【ル・コントワールの口コミ】チーズのサブスク!食べてみた

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミ!食べてみた感想

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

※[PR]この記事は商品提供いただき執筆しています。

チーズのサブスクのル・コントワールの口コミはどう?

毎月どんなチーズが届くの?産地や特徴、味は?費用は?など購入前に知っておきたいですよね。

そこで今回は、この3つを記事で紹介します。

  • チーズのサブスク「ル・コントワール」とは?
  • ル・コントワールのチーズ実際に食べてみた感想!原材料や費用感
  • ル・コントワールのチーズを食べた人の第三者の口コミ
著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

タップで移動できる目次

チーズのサブスク「ル・コントワール」とは?届く量や頻度・費用

チーズとナチュラルワインのサブスク「ル・コントワール」

「ル・コントワール」は、自宅にいながら本場のフレンチグルメを味わえる、チーズとナチュラルワインのサブスクリプションサービス

東京都渋谷区宇田川町にアトリエショップがあり、チーズとナチュラルワインを持ち帰れるほか、テイスティングとペアリング体験ができます。ショップでは、チーズやナチュラルワインの持ち帰り商品や、バーメニューがいつでも30%オフで利用できます。

>>「ル・コントワール」実店舗の詳細はこちら

動画では、フランス各地の生産者を巡り、どのような土地でどのような人たちがどのような思いで生産しているのか、映像で魅力的に紹介されています。

商品パッケージもおしゃれで、父の日やチーズ好きの友人への贈り物など、ギフト用などにもぴったり。

チーズのサブスク料金プランは3種類あります。初回は配送料が無料で、届く頻度は「毎月」と「2ヶ月に1回」の2種類から選べ解約はいつでも可能です。

項目説明
Cheese ディスカバリー Box
(約400g)
1人でチーズを楽しみたい!
じっくり楽しむご褒美タイムに
4,500円/月
Cheese テイスティング Box
(約600g)
いろんなチーズを食べたい時に食べたい方
6,700円/月
Cheese シェアリング Box
(約800g)
「最後の晩餐はチーズ」なほどチーズ好きに
8,900円/月
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はユーキャン公式サイトでご確認ください。

ナチュラルワインのサブスク

「ル・コントワール」には、ナチュラルワインのサブスクサービスもあります。

注目されているナチュラル(ナチュール)/ビオワインは、ヨーロッパから厳選したもの。味がおいしいのはもちろん、製法やデザインにもこだわった選りすぐりのワインです。お気に入りのチーズとのペアリングも探してみるのも良いでしょう。

ナチュラル(ナチュール)/ビオワインの一番の特徴は「テロワール」と呼ばれる土壌や気候などその土地らしさと作り手の人間らしさや思い、哲学などが混じり合った、目に見えない価値を最大限引き出したワインであることです。

大量生産するのではなく、家族やチームで耕せるだけの土地、栽培できるだけのぶどう、生産できるだけのワインを信念や哲学を吹き込み作り上げる作り手。彼らのオリジナリティ、人となり、らしさというものを存分に感じることができるという意味で、エキサイティングなワクワク感に溢れています。本来の味を引き出すために、糖分や酸化防止剤を加えないで生産されるという特徴が。

科学的に立証されているわけではありませんが、「自然派ワインは翌日に残らない」という印象を持たれる方が多く、お酒を気軽に毎日に取り入れたライフスタイルにはぴったりのアイテムと言えます。

引用元:「ル・コントワール」公式サイト
項目説明
Wine ル・トリオ Box(ワイン3本)7,800円/月
Wine レ・アムールー Box(ワイン2本)11,000円/月
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はユーキャン公式サイトでご確認ください。

ル・コントワールのチーズが届くまで

STEP
厳選した生産者からチーズを仕入れる
牧場

仕入れ先はフランスがメインですが、イタリアやスペインなどヨーロッパ各国から調達。

味もおいしくて、応援したくなるチーズを生み出している生産者と契約。生産者の方も「食文化が豊かな日本にチーズを届られることはとても嬉しい」と語ってくれています。

STEP
日本にチーズを輸出
チーズ

仕入れたチーズは冷蔵の状態を保ち、空輸または船便でチーズを輸出します。

このステップだけはどうしても業者の方の手助けが必要とのことで、食品取り扱い管理の資格を持った信頼できるパートナーに依頼。

STEP
チーズが届く

日本に到着してから通関作業を終えて発送。日本国内の信頼できる配送業者を通して行っているので、安心して受け取ることができます。

フードロスを考慮して過剰な輸入はしないとの考えから、輸入するチーズは毎月数量限定。今月分が終わってしまった場合は翌月分を届けてくれます。

ル・コントワールの口コミ!届くチーズはどんな味?

今回は商品を提供いただき、小さな段ボールで届きました!段ボールに牛や羊、ワインやチーズの絵が描かれていてとってもかわいいです。

とてもていねいな梱包で、段ボールを開けると「ようこそ」と書かれた紙が!

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミ!食べてみた感想

今回ル・コントワール様からいただいたのは「グラナパダーノ」「フルム・ダンベール」「ブリー・ド・モー」の3種類。ワインと一緒に食べても良いですが、家にワインがないのでそれぞれ料理に使ってみました。

グラナパダーノ

グラナパダーノは、ハードタイプの硬いチーズ。中身は淡い黄色をしています。

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミ!食べてみた感想

夏野菜のパスタにかけて食べてみました!フワッと良い香りが立ちこめ、コクとうまみのバランスがほどよいです。届いたチーズの中でいちばん食べやすいと思いました。

チーズおろし器は一つ持っておくと便利!私はレモンの皮やチーズをすりおろすときによく使っています。

フルム・ダンベール

フルム・ダンベールはフランス中南部の山岳地帯オーヴェルニュ地方のチーズで、青カビチーズのことです。酪農家たちから「高貴な青カビ」と呼ばれています。

青カビタイプのチーズの独特の刺激やコクがありますが、見た目の青カビの多さにしてはマイルドな味わいです。青カビチーズが苦手な方も、比較的食べやすいと思いました。

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミ!食べてみた感想

フルム・ダンベール入りのポテトサラダを作りました。ベーコンと玉ねぎを炒めて、塩ワインビネガーとマヨネーズ、塩コショウで味をととのえてできあがり。

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミ!食べてみた感想

塩味も青カビタイプチーズにしては穏やか。私は少し苦手だったのですが、家族が「食べやすい!ポテサラに合う!」とおいしく食べていました。

ブリー・ド・モー

ブリー・ド・モーは、フランスのパリの東からシャンパーニュまでの「ブリー地方」を代表するチーズ。白カビタイプで、熟成させると中身がとろっとなります。

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミ!食べてみた感想

カマンベールチーズのような見た目ですが、ブリーチーズはカマンベールチーズよりも古い歴史があります。

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミ!食べてみた感想

「りんごと合う」そうなので、チーズを切って、りんごやトマト、ベビーリーフと合わせオリーブオイル・岩塩で食べてみました。食べてみて思ったのは、「確かにりんごとよく合う!」ということ。相性ピッタリ!

ブリー・ド・モーは縦半分に切った残りを、バケットに生ハムとベビーリーフを挟んで一緒に食べてみました。

これがめちゃくちゃおいしかったです!チーズがとろっとまろやかな口溶けで、生ハムやベビーリーフ、パンとよく合います。

チーズのサブスク「ル・コントワール」口コミや評判は?

口コミや評判

チーズのサブスク「ル・コントワール」を食べた人の口コミを、SNSでも調査しました。

「ワインとチーズのペアリングが最高」「アトリエに行ったらチーズの種類の多さにびっくり」「チーズ尽くしのおうちカフェが楽しめる」などと口コミで良い評判です。

チーズのサブスク「ル・コントワール」のここは良い!と思うポイント

  • 自宅で本場フランスのチーズを食べられる
  • お届け頻度や量を自分の好みに合わせて選べる

なんといっても、自宅にいながら本場フランスのチーズを食べられるのが一番のポイント!自分で専門店に行くことなくチーズが家に届くので、チーズが大好きな方にはもってこいのサービスです。

届く頻度は「毎月」と「2ヶ月に1回」から選ぶことができ、量は3つのプランの中から自分の好きなものを選択可能。

ちなみに、どのプランがいいか迷ったら、「チーズ診断」で自分にぴったりのサブスクプランを確認することができます。

チーズ診断を実際にやってみた!

チーズ診断は、公式サイトにアクセスすると試すことができます。「スタート」のボタンを押して開始。まずはメールアドレスを入力します。

「チーズはどのくらいの頻度でお召し上がりですか?」や「アレルギーのある食材はありますか?」など質問に答えていきます。選択式なのでサクサク進めて便利!

画面上の方にステップ段階があるので、あとどのくらい質問に答えれば良いか一目でわかります。

質問に答え終わると、自分にぴったりのプランが表示されました。私は「ディスカバリーBOX(S)」。定期購入する際は、チーズ診断の後、そのまま購入画面に進むことができます。

チーズのサブスク「ル・コントワール」のここは惜しい!と思うポイント

  • チーズを自分で選ぶことはできない
  • やや値段が高め

チーズの種類はお店側で選んでもらうので、自分で「これとこれのチーズが欲しい!」と種類を指定することはできません。

私自身はチーズに詳しくないので、むしろお店の方にそのときのイチオシ商品を選んでもらう方が良い!と思います。

また、本場から仕入れる貴重なチーズのため、やや値段が高めです。とはいえ、費用がかかるぶん品質は確か。「料金を払ってでも、本場のおいしいチーズを食べたい」方にはピッタリの内容と言えるでしょう。

チーズのサブスク「ル・コントワール」はこんな人におすすめ!

  • フランスやフランスカルチャーが好きな方
  • グルメ好き!チーズやナチュラルワインが好きな方
  • おしゃれなものや丁寧な暮らし、ヨーロッパテイスト、オーガニックが好きな方

チーズのサブスク「ル・コントワール」。チーズ好きの方はぜひ試してみてください!

>>ル・コントワールの公式サイトはこちら

作り方にこだわった無添加商品レビュー

あわせて読みたい
【キヨエのオリーブオイル実際に買った口コミ】3種類食べた感想 そこで今回は、この3つを記事で紹介します。 キヨエとは?どんな会社?キヨエのオリーブオイルはどんな味?市販との違いと値段キヨエのオリーブオイルを食べた人の口コ...

>>【キヨエのオリーブオイル実際に買った口コミ】3種類食べた感想

あわせて読みたい
【なかほら牧場プリン口コミ】バターとアイスも食べてみた感想レビュー なかほら牧場のプリンやバター、アイス、飲むヨーグルトを取り寄せしようと思っているものの、値段もかなり高めだし、どのくらい市販のものと味が違うのかわからないと...

>>【なかほら牧場プリン口コミ】バターとアイスも食べてみた感想レビュー

あわせて読みたい
【秋川牧園のお試しセットの評判・口コミ】値段と実際に購入した感想 そんな方には、宅配食材がおすすめです。 私も、なるべく外出しないで買い物を済ませたいと思って宅配食材を探していたところ、「秋川牧園」の宅配食材を見つけました。...

>>【評判・口コミ】秋川牧園のお試しセットの値段は?実際に試してみた感想

チーズ・発酵食品関連記事

あわせて読みたい
【チーズソムリエ資格過去問なし!難易度】芸能人・資格勉強方法とテキスト口コミ ※よくある質問「チーズソムリエ」と「チーズプロフェッショナル」「チーズ検定」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / 「チーズ...

>>【チーズソムリエ資格過去問なし!難易度】芸能人・資格勉強方法とテキスト口コミ

あわせて読みたい
【ビタントニオヨーグルトメーカーVYG-30とVYG-20違い】口コミブログ ※ビタントニオのヨーグルトメーカー「VYG-30とVYG-20の違い」は下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / VYG-20とVYG-30の違い 私自身もヨ...

>>【ビタントニオヨーグルトメーカーVYG-30とVYG-20違い】口コミブログ

あわせて読みたい
【実際に買ってみた】ドルチボーレのオーガニックルイボスティーを飲んだ感想 ドルチボーレのオーガニックルイボスティーを取り寄せしようと思っているものの、 値段もかなり高めだし、どのくらい市販のものと味が違うのかわからないと、なかなか手...

>>【実際に買ってみた】ドルチボーレのオーガニックルイボスティーを飲んだ感想

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる