとるためには、ユーキャンの講座を受講することが必須条件となります。

食育実践プランナーの資格講座の教材

食育実践プランナーの資格講座で学べるのはこんな内容です。実生活で役立つ食の知識全般を学べるのが特徴ですね。

  • 食育と味育について
  • 日本と世界の食文化
  • 栄養バランスの基本構造
  • 基本の調味料と食材選びのコツ
  • 「おいしい」と思わせる要素や魅せかた

↓実際に教材を買ってみましたが、食のことを幅広く勉強できるし、明日からの料理やスーパーでの商品選びにすぐに活かせる内容で大満足です。

ユーキャンの食育実践プランナー資格講座の教材

ユーキャンの「食育実践プランナー」の講座は、申し込んでから教材到着した後でも、8日以内なら送料負担のみで返品・返金もできます。

「実際にテキストを見ないと、どんな感じなのか不安…」という方も安心して申し込めるので、この機会に資格試験にぜひチャレンジしてみてくださいね。

>>【無料】この講座を資料請求する

>>この講座を今すぐ申込む

食育実践プランナーの教材レビューや、さらに詳しい情報をこちらにまとめたので、合わせてチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【ユーキャンの食育実践プランナーの口コミ】教材・テキストを買った感想 ユーキャンの「食育実践プランナー」を受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 私も食の勉強に興味があり資格が気になって...

>>【口コミ】食育実践プランナーとは?資格の取り方と試験方法・勉強法まで徹底解説

食育の資格を選ぶときの注意点

野菜の資格を選ぶときの注意点

比較表にも書いたのですが、資格講座を選ぶとき、こんな点に注意が必要です。

認定証の発行や受験料が別にかかるかどうか(講座費用に含まれるのか)

一見、「安い!」と思っても、受験料や認定証の発行料金が別で必要になることがあるので、事前にチェックした方が良いですね。

がくぶんが販売している「食育インストラクター」講座は、認定証の発行に、認定証交付料6,600円(税込み)+事務手数料がかかります。

資格更新料が必要?

今回比較した資格では、更新料が必要なものはありませんが、野菜ソムリエなど、毎年更新料がかかる資格もあります。

資格を取って1年すると、更新料を払わなければせっかく取った資格が失効になってしまうので、そこだけ忘れないようにしたいですね。

質問などのサポート体制

通信講座の場合、教材が送られてくるだけでなく、質問ができるなどサポート体制がついているかも確認が必要です。

通信講座や外部講座のメリットは、わからないところをプロに聞けるところ。

添削課題の充実度や、質問ができるサービスなどサポート体制もみてから申し込むといいですよ。

食育関連の資格のまとめ

資料請求は無料なので、「いきなり受講するのは不安…」という方も、事前に講座の内容を確認できます。

まずは気になる資格講座の資料を取り寄せてみてくださいね!

第5位:食育栄養コンサルタント

フォーミーの食育栄養コンサルタント資格講座

>>公式サイトで詳しく見る

>>この講座を今すぐ申込む

第4位:食育インストラクター

がくぶんの食育インストラクター養成講座

>>【無料】この講座の資料請求をする

>>この講座を今すぐ申込む

第3位:食生活アドバイザー®

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座

>>【無料】この講座を資料請求する

>>この講座を今すぐ申込む

第2位:食育アドバイザー

食育アドバイザーの資格講座

>>【無料】この講座を資料請求する

>>1万円割引でおトクに申込む

第1位:食育実践プランナー

ユーキャンの食育実践プランナー資格講座

>>【無料】この講座を資料請求する

>>この講座を今すぐ申込む

こちらの記事もどうぞ!

あわせて読みたい
【食育アドバイザーの口コミ】テキストを買ってみた!資格の評判 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 私も食育の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教...

>>【食育アドバイザーの口コミ】テキストを買ってみた!資格の取り方

あわせて読みたい
【ユーキャンの食育実践プランナーの口コミ】教材・テキストを買った感想 ユーキャンの「食育実践プランナー」を受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 私も食の勉強に興味があり資格が気になって...

>>【ユーキャンの食育実践プランナーの口コミ】教材・テキストを買った感想

あわせて読みたい
【がくぶんの食育インストラクターの口コミ】資格試験難易度と試験内容 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で紹介します。 「食育インストラク...

>>【食育インストラクターの口コミ】資格の取り方と試験内容を徹底解説

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる