不登校・ひきこもり支援アドバイザーは仕事向けで履歴書OK!保育士ほか就職先を解説

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は、教師などの仕事や就職に生かせる?履歴書に書いてOK?

資格取得後、取った資格を保育士や学校現場などの仕事・就職に生かす方法や活かし方など具体的なイメージや道筋が見えにくい方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、不登校・ひきこもり支援アドバイザーを仕事に役立てるためのポイントを解説します。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格が仕事に役立つポイント
  • 教師の仕事のプラスアルファとして役立てることは可能
  • 教師、小学生〜高校生の子どもに関わるの仕事に役立つ
  • 不登校・ひきこもり支援アドバイザーは履歴書に書ける資格

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

赤石美波(小学校教諭第一種免許取得済み)

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。子育てや食育・実用など暮らしに役立つ講座を中心に、書籍や各種講座・通信教育の受講に総額800万以上をかけて徹底検証。資格取得のリアルな体験談を執筆中。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:赤石美波(小学校教諭第一種免許取得済み)

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。子育てや食育・実用など暮らしに役立つ講座を中心に、書籍や各種講座・通信教育の受講に総額800万以上をかけて徹底検証。資格取得のリアルな体験談を執筆中。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は保育士などの仕事や就職に役立つ

不登校・ひきこもり支援アドバイザーは、株式会社エクラ・コフレ17小高千枝メンタルヘルスケア&マネジメントサロンが認定している民間の資格です。

資格講座不登校・ひきこもり支援アドバイザー
資格認定株式会社エクラ・コフレ17
小高千枝メンタルヘルスケア
&マネジメントサロン
受験資格特になし
試験日程受講期間中ならいつでもOK
不合格の場合は2回まで再受験可
試験会場自宅(在宅受験)
試験方法マークシート
受講費用34,000円
学習期間3ヶ月
受講期限6ヶ月
合格基準全体の70%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は、教師などの仕事や就職に役立ちますが、直結はしません。資格単独で就職に生かせませんが、教師などの仕事のプラスアルファとして役立てることはできます。

小学校教諭のかたはもちろん、中学校・高校教諭の方など子どもとかかわる仕事についている方におすすめです。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格が仕事に役立つポイント
  • 教師の仕事のプラスアルファとして役立てることは可能
  • 教師以外にも不登校やひきこもりの子供にかかわるの仕事に役立つ
  • 不登校・ひきこもり支援アドバイザーは履歴書に書ける資格

\ カンタン10秒! /

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座の詳細は>>不登校・ひきこもり支援アドバイザーの口コミは?悪い評判がないか確認してみた

あわせて読みたい
子ども発達障がい支援実務士の口コミは?悪い評判がないか確認してみた そこで今回は、ユーキャンの子ども発達障がい支援実務士資格講座の良い口コミ・悪い口コミや評判を調査しまとめました。 ユーキャンの子ども発達障がい支援実務士講座以...

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を生かせる仕事や就職先、求人の探し方

ユーキャンの仕事オンライン

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を仕事に役立てるヒントとして、ユーキャンの「仕事オンライン」を活用するのも一つの方法です。

求人検索や応募の際も登録は不要。ユーキャンの講座名から仕事や就職先を探せて便利です。

>>【公式】ユーキャン「仕事オンライン」の詳細はこちら

ただし、求人数で多いのは「介護福祉士」「保育士」「ケアマネージャー」など。資格により求人数の多い・少ないはあるので、その点は注意が必要です。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は履歴書に書け就職で使える

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザーは仕事の履歴書に書ける

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は履歴書に書けます

履歴書の資格欄に記入して、入社意欲の高さや行動力をアピールできます。

口先だけで「勉強している」と言うよりも、実際に行動していることで、信頼してもらいやすくなるでしょう。

保育関連の仕事の面接の際など、就・転職活動の際、短い面接時間の中で仕事へのやる気をアピールするのは難しいもの。

しかし、国家資格ではないとはいえ資格があれば、「戦力であること」「仕事に向けて努力している事実」を客観的に証明できます。

保育士などの国家資格のように、その資格があれば保育園など特定の施設に就職できるわけではないので、その点は注意が必要です。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座の内容が生かせる仕事・転職先

ユーキャンの講座で取得できる「不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格」は、不登校やひきこもりの子どもを支えるための知識を得られる内容です。

学習内容は家庭でのサポートに特化した内容で、不登校やひきこもりの子どもに関する知識や支援方法を学ぶことができます。

参考までに、不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座で学んだ内容を生かせる仕事・活動方法の例を3つまとめました。

方法1.不登校やひきこもりの子どものライター・原稿の執筆者や監修者としての仕事

雑誌やインターネットサイトでも、子どもの不登校やひきこもりの子育てコラムはメジャーな分野の一つ。

不登校・ひきこもり支援アドバイザーになれば、不登校やひきこもり子どもや子育てに関するコーナーの執筆や監修を行うこともできますし、実績を積んでいけば書籍として不登校やひきこもりの子供の支援に関するを出版することも不可能ではありません。

もちろん小学校・中学校・高校教諭などほかの資格や仕事の実績があったうえでの方が、信頼性は高まります。

今ある知識に、プラスアルファで不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を取れば、書ける内容の幅が広がることも。

ブログ管理人
不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格をプロフィール欄に載せられるので、書いている内容に説得力も増すでしょう。

方法2.不登校・ひきこもり支援アドバイザーの知識を教育関連の仕事で生かす

不登校・ひきこもり支援アドバイザーの知識を保育や教育関連の仕事で生かすのも一つの方法です。

保育士や幼稚園・小学校の先生、学童保育や子どものスポーツクラブ、習い事などの場面で役立ちます。

身につけた知識とスキルは、保育士や学校現場などの子どもの成長に関わる仕事や、子育て支援団体のスタッフやボランティアなど、子どもの成長に関わるさまざまな場面で生かすことができます。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座で学べる範囲が3歳〜12歳頃。幅広く対応できるのも講座の強みです。

方法3.不登校・ひきこもり支援アドバイザーとしてSNSの発信・講演などの仕事につなげる

SNSで不登校やひきこもりの子どもに関する発信をする際に、プロフィール欄に資格名を書いておくと、発信する情報の説得力が高まります。

もちろんこれも、保育士や教員免許、仕事の実務経験があった方がより説得力はますでしょう。

何もないよりも、資格名があった方がその人が何に詳しいのかわかりやすいですし、仕事を依頼してもらうときも便利です。

私自身、自分で栄養学のセミナーを開いて講師をしたことがありますが、その際も資格があることで自信を持って伝えることができました。

上記は私が実際に開催した栄養学の勉強会ですが、不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を生かして、不登校やひきこもりの子供の支援に関する勉強会やセミナーを開催するのも良いと思います。

資格認定団体が株式会社エクラ・コフレ17小高千枝メンタルヘルスケア&マネジメントサロンというところなので、サロンに所属しながら働く道もあるでしょうか。

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は履歴書に書け仕事で役立つ

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は履歴書に書けます

履歴書の資格欄に記入して、入社意欲の高さや行動力をアピールできます。

口先だけで「勉強している」と言うよりも、実際に行動していることで信頼してもらいやすくなるでしょう。

就・転職活動の際、短い面接時間の中で仕事へのやる気をアピールするのは難しいもの。

しかし、資格があれば、「戦力であること」「仕事に向けて努力している事実」を客観的に証明できます。

保育士などの国家資格のように、その資格があれば保育園など特定の施設に就職できるわけではないので、その点は注意が必要です。

不登校・ひきこもり支援アドバイザーの仕事・就職でのメリット・デメリット

不登校・ひきこもり支援アドバイザーの仕事・就職でのメリット・デメリットを紹介します。

不登校・ひきこもり支援アドバイザーの仕事・就職上でのメリット

  • すでに持っている資格プラスアルファで持っておくと便利
  • 教育関連の仕事と相性が良い

不登校・ひきこもり支援アドバイザーの仕事・就職上でのデメリット

  • 保育士など国家資格ではないので、不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格だけで特定の施設に就職はできない
  • 就職に際し、不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格単独で、採用の決定打にはしにくい

不登校の子どもの支援と関連性の高い分野で、食育や発達障害分野は相性も良いので、合わせて資格取得するとより差別化ができるでしょう。

あわせて読みたい
食に関する国家資格おすすめ一覧と難易度!栄養の勉強がしたい主婦の私が簡単に取得! そこで今回は、食に関する国家資格や民間資格のおすすめ一覧と、難易度が簡単な栄養の勉強がしたい主婦の方向けの講座の種類を調べるため、主婦の私が教材を全部買って...

>>【食に関する国家資格おすすめ一覧と難易度】栄養の勉強がしたい主婦の私が簡単に取得!

あわせて読みたい
離乳食資格独学おすすめ比較&幼児食13種類一覧!通信人気講座を紹介 離乳食・幼児食資格はこう選ぶ (1)資格を取る目的が【仕事にしたい】か【自分の子育てに役立てたい】か (2)学習スタイルは【通信教育】か【独学】か (3)予算は【抑えた...

>>【離乳食資格おすすめ&幼児食13種類を一覧比較】通信独学・人気講座

あわせて読みたい
発達障害児支援の資格一覧・おすすめ種類を比較!通信講座・独学 発達障害児支援に関する資格取得の際、種類がたくさんあって、おすすめはどれがいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、発達障害児支援の資格のおすすめ一覧...

>>【発達障害支援児の資格一覧・おすすめ種類を比較】通信講座・独学

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を仕事に役立てられる人:適性の有無

向いている人のはどんな人?

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を仕事に役立てられる人

  • 人と接することが好き・人のために一生懸命になれる人
  • 子育て分野、子どもに興味がある人
  • 過去に不登校やひきこもりの子どもへ接し方で悩んだことがある人

人と接することが好き・人のために一生懸命になれる人

子育てのアドバイスを含め、相談を受ける仕事は、人の叶えたいことや課題のために尽くす仕事です。

子どもの悩みや要望を抱えた保護者の方に親身に接し、解決に向けて一緒に進んでいけるような人が、支援士としての仕事に向いています。

解決に向けて粘り強くサポートしていける根気強さも必要かもしれません。

子育て分野や子どもに興味がある人

まずは、アドバイザー自身が、自分がアドバイスしたい分野に興味があり、最新情報もキャッチしていることが重要です。

子育てや教育に関する分野に関心があり、日頃から情報収集をしておくことで、保護者の方との会話で役に立つ内容を提供できるでしょう。

過去に不登校やひきこもりの子どもへ接し方で悩んだことがある人

ブログ管理人
保護者の方が持っている悩みを自分も過去に経験したことがあると、会話で親近感を持ってもらいやすいです。

教育現場での仕事経験や、子育ての場面で悩んだとき、不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座で学びノウハウを実践し問題解決ができた実績があると、より自信をもってアドバイスできるでしょう。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を仕事に役立てるのが難しい人

  • 人と接することが苦手な方
  • 子育てに興味がない
  • 新しい情報を学ぶのが苦手な方

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格単体で就職に直結しないとしても、教師や子どもに関わる仕事など、すでに今やっている仕事がある場合、その仕事のプラスアルファとして役立てることは可能です。

また、自分自身が子育て分野に興味がそれほどなかったり、新しい情報を学び知識をアップデートしていくのが苦手な方は、不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格を役立てながら活躍できる可能性は低くなるでしょう。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座の仕事に関するよくある質問

よくある質問
不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は、仕事に役立つ?

今教育に関する仕事をしている方は、学んだ内容をすぐに生かせます。講座では、不登校やひきこもりの子どもへの接し方がわかるので、子供関連の仕事・学校・子育て支援のボランティア活動などをしている方に特に役立ちます。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は履歴書に書けますか?

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は、履歴書に記載してOKです。公認心理師など国家資格に比べるとインパクトに欠けるかもしれませんが、やる気があることや学んだことの証明、面接時の話題として活用することができます。

>>【厚生労働省】公認心理師とは

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座の仕事や就職・活動方法まとめ

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座
不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格が仕事に役立つポイント
  • 教師の仕事のプラスアルファとして役立てることは可能
  • 教師以外にも不登校やひきこもりの子供にかかわるの仕事に役立つ
  • 不登校・ひきこもり支援アドバイザーは履歴書に書ける資格

受講を申し込んでも、8日以内なら送料負担のみで返品・返金もできます(諸条件あり)。

「いきなり申し込むのは不安…」という方も、資料請求は無料なので、ぜひ申込前に取り寄せて検討してみてください。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

不登校・ひきこもり支援アドバイザー関連資格講座

あわせて読みたい
【キャリカレほめ育てアドバイザー口コミ】仕事と資格試験難易度・評判を紹介 そこで今回は、キャリカレのほめ育てアドバイザー資格講座の口コミや評判を検証するため、テキスト購入し実際に受講してみました。 キャリカレのほめ育てアドバイザー以...

>>【キャリカレほめ育てアドバイザー口コミ】仕事と資格試験難易度・評判を紹介

あわせて読みたい
【知育レクリエーションインストラクター口コミ】開業仕事に役立つ そこで今回は、キャリカレの知育レクリエーションインストラクター資格講座の口コミや評判を検証するため、テキスト購入し実際に受講してみました。 なお、知育レクリエ...

>>【知育レクリエーションインストラクター口コミ】開業仕事に役立つ

▼ 最大約3万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次