【ビタントニオヨーグルトメーカーVYG-30とVYG-20違い】買った口コミ

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30口コミ!買って使ってみたレビュー

※よくある質問でビタントニオのヨーグルトメーカー「VYG-30とVYG-20の違い」は下記をクリックでジャンプできます。

ビタントニオのヨーグルトメーカー口コミはどう?値段も安くないし、買って損をしないか確かめたい。

私自身もヨーグルトメーカーを買うのは初めてで、ビタントニオやアイリスオーヤマなどいくつか検討し、ビタントニオに決定。この記事では、ビタントニオのヨーグルトメーカーを選んだ理由や使ってみたレビュー・口コミや感想を紹介します。

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30口コミ!買って使ってみたレビュー

これからビタントニオを買おうか迷っている方は、ぜひこの記事を参考にしていただけたらうれしいです!

タップで移動できる目次

ビタントニオのヨーグルトメーカー口コミ!VYG-30を買って使ってみた

今回購入したのがこちら!ビタントニオヨーグルトメーカーのVYG-30です(旧モデルはVYG-20)。楽天で口コミが1000件以上集まっていて、評価も4.6以上だったので「これなら大丈夫」と考え購入してみました。

項目説明
商品名Vitantonio(ビタントニオ)
ヨーグルトメーカー
VYG-30
容器容器
約700ml(目盛りは100mlごと )

スプーン
約27mL(1杯)
重さ本体+カバー:約810g
容器:約100g
設定温度25度〜70度
設定時間0.5時間〜99時間
コード約1.4m
消費電力約30W
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

ビタントニオのヨーグルトメーカーを選んだ理由

ビタントニオのヨーグルトメーカーを選んだ理由は、以下の3つです。なお、モデルはVYG-20とVYG-30がありますが、やっぱり買うなら最新型!ということでVYG-30を購入しました。

  1. 見た目がスタイリッシュ!キッチンに置いても生活感が出ない
  2. 操作画面がパッと見てわかりやすい
  3. 牛乳パックが丸ごと入れられるor容器で作れる・どちらのパターンにも対応

ビタントニオのヨーグルトメーカーVYG-30でヨーグルトを作ってみた

ビタントニオのヨーグルトメーカーを買ってから、まずはヨーグルトを作ってみました。以下でヨーグルトを作る手順を紹介します。

STEP
ヨーグルトと牛乳を用意

まずは、ヨーグルトと牛乳を準備。それぞれ好きな種類で大丈夫ですが、牛乳は成分無調整のものを選ぶと良いと思います。

ヨーグルトは冷蔵でも良いのですが、牛乳は冷蔵庫から出したてだとうまく作れない可能性があります。あらかじめ室温に戻しておくと良いそうです。

容器はあらかじめ熱湯で消毒します。「プラスチックだけど熱湯入れても大丈夫なの?」と不安になりましたが、特殊プラスチック(トライタン樹脂)でできているとのことで熱湯に容器が触れても大丈夫です。

>>【参考】注目素材『トライタン』|ただのプラスチックじゃない!魅力を解説

注意点が「鍋ごと沸騰しないこと」。鍋ごと水を沸騰させたり、容器を鍋に入れたまま沸騰させると鍋の熱で容器が変形してしまいます。必ず「器具を入れた鍋に、別のポットなどで温めた熱湯を入れる」ことを意識してください。

なお、牛乳は低温殺菌牛乳を使う場合、沸騰させてから冷まして使いましょう。

STEP
牛乳:ヨーグルト=10:1の割合で容器に入れよく混ぜる

牛乳:ヨーグルト=10:1の割合で容器に入れよく混ぜます。

スケールの上にヨーグルトメーカー容器を置いてヨーグルトの量を計ると、入れ過ぎてしまう可能性があります。そのため、ヨーグルトの箱をスケールに乗せて分量を計りとる方法がおすすめです。

STEP
蓋を閉めて容器をヨーグルトメーカーにセット

スケールの上にヨーグルトメーカー容器を置いてヨーグルトの量を計ると、入れ過ぎてしまう可能性があります。そのため、ヨーグルトの箱をスケールに乗せて分量を計りとる方法がおすすめです。

STEP
「プレーン」「豆乳ヨーグルト」モードで温度や時間を調整

コンセントを差し込んだら、「プレーン」「豆乳ヨーグルト」モードになっていることを確認。温度や時間を調整したい場合は、左下の上下のボタンで調整します。

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30口コミ!買って使ってみたレビュー

発酵温度や時間の調節は、39~42℃、4時間~8時間の間で。今回はデフォルトの設定「40℃で7時間」のままで特にいじりませんでした。右下のスタートボタンを押し、緑のランプが付いたらいよいよ発酵開始!

STEP
ヨーグルトのできあがり!冷蔵庫で保管し早めに食べる

7時間後、待ちに待ったヨーグルトのできあがり!生まれて初めて、ヨーグルトを手作りしてなんだか新鮮な気分です。

つい、常温で放置してしまいそうになりますが危険。冷蔵庫で保管し早めに食べるのがおすすめです。

ビタントニオのヨーグルトメーカーVYG-30で作ったヨーグルトを食べた感想・口コミ

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30

味は酸味は弱めでまろやかな味わい。市販のヨーグルトに比べて食べやすいと感じました。ついさっきまで液体でシャバシャバしていた状態から、しっかりと固まっていて驚き!

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30

なお、ヨーグルトの固まりが弱いと感じたら、発酵時間を伸ばしてみても良いと思います。温度や時間を調整して、自分好みの味やかたさを探してみるのも楽しみですね。

ビタントニオのヨーグルトメーカーVYG-20とVYG-30の違い

ビタントニオのヨーグルトメーカーVYG-20とVYG-30の違いは、主に以下の4つです。

  1. 【変更点1】
    VYG-20の容器は「煮沸消毒不可/ガラス製/800ml」、VYG-30の容器は「煮沸消毒可能/特殊プラスチック/700ml」
  2. 【変更点2】
    VYG-20の「カスピ海ヨーグルト」がVYG-30では「豆乳ヨーグルトと飲むヨーグルト」に変更
  3. 【変更点3】
    VYG-30の付属品のスプーンが混ぜやすい形状と大きさに変更
  4. 【新規追加機能】
    VYG-30には「自分好みの温度や時間を設定保存できるマイボタン機能」が追加

その他、VYG-20とVYG-30の違いの詳細を表で比較しました。

型番VYG-20VYG-30
容量800ml700ml
サイズW130×150×H280mmW125×D145×H280mm
ボトルの材質ガラス製特殊プラスチック
(トライタン樹脂)
◎ガラスより軽く割れにくい
ボトルの煮沸消毒可能可能
オートメニュープレーンヨーグルト
カスピ海ヨーグルト
甘酒
塩麹
プレーンヨーグルト
豆乳ヨーグルト
のむヨーグルト

甘酒
塩麹
カラーのレシピブックなしあり

ビタントニオのヨーグルトメーカーVYG-20を使っていた方も、VYG-30のボトルのみ購入可能(下記)です。本体ごと買い換える必要はないので安心。

オートメニューに追加されたVYG-30の「豆乳ヨーグルトとのむヨーグルト」は、VYG-20にはメニューとしてはありませんが、自分で温度や時間を設定して豆乳ヨーグルトとのむヨーグルトを作ることは可能です。

ビタントニオのヨーグルトメーカーVYG-30で塩麹を作ってみた

ヨーグルトの次は、塩麹を作ってみました。以下で塩麹を作る手順を紹介します。

STEP
麹と塩と水を用意

まずは、塩麹づくりに必要な材料を準備。取扱説明書に材料や手順が書いてあるので簡単です。

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30での塩麹作り
STEP
材料を容器に入れよく混ぜる

熱湯で殺菌した付属の容器に麹と塩と水を容器に入れ、付属のスプーンでよく混ぜます。

写真のように、塩が下にたまりやすいので注意!最初に塩麹と塩をボウルに入れてよく混ぜてから、この容器に入れたほうが混ぜやすいかも…!容器に入れてからだと深さがあるので混ぜづらいと思いました。

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30での塩麹作り
STEP
「塩麹」モードで温度や時間を調整

オートメニューの塩麹モードを選択。ボタンひとつで簡単にセットできます。

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30での塩麹作り
STEP
塩麹のできあがり!冷蔵庫で保管し早めに食べる
ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30での塩麹作り

6時間後、塩麹ができました!冷蔵庫に保管します。

【ヨーグルトメーカー】ビタントニオの良い口コミと悪い口コミまとめ

口コミや評判
ほかにも、ビタントニオのヨーグルトメーカーを買って使った人の口コミや評判を知りたい!

そこで今回は、実際にネット上やSNSで、ビタントニオのヨーグルトメーカーを実際に買って使っている人の口コミや評判を調べてみました。

良い口コミ
悪い口コミ
  • ヨーグルト以外にも用途が広い
  • 一回に作れる量は多くないが、夜セットして朝にできあがっていて便利!味もおいしい
  • 料理のレパートリーが簡単に増えた
  • 置きっぱなしでもスタイリッシュで邪魔にならない
  • 甘酒は作れるが、粒を小さくするにはブレンダーを使う必要がある
  • ヨーグルトができあがるまでに時間がかかる

良い口コミ・悪い口コミ両方ありますが、それぞれ見ていきましょう!

ビタントニオのヨーグルトメーカーの悪い口コミ・評判

まずは、ビタントニオのヨーグルトメーカーの悪い口コミを紹介します。

  • 甘酒は作れるが、粒を小さくするにはブレンダーを使う必要がある
  • ヨーグルトができあがるまでに時間がかかる

ビタントニオのヨーグルトメーカー悪い口コミ①:甘酒は作れるが、粒を小さくするにはブレンダーを使う必要がある

甘酒の粒々が苦手な方は、ビタントニオのヨーグルトメーカーで甘酒を作ったあと、ブレンダーを使うと良いでしょう。

ビタントニオのヨーグルトメーカー悪い口コミ②:ヨーグルトができあがるまでに時間がかかる

ヨーグルトができあがるまでのめやすの時間は7時間。実際に作ってみると意外と長く感じ口コミでも「ヨーグルトができあがるまでに時間がかかった」という声がありました。

ビタントニオのヨーグルトメーカーの良い口コミ・評判

次に、ビタントニオのヨーグルトメーカーの良い口コミを4つ紹介します。

  • ヨーグルト以外にも用途が広い
  • 一回に作れる量は多くないが、夜セットして朝にできあがっていて便利!味もおいしい
  • 料理のレパートリーが簡単に増えた
  • 置きっぱなしでもスタイリッシュで邪魔にならない
  • コスパ良くヨーグルトが作れる

ビタントニオのヨーグルトメーカー良い口コミ①:ヨーグルト以外にも用途が広い

口コミと同じく、私もヨーグルト以外に塩麹を作ってみました。今まで2週間近くかかっていた自家製の塩麹が、ビタントニオならたったの6時間でできます。

ビタントニオのヨーグルトメーカー良い口コミ②:一回に作れる量は多くないが、夜セットして朝にできあがっていて便利!味もおいしい

ビタントニオのヨーグルトメーカー良い口コミ③:料理のレパートリーが簡単に増えた

ビタントニオのヨーグルトメーカー良い口コミ④:置きっぱなしでもスタイリッシュで邪魔にならない

ビタントニオのヨーグルトメーカー良い口コミ⑤:コスパ良くヨーグルトが作れる

口コミでは塩麹も作れるとあり、実際に作ってみました!

ヨーグルトメーカーのビタントニオVYG-30での塩麹作り

6時間で作れることに驚き。寺田本家の発酵食品レシピ本の「塩麹入り山形のだし」に使ったら、おいしかったです。

【ヨーグルトメーカー】ビタントニオの口コミや評判まとめ

ビタントニオのヨーグルトメーカーの口コミや評判をまとめると、以下の通りです。

ビタントニオのヨーグルトメーカーの良い口コミ・評判
  • ヨーグルト以外にも用途が広い
  • 一回に作れる量は多くないが、夜セットして朝にできあがっていて便利!味もおいしい
  • 料理のレパートリーが簡単に増えた
  • 置きっぱなしでもスタイリッシュで邪魔にならない
  • コスパ良くヨーグルトが作れる
ビタントニオのヨーグルトメーカーの悪い口コミ・評判
  • 甘酒は作れるが、粒を小さくするにはブレンダーを使う必要がある
  • ヨーグルトができあがるまでに時間がかかる

「ちゃんと使いこなせるか不安…」という方も、わかりやすい操作画面と説明書で安心。私は値段以上のメリットがあると思いました。ぜひ試してみてください!

ユーキャンのおうちで受験できる資格
画像引用元:ユーキャン
キャリカレの割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ
シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる