【乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの違い】

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの違い

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの違いは何?

離乳食・幼児食コーディネーターと似ている資格に「乳幼児食指導士」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで、今回は「乳幼児食指導士」と「離乳食・幼児食コーディネーター」の資格の違いを比較してまとめました。

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーター以外の関連資格は>>離乳食資格おすすめ&幼児食13種類を一覧比較!通信独学・人気講座

あわせて読みたい
<2024年5月最新>離乳食資格独学おすすめ比較&幼児食13種類一覧!通信人気講座を紹介 離乳食・幼児食資格はこう選ぶ (1)資格を取る目的が【仕事にしたい】か【自分の子育てに役立てたい】か (2)学習スタイルは【通信教育】か【独学】か (3)予算は【抑えた...

離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の口コミ・テキスト

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

東京カルチャーセンターの乳幼児食指導士資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

乳幼児食指導士資格取得講座

\ 公式サイトはこちら! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーター【料金の違い】

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの総額料金の違いを比較すると、離乳食・幼児食コーディネーターの方がお得です。

資格講座ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の教材
離乳食・幼児食コーディネーター
東京カルチャーセンターの乳幼児食指導士資格講座の資料
乳幼児食指導士
費用34,000円39,800円
受験料無料試験なし
認定(修了)証無料3,500円
総額総額34,000円総額43,300円
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

表の通り、総額の料金で比較すると、乳幼児食指導士講座よりもユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の方が総額の料金が1万円以上安いことがわかります。

乳幼児食指導士は修了証の発行にプラス3,500円の費用がかかるのね。

認定証抜きにして、講座単体で違いを比べたときも、離乳食・幼児食コーディネーター講座の方が安いです。

自分が勉強したことを形に残したい方や、料理教室に向けて自宅の部屋に認定証を飾りたい方、活動するために形になる証明書が欲しい方は、認定証が無料でもらえるユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター講座がおすすめです。

◆ユーキャンの「離乳食・幼児食コーディネーター」

  • 認定証:無料で送られてくる

◆東京カルチャーセンターの「乳幼児食指導士」

  • 認定証費用は3,500円。講座費用の39,800円とは別でかかる

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーター【教材の違い】

離乳食・幼児食コーディネーターの教材

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材
  • テキスト3冊
  • 添削課題集
  • 離乳食・幼児食レシピ集58
  • 食材・外食ハンドブック
  • DVD「離乳食・幼児食 調理のポイント」
  • 学習ガイドブック
  • 添削関連書類一式
スクロールできます

メインテキスト3冊

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座のテキスト・教材

メインとなるテキストは3冊。1冊目で子どもの心身と食生活の知識がまとめてあり、2冊目で離乳食の知識と実践、3冊目で幼児食の知識と基本実践を学ぶことができます。

離乳食・幼児食レシピ集58

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・テキスト

離乳食・幼児食コーディネーター資格講座のレシピ集は、赤ちゃんや子どもの発達に合わせたもの。「離乳食のレシピ」「幼児食のレシピ」「テーマで選ぶレシピ」の3つの章に分けた構成です。

添削課題

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・テキスト

添削課題は資格試験を除き全部で3回分ありました。テキスト1→添削課題1の順番で、交互に3回分取り組みます。

DVD

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・DVD

調理のポイントを映像で見て学べます。テキストの写真だけでは補いきれない部分を映像で補完。同じ映像をネット(受講生ページ)からも見られます。

受講生専用ページ

ユーキャンの学びオンラインプラス

ユーキャンの資格講座の受講生専用ページ。映像を見たり、質問を送ったり、添削課題を提出したりできます。スマホやタブレット、パソコンからログインして使えて便利!学習スケジュール管理もできます。

学習ガイドブック

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座のテキスト・教材

学習ガイドブックには質問のしかたや、学習で使う教材の内容など事務的な内容が載っています。勉強していて「これはどうするんだっけ?」と思ったらこの冊子を確認!

資格試験

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・テキスト

添削課題3回分を終えると受験できます。添削課題集の最後の方のページに載っているので、自宅受験し教材についてくる封筒に入れ郵送します。

マークシートと封筒

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・テキスト

添削課題を郵送する場合のマークシートと送付用の専用封筒がついてきました。添削課題をWebで提出するなら必要ありませんが、最後の資格試験はWebでなくマークシートのみの受付です。

添削課題の採点

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・テキスト

離乳食・幼児食コーディネーター講座の添削課題を郵送した場合は、採点結果と1問ずつの解答解説、コメントが書かれた用紙が届きます。

お知らせと提出用紙

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座のテキスト・教材

お知らせと提出用紙には、学習スケジュールを書き込める欄があり計画を立てやすかったです。住所変更や受講生ページ、Web添削サービスについて書いてありました。

合格認定証

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の合格認定証

受験してから約1ヶ月後に届く合格通知書。認定証は厚みがある用紙で、日本味育協会の代表の署名入り。受講が終わると全員もらえます。

乳幼児食指導士の教材

乳幼児食指導士資格取得講座
  • テキスト4冊
  • 子どもが喜ぶ食物アレルギーレシピ100
  • 子どもがよろこぶ乳幼児食かんたんレシピ
  • 乳児・幼児のための食育ブック
  • 受講ガイドブック
  • 提出用紙集
  • 添削課題(全6回)

「乳幼児食指導士」にある食物アレルギーレシピ集は、離乳食・幼児食コーディネーターにはありません。

しかし、ユーキャンでは3冊あるメインテキストの中で、食物アレルギーの知識が学べます。

子どもの食物アレルギーに特化して学びたい方は、アレルギー対応食アドバイザー資格取得講座も候補に入れてみてください。口コミ・評判は「【合格体験記】アレルギー対応食アドバイザー口コミ!独学・仕事就職」をご覧ください。

あわせて読みたい
【アレルギー対応食アドバイザー口コミ】評判を受講して確認してみた 私もアレルギー対応食の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事ではテキストのレビューなど、感想をお伝えします。 アレルギ...

離乳食・幼児食コーディネーターと乳幼児食指導士【受講期間とサポート期間違い】

資格講座ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の教材
離乳食・幼児食コーディネーター
東京カルチャーセンターの乳幼児食指導士資格講座の資料
乳幼児食指導士
標準学習期間4ヶ月6ヶ月
受講期限◎12ヶ月6ヶ月
質問1日3問まで回数制限なし
質問方法1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
質問用紙に記入・郵送
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

平均受講期間はどちらの講座も同じくらいの期間ですが、サポート期間の長さは、ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの方が、東京カルチャーセンターの乳幼児食指導士に比べて2倍長いです。

私自身、実際にユ離乳食・幼児食コーディネーター講座を受講して感じましたが、受講期間が長いと、仕事や家事など急な都合で勉強できない期間があっても安心でした。

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの違いまとめ

最後に、乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーター資格の認定団体や料金など、違いを総合的にまとめて比較しました。

資格講座ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の教材
離乳食・幼児食コーディネーター
東京カルチャーセンターの乳幼児食指導士資格講座の資料
乳幼児食指導士
会社ユーキャン東京カルチャーセンター
資格認定一般社団法人
日本味育協会
株式会社
日本フローラルアート
費用34,000円39,800円
追加費用なし修了証3,500円
総額総額34,000円総額43,300円
添削指導3回6回
学習期間3ヶ月6ヶ月
受講期限12ヶ月6ヶ月
試験マークシート
(在宅受験)
試験なし
(課題提出で資格取得)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

離乳食・幼児食コーディネーターとは?

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の口コミ・テキスト
  • テキスト品質
    4
  • 仕事への役立ち度
    2
  • 受講期限
    4
  • 添削課題
    4
  • Web学習機能
    4

数値の算出基準・根拠はこちら

離乳食・幼児食コーディネーター
総合評価
( 4 )
メリット
  • テキストがカラフル
  • 添削課題や動画をWeb提出・閲覧できる
  • 一つの講座で離乳食・幼児食どちらも学べる
デメリット
  • 講師から個別指導はしてもらえない
  • 幼児食のみ学びたい人には内容が多すぎる
  • 市販の書籍より費用がかかる
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
離乳食・幼児食コーディネーター
総合評価
( 4 )
メリット
  • テキストがカラフル
  • 添削課題や動画をWeb提出・閲覧できる
  • 一つの講座で離乳食・幼児食どちらも学べる
デメリット
  • 講師から個別指導はしてもらえない
  • 幼児食のみ学びたい人には内容が多すぎる
  • 市販の書籍より費用がかかる
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事

離乳食・幼児食の講座で取れる資格は、一般社団法人 日本味育協会が認定している民間の資格です。

独学で資格試験のみ受けることはできず、ユーキャンの離乳食・幼児食に関する講座を受講することで受験資格が得られます。

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の口コミ・テキスト
資格講座離乳食・幼児食コーディネーター
資格認定一般社団法人 日本味育協会
監修女子栄養大学博士後期課程在籍
松崎恵理先生
受験資格特になし
試験日程受講期間中ならいつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験方法マークシート方式
受講費用34,000円
受験料無料
学習期間4ヶ月
受講期限12ヶ月
合格基準全体の70%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

離乳食・幼児食コーディネーターの資格試験は、自分の好きなタイミングで在宅受験ができるので、試験もリラックスして臨めます。

外出しなくても勉強や試験が受けられるから、便利ですね!
離乳食・幼児食コーディネーター講座のポイント
  • 離乳食+幼児食(1〜5歳くらいまで)の正しい知識が身につく
  • サポート期間が12ヶ月とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

講座レビューは>>【ユーキャン離乳食幼児食コーディネーター口コミ】独学不可!受講して評判を検証

検定情報は>>【離乳食幼児食コーディネーター合格率】試験難易度は?受験したら簡単だった

乳幼児食指導士とは

乳幼児食指導士資格取得講座

乳幼児食指導士は、株式会社日本フローラルアートが運営する民間の資格です。

資格講座乳幼児食指導士
資格認定株式会社
日本フローラルアート
販売東京カルチャーセンター
監修赤堀料理学園校長
赤堀 博美先生
受験資格特になし
試験日程試験なし
(講座修了で資格取得)
受講費用39,800円
認定証3,500円
学習期間6ヶ月
受講期限6ヶ月
合格基準講座を修了すること
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はがくぶん公式サイトでご確認ください。

乳幼児食指導士の資格試験はなく、勉強も提出課題の実施も在宅でOKなので、好きなタイミングで勉強を進められます。資格試験はありませんが、添削指導はユーキャンの3回に対して6回と2倍回数が多いのが特徴です。

資格試験がなくても、添削指導が6回もあるから理解を深められそうですね。
乳幼児食指導士講座のポイント
  • 離乳食や幼児食づくりの基礎と実践・病気のときの対応や食物アレルギー対策を学べる
  • 添削指導は6回。資格試験はなく、課題提出で資格取得できる
  • 添削指導で再提出になることもあるので注意

\ 公式サイトはこちら! /

結論:乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーター違いまとめ

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーター資格の違いをふまえて、どっちがおすすめ?
ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の方が以下の点からおすすめです。

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの方が良い理由

  • 総額の費用を1万円以上安く抑えられ、資格認定証が無料
  • ユーキャンは離乳食・幼児食講座に限らず、とにかく教材クオリティが圧倒的に高い
  • 乳幼児食指導士のサポート期間6ヶ月に対し、ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターは12ヶ月と長いので、仕事や家事・育児など急な都合で勉強できない期間があっても安心

とはいえ、もう少し考えたい方もいるかと思います。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひ乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの資料請求(無料)を両方取り寄せて検討してみてください。

離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座の口コミ・テキスト

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

東京カルチャーセンターの乳幼児食指導士資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

乳幼児食指導士資格取得講座

\ 公式サイトはこちら! /

また、離乳食アドバイザーと離乳食コーディネーターの違い(正式名称:離乳食・幼児食コーディネーター)の詳しい違いを知りたい方は、「【離乳食アドバイザーと離乳食コーディネーターの違い】両方比べてみた」をご覧ください。

あわせて読みたい
【離乳食アドバイザーと離乳食コーディネーターの違い】両方比べてみた 離乳食アドバイザーと離乳食コーディネーターの違いは何ですか? 離乳食コーディネーターという資格はなく、正式名称は「離乳食・幼児食コーディネーター」です。 離乳...

乳幼児食指導士・離乳食・幼児食コーディネーター以外の資格講座の違い

離乳食や幼児食のおすすめ資格一覧・独学通信教育の13種類を比較

乳幼児食指導士やユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター以外にも、離乳食・幼児食に関する資格はたくさんあります。比較しやすいよう表にまとめました。

当てはまった講座をチェック!左から費用が安い順↓

資格講座ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格講座のテキスト・教材
離乳食・幼児食
コーディネーター
フォーミーのベビーフードコンサルタント資格取得講座
ベビーフード
コンサルタント
乳幼児食指導士
乳幼児食
指導士
母子栄養協会の離乳食アドバイザー資格取得講座
離乳食
アドバイザー
母子栄養協会の幼児食アドバイザー資格取得講座
幼児食
アドバイザー
たのまなの親子で食学Baby(0〜3歳児),Kids(4〜6歳児)資格講座
親子で食学
アドバイザー
ラーキャリの幼児食プランナー資格取得講座のテキスト・教材
幼児食
プランナー
キャリカレの幼児食インストラクター資格講座の教材
幼児食
インストラクター
キャリカレの上級幼児食インストラクター資格取得講座のテキスト・教材
上級幼児食
インストラクター
キャリカレのアレルギー対応食アドバイザー資格取得講座の教材・テキスト
アレルギー対応食
アドバイザー
幼児食マイスターとベビーフードインストラクター資格が取れるSARAスクールの幼児食資格講座の教材・テキスト
幼児食
マイスター
幼児食マイスターとベビーフードインストラクター資格が取れるSARAスクールの幼児食資格講座の教材・テキスト
ベビーフード
インストラクター
離乳食インストラクター養成講座
離乳食
インストラクター
受講費用34,000円35,200円39,800円41,000円41,000円41,800円49,500円58,800円58,800円68,800円59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
264,000円
年会費不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要要問合せ
試験マークシート
(在宅受験)
Web選択問題
(在宅受験)
課題提出6回調理課題&
筆記試験
調理課題&
筆記試験
課題提出3回筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
課題提出&筆記&実技試験
学習期間約4ヶ月約1ヶ月約6ヶ月6時間6時間約6ヶ月期限なし約3ヶ月約2ヶ月約3ヶ月約2-6ヶ月約2-6ヶ月3時間×10日
資格認定一般社団法人日本味育協会一般社団法人日本能力教育促進協会赤堀料理学園一般社団法人
母子栄養協会
一般社団法人
母子栄養協会
IFCA国際食学協会一般社団法人日本技能開発協会一般財団法人日本能力開発推進協会一般財団法人日本能力開発推進協会一般財団法人日本能力開発推進協会日本安全食料料理協会日本インストラクター技術協会離乳食インストラクター協会
資料請求
(無料)
>>無料資料請求>>詳しく見る>>無料資料請求>>無料資料請求>>無料資料請求>>無料資料請求>>詳しく見る>>無料資料請求>>無料資料請求>>無料資料請求>>無料資料請求>>無料資料請求>>詳しく見る
申込先今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。
他社と比較した離乳食幼児食コーディネーター講座の強み
  • 幼児食(1〜5歳位まで)だけではなく、離乳食や食物アレルギーまで子供の食事を幅広くカバー
  • サポート期間が12ヶ月とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • ほかの講座に比べ、リーズナブルに受講できる

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーター以外の関連資格は>>離乳食資格おすすめ&幼児食13種類を一覧比較!通信独学・人気講座

あわせて読みたい
<2024年5月最新>離乳食資格独学おすすめ比較&幼児食13種類一覧!通信人気講座を紹介 離乳食・幼児食資格はこう選ぶ (1)資格を取る目的が【仕事にしたい】か【自分の子育てに役立てたい】か (2)学習スタイルは【通信教育】か【独学】か (3)予算は【抑えた...

▼ 最大3万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼今だけ!対象講座が5,000円割引中! ▼

ユーキャンの期間限定キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの違い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次