【薬膳コーディネーターの上位資格】本草薬膳学院で取れる!進み方を解説

薬膳コーディネーターの上位資格は、本草薬膳学院で取れる「中医薬膳師」と「国際中医師」です。

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
薬膳コーディネーターの上位資格は?どうやったら取れる?

薬膳コーディネーター資格を取った方、もしくはこれから取ろうと思っている方で、「上位資格に進みたいけど、どうすればいい?」「上位資格を取ったら何ができる?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、薬膳コーディネーターの上位資格は、本草薬膳学院の「中医薬膳師」と「国際中医師」です。

薬膳コーディネーターの上位資格

薬膳コーディネーターの上位資格は「中医薬膳師」と「国際中医師」です。
どちらの資格も「本草薬膳学院」で取れます。

薬膳コーディネーター以外の資格講座は>>【薬膳漢方資格どれがいい?】種類一覧比較!おすすめ独学・人気通信と違い

この記事の結論をまとめると
  • 薬膳コーディネーターの上位資格は「中医薬膳師」と「国際中医師」
  • 「中医薬膳師」と「国際中医師」どちらも本草薬膳学院で取れる
  • 「国際中医師」に進むには、まずは「中医薬膳師」を取る必要がある

この記事では、薬膳コーディネーターの上位資格である「中医薬膳師」と「国際中医師」の取り方を解説します。上位資格が気になっている方は、ぜひ最後まで読んでください。

薬膳コーディネーター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格講座のテキスト・教材

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

薬膳コーディネーターの上位資格は「中医薬膳師」と「国際中医師」

薬膳コーディネーターの上位資格は「中医薬膳師」と「国際中医師」です。

薬膳コーディネーターをユーキャンで取ったあと、本草薬膳学院で中医薬膳師を目指すことができます。

いちばん上の資格「国際中医師」まで目指すなら、「薬膳コーディネーター→中医薬膳師→国際中医師」の流れで取得することになります。

>>本草薬膳学院の公式サイトはこちら

中医薬膳師を取得すると、国際薬膳師試験の受験資格を得られます。

ブログ管理人
まずは中医薬膳師を目指しましょう!

薬膳コーディネーター上位資格「中医薬膳師」は本草薬膳学院で取れる

薬膳コーディネーターの上位資格「中医薬膳師」は、本草薬膳学院で取得できます。

中医薬膳師コースは、通学・通信教育・オンラインの3コースがあります。

中医薬膳師の通い方

通学・通信教育・オンラインで3コースとも学習のしかたは違いますが、学習内容と取得できる資格(中医薬膳師)は同じものです。

通学コース

  • 全9回の宿題(ペーパー)
  • 卒業テスト:個人テスト(4例の症例問題を分析し、薬膳メニューを作る)
  • グループテスト:症例をグループで検討。教室で発表・試作。
  • その他卒業条件:欠席は5日以内。

通信コース

  • 全10回の宿題(ペーパー)
  • 卒業レポート:19の例題に対してメニューを作成、レポート提出(ペーパー)。
  • その他卒業条件:3日間のスクーリングに参加

オンラインコース

  • 全章の章末テストに合格すること(オンライン)
  • 卒業レポート:10の例題に対してメニューを作成+レポート提出(オンライン)
  • その他卒業条件:3日間のスクーリングに参加

通信コースとオンラインコースは、基本的に自宅での学習になるため、どちらもスクールに出向く機会として「3日間のスクーリングに参加」が卒業条件に設定されています。

薬膳コーディネーター上位資格「国際薬膳師」も本草薬膳学院で取れる

薬膳コーディネーターの上位資格「中医薬膳師」のさらに上の資格「国際薬膳師」も、本草薬膳学院で取得できます。

ブログ管理人
国際薬膳師を取るには、まず中医薬膳師の資格を取らなければいけません。

国際薬膳師になるには、中医薬膳師の資格取得後、国際中医師研究科コースに進みます。

国際中医師研究科コースは、国際中医師資格認定試験の内容にもとづき、問題演習の形式で復習・学習できます。

基本的には国際中医師資格の取得を目指している方向けの内容ですが、中医学を総合的に学びたい方にも適した講座です。

薬膳コーディネーター上位資格を取るとどんないいことがある?

薬膳コーディネーターの上位資格を取るメリット

ユーキャンで薬膳コーディネーター資格を取ってから上位資格に進むとよいことは、主に「割引制度を使って入学できる」ことと、「人脈ができ資格の活用の幅が広がる」ことの2つです。

  • 割引制度を使って入学できる
  • 人脈ができ資格の活用の幅が広がる

それぞれ順番に解説します。

割引制度を使って入学できる

薬膳コーディネーターの上位資格に進むメリット

ユーキャンの薬膳コーディネーター取得後に本草薬膳学院に入学すると、下記の割引特典を受けられます。

通学コース3万円割引
通信教育・オンラインコース2万円割引

人脈ができ資格の活用の幅が広がる

薬膳コーディネーターの上位資格に進むメリット

薬膳コーディネーターを取得しただけでは、個人で活用するだけにとどまります。

しかし、薬膳コーディネーターの上位資格を取ると、学院で横のつながりができ、活動に関するヒントを得ることができます。

ブログ管理人
狭き門ですが、学院のスタッフとして活動できるチャンスがあるかもしれません。

薬膳コーディネーターの上位資格をとって将来の活動につなげたい場合は、通信よりも直接会場に出向いて受講する方が、直接コミュニケーションが取れるので良いと思います。

まとめ:上位資格を目指すならまずは薬膳コーディネーターを取得しよう

結論まとめ

今回は、薬膳コーディネーターの上位資格の取りかたや利点を解説しました。内容を振り返りましょう。

この記事の結論をまとめると
  • 薬膳コーディネーターの上位資格は「中医薬膳師」と「国際中医師」
  • 「中医薬膳師」と「国際中医師」どちらも本草薬膳学院で取れる
  • 「国際中医師」に進むには、まずは「中医薬膳師」を取る必要がある

薬膳コーディネーターの上位資格を目指したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

上位資格に進む前に、まずは薬膳コーディネーターから始めよう!

薬膳コーディネーター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格講座のテキスト・教材

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

▼ 最大3万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼今だけ!対象講座が5,000円割引中! ▼

ユーキャンの期間限定キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

薬膳コーディネーターの上位資格は、本草薬膳学院で取れる「中医薬膳師」と「国際中医師」です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次