不登校・ひきこもり支援アドバイザーの口コミは?悪い評判がないか確認してみた

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座の口コミはどう?実際に受講した人の評判を知りたい。

そこで今回は、ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座の良い口コミ・悪い口コミや評判を調査しまとめました。

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座以外の関連資格は>>【発達障害支援児の資格一覧・おすすめ種類を比較】通信講座・独学

あわせて読みたい
メンタルトレーニング資格おすすめ一覧比較!種類・通信講座 資格取得の際、種類が多すぎてどの資格を取ればいいのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、メンタルトレーニングに関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました...
不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座をざっくり言うと
  • 家庭向けではなく仕事現場で役立つ内容
  • 教師など教育現場で働く人におすすめ
  • 支援対象は小学生〜高校生までの子供

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

赤石美波(小学校教諭第一種免許取得済み)

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。子育てや食育・実用など暮らしに役立つ講座を中心に、書籍や各種講座・通信教育の受講に総額800万以上をかけて徹底検証。資格取得のリアルな体験談を執筆中。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:赤石美波(小学校教諭第一種免許取得済み)

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。子育てや食育・実用など暮らしに役立つ講座を中心に、書籍や各種講座・通信教育の受講に総額800万以上をかけて徹底検証。資格取得のリアルな体験談を執筆中。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

ユーキャン不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座とは?資格試験難易度は?

不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座は、ユーキャンが販売し株式会社エクラ・コフレ17小高千枝メンタルヘルスケア&マネジメントサロンが資格認定している民間の講座です。

ユーキャンが取り扱っているのは、「不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座」で、在宅で子どもの不登校やひきこもり支援に関する内容を学ぶことができます。

ブログ管理人
不登校・ひきこもり支援アドバイザーの知識や実践方法を学びたい方なら誰でも受けることができ、受講資格は特にありません。
資格講座不登校・ひきこもり支援アドバイザー
資格認定株式会社エクラ・コフレ17
小高千枝メンタルヘルスケア
&マネジメントサロン
受験資格特になし
試験日程受講期間中ならいつでもOK
(最大3回まで)
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座内容から出題
試験方法マークシート方式
受講費用34,000円
受験料無料
学習期間3ヶ月
受講期限6ヶ月
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。
ユーキャン不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座ポイント
  • 仕事より家庭での支援で役立つ内容
  • 教師など教育現場で働く人におすすめ
  • 対象年齢は小学校から高校までの子供

不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座は、自分の好きなタイミングで在宅で学習が進められます。

外出しなくても通信で学べるので、便利ですね!

\ カンタン10秒! /

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は独学できない

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格は独学できません

独学で資格試験のみ受けることはできません。

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座を受講することで、資格が取れます。

独学の場合、自分で本を何冊か買ったり、YouTube動画や、不登校・ひきこもり支援アドバイザーが特集された雑誌を読んで学ぶことになります。

しかし、独学では勉強の範囲や大事なポイントがわからずに、途中で勉強をやめてしまう人も多いです。

ブログ管理人
「重要なポイントをプロに教わって、最後まで勉強をやりきる」「体系立てて学ぶ」ことができるのが、通信教育のメリットです。

わからないことがあったらいつでも質問できるので、存分に活用してみましょう!

ユーキャン
独学
  • 重要なポイントだけ学べる
  • プロの講師に質問・相談ができる
  • 費用がかかる
  • 学ぶ範囲があいまい
  • 質問・相談はできない
  • 費用は安くて済む

通信講座では、学ぶ期間が決まっているのもメリット。期限を決めて、その中で重要なポイントだけを学べるのもよいところです。

ユーキャン不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座を受講した人の口コミ・評判

口コミや評判
ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座を受講した人の口コミや評判を知りたい!

そこで今回はSNSで、不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座を実際に受講した人の口コミを調べてみました。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座は2024年4月に発売されたばかりの講座のため、まだ口コミは集まっていません。そのため、私自身が30講座以上教材を買って感じたユーキャン全体での良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 章末確認問題・添削課題など問題を解く機会が多く知識が定着する
  • 自宅受験で資格を取れる
  • Webで添削課題を提出できたり、一部教材を見られる
  • 認定証費用は別料金
  • 質問が1日3回までと制限がある
  • 講師から直接教われない

良い口コミと悪い口コミの両方ありますが、それぞれ見ていきましょう!

ユーキャン不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座悪い口コミ・評判

まずは、ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座以外の全体的なデメリットを紹介します。

  1. 認定証費用は別料金
  2. 質問が1日3回までと制限がある
  3. 講師から直接教われない

【デメリット口コミ①】認定証費用は別料金

ユーキャンの通信教育講座では、 受講料金のほかに、合格認定証の発行に2,000円程度の費用がかかる場合があります。

不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格の合格認定証は、この有料に該当します。

自分の活動のために、たとえばプロフィールのページに合格したことの証明として認定証を載せたい場合や、自分が学んだことを形に残したい場合は、認定証を発行するのがおすすめです。

なお、認定証ではなく受講修了証明書は1,000円程度で発行ができると公式サイトにありますが、基本的には提供をしていないそうです。勤務先などへの提出が必要な場合など発行が可能な場合もあり、講座ごとに修了証の費用も異なります。

【デメリット口コミ②】質問が1日3回までと制限がある

ユーキャンの講座は、1日3問までと決まっています。パソコンやスマホでユーキャンの受講生ページにアクセスし質問を書いて送ると、2〜3日程度でスタッフや講師の先生から返信が返ってきます。

ユーキャンの実用ボールペン字講座の学びオンラインプラスの質問回答

実用ボールペン字講座では、ボールペンの太さについて質問。翌日には講師の先生から返信が返ってきました。

これまでにユーキャンの講座を受講し、質問した中でいちばん印象に残っているのが「UCC匠の珈琲講座」。講師はUCCアカデミーの先生で、想像以上に詳しい回答をいただき驚きました。

他社のコーヒー講座では、コーヒー専門の講師の先生がいるわけではなく、通信教育の会社のスタッフが質問に答えてくれることが多いです。

それに対してユーキャンでは、コーヒー講座に関する質問に答えてくれるのはUCCアカデミーの現役講師。実際に3回ほど受講生ページから質問をしたのですが、送られてきた返信内容から、コーヒーのことを熟知していることを感じました。

【デメリット口コミ③】講師から直接教われない

ユーキャンは通信教育のため、講師から直接教わることができません。講義形式で話を聞きながら学びたい方やスクールへの通学をしたい方には向かないでしょう。

たとえば、ユーキャンのほかの発達障がいの講座で学んだときは「講義を聞かなくてもテキストだけでわかるかな」と不安に感じていましたが、DVDの映像講義が充実していたので不便には感じませんでした。

ほかの美容系の講座では、手の動かし方など、テキストの静止画や説明だけではイメージがしづらい部分も動画だと一目瞭然。教材開発に力を入れているだけあって、実技講習がいらないくらいわかりやすいと感じました。

スクールに通学して学形式ではなく通信教育ですが、映像講義が充実していて質問もできるので、私はそこまで不便には感じませんでした。一方で、講師から直接授業を受けたい方は、通信教育以外での学習方法が良いと思います。

ユーキャン不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座良い口コミ・評判

次に、ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座以外の全体的なメリット3つを紹介します。

  1. 章末確認問題・添削課題など問題を解く機会が多く知識が定着する
  2. 自宅受験で資格を取ることができる
  3. Webで添削課題を提出できたり、一部教材を見られる

【メリット口コミ①】章末確認問題・添削課題など問題を解く機会が多く知識が定着する

ユーキャンの通信教育講座では、章末確認問題のほかに添削課題がついています。

添削課題は講座にもよりますが、私が受講した中では2回〜4回ほど。生活習慣病予防プランナー講座など1回のものもありました。マークシート形式になっているので、塗りつぶすだけで簡単!

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座のテキスト・教材

添削問題はテキストとは別に1冊でまとまっていて、解答用のマークシートに書き込む形式です。問題を解いたら、封筒に入れて郵送で送る形式でした。

「切手代がかかってもったいない…」という人は、パソコンで問題を解いて受講生ページから提出することもできるので便利。

通信教育で添削問題を解くことで、自分の理解度を確認できるのが、独学では得られないメリットだと感じました。

【メリット口コミ②】自宅受験で資格を取ることができる

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座のテキスト・教材

ユーキャンの講座では、自宅で資格取得できると口コミでも評判です。試験問題は、教材と一緒に届く添削問題の一番最後の方に載っています。

自宅で受験なのでテキスト見ながら受験ができてしまいますが、自分の理解度を確認するためにも何も見ずに受験した方が良いでしょう。

【メリット口コミ③】Webで添削課題を提出できたり、一部教材を見られる

郵送ではなくてもパソコンやスマホで添削課題を提出できます。切手代をかけたくない方や、なるべくスピーディーに学習を進めたい方は活用してみると良いと思います。

受講生ページからは添削課題だけではなく、テキスト章末の確認問題も解けるのがポイント。

ブログ管理人
私もスマホやパソコンで確認問題や添削問題を解きましたが、とても便利でした。

添削課題は、郵送で送って採点結果の返送を待つよりも早く、問題を解き終えたらその場で結果がわかるので、記憶に残りやすいです。

ユーキャンの学びオンラインプラスの画面

人によっては、「WEBで学習も受験も完結するのが理想」と考える方も。そんな方は、通信教育の「フォーミー」など、別の資格講座を検討するのが良いかもしれません。スマホやパソコンで学習から資格取得までできて便利です。

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

ユーキャン不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座のテキスト・勉強内容

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー資格講座のテキスト・教材のラインナップはこちらです。

  • メインテキスト2冊(理論編、実践編)
  • サポートBOOK
  • 事例集
  • テキスト1の重要ポイント動画(オンライン動画)
  • 添削関連書類一式
  • 学習ガイドブック

不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座のテキストで学べる内容・カリキュラム

STEP
1ヶ月目:基礎を身につける
勉強

まずはテキスト1を使い基礎知識を身につけます。

不登校・ひきこもりの子どもとどう接したらよいかやコツなどを学習。困ったときの相談先に加えて、また登校を始めるときの注意点も学びます。

中学校や高校への進学や将来の進路など長いスパンでの支援内容をやさしく学べます。

STEP
2ヶ月目:実践力を身につける

次はテキスト2の実践編を学習します。

勉強

実際に学んだらすぐに役立つ内容が満載です。

母親との分離不安や夏休み明けからの不登校、朝起きられない「起立性調節障害」、クラスメイトからのいじめ、部屋にひきこもって出てこないなどよくある問題について学習。

子どもとのかかわり方を実際のサポートにいかす方法を学びます。

テキストはイラストや図表も豊富で、楽しく読み進められます。

STEP
3ヶ月目:副教材を使って知識を強化
栄養学の勉強

メインのテキストのほかにも、サポートブックなど副教材を使って学びを深めていきましょう。

ブログ管理人
講座監修の方による映像講義もあり、直接授業を受けているような感覚で学べるのも特徴です。
STEP
4〜6ヶ月目:資格試験を受ける

1〜3ヶ月でカリキュラムが終わったら、次に資格試験を受けます。

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座のテキスト・教材

資格試験は添削問題の最後についていて、特に予約など必要ありません。

在宅で受験しマークシートに書き込んだら、郵送するだけ!1ヶ月もせず合否がわかります。

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

不登校・ひきこもり支援アドバイザー関連の資格一覧や違いまとめ

発達障害支援児の資格一覧・おすすめ種類を比較・通信講座・独学

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座以外にも、不登校・ひきこもり支援アドバイザーに関する資格が実はたくさんあります。比較しやすいよう表にまとめました。

↓上から費用が安い順

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
発達障害支援アドバイザー
発達障害支援アドバイザー
33,000円今すぐ申込む>>詳しく見る・合格で認定証+バッジが届く
・上位資格が2段階ある
映像なし質問回答なし添削なし学習期間
約6ヶ月
(e-ラーニング7時間20分)
期限12ヶ月一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会一般社団法人発達障害支援アドバイザー協会
ユーキャンの子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座のテキスト・教材
子ども発達障がい支援アドバイザー
34,000円今すぐ申込む>>無料資料請求・通信教育業界大手で安心
テキストがカラフルでわかりやすい
映像あり
(DVD1巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限6ヶ月発達凸凹(でこぼこ)アカデミーユーキャン
発達障害コミュニケーションサポーター資格講座
発達障害コミュニケーションサポーター
34,100円今すぐ申込む>>詳しく見る受験料は別途4,070円
・年会費/資格登録料金無料
児童発達支援士とセットでお得
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1週間-1ヶ月
(15時間-30時間程度)
期限8ヶ月一般社団法人人間力認定協会一般社団法人人間力認定協会

児童発達支援士
37,400円今すぐ申込む>>詳しく見る受験料は別途4,070円
・年会費/資格登録料金無料
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1週間-1ヶ月
(15時間-30時間程度)
期限8ヶ月一般社団法人人間力認定協会一般社団法人人間力認定協会
ユーキャンの子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座のテキスト・教材
思春期発達障がい支援アドバイザー
39,000円今すぐ申込む>>無料資料請求・思春期の子どもの発達障がい特化
テキストがカラフルでわかりやすい
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限6ヶ月発達凸凹(でこぼこ)アカデミーユーキャン
四谷学院の発達障害児支援士資格認定講座
発達障害児支援士
109,780円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストはなく全て動画
・試験はレポート課題/ケーススタディ課題
映像あり
(教材は全て動画)
質問回答なし添削なし学習期間
約6ヶ月
(動画15時間分)
期限1年学校法人武蔵野東学園(編集協力)四谷学院
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。
他社と比較したユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座の強み
  • 仕事現場より家庭で役立つ内容
  • 教師など教育現場で働く人におすすめ
  • 対象年齢は6歳〜18歳ころ(小学生〜高校生)までの支援の内容を学べる

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座の仕事への役立て方は>>不登校・ひきこもり支援アドバイザーは仕事向けで履歴書OK!保育士ほか就職先を解説

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座以外の関連資格は>>【発達障害支援児の資格一覧・おすすめ種類を比較】通信講座・独学

あわせて読みたい
メンタルトレーニング資格おすすめ一覧比較!種類・通信講座 資格取得の際、種類が多すぎてどの資格を取ればいいのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、メンタルトレーニングに関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました...

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー講座口コミや評判まとめ

ユーキャンのほかの講座のメリットやデメリットをまとめると、以下の通りです。

良い口コミ・評判
  • 章末確認問題・添削課題など問題を解く機会が多く知識が定着する
  • 自宅受験で資格を取ることができる
  • Webで添削課題を提出できたり、一部教材を見られる
悪い口コミ・評判
  • 認定証費用は別料金
  • 質問が1日3回までと制限がある
  • 講師から直接教われない

受講を申し込んでも、8日以内なら送料負担のみで返品・返金もできます(諸条件あり)。

「いきなり申し込むのは不安…」という方も、資料請求は無料なので、ぜひ申込前に取り寄せて検討してみてください。

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

ユーキャンの不登校・ひきこもり支援アドバイザー関連資格講座

あわせて読みたい
【キャリカレマインドフルネス評判口コミ】資格試験難易度・仕事に役立つ 私もマインドフルネスの勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事ではテキストのレビューなど、感想をお伝えします。 キャリカ...

>>【キャリカレマインドフルネス評判口コミ】資格試験難易度・仕事

▼ 最大約3万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次