【日本酒・焼酎資格一覧比較と難易度】趣味や仕事・独学おすすめ通信講座

【日本酒・焼酎資格一覧比較と難易度】趣味や仕事・独学おすすめ通信講座

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

日本酒に関する資格を取りたいけど、種類がありすぎて、どれがいいのかわからない…。

日本酒の資格の種類が多すぎて、どの資格がいいのか迷ったことはありませんか?

そこで今回は、日本酒に関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました。

日本酒の資格を比較検討中の方は要チェックです!
この記事でわかること
  • 日本酒に関する資格一覧や種類の比較結果と、おすすめ資格
  • 通信教育で安く、手軽に取得できる日本酒の資格
  • 仕事にも活かせる日本酒の資格
タップで移動できる目次

日本酒関連の資格の一覧・値段・違いまとめ

日本酒を通信教育で学べる資格または講座を、比較しやすいよう表にまとめました。

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長学習期間サポート期間講座運営
フォーミーの日本酒スペシャリスト資格取得講座
日本酒スペシャリスト
34,100円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証は英語
約1ヶ月180日(約半年)フォーミー
SARAスクールの焼酎基本・プラチナコースのテキスト・教材
焼酎ソムリエ
79,800円
(試験必要)

59,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
約2-6ヶ月12ヶ月・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクールの焼酎基本・プラチナコースのテキスト・教材
焼酎コンシェルジュ
79,800円
(試験必要)

59,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
約2-6ヶ月12ヶ月・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
ラーキャリの日本酒プロフェッショナル資格取得講座のテキスト・教材
日本酒プロフェッショナル
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
期限なし期限なしラーキャリ
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

日本酒資格(1)フォーミー「日本酒スペシャリスト資格取得講座」

フォーミーの日本酒スペシャリスト資格取得講座
画像引用元:formie公式サイト
日本酒スペシャリスト資格取得講座のおすすめポイント
  • サブスクでの資格取り放題プランは時間がかかるが買い切り型より安く受講できる
  • 添削課題の提出がなく自分のペースで学べる
  • スマホ・パソコンだけで学習や受験ができるので、移動時間などスキマ時間で気軽に勉強できる

日本酒スペシャリストは、一般社団法人 日本能力教育促進協会が認定している民間の資格です。

独学で日本酒スペシャリストの資格試験のみ受けることはできません。

日本酒スペシャリストの資格を取るためにはフォーミー(formie)の講座を受講することが必須条件となります。

mina
スマホはもちろん、パソコンでも学習・受験ができて便利です。
項目説明
資格講座日本酒スペシャリスト
資格認定一般社団法人
日本能力教育促進協会
講座運営フォーミー(formie)
受験資格特になし
試験日程いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目資格講座内容から出題
出題形式Web選択問題
受講費用34,100円
学習期間1ヶ月
受講期限180日(約半年)
合格基準80%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はフォーミー公式サイトでご確認ください。

試験は何度でも受けることができますが、再試験のたびに料金が1,500円かかるので注意が必要です。

私もフォーミーの講座を実際に受けたことがあるのですが、練習問題から試験が100%出題されるので、練習問題を繰り返しやれば、試験は合格できます。

↓実際にフォーミーで受講してみたところ、こんな感じの画面でした。

フォーミーの資格講座の受講画面

フォーミーの「日本酒スペシャリスト」の資格講座は、紙のテキストがなく、教材や試験も全部Web上で完結。

mina
スマホ一台あれば勉強ができるので便利な反面、Wi-Fiなどネット環境が整っていないと不便です。
日本酒スペシャリスト資格取得講座はこんな方におすすめ
  • スマホ・パソコンで、移動時間など空き時間にサクッと勉強したい方
  • 紙のテキストがなくても大丈夫な方
  • 添削課題の提出・講師からのコメントがなくても良い

\ 初回980円で試せる! /

日本酒スペシャリスト資格のさらに詳しい情報は、こちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【日本酒スペシャリスト資格とは?口コミ・勉強法】合格率と資格試験難易度 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 私もフォーミーの資格講座に興味があり資格が気になっていたので...

>>【日本酒スペシャリスト資格とは?口コミ・勉強法】合格率と資格試験難易度

焼酎資格(2)SARAスクール「焼酎ソムリエ(SARAスクール焼酎基本・プラチナコース)」

SARAスクールの焼酎基本・プラチナコース
画像引用元:SARAスクール公式サイト

焼酎ソムリエは、日本安全食料料理協会が認定している民間の資格です。

SARAスクールが取り扱っているのは、「焼酎ソムリエ」の資格試験対策ができる講座で、「基本コース」「プラチナコース」に分かれています。

mina
プラチナコースを受講すると、2つの資格試験が免除になります。

「焼酎ソムリエ」の試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座焼酎ソムリエ
資格認定日本安全食料料理協会
(JSFCA)
受験資格誰でも受験可能
試験日程年に6回(2ヶ月ごと)
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用59,800円
(基本コース)
79,800円
(プラチナコース)
受験料10,000円
対応講座焼酎基本コース
焼酎プラチナコース
学習期間2〜6ヶ月
受講期限12ヶ月
合格基準得点率70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はSARAスクール公式サイトでご確認ください。

SARAスクールの焼酎ソムリエの資格試験は、自分の好きなタイミングで在宅受験ができるので、試験もリラックスして臨めます。

外出しなくても勉強や試験が受けられるから、便利ですね!

SARAスクールの焼酎ソムリエが取得できる講座のポイント

  • 受講期間中なら無料で何度でも質問ができるので、わからない箇所を解消しながら勉強を進められる
  • 講座受講で2つの資格が一度に取得できる
  • 資格試験あり・資格試験免除のコースを選べる

\ 無料で資料請求できる! /

焼酎ソムリエ資格のさらに詳しい情報は、こちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【焼酎ソムリエの難易度と独学勉強法】資格試験・仕事に役立つ? 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で解説しています。 焼酎を基礎から学...

>>【焼酎ソムリエの難易度と独学勉強法】資格試験・仕事に役立つ?

日本酒資格(3)ラーキャリ「日本酒プロフェッショナル資格取得講座」

ラーキャリの日本酒プロフェッショナル資格取得講座のテキスト・教材
画像引用元:ラーキャリ公式サイト

日本酒プロフェッショナルは、通信教育のラーキャリが販売している講座で取れる資格です。

添削課題を提出しなくても試験に進めるため、資格取得を急いでいる方や、やりとりが面倒な方にはピッタリです。

試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座日本酒プロフェッショナル
資格認定一般社団法人
日本技能開発協会
販売ラーキャリ
受験資格特になし
費用【通信講座+試験】
49,500円
【通信講座のみ】
38,500円
【試験のみ】
11,000円
試験内容日本酒の知識
日本酒の種類と飲み方
学習期限制限なし
※講座概要は変更になる場合があります。最新情報はラーキャリ公式サイトでご確認ください。

ラーキャリの特徴1:LINEで質問できる

ラーキャリのLINEサポート

ラーキャリの講座は、LINEやメールで質問ができます。ユーキャンやキャリカレなど他社ではLINEでの質問はできないため、この点はラーキャリの他社にはないメリットです。

メール返信は、平日の10時〜18時が基本となりますが、LINEの場合は時間外にも返信してもらえる場合があります。

mina
私が質問したときは祝日でしたが、1時間かからず返信をいただけたこともありました。

通信教育は独学で本を読むのとは違い、わからない箇所があったときに、質問できる環境があるので便利です。

ラーキャリの特徴2:添削課題は提出しなくてもOK。回数が少ないのでスピーディー

ラーキャリの資格講座の添削課題提出は、必須ではありません。

テキストのほかに「問題集」がついてくるので、添削課題を提出しなくても試験対策はできますが、添削問題に取り組むことでより試験への不安を解消できます。

○×問題で解けて手軽!ちなみに、「×」の問題は、どこが間違っていて、どう直すと良いかまでわかっておくと、より試験への準備ができます。

切手代は自己負担になりますが、試験対策を万全にしたい方は取り組んでみてください。

日本酒プロフェッショナル資格講座はこんな方におすすめ
  • 添削課題を郵送・やり取りするのが面倒!できるだけ手間を省いて資格取得したい方
  • 試験のみ・通信講座+試験など、自分に合ったコースを選びたい
  • 受講期限を気にせず、ゆっくり自分のペースで勉強したい

\ 最短2週間で資格が取れる! /

日本酒・焼酎の資格を選ぶときの注意点

日本酒・焼酎の資格講座・通信講座を選ぶとき、こんな点に注意が必要です。

日本酒・焼酎の資格講座・通信教育を選ぶときのポイント

  • 資格更新料(年会費など)が必要?
  • 認定証の発行や受験料が別にかかるかどうか(講座費用に含まれるのか)
  • 質問などのサポート体制の充実度・受講期限

認定証の発行や受験料が別にかかるかどうか(講座費用に含まれるのか)

パッと見て「安い」と思っても、受験料や認定証の発行料金が別で必要になることがあるので、事前にチェックした方がいいです。

資格更新料(年会費など)が必要?

今回比較した資格は、毎年の更新料は必要ありませんが、資格の中には、「毎年1万円かかる」など更新料が必要なものもあります。

mina
資格を取って1年すると、更新料を払わなければせっかく取った資格が失効になってしまうのはもったいないですよね。

ちなみに、今回、表で紹介した日本酒系の資格では、更新料が必要な資格は特にないので安心です。

質問などのサポート体制の充実度・受講期限

通信講座の場合、教材が送られてくるだけでなく、質問ができるなどサポート体制がついているかも確認が必要です。

通信講座や外部講座のメリットは、わからないところをプロに聞けるところ。

添削課題の充実度や、質問ができるサービスなどサポート体制もみてから申し込むのがおすすめです。

【日本酒・焼酎資格一覧と難易度】趣味や仕事向け・比較と独学法・おすすめ通信講座まとめ

資料請求は無料なので、「いきなり受講するのは不安…」という方も、事前に講座の内容を確認できます。

まずは、気になる資格講座の資料を取り寄せてみてください!

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長学習期間サポート期間講座運営
フォーミーの日本酒スペシャリスト資格取得講座
日本酒スペシャリスト
34,100円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証は英語
約1ヶ月180日(約半年)フォーミー
SARAスクールの焼酎基本・プラチナコースのテキスト・教材
焼酎ソムリエ
79,800円
(試験必要)

59,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
約2-6ヶ月12ヶ月・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクールの焼酎基本・プラチナコースのテキスト・教材
焼酎コンシェルジュ
79,800円
(試験必要)

59,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
約2-6ヶ月12ヶ月・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
ラーキャリの日本酒プロフェッショナル資格取得講座のテキスト・教材
日本酒プロフェッショナル
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
期限なし期限なしラーキャリ
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

日本酒資格(1)フォーミー「日本酒スペシャリスト資格取得講座」

スマホ・パソコンで手軽に勉強したい人におすすめ(紙のテキストなし)

フォーミーの日本酒スペシャリスト資格取得講座
画像引用元:formie公式サイト

\ 初回980円で試せる! /

焼酎資格(2)SARAスクール「焼酎ソムリエ(SARAスクール焼酎基本・プラチナコース)」

一つの講座で2つの資格を同時に取りたい人におすすめ

SARAスクールの焼酎基本・プラチナコース
画像引用元:SARAスクール公式サイト

\ 無料で資料請求できる! /

日本酒資格(3)ラーキャリ「日本酒プロフェッショナル資格取得講座」

受講期限の制限なし!ゆっくり自分のペースで学びたい人におすすめ

ラーキャリの日本酒プロフェッショナル資格取得講座のテキスト・教材
画像引用元:ラーキャリ公式サイト

\ 最短2週間で資格が取れる! /

【関連】日本酒・焼酎資格と合わせて学びたい講座・種類一覧

あわせて読みたい
【お酒資格の難易度・簡単おすすめ種類】一覧比較!仕事に役立つ 資格取得の際、種類が多すぎてどの資格を取ればいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、お酒に関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました。 お酒の資...

>>【お酒資格の難易度・簡単おすすめ種類】一覧比較!仕事に役立つ

あわせて読みたい
【バーテンダースペシャリスト資格口コミ】試験難易度・独学できる? 資格取得の際、実際の受講の流れや学習カリキュラム、資格取得のメリット・デメリットがわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ラーキ...

>>【ラーキャリのバーテンダースペシャリスト資格とは】試験難易度・独学できる?

あわせて読みたい
【ウイスキープロフェッショナル資格口コミ】試験難易度・独学できる? 資格取得の際、実際の受講の流れや学習カリキュラム、資格取得のメリット・デメリットがわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ラーキ...

>>【ラーキャリのウイスキープロフェッショナル資格とは】試験難易度・独学できる?

あわせて読みたい
【ワインプロフェッショナル資格の口コミ】試験難易度・独学できる? 資格取得の際、実際の受講の流れや学習カリキュラム、資格取得のメリット・デメリットがわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ラーキ...

>>【ラーキャリのワインプロフェッショナル資格とは】試験難易度・独学できる?

あわせて読みたい
【日本酒プロフェッショナル資格の口コミ】試験難易度・独学できる? 資格取得の際、実際の受講の流れや学習カリキュラム、資格取得のメリット・デメリットがわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、ラーキ...

>>【ラーキャリの日本酒プロフェッショナル資格とは】試験難易度・独学できる?

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる