【住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い】

【住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い】どっちがおすすめ?

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違いは何?

「住空間収納プランナー」と似ている資格に「整理収納アドバイザー」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで、今回は「住空間収納プランナー」と「整理収納アドバイザー」の資格の違いを比較してまとめました。

【今だけ】整理収納アドバイザー講座が 49,000円44,000円5,000円割引でお得に買える!

ユーキャンの秋のスキルアップキャンペーン
画像引用元:ユーキャン公式サイト
タップで移動できる目次

住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い【ざっくり解説】

基礎知識なら整理収納アドバイザー・よりスキルアップするなら住空間収納プランナー

  • 整理収納アドバイザーは、今あるものを整理・片付けすることにフォーカス。仕事にもできるが、主に主婦の方や趣味として整理収納・片付けをするのにおすすめ
  • 住空間収納プランナーは、設計の段階からの収納計画にフォーカス。建築会社・設計事務所・ハウスメーカー・リフォーム会社勤務など、インテリア関連の仕事をしている人向け

住空間収納プランナーは、整理収納アドバイザーと名前が似ており、どちらも知名度もある資格であることから、「違いはなに?」と疑問に思ってしまいますよね。

住空間収納プランナーは、住宅関連の仕事をしているプロ(建築士やインテリアコーディネーター)も多く取得する「収納」の資格です。

日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格講座
画像引用元:日本収納プランナー協会公式サイト

整理収納アドバイザーも住空間収納プランナーも、「自分の家を片付けたり、アドバイザーとしてお客様に整理収納の提案ができる」という点は共通点です。

違う点は、専門性の高さと、設計段階から携わるかどうか。

整理収納アドバイザーが片付けや収納の基本を学べるのに比べて、住空間収納プランナーは「図面の引き方」「間取り図の読み方」など、より建築の専門性が高い内容を学べることに加え、設計段階から収納の計画を考えることができます。

「より専門的な観点から、整理収納や片付けアドバイスの仕事がしたい」「すでにあるものを整理するのではなく、設計段階から収納計画を提案できるようになりたい」方は、整理収納アドバイザーと合わせて「住空間収納プランナー」の取得がおすすめです。

整理収納アドバイザーよりも、住空間収納プランナーの方がより高度な専門知識をもって・また設計段階からお客様にアドバイスができると言って良いでしょう。

資格講座日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格講座
住空間収納プランナー
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座の教材
整理収納アドバイザー
資格認定日本収納プランナー協会NPO法人
ハウスキーピング協会
受験方法ベーシック
WEB試験

マスター
ZOOMにて
通信教育
(ユーキャン)
学習期間1〜6ヶ月
(申込から半年以内に受験)
4ヶ月
試験ベーシック
記述試験

エキスパート
記述・実技課題

マスター
模擬講義・論文提出
マークシート
(在宅受験)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い【概要を比較】

住空間収納プランナーとは?

画像引用元:日本収納プランナー協会公式サイト

住空間収納プランナーは、2009年に作られた日本収納プランナー協会が認定している資格です。

「ベーシック」「エキスパート」「マスター」の3種類があり、自分の目指すキャリアプランに応じて選べる形になっています。

「住空間収納プランナー」の概要はこちらです。

項目説明
資格講座住空間収納プランナー
資格認定日本収納プランナー協会
受験資格ベーシック
特になし

エキスパート
日本収納プランナー協会の
ベーシック会員であること

マスター
・日本収納プランナー協会の
エキスパート会員であること
・協会規定の課題を提出
・認定校開催のマスター
養成講座を受講済み
試験日程随時
試験会場自宅(WEB受験)
テキスト8,000円
(ベーシック)
10,000円
(エキスパート)
5,000円
(マスター)
受験料5,000円
(ベーシック)
15,000円
(エキスパート)
20,000円
(マスター)
期限申込から6ヶ月以内に受験
合格基準■ベーシック/エキスパート
70%以上

■マスター
80%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

住空間収納プランナー資格のポイント

  • ベーシック・エキスパート・マスターの3種類があり、ユーキャンの整理収納アドバイザー講座より費用を抑えられる
  • ベーシック・エキスパートは申込から半年以内に受験が必要。WEB試験のため試験日程はいつでもOK
  • 試験対策方法は、①協会主催の養成講座②公式テキストで独学の2通り

整理収納アドバイザーとは?

ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座
画像引用元:ユーキャン公式サイト
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座のテキスト・教材

整理収納アドバイザーは、NPO法人 ハウスキーピング協会が認定している民間の資格です。

ユーキャンが取り扱っているのは、「整理収納アドバイザー」の資格講座で、資格を取るためにはユーキャンの講座を受講することが必須条件となります。

芸能人の多部未華子さんが取得したことでも話題になっています。

整理収納アドバイザー資格取得の女優・多部未華子
画像引用元:ユーキャン公式サイト
mina
整理収納を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

「整理収納アドバイザー」資格講座・試験の概要はこちらです。

項目説明
資格講座整理収納アドバイザー
2級/準1級/1級
資格認定NPO法人
ハウスキーピング協会
受験資格特になし
試験日程受講期間中ならいつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目ユーキャンの講座内容から出題
試験方法2級/準1級
マークシート方式

1級
1次試験
筆記試験とCBT試験のいずれか

2次試験
整理収納に関する研究発表
受講費用49,000円
受験料無料
学習期間4ヶ月
受講期限8ヶ月
合格基準全体の70%以上
合格率■2級・準1級
添削課題提出で合格でほぼ100%

■1級
一次試験は70〜80%
二次試験は80〜90%
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はユーキャン公式サイトでご確認ください。
ユーキャンの整理収納アドバイザー講座のおすすめポイント
  • 整理収納に関する資格の中でも知名度があり、メディア出演など協会規模も大きい
  • 第2回添削課題に合格すると2級取得。第3回添削課題に合格すると準1級が取得でき、1級の受験資格が得られる
  • 通常、1級は協会実施の1級予備講座を受ける必要があるが、ユーキャンの講座を受講すると予備講座なしで1級にチャレンジできる

整理収納アドバイザーの資格試験は、1級・準1級・2級に分かれていて、ユーキャンの講座で2級と準1級が取得できます。

2回目の添削課題が2級の試験で、3回目の添削課題が準1級の試験です。どちらも自分の好きなタイミングで在宅受験ができるので、試験もリラックスして臨めます。

1級は別途受験が必要ですが、2級と準1級は外出しなくても勉強や試験が受けられて便利です。

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い【総額の料金】

資格講座日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格講座
住空間収納プランナー
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座の教材
整理収納アドバイザー
受講費用8,000円
(ベーシック)
10,000円
(エキスパート)
5,000円
(マスター)
49,000円
受験料5,000円
(ベーシック)
15,000円
(エキスパート)
20,000円
(マスター)
無料
(ユーキャンで
2級と準1級取得可)
年会費3,000円
(ベーシック)
6,000円
(エキスパート)
12,000円
(マスター)
6,600円
※アクティブメンバーズのみ
総額総額16,000円〜総額49,000円〜55,600円
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

住空間収納プランナーと整理収納アドバイザー【教材の違い】

住空間収納プランナーの教材

日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格ベーシック講座のテキスト
画像引用元:住空間収納プランナー公式サイト

◆住空間収納プランナーの教材(ベーシック)

  • 住空間プランナーの仕事
  • 現代の暮らしと住まいの問題点
  • 環境に与える影響
  • 現状ヒアリング
  • 整理収納の基本
  • 収納プランニング
日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格エキスパート講座のテキスト
画像引用元:住空間収納プランナー公式サイト

◆住空間収納プランナーの教材(エキスパート)

  • 人間工学と住まい
  • 収納家具と収納用品
  • ファイリングシステム
  • 収納計画の必要性
  • 収納計画の手順
  • ライフスタイルに合った収納計画
  • 部屋ごとの収納計画
  • 建築基礎
日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格マスター講座のテキスト
画像引用元:住空間収納プランナー公式サイト

◆住空間収納プランナーの教材(マスター)

  • 住空間収納プランナーの理解
  • 現場経験の整理
  • 講師スキル
  • 講座理解

整理収納アドバイザーの教材

ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座のテキスト・教材
  • メインテキスト3冊
  • 整理収納トレーニングブック
  • 整理収納成功事例集
  • 整理収納アドバイザーハンドブック
  • DVD
  • 学習ガイドブック
  • 添削関連書類一式

ユーキャンの整理収納アドバイザー講座の教材のレビューなどさらに詳しい情報は、こちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【ユーキャン整理収納アドバイザー口コミ】独学不可!勉強時間とテキスト 私も整理収納の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事ではテキストのレビューやユーキャンを選んだ理由など、感想をお伝え...

>>【ユーキャン整理収納アドバイザー口コミ】独学不可!勉強時間とテキスト

住空間収納プランナーと整理収納アドバイザー【学習期間・期限・サポートの違い】

資格講座日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格講座
住空間収納プランナー
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座の教材
整理収納アドバイザー
学習期間1〜6ヶ月
(申込から半年以内に受験)
4ヶ月
受講期限申込から6ヶ月以内に受験8ヶ月
質問なし1日3問まで
質問方法なし1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

サポート期間の長さ(受講期限)は、ユーキャンの整理収納アドバイザーの方が8ヶ月と長く、急な都合で勉強を休むことになっても安心できます。

住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い【どっちがおすすめ?】

結局、どっちを選んだらいいのかしら?
mina
整理収納・片付けを初めて学ぶ方は、ユーキャンの「整理収納アドバイザー講座」の方が以下の3点からおすすめです。
  • 資格の知名度があり、協会規模も大きく信頼できる
  • 教材の送料や受験料が無料
  • 質問などサポート体制がしっかりしている

一方で、住空間収納プランナーは「図面の引き方」「間取り図の読み方」など、より建築の専門性が高い内容を学べるので、

「より専門的な観点から、整理収納や片付けアドバイスの仕事がしたい」「提案できる幅を広げたい」方は、整理収納アドバイザーと合わせて「住空間収納プランナー」の取得がおすすめです。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひ収納マイスターと整理収納アドバイザーの資料請求(無料)を両方取り寄せて検討してみてください。

住空間収納プランナー資格試験の資料請求・申込はこちら↓↓↓

日本収納プランナー協会の住空間収納プランナー資格講座
画像引用元:住空間収納プランナー公式サイト

ユーキャンの整理収納アドバイザー講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの秋のスキルアップキャンペーン
画像引用元:ユーキャン公式サイト

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

住空間収納プランナー・整理収納アドバイザー以外の資格講座

整理収納・片付け資格おすすめを一覧比較!種類・通信人気おすすめ講座

ここでは住空間収納プランナー・整理収納アドバイザーの2つの資格講座を比較しましたが、それ以外にも、整理収納や片付けに関する資格はたくさんあります。

整理収納・片付けに関する資格を、比較しやすいよう表にまとめました。

上から費用が安い順↓

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
formieの片付け収納スペシャリスト資格講座
片付け収納スペシャリスト
34,100円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
キャリカレの北欧式整理収納プランナー資格講座の教材
北欧式整理収納プランナー
41,800円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長のサポート期間
北欧の「魅せる」収納を学べる
・認定証の見栄えが良い
映像あり
(DVD3巻)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座のテキスト・教材
整理収納アドバイザー
49,000円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界大手で安心
・1級/準1級/2級に分かれている
映像あり
(DVD2巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限8ヶ月NPO法人ハウスキーピング協会認定ユーキャン
ラーキャリの収納コーディネーター資格取得講座の教材・テキスト
収納コーディネーター
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)
※提出しなくても良い
期限なし期限なし一般社団法人日本技能開発協会認定ラーキャリ
収納マイスターと整理収納インストラクター資格が取れるSARAスクールの収納講座のテキスト・教材
収納マイスター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
映像なし質問回数制限なし
(郵送/メール)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本生活環境支援協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
収納マイスターと整理収納インストラクター資格が取れるSARAスクールの収納講座のテキスト・教材
整理収納インストラクター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
映像なし質問回数制限なし
(郵送/メール)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

整理収納・片付け関連の資格は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【整理収納・片付け資格おすすめ種類一覧比較】独学できる通信講座 \ どれがいいか迷ったらこれ! / 今すぐおすすめ資格をチェックする 資格取得の際、種類が多すぎてどの資格を取ればいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は...

>>【整理収納・片付け資格おすすめ種類一覧比較】独学できる通信講座

その他、資格の違いはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【片付け収納スペシャリストと整理収納アドバイザー違い】両方購入! フォーミーの「片付け収納スペシャリスト」と似ている資格に「整理収納アドバイザー」がありますが、どちらも似たような資格名で、違いがわかりにくいですよね。 【今だ...

>>【片付け収納スペシャリストと整理収納アドバイザー違い】両方購入!

あわせて読みたい
【整理収納アドバイザーと整理収納インストラクター違い】資格試験難易度 ユーキャンに講座がある「整理収納アドバイザー」と似ている資格に「整理収納インストラクター」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくい...

>>【整理収納アドバイザーと整理収納インストラクターの違い】資格試験難易度

ぜひ、資格選びに役立ててください!

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる