【腸育コンシェルジュの口コミ】資格試験難易度と勉強方法・独学できる?

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格講座
フォーミー(formie)の「腸育コンシェルジュ」の資格を取りたいけど、受講した人の口コミが知りたい!

資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。

そこで今回は、この3つを記事で紹介しています。

この記事でわかること
  • フォーミーの腸育コンシェルジュ講座で学べる内容や、資格取得までの流れ・独学できるか
  • フォーミの腸育コンシェルジュ講座を実際に受講した人の感想や口コミ
  • フォーミーの腸育コンシェルジュと似た「腸活アドバイザー」資格との違い
腸活を基礎から学びたい方は要チェックです!
タップで移動できる目次

腸育コンシェルジュとは?資格難易度・合格率・試験内容

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格講座

腸育コンシェルジュは、フォーミー(formie)が主催する民間の資格です。

フォーミー(formie)が取り扱っているのは、「腸育コンシェルジュ」の資格講座で、資格を取るためにはフォーミー(formie)の講座を受講することが必須条件となります。

mina
腸内環境や腸活を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

「腸育コンシェルジュ」の試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座腸育コンシェルジュ
資格認定フォーミー(formie)
受験資格特になし
試験日程いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目資格講座内容から出題
出題形式Web選択問題・全30問
試験時間1000秒(約17分)
受講費用30,800円
学習期間1ヶ月
受講期限180日(約半年)
合格基準80%以上
(30問中24問)
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はフォーミー公式サイトでご確認ください。

フォーミの腸育コンシェルジュ講座のポイント

  • スマホ・パソコンだけで学習や受験ができるので、移動時間に気軽に勉強できる
  • サポート期間が6ヶ月とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

腸育コンシェルジュの資格試験は、級は分かれていません。

試験は何度でも受けることができるので、ある程度勉強して自信がつけば、受けてしまって大丈夫です(ただし、再試験の料金が1,500円かかるので注意が必要です)。

自分の好きなタイミングで、リラックスして受験ができるから安心ですね!

>>【公式】腸育コンシェルジュ講座を詳しく見る

>>腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

フォーミーの腸育コンシェルジュの資格は独学できる?

腸育コンシェルジュ資格は独学で取得できません

独学で資格試験のみ受けることはできません。
フォーミーの腸育コンシェルジュ資格講座を受講することで、資格取得ができます。

独学の場合、自分で本を何冊か買ったり、YouTube動画や発酵食品や腸活が特集された雑誌を読んで学ぶことになります。

腸活・発酵食品のおすすめ本をこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【実際に読んでみた】発酵食品の勉強におすすめの本12選・レシピ本あり 発酵食品の勉強しようと思ったけど、本がありすぎてどんな本を買えばいいのかわからない…と思ったことはありませんか? そこで今回は、発酵食品の勉強におすすめの本を...

>>【実際に読んでみた】発酵食品の勉強におすすめの本12選・レシピ本あり

あわせて読みたい
【レシピ本あり】腸活や腸内環境の勉強おすすめ本13選 腸活の勉強をする際、種類がありすぎてどんな本を買えばいいのかわからない…と思ったことはありませんか? そこで今回は、腸内環境や腸活の勉強におすすめの本をまとめ...

>>【レシピ本あり】腸活や腸内環境の勉強おすすめ本13選

しかし、独学では勉強の範囲や大事なポイントがわからずに、途中で勉強をやめてしまう人も多いです。

mina
「重要なポイントをプロに教わって、最後まで勉強をやりきる」「体系立てて学ぶ」ことができるのが、通信教育のメリットです。

わからないことがあったらいつでも質問できるので、存分に活用してみましょう!

フォーミー
独学
  • 資格取得までできる
  • 重要なポイントだけ学べる
  • プロの講師に質問・相談ができる
  • 費用がかかる
  • 資格は取れない
  • 学ぶ範囲があいまい
  • 質問・相談はできない
  • 費用は安くて済む

通信講座では、学ぶ期間が決まっているのもメリット。期限を決めて、その中で重要なポイントだけを学べるのも利点です。

>>【公式】腸育コンシェルジュ講座を詳しく見る

>>腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

腸育コンシェルジュの試験に合格するためのコツ

腸育コンシェルジュの資格試験は、Webで行われます。

資格試験のコツとしては「早く練習問題にチャレンジすること」です。

練習問題をいちどやってみて、そのあと教材の内容を読むと、大事なポイントがよくわかります。

mina
試験は、練習問題と同じ内容が出るので、練習問題を繰り返しやっておけば、試験は安心ですよ!

平均学習期間は1ヶ月ですが、早い人だと2〜3週間で資格を取れます。

>>公式サイトで詳しく見る

>>この講座を今すぐ申込む

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格講座を受講した人の感想・口コミ評判

腸育コンシェルジュ資格講座を、実際に受講した人の声も聞きたい!

そこで今回は、実際にフォーミーの公式サイトやSNSで、腸育コンシェルジュ資格講座を実際に受講した人の口コミを調べてみました。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 腸の大切さを実感でき、学んだ腸もみを実践していきたい
  • 腸もみや食事抑制の方法、腸内環境の大切さがわかった
  • スマホで学習・受験までできて手軽
  • 名ばかりの資格かも…

良い口コミ・悪い口コミ両方ありますが、それぞれ見ていきましょう!

フォーミーの腸育コンシェルジュ講座の良い口コミ・評判

まずは、良い口コミで声の多かった、代表的なものを3つ紹介します。

  • 腸の大切さを実感でき、学んだ腸もみを実践していきたい
  • 腸もみや食事抑制の方法、腸内環境の大切さがわかった
  • スマホで学習・受験までできて手軽

【良い口コミ評判①】腸の大切さを実感でき、学んだ腸もみを実践していきたい

それまでの私は「腸=排泄」という認識しかありませんでしたが、実は腸は生命を維持するためにはとても大切なところなんだと知り、とても興味を持って勉強できました。

これからは腸の動きを改善する食事を意識し、ここで学んだ腸もみも実践し健康で長生きできるように心がけたいと思います。

(松本じゅんこ様 40代前半/女性)

引用元:フォーミー「腸育コンシェルジュ資格取得講座」公式ページ

【良い口コミ評判②】腸もみや食事抑制の方法、腸内環境の大切さがわかった

便秘が健康や、ダイエットに影響があるのは知っていましたが、これほど腸内環境が大切だとは知りませんでした。

腸揉みで食欲抑制や便の改善が出来るなら、毎日続けてみようと思いました。

なんだか読んでるだけで健康な身体になった気分になりますが、きちんと実践してサプリには頼らない生活を送りたいです。

(加藤 早苗様 30代後半/女性)

引用元:フォーミー「腸育コンシェルジュ資格取得講座」公式ページ

【良い口コミ評判③】スマホで学習・受験までできて手軽

腸育コンシェルジュの資格を取りますー!スマホで勉強&検定だからやりやすい♡

引用元:Instagram「腸育コンシェルジュ資格取得講座」受講生の投稿

>>【公式】腸育コンシェルジュ講座を詳しく見る

>>腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格講座の悪い口コミ・評判

次に、悪い口コミで代表的なものを紹介します。

  • 名ばかりの資格かも…

【悪い口コミ評判①】名ばかりの資格かも…

腸育コンシェルジュ資格と日本茶スペシャリストの資格を取りました☺️

名ばかりの資格かもしれませんが、自分の未来に役立てたいな☺️

(2020年7月受講生)

引用元:Twitter「腸育コンシェルジュ資格取得講座」受講生の投稿
mina
悪い口コミを調べましたが、ほぼ見当たらなく、「講座で学んでよかった」という声が多い印象でした。

>>【公式】腸育コンシェルジュ講座を詳しく見る

>>腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

腸育コンシェルジュと腸活アドバイザーの違い

キャリカレの腸活アドバイザー資格取得講座

腸内環境や腸活に関する資格はたくさんあって、違いがよくわからないですよね。

今回は、腸内環境系の資格で有名な「腸活アドバイザー」と、今回紹介した「腸育コンシェルジュ」の違いを、表でわかりやすくまとめました。

料金は腸育コンシェルジュの方がおトク

スクロールできます
腸活アドバイザー腸育コンシェルジュ
資格認定日本能力開発推進協会
(JADP)
formie
(フォーミー)
受講費用52,900円
42,900円
(ネット申込で1万円割引)
30,800円
受講方法通信教育
(キャリカレ)
通信教育
(フォーミー)
学習期間3ヶ月1ヶ月
受講期限700日(約2年)180日(約半年)
試験筆記試験
(在宅受験)
パソコンかスマホ
(在宅受験)
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

腸育コンシェルジュと腸活アドバイザーはどっちがいいの?

結論、同じくらいの教材ボリュームで、添削サポートや教材が充実しているフォーミー(formie)の「腸育コンシェルジュ」の方がおすすめです。

料金で比べると、フォーミー(formie)の「腸育コンシェルジュ」の方が圧倒的に安いです。

サポート期間も180日(約半年)と、フォーミー(formie)もじゅうぶんな期間があるので、仕事や育児などが忙しくなってしまっても安心。

サポート面と教材内容、コスパの良さから見て、フォーミー(formie)の「腸育コンシェルジュ」がおすすめです

>>【公式】腸育コンシェルジュ講座を詳しく見る

>>腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

なお、腸活アドバイザー資格の詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【腸活アドバイザーの独学方法・テキスト口コミ】資格試験難易度と合格率・仕事に役立つ? キャリカレの「腸活アドバイザー」を受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 私も腸活や発酵食品の勉強に興味があり資格が...

>>【腸活アドバイザーの独学方法・テキスト口コミ】資格試験難易度と合格率・仕事に役立つ?

腸育コンシェルジュと栄養士・独学で比較

腸内環境や腸活といえば「栄養士」という職業を思い浮かべる人も多いですよね。

実際に国家資格の栄養士を取得した場合と、フォーミー(formie)の腸育コンシェルジュで、取得費用や期間など違いを表でまとめて、比較してみました。

スクロールできます
独学腸育コンシェルジュ栄養士学校
形式在宅で自分で勉強通信教育でプロの指導を
受けながら学習
通学
期間期限なし1ヶ月2年間
サポートサポートなし180日(約半年)通学期間の2年間
試験なし在宅受験卒業で免許取得
費用1000円〜(書籍代)30,800円300万円〜400万円
メリット費用が抑えられる大事なポイントだけを学び、
資格も取れる
国家資格が取れる
デメリット・資格は取れない
・記録が残らない
栄養士学校のような
専門的な内容は学べない
・費用が高く期間も長い
・通学は昼間のみ
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

独学は3つの中でいちばん費用は抑えられますが、どの範囲を勉強していいのかわからなかったり、期間の縛りがないので途中で勉強をやめてしまう人も多いです。

かといって栄養士の学校で腸内環境や腸活の知識を学ぼうとすると、最低2年はかかりますし、費用も300万円以上と莫大な金額がかかるんですよね。

(私は社会人から栄養士学校に通って、リアルに2年と300万かかりました…)

あわせて読みたい
【社会人から栄養士専門学校に通った体験談】デメリットとメリット 社会人から栄養士の学校へ通い直したいけど、どうしたらいいのかな?いつか食と健康のことを、学校でちゃんと学んでみたい。栄養士の資格を取って、食関連の仕事がして...

>>【実体験】社会人から栄養士専門学校に通うデメリットとメリット

ほかの腸内環境や腸活が学べる資格などと比較しても、フォーミー(formie)の「腸育コンシェルジュ」はコスパよく資格が取れるのでおすすめです。

>>【公式】腸育コンシェルジュ講座を詳しく見る

>>腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

発酵食品・腸活関連の資格の一覧・値段・違いまとめ

フォーミーの腸育コンシェルジュ以外にも、腸活・発酵食品に関する資格が実はたくさんあります。

発酵食品や腸活に関する資格を調べて、比較しやすいよう表にまとめました。

資格講座申込先資料請求(無料)おすすめ度特長学習期間サポート期間費用講座運営
ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材
発酵食品ソムリエ
今すぐ申込む>>無料資料請求
(5 / 5.0)
業界大手で安心
発酵学の第一人者の小泉武夫先生が理事長「NPO法人 発酵文化推進機構」監修
3ヶ月6ヶ月32,000円ユーキャン
キャリカレの腸活アドバイザー資格取得講座の教材
腸活アドバイザー
今すぐ申込む>>無料資料請求
(4.5 / 5.0)
業界最長のサポート期間
腸活のアドバイス方法も学べる
・認定証の見栄えが良い
3ヶ月700日(約2年)42,900円キャリカレ
フォーミーの腸育コンシェルジュ資格取得講座
腸育コンシェルジュ
今すぐ申込む>>詳しく見る
(4 / 5.0)
紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
1ヶ月180日(約半年)30,800円フォーミー
がくぶんの発酵食スペシャリスト養成講座の教材
発酵食スペシャリスト
今すぐ申込む>>無料資料請求
(4 / 5.0)
試験なし(講座修了で資格取得)
・認定証発行+手数料(9,240円)も含めると総額で49,140円
4ヶ月無料で6ヶ月延長可
(サポート期間は実質10ヶ月)
39,900円がくぶん
SARAスクールの発酵食品資格講座の教材
発酵食品マイスター
今すぐ申込む>>無料資料請求
(3 / 5.0)
・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
・芸能人の高垣麗子さん取得
2〜6ヶ月2〜6ヶ月59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
SARA
スクール
SARAスクールの発酵食品資格講座の教材
発酵食健康アドバイザー
今すぐ申込む>>無料資料請求
(3 / 5.0)
・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる2〜6ヶ月2〜6ヶ月59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
SARA
スクール
発酵マイスター養成講座のテキスト・教材
発酵マイスター
今すぐ申込む>>詳しく見る
(3 / 5.0)
受講費用が高額
毎年更新料(10,000円)がかかる
2時間x4日(6日間)受講期間中176,000円日本発酵文化協会
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

他社と比較したフォーミの腸育コンシェルジュ講座のポイント・強み

  • スマホ・パソコンだけで学習や受験ができるので、移動時間に気軽に勉強できる
  • サポート期間が6ヶ月とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

発酵食品や腸活関連の資格は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【発酵食品・腸活おすすめ資格を一覧比較】種類はどれがいい?通信講座・独学可能? 腸活・発酵食品に関する資格を取りたいけれど、種類がたくさんあって、どれがいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、発酵に関する資格をまとめて徹底比較し...

>>【発酵食品・腸活おすすめ資格を一覧比較】種類はどれがいい?通信・独学可能?

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格講座の口コミ評判・概要まとめ

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格講座

フォーミの腸育コンシェルジュ講座のポイント

  • スマホ・パソコンだけで学習や受験ができるので、移動時間に気軽に勉強できる
  • サポート期間が6ヶ月とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

腸内環境や腸活の知識を通信講座で学んでおけば、肌がきれいになったり、便秘が解消されたりいいこと盛りだくさんです。

フォーミー(formie)の「腸育コンシェルジュ」の講座は、申し込んだ後でも、7日以内なら全額返金ができます。

なので、いちど購入してみて、Webで教材をざっと見て「自分には合わないかも」「期待していたものと違った」というときは、全額返金してもらえばOKです。

知識は、暮らしを豊かにしてくれます。ぜひ、気軽に始めてみてください!

>>【公式】腸育コンシェルジュ講座を詳しく見る

>>腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

【関連】腸育コンシェルジュと合わせて学びたい資格講座

あわせて読みたい
【発酵食品ソムリエの口コミ】独学方法と資格試験難易度・ユーキャン評判と合格率・仕事 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 私も腸活や発酵食品の勉強に興味があり資格が気になっていたので、...

>>【発酵食品ソムリエの口コミ】独学方法と資格試験難易度・ユーキャン評判と合格率・仕事

あわせて読みたい
【腸について学びたい人へ】おすすめ本や勉強法・講座を徹底解説! 発酵食品や腸活の勉強をしようと思っても、本や動画、通信教育の講座など方法がたくさんあって、まず何から始めたらいいのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、発酵...

>>【腸について学びたい人へ】おすすめ本や勉強法・講座を徹底解説!

あわせて読みたい
【発酵食健康アドバイザーの勉強方法】独学用テキストと本・資格試験難易度 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で解説しています。 この記事でわかる...

>>【発酵食健康アドバイザーの勉強方法】独学用テキストと本・資格試験難易度

あわせて読みたい
【発酵食品を学びたい人へ】おすすめ本や勉強法・講座を徹底解説! 発酵食品の勉強をしようと思っても、本や動画、通信教育の講座など方法がたくさんあって、まず何から始めたらいいのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、発酵食品の...

>>【発酵食品を学びたい人へ】おすすめ本や勉強法・講座を徹底解説!

あわせて読みたい
【発酵検定とは?難易度と合格率】過去問テキストと問題集 検定受験の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で解説しています。 この記事でわかる...

>>【発酵検定とは?難易度と合格率】過去問テキストと問題集

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる