【薬膳コーディネーターの費用】44,000円は高すぎる…と思ったらこの選択肢

薬膳コーディネーター資格取得の費用は44,000円

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
薬膳コーディネーターの費用は?

結論から言うと、薬膳コーディネーター取得にかかる費用は「44,000円」です。

薬膳コーディネーターの費用

薬膳コーディネーター取得にかかる費用は「44,000円」です。
一括払いがむずかしい場合は、月額2,980円×15回で分割払いもできます。

薬膳コーディネーター以外の資格講座は>>【薬膳漢方資格どれがいい?】種類一覧比較!おすすめ独学・人気通信と違い

この記事の結論をまとめると
  • 薬膳コーディネーター講座の費用は一括払いで44,000円
  • 薬膳コーディネーター講座の費用は分割払いなら月額2,980円で安く済む
  • 薬膳コーディネーターの費用が高いと思ったら薬膳漢方検定がおすすめ

この記事では、薬膳コーディネーターの上位資格である「中医薬膳指導員」と「国際中医薬膳師」の取り方を解説します。上位資格が気になっている方は、ぜひ最後まで読んでください。

薬膳コーディネーター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格講座のテキスト・教材

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

薬膳コーディネーター講座の費用・値段は?

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格講座のテキスト・教材

薬膳コーディネーターの費用・値段はこちらです。

受講費用44,000円
受験料無料
認定証無料
修了証1,000円程度(条件あり)
切手代■添削課題を郵送
84円x4=336円
(添削課題3回+試験1回)

■添削課題をWeb提出
84円
(試験1回)
総額目安■添削課題を郵送
44,336円

■添削問題をWeb提出
44,084円
※講座概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

薬膳コーディネーター講座の受講費用は44,000円で、この中に教材の送料や受験料も含まれます。

修了証は、講座を終えた証明として発行できるものですが、認定証も同じような位置づけのものなので、あえて修了証を発行する必要はないと思います。

受講費用の44,000円のほかに、薬膳コーディネーターの本番テストのマークシートを郵送するときにかかる切手代84円分が必要です。

切手料金は、薬膳コーディネーター講座の添削課題3回を郵送する場合に必要ですが、添削課題をWebから提出するなら必要ありません。

ブログ管理人
少しでも費用を安く抑えたい方は、添削課題をWebから提出してみてください。

薬膳コーディネーターは分割払いなら月額費用が安く済む

薬膳コーディネーター講座の受講料金は44,000円ですが、月々2,980円×15回の分割払いにも対応しているので、予算が厳しい…という方も安心して受講できます。

分割にすると44,700円で700円多く払うことになりますが、利息は1,000円以下。

分割払いにしても、家計の大きな負担になりにくいよう設定されているのね。
一括払い44,000円
分割払い2,980円×15回
(総額44,700円)
※料金は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

なお、分割払いの場合は、教材・商品に同封されている申込用紙で支払うことになります。クレジットカードでの分割払いは使えないので注意しましょう。

薬膳コーディネーター講座の費用・値段のポイント
  • 受講料金44,000円のほかに、切手代がかかる
  • 支払い方法は一括払いと分割払いから選べる。分割払いの場合も、利息は700円と費用を抑えられる
  • 添削課題の提出方法を郵送にすると4回分の切手代がかかるので、少しでも費用を抑えたい方はパソコン・スマホからの提出がおすすめ

薬膳コーディネーター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格講座のテキスト・教材

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

薬膳コーディネーター講座の費用が高いと感じるなら、ほかの資格もあり

薬膳コーディネーター講座の費用、44,000円はちょっと高すぎて出せない…でも薬膳資格は何かしら取りたい!という方は、費用が安く済む「薬膳漢方検定」がおすすめです。

公式テキストを書店やネットで買って独学で試験対策できる!費用を安く済ませたい方におすすめ

薬膳漢方検定の口コミや評判とテキスト
  • テキスト品質
    5
  • 仕事への役立ち度
    2
  • 受講期限
    5
  • 添削課題
    1
  • Web学習機能
    1

数値の算出基準・根拠はこちら

薬膳漢方検定
総合評価
( 2.6 )
メリット
  • テキストが書店やネットで買える
  • 費用を安く抑えられる&公式テキストや試験対策講座があるので、独学で試験対策できる
  • 会場受験とオンライン受験のどちらか好きな方を選べる
デメリット
  • 締め切りや期限がないので勉強進度は自分の裁量に任される
  • 過去問が手に入らないので試験傾向を把握しづらい
  • 添削指導を受けられない
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
薬膳漢方検定
総合評価
( 2.6 )
メリット
  • テキストが書店やネットで買える
  • 費用を安く抑えられる&公式テキストや試験対策講座があるので、独学で試験対策できる
  • 会場受験とオンライン受験のどちらか好きな方を選べる
デメリット
  • 締め切りや期限がないので勉強進度は自分の裁量に任される
  • 過去問が手に入らないので試験傾向を把握しづらい
  • 添削指導を受けられない
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事

薬膳漢方検定は、一般社団法人日本漢方養生学協会が主催している検定です。

勉強方法は、薬膳漢方検定の公式テキストを買って独学で検定試験対策をするか、薬日本堂漢方スクールの合格対策講座(有料)を利用するかの2通りです。

検定のポイント
  • 薬膳漢方検定の種類は1種類のみ。希望者は薬日本堂漢方スクールの「漢方養生指導士コース」に進める。
  • 勉強方法は市販の公式テキストでの独学と合格対策講座の2通り
  • 自宅での受験の場合は、パソコン及びwebカメラ、インターネットが利用できる環境が必要
ブログ管理人
薬膳漢方検定公式テキストは市販されていて、書店やネットで購入できます。

薬膳漢方検定試験に合格すると、合格者全員に「認定証」が配られ、有料で「認定カード」を手に入れることができます。

薬膳漢方検定のテキスト
検定試験薬膳・漢方検定
種類1種類のみ
主催一般社団法人
日本漢方養生学協会
受験資格特になし
試験会場全国各地
条件が揃えば自宅可
受験方法会場受験(東京・大阪)
オンライン(自宅パソコン)
試験時間60分
問題数100問
試験内容公式テキストから出題
試験形式四者択一方式
受験料6,200円
公式テキスト1,650円
合格基準正答率概ね70%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

試験は、東京・大阪の会場で受験するか、もしくは自宅でも条件がそろえばオンライン受験することができます。

自宅受験は、地方在住の方や外出を控えたい方にも便利ですね!

独学に便利な試験対策ができる公式テキストはこちらです。

薬膳漢方検定はこんな方におすすめ
  • できるだけ費用を抑えて薬膳や漢方の知識を学びたい方
  • 独学での勉強で続けられる自信がある方
  • 資格取得ではなく、まずは腕試しに検定からチャレンジしてみたい方

↓こちらは、私が実際に買った公式テキストと受験画面です。

薬膳漢方検定試験の独学勉強用の公式テキスト本

\ 自宅で検定受験できる! /

薬膳漢方検定の難易度や勉強時間など詳しい情報を知りたい方は、「【薬膳漢方検定の難易度と勉強時間】テキスト問題集で独学してみた!合格率」もご覧ください。

薬膳コーディネーターの費用は安くはない!よく考えて決めよう

結論まとめ

今回は、薬膳コーディネーターの取得にかかる費用を解説しました。内容を振り返りましょう。

この記事の結論をまとめると
  • 薬膳コーディネーター講座の費用は一括払いで44,000円
  • 薬膳コーディネーター講座の費用は分割払いなら月額2,980円で安く済む
  • 薬膳コーディネーターの費用が高いと思ったら薬膳漢方検定がおすすめ

受講を申し込んでも、8日以内なら送料負担のみで返品・返金もできます(諸条件あり)。

「いきなり申し込むのは不安…」という方も、資料請求は無料なので、ぜひ申込前に取り寄せて検討してみてください。

薬膳コーディネーター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの薬膳コーディネーター資格講座のテキスト・教材

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

▼ 最大3万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼今だけ!対象講座が5,000円割引中! ▼

ユーキャンの期間限定キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

薬膳コーディネーター資格取得の費用は44,000円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次