【野菜ソムリエと野菜コーディネーターの違い】どっちがおすすめ?

野菜

ユーキャンの「野菜ソムリエ」と似ている資格に「野菜コーディネーター」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで、今回は「野菜ソムリエ」と「野菜コーディネーター」の資格の違いを比較してまとめました。

この記事でわかること
  • 料金やサポート期間、教材内容などそれぞれの資格の特徴
  • それぞれの資格のメリット・デメリット
  • 結局おすすめは?どっちがお得に受講できる?
資格選びで損をしたくない方は要チェックです!
タップで移動できる目次

野菜ソムリエと野菜コーディネーターの違いは何?

まずは、「野菜ソムリエ」と「野菜コーディネーター」の資格の認定団体や料金を比較しました。

スクロールできます
野菜ソムリエ野菜コーディネーター
資格認定日本野菜ソムリエ協会一般社団法人
ホールフード協会
野菜ソムリエ
野菜ソムリエプロ
野菜ソムリエプロ上級
分かれていない
受験資格野菜ソムリエプロ・
野菜ソムリエ上級プロ以外は
誰でも受験できる
特になし
受講費用148,000円38,700円
受験料無料試験なし
受講方法通学/通信教育/半通学から選べる
(日本野菜ソムリエ協会)
通信教育
(がくぶん)
学習期間2〜3日
※修了試験の受験資格は
入金確認日から1年間
4ヶ月
(無料で6ヶ月延長可能)
試験マークシート
(協会指定の会場で受験)
試験なし
(講座修了で資格取得)
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

野菜ソムリエとは?

野菜ソムリエ養成講座

野菜ソムリエは、日本野菜ソムリエ協会が主催する民間の資格です。

資格を取るためには日本野菜ソムリエ協会の講座を受講することが必須条件となります。

mina
いちばん上の資格「野菜ソムリエプロ上級」以外は、野菜のことを学びたい方なら誰でも受けることができます。

少し前に、最年少で野菜ソムリエプロの資格をとった緒方湊さんが話題になりましたよね。当時、なんと小学5年生だったそうです!

今は中学生だそうですが、テレビで大活躍です。12歳とは思えない博識ぶりで、こんな中学生がいるのかとびっくりしてしまいました!

野菜ソムリエの資格試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座野菜ソムリエ
資格認定日本野菜ソムリエ協会
受験資格野菜ソムリエ・野菜ソムリエプロ
→講座を受ければ受験できる

野菜ソムリエプロ上級
→協会推薦など、特別な条件が必要
試験日程協会指定の日程
試験会場協会指定の会場で受験

【会場例】
関東甲信越:築地
東北:仙台
など
受講方法講座は通学・半通学・
通信(WEB or 紙テキスト)から
受講方法を選べる
出題形式野菜ソムリエ
マークシート方式

野菜ソムリエプロ
1次:課題提出&筆記
2次:プレゼンと面接

野菜ソムリエプロ上級
1次:事業計画書の審査
2次以降:非公開
試験時間級により異なる
受講費用野菜ソムリエ
148,000円

野菜ソムリエプロ
172,500円

野菜ソムリエプロ上級
270,000円
合格基準野菜ソムリエ
得点率85%(350点以上/500点)

野菜ソムリエプロ
得点率70%以上

野菜ソムリエプロ上級
非公開
合格率野菜ソムリエ:80〜85%
野菜ソムリエプロ:約35%
野菜ソムリエプロ上級:30%未満
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。
※受験は、協会主催の講座を受講することが前提となります。

野菜ソムリエは、野菜ソムリエの上の資格に「プロ」「プロ上級」があります。

野菜ソムリエプロ上級は、協会指定の条件や推薦など、受験資格が必要ですが、「野菜ソムリエ」と「野菜ソムリエプロ」は、協会が実施している講座を受講すれば、誰でも受験ができます。

まずはチャレンジしやすい「野菜ソムリエ」から受験してみようかしら。

いきなり申し込むのが不安な方は、無料の資料請求や体験会を活用してみてください。

>>【無料】野菜ソムリエを資料請求する

>>野菜ソムリエ講座を今すぐ申込む

野菜コーディネーターとは?

がくぶんの野菜コーディネーター養成講座

野菜コーディネーターは、一般社団法人ホールフード協会が主催する民間の資格です。

がくぶんが取り扱っているのは「野菜コーディネーター」の資格講座で、資格を取るためにはがくぶんの講座を受講することが必須条件となります。

mina
野菜のことを学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

がくぶんの「野菜コーディネーター」の試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座野菜コーディネーター
資格認定一般社団法人
ホールフード協会
受験資格特になし
試験日程試験なし
(講座修了で資格取得)
受講費用38,700円
学習期間4ヶ月
受講期限無料で6ヶ月延長可
(実質10ヶ月)
合格基準講座を修了すること
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はがくぶん公式サイトでご確認ください。

野菜コーディネーターの資格試験は、野菜ソムリエの資格のように「プロ」「ジュニア」「シニア」などと分かれていません。

勉強も提出課題の実施も在宅でOKなので、好きなタイミングで試験を受けられます。

外出しなくても勉強や添削指導が受けられるから、便利ですね!

がくぶんの野菜コーディネーター講座のポイント

  • 試験がないため受験の手間がなく、講座修了で資格が取れる
  • 中医学の内容も含め、野菜や果物の正しい知識やレシピが学べる
  • サポート期間が実質10ヶ月とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

>>【無料】野菜コーディネーター講座を資料請求する

>>野菜コーディネーター講座を今すぐ申込む

野菜ソムリエと野菜コーディネーター【料金の違い】

総額の料金で比較すると、野菜コーディネーターの方がお得です。

スクロールできます
野菜ソムリエ野菜コーディネーター
受講費用148,000円38,700円
認定証費用無料7,040円
年会費毎年3,500円
(アクティブ野菜ソムリエのみ)
無料
総額148,000円45,740円
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

表で比べると、「野菜ソムリエ」資格講座は、受講料金が15万円近くすることがわかります。

予算があって、「より知名度のある資格を取りたい」「活動するときに大きな団体に所属したい」という方には、野菜ソムリエはおすすめの講座です。

>>【無料】野菜ソムリエを資料請求する

>>野菜ソムリエ講座を今すぐ申込む

一方で、「できるだけ予算を抑えたい」「さすがに勉強と資格取得に15万円はかけられない…もっとリーズナブルに受講したい」という方には、野菜コーディネーターがおすすめです。

>>【無料】野菜コーディネーター講座を資料請求する

>>野菜コーディネーター講座を今すぐ申込む

野菜ソムリエと野菜コーディネーター【教材の違い】

野菜ソムリエの教材

野菜ソムリエ資格講座のテキスト・教材
野菜ソムリエの教材

◆野菜ソムリエの教材

  • メインテキスト
  • ベジフルコミュニケーション、ベジフル入門
  • ベジフルサイエンス、ベジフルクッカリー
  • 野菜と果物の品目ガイド
  • 食品成分表
  • DVD1枚

野菜ソムリエ講座は、オンラインと通学・半通学(オンラインと通学が混じったもの)など、自分の希望に合わせてコースを選べます。

野菜ソムリエの「通学制」を選ぶ場合は、野菜や果物の食べ比べなど実習があります。

がくぶんの野菜コーディネーターに実習の授業はついていないので、実習があるかないかが大きな違いです。

>>【無料】野菜ソムリエを資料請求する

>>野菜ソムリエ講座を今すぐ申込む

野菜ソムリエの説明会に行ってみた感想など、さらに詳しい情報をこちらにまとめたので、合わせてチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【野菜ソムリエ説明会に行った】口コミ・メリット・資格試験難易度と費用 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で紹介します。 「野菜ソムリエ」の...

>>【野菜ソムリエ説明会に行った】口コミ・メリット・資格試験難易度と費用

野菜コーディネーターの教材

野菜コーディネーターの資格講座の教材
野菜コーディネーターの教材

◆野菜コーディネーターの教材

  • テキスト5冊
  • サブテキスト「オリジナル野菜レシピ」
  • DVD2巻(野菜の基礎編・料理編)
  • 野菜学習ノート
  • 指導課題集
  • 質問用紙
  • 学習ガイドブック

がくぶんの講座では、タカコ・ナカムラ先生をはじめ、管理栄養士や有機栽培のプロ、低温スチーミングの専門家、一流シェフが、それぞれの得意分野で、野菜をとことん楽しむためのノウハウをやさしく指導。

野菜コーディネーターに必要な「選食力」「調理力」「エコ力」の3つの力が身につきます。

>>【無料】野菜コーディネーター講座を資料請求する

>>野菜コーディネーター講座を今すぐ申込む

資料請求のレビューや受講生の口コミなど、さらに詳しい情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【がくぶんの野菜コーディネーター資格の口コミブログ】資格試験難易度・独学できる? 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で紹介します。 この記事でわかるこ...

>>【がくぶんの野菜コーディネーター資格の口コミブログ】資格試験難易度・独学できる?

野菜ソムリエと野菜コーディネーター【受講期間とサポート期間・サポート内容の違い】

スクロールできます
野菜ソムリエ野菜コーディネーター
平均受講期間2〜3日(通学の場合)4ヶ月
サポート期間修了試験の受験資格は
入金確認日から1年間
無料で6ヶ月延長可能
質問講義中制限なし
質問方法講師に直接聞ける質問用紙に記入・郵送
※講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

野菜ソムリエは、通学・半通学・オンラインとさまざまなコースがありますが、高いお金を払うなら、直接プロの講師の方の講義が聞ける通学型がおすすめです。

一方で、野菜コーディネーターは通信講座なので、教材にセットでついてくる質問用紙に記入して郵送する形式です。

送るたびに切手代がかかるので、なるべくまとめて質問をするのがおすすめです。

野菜ソムリエと野菜コーディネーター、どっちがおすすめ?

がくぶんの野菜コーディネーター養成講座
結局、どっちを選んだらいいのかしら?
mina
「野菜コーディネーター」の方がこの点からおすすめです。
  • 総額の費用が10万円ほど抑えられる
  • ほかの似たような資格講座に比べ、教材のクオリティが高いわりに値段が安い
  • サポート期間が長い(実質10ヶ月)ので、仕事や育児など急な都合で勉強できなくなっても安心

「いきなり受講をするのが不安」という方も、申し込んで教材が届いてから8日以内なら返品ができます。

もちろん「返金」もできるので、(返品の送料だけは支払う必要があります)気になったら申し込んでみて、届いた教材をチェックしてみるのがおすすめです。

気に入れば受講、もし想像していたものと違えば、教材到着後8日以内ならキャンセルできるので安心して申し込めます。

>>【無料】野菜コーディネーター講座を資料請求する

>>野菜コーディネーター講座を申し込む

ぜひ、資格選びに役立ててください!

野菜・果物に関する資格の種類一覧・値段・違いまとめ

ここでは野菜ソムリエ・野菜コーディネーターの2つの資格講座を比較しましたが、それ以外にも、野菜や果物に関する資格はたくさんあります。

資格講座申込先資料請求(無料)おすすめ度特長学習期間サポート期間費用講座運営
ユーキャンの資格講座の資料
野菜スペシャリスト
今すぐ申込む>>無料資料請求
(5 / 5.0)
業界大手で安心
教材のクオリティが高い
5ヶ月12ヶ月39,000円ユーキャン
野菜ソムリエ資格講座のテキスト・教材
野菜ソムリエ
今すぐ申込む>>無料資料請求
(4.5 / 5.0)
・知名度がある
・費用が高い
2〜3日(講義)修了試験の受験資格は入金確認日から1年間148,000円日本野菜ソムリエ協会
キャリカレのベジタブル&フルーツアドバイザーのテキスト・教材
ベジタブル&フルーツアドバイザー
今すぐ申込む>>無料資料請求
(4.5 / 5.0)
・業界最長のサポート期間
最安値で資格取得できる
・認定証の見栄えが良い
3ヶ月700日(約2年)28,600円キャリカレ
フォーミーの野菜&果物コンシェルジュ資格取得講座
野菜&果物コンシェルジュ
今すぐ申込む>>詳しく見る
(4 / 5.0)
紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
1ヶ月180日(約半年)34,100円フォーミー
がくぶんの野菜コーディネーター養成講座の教材
野菜コーディネーター
今すぐ申込む>>無料資料請求
(4 / 5.0)
・試験なし(講座修了で資格取得)
・認定証発行(6,600円)+手数料(440円)も含めると総額45,740円
3〜6ヶ月無料で6ヶ月延長可
(サポート期間は実質10ヶ月)
38,700円がくぶん
SARAスクールの野菜資格講座のテキスト・教材
オーガニック野菜アドバイザー
今すぐ申込む>>無料資料請求
(3 / 5.0)
・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
2〜6ヶ月6ヶ月59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
SARA
スクール
SARAスクールの野菜資格講座のテキスト・教材
野菜栽培士
今すぐ申込む>>無料資料請求
(3 / 5.0)
・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
2〜6ヶ月6ヶ月59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
SARA
スクール
たのまなのベジタブル&フルーツプランナー資格講座の教材
ベジタブル&フルーツプランナー
今すぐ申込む>>無料資料請求
(3 / 5.0)
認定証発行に別途3,000円かかる
栄養学と中医学の両面から野菜と果物を学べる
3ヶ月6ヶ月32,000円〜
65,000円
たのまな
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

野菜・果物関連の資格は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【野菜・果物の資格一覧・種類を比較】難易度と独学おすすめ通信講座 野菜に関する資格取得の際、種類が多すぎて、どの資格がいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、野菜に関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました。 ...

>>【野菜・果物の資格一覧・種類を比較】独学おすすめ人気通信講座!どれがいい?

【関連】野菜ソムリエ・野菜コーディネーターと似た資格講座

あわせて読みたい
【野菜スペシャリストの口コミ】独学方法と資格試験難易度・テキスト 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 私も野菜や果物の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際...

>>【ユーキャンで受講した感想】野菜スペシャリストの口コミ!資格試験難易度・テキスト・独学できる?

あわせて読みたい
【キャリカレで教材購入】ベジタブルフルーツアドバイザーの口コミ・資格試験難易度・独学できる? 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 私も野菜や果物の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実...

>>【キャリカレで受講した感想】ベジタブルフルーツアドバイザーの口コミ・資格試験難易度・独学できる?

あわせて読みたい
【オーガニックフルーツソムリエの独学用テキスト】資格試験難易度は? 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この2つを記事で紹介します。 この記事でわかるこ...

>>【オーガニックフルーツソムリエの口コミ評判】資格試験難易度・独学可能?仕事に役立つ?

あわせて読みたい
【野菜&果物コンシェルジュの口コミ】資格の取り方と勉強方法・独学できる? 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で紹介します。 この記事でわかるこ...

>>【野菜・果物コンシェルジュの口コミ】資格の取り方と勉強方法・独学できる?

あわせて読みたい
【オーガニック野菜アドバイザーの勉強方法】資格試験難易度・独学可能?本とテキスト 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この2つを記事で紹介します。 この記事でわかるこ...

>>【オーガニック野菜アドバイザーの勉強方法】資格試験難易度・独学可能?本とテキスト

あわせて読みたい
【野菜栽培士の勉強方法】資格試験難易度・独学可能?本とテキスト 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 そこで今回は、この2つを記事で紹介します。 この記事でわかるこ...

>>【野菜栽培士の勉強方法】資格試験難易度・独学可能?本とテキスト

あわせて読みたい
【スムージーソムリエの独学勉強方法】テキスト・資格試験難易度・通信講座 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この2つを記事で解説しています。 この記事でわかる...

>>【スムージーソムリエの独学勉強方法】テキスト・資格試験難易度・通信講座

あわせて読みたい
【野菜ソムリエと野菜スペシャリストの違い】どっちがおすすめ? ユーキャンの「野菜ソムリエ」と似ている資格に「野菜スペシャリスト」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。 そこで、今回は...

>>【野菜ソムリエと野菜スペシャリストの違い】どっちがおすすめ?

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる