【健康的で体にいい、安全な砂糖5選】選び方と人気おすすめランキング

砂糖

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スーパーに行くと、いろいろな種類の砂糖があるよね…。体にいい砂糖がいいんだけど、結局どれを選べばいいの?

こんなふうに、砂糖の選びかたで迷ったことはありませんか?

そこで今回は、健康的で体にいい、安全な砂糖の選び方をわかりやすくお伝えします。

タップで移動できる目次

健康的で体にいい、安全な砂糖の選び方【ポイントは3つ】

健康のことを考えたときの、砂糖を選ぶときのポイントはこの3つです。

  • 精製された白砂糖は選ばない方がいい
  • 三温糖は精製された砂糖なので注意が必要
  • 健康志向の方はGI値の低いてんさい糖がおすすめ

それぞれ、順番に解説します。

選び方1:精製された白砂糖は選ばない方がいい

精製された白い砂糖は、作る過程で不純物を取り除いているため、もともと茶色や黒色をしている砂糖がまっしろになります。

スーパーでよく見る「グラニュー糖」や「上白糖」などは「精製された砂糖」です。

精製された白い砂糖は、甘みがはっきりとしているのですが、不純物を取り除く間に体に必要なミネラルまで抜け落ちてしまっています。

mina
精製された白砂糖は、血糖値を急に上げてしまうので、健康のことを考えるなら避けた方がいいです。

きび砂糖やてんさい糖など、精製されていない茶色い砂糖を選んでおけば安心です。

選び方2:三温糖は精製された砂糖なので注意が必要

三温糖は、見ためが茶色いので「精製されていない砂糖」だと思っている方も多いと思います。

しかし、三温糖も精製された砂糖の仲間。

原料糖から上白糖の結晶を取り出した糖液をさらに煮詰めて結晶化する過程の加熱により、茶色いカラメル色になるので、見ためが茶色くなります。

選び方3:健康志向の方はGI値の低いてんさい糖がおすすめ

健康に気を遣っている方は、GI値の低いてんさい糖がおすすめです。

精製された白い砂糖は、GI値が高く体への吸収が速いため血糖値が急上昇しやすく、その後血糖値が下がったときに体がだるくなりやすいです。

いっぽうで、精製されていない砂糖は、体への吸収が白砂糖に比べて遅いので血糖値の乱高下が抑えられます。

mina
てんさい糖は、黒糖やきび砂糖に比べてGI値が低いので、健康志向の方におすすめです。

【健康的で安全な、体にいい砂糖】おすすめ5選

体にいい砂糖(1)素焚糖

奄美諸島産さとうきび100%を使った砂糖です。

クセもなく、白砂糖よりもコクが感じられ、白砂糖を使っていた頃よりも砂糖を使う量が減りました。

体にいい砂糖(2)喜界島さとうきび粗糖

隆起珊瑚礁からできた土壌で栽培されたサトウキビを原料に作られた、コクのある砂糖です。

さとうきびならではのコクがあって、おいしい砂糖です。

お菓子作りにも合います。このあいだこの砂糖でタルトを作ったのですが、白砂糖とほぼ変わらずおいしくできました。

体にいい砂糖(3)てんさい含蜜糖

GI値の低いてんさい糖の中でも、メジャーな商品です。

大きめのスーパーなら売られていることが多いので、ぜひチェックしてみてください。

粉末タイプの砂糖で料理やお菓子作りなど万能に使えます。

オリゴ糖も含まれているので腸内環境を整える一助にもなります。

体にいい砂糖(4)石垣島のおいしいお砂糖

沖縄の石垣島で、サトウキビから直接つくられた砂糖です。

前に沖縄に行ったときに、お土産屋さんでおすすめされたので買ってみたら、すごくおいしいし、Amazonの口コミも評判がよかったので家族にもおすすめしました。

体にいい砂糖(5)ホクレン てんさい糖

北海道産てん菜(ビート)100%でできた、自然でやさしい甘さの砂糖。腸内環境のビフィズス菌をふやすオリゴ糖が含まれています。

サラサラして固まりにくいのもいいところ。料理、お菓子作り、コーヒーなど、普通の砂糖と同じように使えます。

健康的で安全な、砂糖の選び方の3つのポイント:まとめ

ここまでの内容を振り返っていきましょう。

体にいい砂糖を選ぶときは、このポイントを押さえていればOKです。

  • 精製された白砂糖は選ばない方がいい
  • 三温糖は精製された砂糖なので注意が必要
  • 健康志向の方はGI値の低いてんさい糖がおすすめ

体にいい砂糖(1)素焚糖

体にいい砂糖(2)喜界島さとうきび粗糖

体にいい砂糖(3)てんさい含蜜糖

体にいい砂糖(4)石垣島のおいしいお砂糖

体にいい砂糖(5)ホクレン てんさい糖

シンプルな材料で、昔ながらの製法で時間をかけて作られた砂糖は料理やドレッシングの味を引き立ててくれます。

ぜひ、砂糖を選ぶとき、今回の内容を参考にしてみてください。

栄養学や食・料理の勉強におすすめの本を紹介

栄養学や食事、料理のことをもっと詳しく学びたい方に、おすすめの本をまとめました。

今回の記事と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【全部読んだ】栄養学と食育勉強・独学おすすめ本27選・趣味わかりやすい 私自身は栄養士の資格を持っていますが、資格取得してからも定期的に書店に行って栄養学の本をチェックしています。 そこで今回は、初心者でもわかりやすく学べる、栄養...

>>【全部読んでみた】栄養学と食の勉強・独学におすすめの本10選

あわせて読みたい
【料理上手になるための勉強おすすめ本】上達する15選 料理を勉強しようと思ったけど、本がありすぎてどんな本を買えばいいのかわからない…と思ったことはありませんか? そこで今回は、料理が上手くなるための勉強におすす...

>>【料理上手になるための勉強おすすめ本】上達する12選

あわせて読みたい
【野菜・果物の栄養の勉強におすすめの本】知識編・レシピ本編 野菜や果物の本を選ぶとき、種類がありすぎて、どの本を選んだらよいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、野菜や果物のおすすめ本を、知識編とレシピ本編に分...

>>【野菜・果物の栄養の勉強におすすめの本】知識編・レシピ本編

調味料の関連記事

あわせて読みたい
【健康的で体にいい本物の調味料】選び方と人気おすすめランキング こんなふうに、悩んだことはありませんか? そこで今回は、「塩・醤油・味噌・酒とみりん・油・砂糖・酢」の、7つの基本の調味料の選び方のポイントをそれぞれ2〜3つと...

>>【健康的で体にいい調味料】選び方のポイント3つと人気おすすめランキング

あわせて読みたい
【健康的で安全!体にいいみりん】選び方と人気おすすめランキング そこで今回は、健康的で体にいい、安全な本みりんの選び方をわかりやすくお伝えします。 【健康的で安全な、体にいいみりん!おすすめ5選】 ここからは、体にいいみりん...

>>健康的で体にいい、安全な本みりんの選び方【人気おすすめランキング5選】

あわせて読みたい
【健康的で体にいい、安全な味噌7選】本物の選び方と人気おすすめランキング スーパーに行くと、たくさんの種類の味噌が並んで売られていて、どんな基準で選んだらいいのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、体にいい味噌の選びかたのポイント...

>>【健康的で体にいい、安全な味噌5選】選び方と人気おすすめランキング

あわせて読みたい
【健康的で体にいい、安全な塩7選】選び方とおすすめ種類一覧比較 スーパーに行くと、たくさんの種類の塩が並んで売られていて、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、健康的で体にいい、安全な塩の選び方のポイン...

>>【健康的で体にいい、安全な塩7選】選び方とおすすめランキング

あわせて読みたい
【健康的で体にいい料理酒5選】選び方と無添加おすすめ5選 こんなふうに、料理酒の選び方で迷ったことはありませんか? そこで今回は、健康的で体にいい安全な料理酒を選ぶときに注意すべき3つのポイントと、おすすめの料理酒を...

>>【健康的で安全な、体にいい料理酒5選】選び方のポイントと人気おすすめランキング

あわせて読みたい
加熱に強い油と弱い油(非加熱用)の使い分けと選び方!人気おすすめランキング こんなふうに、加熱に強い油と弱い油の使い分けかたや、選び方で悩んだことはありませんか? 油にもたくさん種類があって、どれが加熱に強いのか、弱いのか、パッと見た...

>>加熱に強い油と弱い油(非加熱用)の使い分けと選び方!人気おすすめランキング

あわせて読みたい
【健康的で体にいい本物の醤油6選】安全な選び方とおすすめランキング スーパーに行くといろいろな醤油が売られていて、迷ってしまいますよね。 そこで今回は、「健康的で体にいい、安全な醤油の選び方」のポイント3つと、おすすめの醤油6選...

>>【健康的で体にいい本物の醤油6選】安全な選び方とおすすめランキング

あわせて読みたい
【健康的で体にいい、安全なお酢の選び方】人気おすすめ5選 こんなふうに、お酢の選び方で迷ったことはありませんか? そこで今回は、健康的で体にいい、安全なお酢の選び方をわかりやすくお伝えします。 【健康的で体にいい、安...

>>【健康的で安全な、体にいいお酢5選】選び方と人気おすすめランキング

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる