【収納マイスターと整理収納アドバイザー違いと難易度】勉強方法とテキスト

収納マイスターと整理収納アドバイザー資格の違い
収納マイスターと整理収納アドバイザーの違いは何?

「収納マイスター」と同じ分野の資格に「整理収納アドバイザー」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで、今回は「収納マイスター」と「整理収納アドバイザー」の資格の違いを比較してまとめました。

資格選びで損をしたくない方は要チェックです!
この記事でわかること
  • 料金やサポート期間、教材内容などそれぞれの資格の特徴
  • それぞれの資格のメリット・デメリット
  • 結局おすすめは?どっちがお得に受講できる?
タップで移動できる目次

収納マイスターと整理収納アドバイザーの違い【総額の料金】

【結論】受講を前提とした場合の料金で比較すると、整理収納アドバイザーの方がお得

資格講座SARAスクールの収納資格講座の教材
収納マイスター
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座の教材
整理収納アドバイザー
費用59,800円
(収納基本コース)
79,800円
(収納プラチナコース)
49,000円
受験料10,000円
※プラチナコースの場合不要
無料
(ユーキャンで
2級と準1級取得可)
認定証5,500円
※希望者のみ
無料
年会費無料6,600円
※アクティブメンバーズのみ
総額総額69,800円
(基本コース+受験料)

総額10,000円
(独学)
総額49,000円〜55,600円
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

一括払いの場合、表で比べると、SARAスクールの「収納マイスター」資格対策講座の方が、総額の料金が2万円以上高いことがわかります。

mina
費用面でお得に受講するなら、ユーキャンの整理収納アドバイザーがおすすめです。

収納マイスターと整理収納アドバイザー【教材の違い】

収納マイスターの教材
整理収納アドバイザーの教材
  • ガイドブック
  • 受講証
  • 受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙・封筒
  • メインテキスト3冊
  • 整理収納トレーニングブック
  • 整理収納成功事例集
  • 整理収納アドバイザーハンドブック
  • DVD
  • 学習ガイドブック
  • 添削関連書類一式

収納マイスターの教材

講座は、添削サポートは5回で、基本コースは受験料を別途支払うと、在宅受験ができます。

プラチナコースの場合は、添削課題5回分+卒業課題1回で資格取得。資格試験を受ける必要はありません。

「試験が面倒…不合格になるのが嫌」「確実に資格を取りたい」という方は、基本コースではなく「プラチナコース」がおすすめです。

>>【無料】SARAスクールの収納講座を資料請求する

>>SARAスクールの収納講座を今すぐ申込む

整理収納アドバイザーの教材

資格試験に合格できなかった場合は、10,000円の再受験料が都度かかってお金がもったいないので、試験は一発合格を目指しましょう!

わかりやすいテキストと、実践力を高める映像講義や事例集できちんとスキルが身につきます。

まずは無料の資料請求で、どんな内容が学べるのか、スケジュールや費用感をぜひチェックしてみてください。

>>【無料】整理収納アドバイザー講座を資料請求する

>>整理収納アドバイザー講座を今すぐ申込む

収納マイスターと整理収納アドバイザー【受講期間とサポート期間・サポート内容の違い】

資格講座SARAスクールの収納資格講座の教材
収納マイスター
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座の教材
整理収納アドバイザー
平均学習期間2〜6ヶ月4ヶ月
サポート期間12ヶ月8ヶ月
添削指導5回3回
質問回数制限なし1日3回まで
質問方法1.専用フォームからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

サポート期間の長さ(受講期限)は、SARAスクールの収納講座が12ヶ月に対して、ユーキャンの整理収納アドバイザー講座は8ヶ月。収納マイスター対策講座の方が期限が長いです。

収納マイスター講座はサポート期間が12ヶ月と長いので、仕事や育児と両立しながら余裕を持って学ぶことができます。

収納マイスターと整理収納アドバイザーの違いまとめ

最後に、「収納マイスター」と「整理収納アドバイザー」資格の認定団体や料金など、違いを総合的にまとめて比較しました。

資格講座SARAスクールの収納資格講座の教材
収納マイスター
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座の教材
整理収納アドバイザー
講座販売SARAスクール
諒設計アーキテクトラーニング
ユーキャン
資格認定日本生活環境支援協会NPO法人
ハウスキーピング協会
費用59,800円
(収納基本コース)
79,800円
(収納プラチナコース)
49,000円
受験料10,000円
※プラチナコースの場合不要
無料
(ユーキャンで
2級と準1級取得可)
追加費用認定証5,500円
※希望者のみ
年会費6,600円
※アクティブメンバーズのみ
総額総額69,800円
(基本コース+受験料)

総額10,000円
(独学)
総額49,000円〜55,600円
添削指導5回3回
学習期間2〜6ヶ月4ヶ月
受講期限12ヶ月8ヶ月
試験筆記試験
(在宅受験)
マークシート
(在宅受験)
※2級・準1級の場合
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

収納マイスターとは?

日本生活環境支援協会の収納マイスター
画像引用元:日本生活環境支援協会公式サイト

SARAスクールの収納マイスター講座のポイント

  • 受講期間中なら無料で何度でも質問ができるので、わからない箇所を解消しながら勉強を進められる
  • 講座受講で2つの資格が一度に取得できる
  • 資格試験あり・資格試験免除のコースを選べる

収納マイスター資格は、独学でも挑戦できます。

しかし、「独学が苦手…」「不合格で受験料を何度も払うのは損で不安…」という方は、SARAスクールの「収納」講座を利用するのも一つの手。

SARAスクールの収納基本・プラチナコース
画像引用元:SARAスクール公式サイト

収納講座は、収納マイスター資格試験対策ができる講座で、「基本コース」「プラチナコース」に分かれています。

mina
プラチナコースは費用が2万円高くなりますが、資格試験が免除になります。

不合格を繰り返して受験料が1万円ずつかさむよりも、最初から2万円多く払って確実に資格取得した方がお得!と考える方も多く、プラチナコース受講生を選ぶ方も一定数いるようです。

「収納マイスター」資格取得を目指せる収納講座の概要はこちらです。

項目説明
資格講座収納マイスター
資格認定日本生活環境支援協会
受験資格特になし
試験日程年に6回(2ヶ月ごと)
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用59,800円
(収納基本コース)
79,800円
(収納プラチナコース)
受験料10,000円
学習期間2〜6ヶ月
受講期限12ヶ月
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はSARAスクール公式サイトでご確認ください。

>>【無料】SARAスクールの収納講座を資料請求する

>>SARAスクールの収納講座を今すぐ申込む

受講生の口コミなど、さらに詳しい情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【収納マイスター独学勉強方法】テキストと資格試験難易度・通信講座・仕事 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で解説しています。 整理収納・片付け...

>>【収納マイスターの独学勉強方法】テキストと資格試験難易度・通信講座・仕事に役立つ?

整理収納アドバイザーとは?

ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座
画像引用元:ユーキャン公式サイト

整理収納アドバイザーは、NPO法人 ハウスキーピング協会が認定している民間の資格です。

ユーキャンが取り扱っているのは、「整理収納アドバイザー」の資格講座で、資格を取るためにはユーキャンの講座を受講することが必須条件となります。

芸能人の多部未華子さんが取得したことで話題になっていますよね。

整理収納アドバイザー資格取得の女優・多部未華子
mina
整理収納を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

「整理収納アドバイザー」資格講座・試験の概要はこちらです。

項目説明
資格講座整理収納アドバイザー
2級/準1級/1級
資格認定NPO法人
ハウスキーピング協会
受験資格特になし
試験日程受講期間中ならいつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目ユーキャンの講座内容から出題
試験方法2級/準1級
マークシート方式

1級
1次試験
筆記試験とCBT試験のいずれか

2次試験
整理収納に関する研究発表
受講費用49,000円
受験料無料
学習期間4ヶ月
受講期限8ヶ月
合格基準全体の70%以上
合格率■2級・準1級
添削課題提出で合格でほぼ100%

■1級
一次試験は70〜80%
二次試験は80〜90%
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はユーキャン公式サイトでご確認ください。
ユーキャンの整理収納アドバイザー講座のおすすめポイント
  • 整理収納に関する資格の中でも知名度があり、メディア出演など協会規模も大きい
  • 第2回添削課題に合格すると2級取得。第3回添削課題に合格すると準1級が取得でき、1級の受験資格が得られる
  • 通常、1級は協会実施の1級予備講座を受ける必要があるが、ユーキャンの講座を受講すると予備講座なしで1級にチャレンジできる

整理収納アドバイザーの資格試験は、1級・準1級・2級に分かれていて、ユーキャンの講座で2級と準1級が取得できます。

2回目の添削課題が2級の試験で、3回目の添削課題が準1級の試験です。どちらも自分の好きなタイミングで在宅受験ができるので、試験もリラックスして臨めます。

1級は別途受験が必要ですが、2級と準1級は外出しなくても勉強や試験が受けられて便利です。

>>【無料】整理収納アドバイザー講座を資料請求する

>>整理収納アドバイザー講座を今すぐ申込む

整理収納アドバイザーの教材のレビューなどさらに詳しい情報は、こちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【ユーキャン整理収納アドバイザー口コミ】独学勉強時間とテキスト 資格取得の際、受講した人の口コミや感想、ほかの類似資格との違いがわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 私も整理収納の勉強に興味があり資格が気...

>>【整理収納アドバイザーの口コミ】ユーキャンでテキストを買ってみた!資格難易度と費用

【結論】収納マイスターと整理収納アドバイザーの違い:どっちがおすすめ?

収納マイスターと整理収納アドバイザーの違いを踏まえて、結局どっちがおすすめ?
mina
ユーキャンの「整理収納アドバイザー講座」の方が以下の3点からおすすめです。
  • 総額の費用を安く抑えられ、資格の知名度があり仕事にもつなげやすい
  • ユーキャンは整理収納アドバイザー講座に限らず、とにかく教材クオリティが圧倒的に高い
  • 整理収納のアドバイス事例集やDVD内容が収納マイスターよりも充実している

とはいえ、どちらが自分に合っているか、もう少し考えたい方もいるかと思います。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひ収納マイスターと整理収納アドバイザーの資料請求(無料)を両方取り寄せて検討してみてください。

SARAスクールの収納マイスター資格試験対策講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

>>【無料】SARAスクールの収納講座を資料請求する

>>SARAスクールの収納講座を今すぐ申込む

ユーキャンの整理収納アドバイザー講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

>>【無料】整理収納アドバイザー講座を資料請求する

>>整理収納アドバイザー講座を今すぐ申込む

収納マイスター・整理収納アドバイザー以外の整理収納資格

この記事では収納マイスター・整理収納アドバイザーの2つの資格講座を比較しましたが、それ以外にも、整理収納や片付けに関する資格はたくさんあります。

整理収納・片付けに関する資格を、比較しやすいよう表にまとめました。

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
ユーキャンの整理収納アドバイザー資格講座の教材
整理収納アドバイザー
49,000円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界大手で安心
・1級/準1級/2級に分かれている
映像あり
(DVD2巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限8ヶ月NPO法人ハウスキーピング協会認定ユーキャン
キャリカレの北欧式整理収納プランナー資格講座の教材
北欧式整理収納プランナー
41,800円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長のサポート期間
北欧の「魅せる」収納を学べる
・認定証の見栄えが良い
映像あり
(DVD3巻)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
フォーミーの片付け収納スペシャリスト資格取得講座
片付け収納スペシャリスト
34,100円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
SARAスクールの収納資格講座の教材
収納マイスター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
映像なし質問回数制限なし
(郵送/メール)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本生活環境支援協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクールの収納資格講座の教材
整理収納インストラクター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
映像なし質問回数制限なし
(郵送/メール)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
ラーキャリの収納コーディネーター資格取得講座の教材・テキスト
収納コーディネーター
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)
※提出しなくても良い
期限なし期限なし一般社団法人日本技能開発協会認定ラーキャリ
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

整理収納・片付け関連の資格は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【整理収納・片付け資格を一覧比較】種類・通信人気おすすめ講座 資格取得の際、種類が多すぎてどの資格を取ればいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、整理収納に関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました。 整理...

>>【整理収納・片付け資格を一覧比較】種類・通信人気おすすめ講座

その他、資格の違いはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【片付け収納スペシャリストと整理収納アドバイザーの違い】おすすめはどっち? フォーミーの「片付け収納スペシャリスト」と似ている資格に「整理収納アドバイザー」がありますが、どちらも似たような資格名で、違いがわかりにくいですよね。 そこで...

>>【片付け収納スペシャリストと整理収納アドバイザーの違い】おすすめはどっち?

あわせて読みたい
【住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い】どっちがおすすめ? 「住空間収納プランナー」と似ている資格に「整理収納アドバイザー」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。 そこで、今回は「...

>>【住空間収納プランナーと整理収納アドバイザーの違い】どっちがおすすめ?

あわせて読みたい
【収納マイスターと整理収納アドバイザー違いと難易度】勉強方法とテキスト 「収納マイスター」と同じ分野の資格に「整理収納アドバイザー」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。 そこで、今回は「収納...

>>【収納マイスターと整理収納アドバイザーの違いは何?】資格試験難易度・独学可能?テキストと勉強方法

ぜひ、資格選びに役立ててください!

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

ユーキャンのおうちで受験できる資格
画像引用元:ユーキャン
キャリカレの割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ
シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる