【合格体験記】チャイルドコーチングアドバイザー口コミ評判!資格難易度・独学試験

【合格体験記】チャイルドコーチングアドバイザー口コミ!資格試験難易度・独学

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座の口コミはどう?評判や、ほかの子どものコーチング資格との違いは何?

私も保育園に勤めていた経験から、チャイルドコーチングの勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事では教材のレビューやキャリカレを選んだ理由など感想をお伝えします。

実際にチャイルドコーチングアドバイザー資格講座を申し込む前に、この記事を参考にしていただけたら幸いです!

なお、チャイルドコーチングアドバイザー以外で子どものコーチング・心理学関連の資格が気になる方は、こちら↓も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【子供・児童心理学カウンセラー資格一覧・種類比較】おすすめ通信講座 資格取得の際、種類がたくさんあって、どれがいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、子供の心理カウンセラーに関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめま...

>>【子供・児童心理学カウンセラー資格一覧・種類を比較】おすすめ通信講座

チャイルドコーチングアドバイザー講座の口コミ・評判をざっくり言うと
  • 教材や映像講義がわかりやすく、確認問題で理解が深まる
  • 指導部のサポート体制が充実していて、勉強しやすい
  • 学べる内容がやや浅い…という口コミも

【今だけ】チャイルドコーチングアドバイザー講座が 49,600円30,100円割引価格でお得に買える!

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

タップで移動できる目次

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格の口コミ【教材を買ってみた】

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

資料請求で内容が良さそうだったので、キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の教材を買ってみました!資格取得までの手順は以下の4ステップで、学習と添削課題を提出回数分、交互に繰り返す形で進めていきます。

キャリカレの資格講座の受講の流れ
キャリカレの資格講座の受講の流れ

ステップ1.ネット申込

まずはネット申込をします。

>>チャイルドコーチングアドバイザー講座の申込はこちら

右上の「受講申し込み」と書かれたピンク色のボタンをクリックして、名前や住所などの情報を入力します。

申し込んだら、あとは教材が届くのを待つだけ!一括払い(39,600円)でもいいし、予算が厳しい…という方は、分割払い(1,910円×24回)でもOKです。

分割払いの場合、通常は2,390円×24回(一例)ですが、インターネットからの申し込みの場合、ネット限定価格1,910円×24回(一例)なので、

電話申し込みではなく、安くなるネット申し込みがおすすめです。

ステップ2.キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の教材到着

申し込んでから1週間くらいすると、教材が届きます。

届いた教材は、公式サイトに書いてあるとおりのラインナップです。

  • テキスト3冊
  • 添削問題
  • コーチング振り返り実践ノート1冊
  • キャリカレノート
  • 学習ガイドブック
  • DVD
  • 受講証書
  • 質問用紙 5枚
  • 添削問題解答用紙 送付用封筒 3枚
  • 添削問題解答用紙 返送用封筒 3枚
キャリカレの資格講座のチャレンジシート

キャリカレの方ですでにスケジュールを組み立ててくれているので、自分がいつまでに何をすればいいのか、試験までの道のりがわかりやすくなっています。

これなら自分で勉強計画を立てる必要もなくて便利!!と思いました。

ステップ3.チャイルドコーチングアドバイザー資格講座のテキストと映像で学習

教材が届いたら、テキストとDVDで学習開始!空き時間を見つけてコツコツ進めてもいいし、休みの日などまとまった時間が確保できそうなら、一気に進めます。

テキスト一冊一冊は薄いのですが、中身が濃く重要なポイントだけがまとまっているので学びやすく、実際の子育て・保育関連の仕事の場面でも役立つ内容になっています。

子どものコーチングに関する知識や、子どもの反応に合わせた対応などが図表とイラストを使ってわかりやすく書かれていました。

「よくある質問」は76個ありますが、気になる疑問が解決できるのはもちろん、相談者にアドバイスをするときにも役立つ内容です。

映像講義では、プロのコーチング実践映像を見ながら、一つひとつ順を追ってテクニックを伝授していくので、自宅でもしっかりコーチングのスキルが身につきます。表情や声のトーンなど、テキストでは伝わりにくいスキルもわかりやすいと感じました。

チャイルドコーチングアドバイザー講座テキスト1冊目:コーチングを理解する

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座のテキスト一冊目では、まずはコーチングの歴史や理論、基本的なコーチングスキルと、コーチとしてのあり方を学びます。

子どもの自己肯定感を高めながら、子ども自身が持っている「答え」を引き出すコーチング理論を理解し、コーチとしてふさわしい振る舞いを身につけます。

チャイルドコーチングアドバイザー講座テキスト2冊目:コーチングのプロセスと応用スキル

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座のテキスト2冊目では、コーチングのプロセスと応用スキルを学びます。

子どもの目標と現状、その差を埋めるために必要なことを明らかにし、コーチングによって目標を達成するまでの5つの基本プロセスを学びます。子ども自身の問題解決や目標を成し遂げるためのサポートとしての問いかけ方や声のかけ方を学習。

声かけ一つをとっても子どものやる気が変わってくるので、おろそかにできないと感じました。項目ごとに実践例も追いながら、理解を深めることができました。

チャイルドコーチングアドバイザー講座テキスト3冊目:自分軸を育てる言葉かけ

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座のテキスト3冊目では、自分軸を育てる言葉かけを学びます。

子どもが自分で考える力や未来への希望を引き出すために、どう声かけをしたらよいか具体的なコツを学習。「やりたいことがわからない子ども」「失敗を恐れる子ども」など、性格やケースに合わせた具体的な声かけを学ぶことができます。

今日は頑張っている子、やりたいことがわからない子、失敗を恐れる子、自信のない子、落ち込んだときや行き詰まったときなどの言葉のかけ方を学びました。テキスト3を終えたら最後の添削問題に進みます。

(2022年6月受講生)

引用元:Instagram「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

最後のテキスト内容では、技術面でのテクニックと、コーチとしてのマインドセット・あり方の両方の側面の知識が身につき、子どもたちから信頼されるアドバイザーを目指します、

チャイルドコーチングアドバイザー講座の学習内容アウトプットになる「キャリカレノート」

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の副教材「キャリカレノート」は、キャリカレの一部講座に付属でついてきます。チャイルドコーチングアドバイザーはキャリカレノートがあるので、重要項目がさっとまとめられて便利!

テキストと連動しているので、かっこを埋めたり文章で記述するなど重要項目を書いていくだけでさっとまとまります。

キャリカレノートを実際に使ってみて、頭の中を整理できてよいアウトプットの機会になりました。復習や試験対策もこのノートが役立つので、勉強に役立てると良いと思います。

チャイルドコーチングアドバイザー講座の映像教材DVD

映像講座では、台本なしのリアルなコーチング映像を見ながら、表情や声のトーンなどテキストだけでは伝わりにくいスキルもわかりやすく学ことができます。

なお、DVDプレイヤーがなくても安心!スマホやパソコンで同じ映像が見られるので、忙しい方でもスキマ時間で無理なく学べます。私は電車での移動時間や列の待ち時間を使ってよく勉強していますが、時間を有効活用できて便利でした。

チャイルドコーチングアドバイザー講座の副教材「コーチング振り返り実践ノート」

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の副教材「コーチング振り返り実践ノート」は、以下の4つのパートに分かれています。

  1. コーチとしての自己基盤の強化
  2. 目指すはコーチ像の明確化
  3. コーチングを高めるトレーニング
  4. 言葉かけのレパートリーの増やし方

この4つを実践的に学べるのがポイント。自分の言葉で考えて書き出すワークを通して、チャイルドコーチングのノウハウが身につきます。

ステップ4.チャイルドコーチングアドバイザー資格講座の添削問題を解いて提出(3回)

テキスト1冊目が終わったら、添削問題→テキスト2冊目が終わったら、添削問題、というように、テキストと添削問題を交互にやっていきました。

この時点で間違えた問題をピックアップしておいて、理解しておけば試験は大丈夫です。

添削課題は全部で3回。キャリカレの専任講師がすべて目を通し、間違った箇所のポイントや注意点などを手書きのメッセージで丁寧に添削指導してくれます。

スマホやパソコンからも添削課題を提出できるので、自分に合った方法を選んでみてください。

キャリカレの添削課題Web提出
↑スマホで提出する場合

なお、私は切手代を節約するために普段添削課題をWeb提出しています。

ステップ5.チャイルドコーチングアドバイザー資格試験を受験

添削課題が全部終わると、次はチャイルドコーチングアドバイザーの資格試験です!

検定試験を受けるためにすることは、この3つ。上から順番に行っていきます。

  1. キャリカレのカリキュラム(指定回数分の添削課題)を終わらせる
  2. 協会ホームページから検定試験を申し込む(スマホ・パソコンどちらでもOK)
  3. 受験料を振り込む

案内された協会の試験申し込みサイトから受験料の5,600円の振り込み手続きをします。この後、私は郵便局で振り込みをしました。

10日ほどで、試験問題と解答用紙が自宅に届きます。問題用紙と解答用紙、送付用の封筒と説明のチラシが入っていて、自宅で受験ができる形式になっています。

試験問題は、1時間もあれば解けました!問題を解いたら、ついてきた返信用封筒に解答用紙を入れて郵送します。何気に切手代は自己負担…ちょっと残念なポイント。

試験自体は、練習問題や添削課題でまちがえたところを復習しておき、テキストの内容を理解しておけば大丈夫です。

万が一不合格の場合も、何回でも再受験ができます。

ただし、受験のたびに5,600円がかかるので、なるべく一発合格を目指しましょう!

ステップ6.チャイルドコーチングアドバイザーの資格取得

1ヶ月ほどで、資格認定証が入った合格通知書が届きます。自分の勉強したことが形になるのは、独学では得られない、通信教育のメリットですよね。

基本的に家で空き時間に勉強していましたが、集中して教材を進めたいときは、近所のカフェに行ったりしました!

最後まで学び終わって、受講してよかったと感じました。テキストはイラストや図解が多いからわかりやすいし、添削サポートで自分の理解度も確認できるから知識がしっかりと身につきます。

独学だと、どこから始めてどの範囲まで学べばいいのか悩んでしまいますが、通信教育で教材としてまとまっていると、「これだけ知っておけば大丈夫」というところだけ勉強できるので、効率的に学べました。

\ カンタン10秒! /

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の口コミ評判「ここが惜しい!」「ここが良かった!」

私が実際にキャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の口コミや評判「ここが惜しい!」「ここが良かった!」と思うポイントを紹介します。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の口コミ評判「ここが惜しい!」と思うポイント

  1. 添削課題を郵送してから返送まで時間がかかる。3週間くらいみておいた方が良さそう
  2. 通学形式のスクールのように、直接講師の先生に個別指導はしてもらえない

【ここが惜しい!口コミ①】添削課題を郵送してから返送まで時間がかかる。3週間くらいみておいた方が良さそう

添削課題は3回あり、郵送の場合は日数がかかります。時間がかかる原因は、単純に郵送の日数がかかるのと、受講生も多く講師の人数にも限りがあって対応に時間がかかるのかもしれません。

返送に時間はかかりますが、1回目の添削課題を郵送している間に2回目のテキストや添削課題を進めたり、DVDを見たりして勉強するというように、待っている時間を有効活用してみました。

なお、往復分の切手代をできるだけ節約したい方は、スマホやパソコンからも添削課題を提出できて便利!口コミでも早く結果がわかると良い評判です。自分に合った方法を選んでみてください。

キャリカレの添削課題Web提出
↑スマホで提出する場合

なお、私は切手代を節約するために普段Webから添削課題を提出しています。

【ここが惜しい!口コミ②】通学形式のスクールのように、直接講師の先生に個別指導はしてもらえない

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座では、通学形式のスクールのように、直接講師の先生に個別指導はしてもらえません。

mina
直接学校などに通って直接指導してもらえませんが、映像教材やテキストが充実していてデメリットは感じませんでした。

わからない点は質問もできるため、疑問もすぐに解消できます。「今日は寝る前に時間があるから、ここまでやろう」など、勉強する範囲やタイミングを自分で好きなように決めることができる点は、融通がきいて便利だと思いました。

特に、映像講義ではロールプレイングの事例がたくさん載っているので、実際の子どもへの声かけのイメージがしやすかったです。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の口コミ評判「ここが良かった!」と思うポイント

  1. テキストに図解やイラストが多くわかりやすい
  2. 添削課題で理解度を確認しながら進められる
  3. 付属教材のキャリカレノートが便利!

【ここが良かった!口コミ①】テキストに図解やイラストが多くわかりやすい

テキストに図解やイラストが多くわかりやすいのがメリットの一つです。構成は概論ページとそれを詳しく解説する詳細ページの2部構成。まずは概論ページで全体像をざっくりとつかみ、その後8つの項目で詳しく解説します。

概論ページで「これはどういうこと?もっと知りたい!」と思った項目を詳細ページで一つずつ解決していけるので、わからなかった疑問点もスッキリと理解できました。

【ここが良かった!口コミ②】添削課題で理解度を確認しながら進められる

独学だと本を読むだけで問題を解く機会がありませんが、通信講座だと添削課題があるので自然と知識が定着します。

添削課題のほかにも、副教材のワーク「コーチング振り返りノート」でチャイルドコーチングアドバイザーに必要な実践力のうち自宅で取り組めるもの(言葉かけのパターンをの増やし方・目指すコーチ像の明確化など)もあるので、アウトプットの機会が多く知識がしっかりと身につきました。

【ここが良かった!口コミ③】付属教材のキャリカレノートが便利!

チャイルドコーチングアドバイザー資格講座には「キャリカレノート」もついてきて、穴埋めや余白に書き込むことで勉強ができるというすぐれもの!

テキストの大事なところがまとめられたキャリカレノートを使えば、要領よく学ぶことができ、必要なこともラクに覚えられます。「大事なことをラクに覚えられた!」「復習に役立った」などと口コミでも評判です。

また、テキストのポイントが1冊に凝縮されているので、復習や資格試験対策もラクラク

テキストからスグにキャリカレノートに飛べて、キャリカレノートからもスグにテキストに戻れるように、各項目には連動するページ数が書かれていて2冊の行き来が楽でした。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

基本的に、家で空き時間に勉強していました。寝る前に「15分だけ時間がある!」というタイミングで、テキスト見開き2ページを読みつつ、キャリカレノートにまとめるといった感じです。

キャリカレノートは本当に便利!テキストと連動しているから、自分用にノートを作らなくても、キャリカレノートの穴埋めをしていくだけで内容が頭に入ります。

\ カンタン10秒! /

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザーの資格は独学できない

チャイルドコーチングアドバイザー資格は独学で取得できません

独学で資格試験のみ受けることはできません。
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座を受講することで、資格取得ができます。

独学の場合、自分で本を何冊か買ったり、YouTube動画や、子どものコーチングや子育てが特集された雑誌を読んで学ぶことになります。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座と独学の場合で、特徴や費用など違い比較しました。

資格講座勉強
独学
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト
チャイルドコーチングアドバイザー
学習形式市販書籍で独学通信教育
学習期間期限なし3ヶ月
サポートサポートなし700日(約2年)
回数無制限で質問可能
費用目安1,000円〜(書籍代)39,600円
メリット費用が抑えられる大事なポイントだけ学び、資格取得もできる
デメリット・資格は取れない
・知識を客観的に証明できない
・独学より費用がかかる
・国家資格ではない
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

独学は通信教育よりも費用は抑えられますが、独学では勉強の範囲や大事なポイントがわからずに、途中で勉強をやめてしまうケースも。

mina
「重要なポイントをプロに教わって、最後まで勉強をやりきる」「体系立てて学ぶ」ことができるのが、通信教育のメリットです。

わからないことがあったらいつでも質問できるので、存分に活用してみましょう!

キャリカレ
独学
  • 資格取得までできる
  • 重要なポイントだけ学べる
  • プロの講師に質問・相談ができる
  • 費用がかかる
  • 資格は取れない
  • 学ぶ範囲があいまい
  • 質問・相談はできない
  • 費用は安くて済む

通信講座では、学ぶ期間が決まっているのもメリット。期限を決めて、その中で重要なポイントだけを学べるのもよいところです。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の口コミ評判・感想

口コミや評判
チャイルドコーチングアドバイザー資格講座を、実際に受講した人の口コミや評判を知りたい!

そこで今回は、実際にキャリカレの公式サイトやSNSで、チャイルドコーチングアドバイザー資格講座を実際に受講した人の口コミを調べてみました。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 教材や映像講義がわかりやすく、確認問題で理解が深まる
  • 指導部のサポート体制が充実していて、勉強しやすい
  • 実際に子供と接する際に、学んだ知識を役立てられる
  • ピアノ教室やダンス教室など子どもと関わる仕事にいかせる
  • 1ページごとに解説や問題があって勉強しやすい
  • 質問サポートの返信にやや時間がかかる
  • 学べる内容がやや浅い
  • テキストを読んで分かったつもりでも問題を読むと迷うことが多い

良い口コミ・悪い口コミ両方ありますが、それぞれ見ていきましょう!

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の悪い口コミ・評判

まずは、キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の悪い口コミを紹介します。

  • 質問サポートの返信にやや時間がかかる
  • 学べる内容がやや浅い
  • テキストを読んで分かったつもりでも問題を読むと迷うことが多い

【悪い口コミ評判①】質問サポートの返信にやや時間がかかる

質問サポートは、もう少し返信が速いと助かります。

しかし、求めていた答えにプラスして、補足もきちんとしてくれるところが助かりました。

(2020年11月受講・20代/女性/保育士)

引用元:キャリカレ「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」公式ページ

質問は、郵送すると切手代も時間もかかるので、スマホやパソコンから送るのがおすすめです。

私はキャリカレの講座を受講するとき普段郵送ではなくWeb提出をよく使っています。スマホでサクっと聞けて便利!

キャリカレの資格講座のWeb質問

口コミでは「質問への返信が遅い」とのことでしたが、私がキャリカレで受講していて平均1〜2日で回答がメールで送られてくるので、「遅い」とは感じませんでした。

講座の混雑状況やスタッフの状況によって違うのかもしれません。なるべく早く回答をもらいたい方は、質問を郵送ではなくスマホ・パソコンからの提出がおすすめです。

【悪い口コミ評判②】学べる内容がやや浅い

テキストがわかりやすかったです。コーチングの動画がもっとあるとよかったです。

(2021年10月受講・40代/女性/自営業)

引用元:キャリカレ「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」公式ページ

もっとケーススタディができる内容だと思っていたので、少し物足りなさを感じました。

(2021年7月受講・40代/女性/パート・アルバイト)

引用元:キャリカレ「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」公式ページ
mina
本格的にしっかり学びたい人にとっては、内容が少し物足りないと感じる人もいるようです。

【悪い口コミ評判③】テキストを読んで分かったつもりでも問題を読むと迷うことが多い

勉強中のチャイルドコーチングアドバイザー添削問題を解きました。知識は、頭のなかから引き出すときに身につきます。

テキストを読んで分かったつもりになってることも、問題読むと迷うことが多い。

アウトプット時間を増やす勉強を心がけるといい感じです☺

(2020年3月受講生)

引用元:Twitter「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

口コミの通り、キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座で実際に学んでみて、問題を解くことで理解度を確認できるのがポイントだと思いました。

テキスト章末の確認問題はありませんが、キャリカレノートとテキストである程度内容が頭に入ったと思ったら、添削課題でどのくらい理解できているか問題に挑戦。添削課題に合格点の基準はないので間違えても安心。私はここで試験に向けて自分の苦手分野をピックアップしておきました。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の良い口コミ・評判

次に、キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の良い口コミを5つ紹介します。

  • 教材や映像講義がわかりやすく、確認問題で理解が深まる
  • 指導部のサポート体制が充実していて、勉強しやすい
  • 実際に子供と接する際に、学んだ知識を役立てられる
  • ピアノ教室やダンス教室など子どもと関わる仕事にいかせる
  • 1ページごとに解説や問題があって勉強しやすい

【良い口コミ評判①】教材や映像講義がわかりやすく、確認問題で理解が深まる

非常にわかりやすかったので、忙しい中でも、続けられました。

動画や確認問題を利用することで理解も深まりました。

(2021年10月受講・50代/パート・アルバイト)

引用元:キャリカレ「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」公式ページ

動画でコーチングをしている時の例が見られてよかった。

(2021年9月受講・50代/女性/自営業)

引用元:キャリカレ「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」公式ページ

勉強中のチャイルドコーチングアドバイザー最後の添削問題おわった。これであとは、最後の試験を受けたら資格がとれます☺

対こどもがメインの講座だけど、コーチングの基本を学びたい人がやってもためになります📚✍🏻

(2020年3月受講生)

引用元:Twitter「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座は、「動画でコーチングをしているときの例がわかりやすい」と口コミで良い評判です。実際に私も映像講義を見て、その事例の多さにびっくり。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の映像教材DVD

DVDは3巻あり、すべて実際に起こりうる場面を想定したロールプレイングで構成。DVDプレイヤーがなくても、パソコンやスマホで受講生ページから同じ映像を見ることができます。

【良い口コミ評判②】指導部のサポート体制が充実していて、勉強しやすい

他の会社の資格講座も受けたことがありますが、キャリカレさんの教材はすごく勉強しやすくて驚きました。

講座終了後のサポート体制も充実していて、講座+キャリカレさんと言う組織自体に興味が湧きました!笑

他の資格講座も受けてみたいなと思います。

(2021年5月受講・30代/女性)

引用元:キャリカレ「チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」公式ページ

チャイルドコーチングアドバイザーの合格のお祝いのお手紙を頂きました🥰いつも手書きで心のこもったお手紙をくださいます✨キャリカレで学べて良かったなと思います。

勉強を深めて子供の心のケアもしていけるカウンセラーとして更に向上していきます☺️

(2021年6月受講生)

引用元:Twitter「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

キャリカレの講座は、添削課題を郵送すると、指導部の先生から手書きで添削問題のコメントが届きます。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の教材
mina
私もキャリカレの講座を受講したとき、添削問題の手書きの返信メッセージがとても心強かったのを覚えています。

通信教育は自分一人で勉強することになるので、孤独な気持ちになりがちですが、指導部の先生と一緒に進んでいると思うと、モチベーションがわいてきます。

【良い口コミ評判③】子どもの家庭学習の時間に一緒に勉強できる

自分の勉強はなるべく子ども達の家庭学習の時間に一緒の空間でやるようにしています。

今日は頑張っている子、やりたいことがわからない子、失敗を恐れる子、自信のない子、落ち込んだときや行き詰まったときなどの言葉のかけ方を学びました。テキスト3を終えたら最後の添削問題に進みます。

(2022年6月受講生)

引用元:Instagram「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座のテキストは、週に2〜3日、1日15分の学習時間でOK!ちょうど良いところで区切りがついていて分量が多すぎないから、ムリなく続けられます。

「子どもの家庭学習の時間に一緒に勉強できる」と口コミでも評判です。お子さんにとっても「ママも勉強しているから自分も頑張ろう!」と良い刺激になるのだと思いました。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

【良い口コミ評判④】ピアノ教室やダンス教室など子どもと関わる仕事にいかせる

チャイルドコーチングアドバイザーという資格を取りました!なんだか思っていた以上に素敵な認定証が届いて嬉しい〜☺️

毎週のレッスンが、ピアノや音楽を学ぶだけでなく、それぞれの個性や感受性を大切に、自己肯定感を高める時間になってくれたらいいなと思っています🍃教えるのではなく、子どもたちの潜在能力や自発的な行動を引き出すアプローチ。

グループでなく1対1だからこそ、親子でない距離感だからこそ出来るサポートの方法もあると信じて、今日からまた頑張ります🐤💓

(2020年3月受講生)

引用元:Instagram「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

チャイルドコーチングアドバイザーの資格取得いたしました✨✨

スタジオ運営の中で、お子様と保護者の皆様にお役立てできたらと思い勉強しました。

希望者様にお話を伺います。子供達のために寄り添えるよう尽力します。

(2021年10月受講生)

引用元:Twitter「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

SNSでチャイルドコーチングアドバイザー受講生の口コミや評判を調べたところ、子どもにバレエやダンスを教えている先生やピアノ教室の先生など、普段の仕事で子どもに関わる方が資格取得している様子が見受けられました。

たとえば、子どもに「頑張って!」とただ声をかけるのではなく、言い換えとして「承認」の言葉がけをすると良いそうです。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

たとえば「(志望校に)全部受かったらどうする?」など、結果を出したいという思いが強く不安と緊張に押しつぶされてそうになっている子どもには、達成されたときの様子が映像で浮かぶような、成功をイメージできる言葉を使うと良いそうです。

家庭だけではなく、習い事やクラブ活動の場面でも役立つ子どもへの声かけ例が載っているので、子ども自身の力で成長していくために必要な声かけを学びたい方にはピッタリだと思いました。

『チャイルドコーチングアドバイザー』の資格取得いたしました。バレエではたったの週一回ですが、子供達にはバレエ以外にも沢山の成長をしてもらいたい想いで勉強しました。

少人数ならではの今までやってきた上から下までの交流、イベント、間違っていなかったと再認識しました😊

(2022年6月受講生)

引用元:Instagram「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

『チャイルドコーチングアドバイザー』の資格を取得しました🎉💕✨先輩が取られたのを見て速反応!バレエにも副業にも役に立つ!

実際に子供達に試しながら勉強が出来たのも良かったですし楽しかったです✍️

(2022年6月受講生)

引用元:Instagram「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

【良い口コミ評判⑤】1ページごとに解説や問題があって勉強しやすい

今まで通信講座って受けた事あるけどキャリカレさんが1番勉強しやすい!目標の日付を決めたスケジュール♡

1ページごとに解説や問題があるし、学校みたいにノートまとめれる!😳気づいたら1時間も勉強してしまって進めすぎたけど、楽しいっっ!

(2022年2月受講生)

引用元:Twitter「キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座」受講生の投稿

テキストの大事なところがまとめられたキャリカレノートを使えば、要領よく学ぶことができ、必要なこともラクに覚えられます。「大事なことをラクに覚えられた!」「復習に役立った」などと口コミでも評判です。

また、テキストのポイントが1冊に凝縮されているので、復習や資格試験対策もラクラク

テキストからスグにキャリカレノートに飛べて、キャリカレノートからもスグにテキストに戻れるように、各項目には連動するページ数が書かれていて2冊の行き来が楽でした。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレノートは本当に便利!テキストと連動しているから、自分用にノートを作らなくても、キャリカレノートの穴埋めをしていくだけで内容が頭に入ります。

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格とは?合格率や難易度・試験日程

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座
画像引用元:キャリカレ公式サイト

チャイルドコーチングアドバイザーは、日本能力開発推進協会(JADP)が認定している民間の資格です。

キャリカレが取り扱っているのは、「チャイルドコーチングアドバイザー」の資格講座で、資格を取るためにはキャリカレの講座を受講することが必須条件となります。

チャイルドコーチングアドバイザー講座で扱う子どもの対象年齢は6〜18歳です。

mina
子どものコーチングや心理学を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

チャイルドコーチングアドバイザー資格講座の概要はこちらです。

項目説明
資格講座チャイルドコーチングアドバイザー
資格認定日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格特になし
試験日程学習・課題が終わっていれば
いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目キャリカレの講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用49,600円39,600円
(ネット申込で1万円割引)
受験料5,600円
学習期間3ヶ月
受講期限700日(約2年)
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はキャリカレ公式サイトでご確認ください。
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座のポイント
  • 子どもの意欲や潜在能力を上手に引き出す方法を、充実の教材と手厚いサポートで学べる
  • サポート期間が700日(約2年)とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

チャイルドコーチングアドバイザーの資格試験は、自分の好きなタイミングで在宅受験ができるので、試験もリラックスして臨めます。

外出しなくても勉強や試験が受けられるから、便利ですね!

\ カンタン10秒! /

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違いは何?

チャイルドコーチングアドバイザーに似た資格で、「チャイルドコーチングマイスター」があり違いがわかりにくいですよね。

そこで今回は、それぞれの資格の料金やサポート体制など違いを比較しました。

料金はチャイルドコーチングアドバイザーよりチャイルドコーチングマイスターの方がおトク

資格講座キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材
チャイルドコーチングアドバイザー
formieのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座のテキスト
チャイルドコーチングマイスター
会社キャリカレformie
資格認定一般財団法人
日本能力開発推進協会
一般社団法人
日本能力教育促進協会
費用52,900円
39,600円
(ネット申込で1万円割引)
36,300円
追加費用受験料5,600円/送料450円追加費用なし
総額総額 45,650円総額 36,300円
学習期間3ヶ月1ヶ月
受講期限700日(約2年)180日(約半年)
試験筆記試験
(在宅受験)
パソコンかスマホ
(在宅受験)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

チャイルドコーチングアドバイザーは紙のテキスト・チャイルドコーチングマイスターはWebテキストで違う

チャイルドコーチングアドバイザーの教材
チャイルドコーチングマイスターの教材
  • テキスト3冊
  • 添削問題1冊
  • キャリカレノート
  • Webで見られる映像講義
  • コーチング振り返り実践ノート
  • 学習ガイドブック
  • 添削関連書類一式
  • スマホ・パソコン上で見られるWebテキストのみ

教材は、チャイルドコーチングアドバイザーの講座の方が料金が高いこともあり、かなり充実しています。

チャイルドコーチングマイスターの講座は、Web上で見られるテキストだけが教材になるので、ネット環境が必須。

紙のテキストがないぶん「勉強した実感がわかない」という口コミもあります。

チャイルドコーチングマイスターとチャイルドコーチングアドバイザーの違い・どっちがいいの?

チャイルドコーチングアドバイザー▶︎紙のテキストや添削問題つきで、より幅広い範囲の子どものコーチングを学びたい方におすすめ

チャイルドコーチングマイスター▶︎紙のテキストや添削問題がなくても問題ない方・費用を抑えてスマホで勉強したい方におすすめ

料金で比べると、フォーミー(formie)の「チャイルドコーチングマイスター」の方が圧倒的に安いです。

一方で、キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座は、料金がチャイルドコーチングマイスターに比べて9,000円ほど高いのですが、教材が充実しており開業・就職サポートも手厚く受講期間が長いなど、料金が高い分のメリットも多数。

「どっちにしようか迷う…!」という方は、formieの初回980円(7日間)で試しに受講できる制度を使ってみたり、キャリカレの無料資料請求で学習内容を確認してみてください。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

【今だけ】チャイルドコーチングアドバイザー講座が 49,600円30,100円割引価格でお得に買える!

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

formieのチャイルドコーチングマイスター資格講座の詳細・申込はこちら↓↓↓

formieのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座のテキスト

\ 初回980円で試せる! /

なお、チャイルドコーチングマイスターの受講生の口コミなど詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【合格体験記】チャイルドコーチングマイスター口コミ!資格難易度・仕事や履歴書 また、よくある質問「チャイルドコーチングマイスター」と「チャイルドコーチングアドバイザー」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロー...

>>【チャイルドコーチングマイスター口コミ】資格難易度・仕事・履歴書に書ける?

チャイルドコーチングアドバイザーと大学の心理学科と独学の場合で比較

心理学の専門家やカウンセラーのプロになるなら、大学で心理学を勉強することも一つの手ですよね。

実際に大学の心理学科に通った場合と、キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー、独学の場合で費用や期間など違い比較しました。

講座勉強
独学
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト
チャイルドコーチングアドバイザー
大学
大学の心理学科
学習形式在宅で独学通信教育通学
学習期間期限なし3ヶ月4年間
サポートサポートなし700日(約2年)
回数無制限で質問可能
通学期間の4年間
通学中は質問可能
就職・転職サポート
費用1,000円〜(書籍代)49,600円
39,600円
(ネット申込で1万円割引)
400万円〜600万円
メリット費用が抑えられる大事なポイントだけ学び、資格取得もできる専門知識を学べる
デメリット・資格は取れない
・知識を客観的に証明できない
大学の心理学科のような
専門的な内容は学べない
費用が高く期間も長い
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

独学は3つの中でいちばん費用は抑えられますが、どの範囲を勉強していいのかわからなかったり、期間の縛りがないので途中で勉強をやめてしまう人も多いです。

かといって大学で心理カウンセリングの知識を学ぼうとすると、最低4年はかかりますし、費用も500万円以上と莫大な金額がかかるんですよね。

(分野は違いますが、私は社会人から栄養士学校に通って、リアルに2年と300万かかりました…)

あわせて読みたい
【社会人から栄養士専門学校に通った体験談】デメリットとメリット 社会人から栄養士の学校へ通い直したいけど、どうしたらいいのかな?いつか食と健康のことを、学校でちゃんと学んでみたい。栄養士の資格を取って、食関連の仕事がして...

>>【実体験】社会人から栄養士専門学校に通うデメリットとメリット

ほかの心理カウンセリングの知識が学べる資格などと比較しても、キャリカレの「チャイルドコーチングアドバイザー」はコスパよく資格が取れるのでおすすめです。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー以外の資格講座

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座以外にも、子供の心理カウンセラー・チャイルドコーチングに関する資格が実はたくさんあります。

子供の心理カウンセリングやチャイルドコーチングに関する資格を、比較しやすいよう表にまとめました。

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
ユーキャンの子育て心理アドバイザー講座
子育て心理アドバイザー
32,000円今すぐ申込む>>無料資料請求・認定証は別途2,000円必要
・プロのカウンセラーレベルには設定されていない
映像あり
(DVD1巻)
1日3回まで
(メール/郵送)
添削2回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限6ヶ月一般社団法人 子どもの育ちと学びユーキャン
キャリカレのチャイルドカウンセラー資格取得講座のテキスト・教材
チャイルドカウンセラー
39,600円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長のサポート期間
・子どもの特性に合ったカウンセリング方法が学べる
映像あり
(DVD2巻)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト
チャイルドコーチングアドバイザー
39,600円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長のサポート期間
・子どもの自発的なやる気を引き出す方法を学べる
受験料は別途5,600円必要
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
キャリカレの家族療法カウンセラー資格取得講座のテキスト・教材
家族療法カウンセラー
39,600円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長のサポート期間
・家族全体にアプローチすることで問題解決を促す
受験料は別途5,600円必要
映像あり
(DVD4巻)
回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
フォーミーのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座
チャイルドコーチングマイスター
36,300円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
SARAスクールの子ども心理資格講座の教材
子供心理カウンセラー
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクールの子ども心理資格講座の教材
チャイルド心理カウンセラー
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本メディカル心理セラピー協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。
他社と比較したキャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー講座のポイント・強み
  • 子どもの意欲や潜在能力を上手に引き出す方法を、充実の教材と手厚いサポートで学べる
  • サポート期間が700日(約2年)とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

チャイルドコーチングアドバイザーの資格は履歴書に書ける?就職で使えるか

チャイルドコーチングアドバイザー資格は履歴書に書けます

履歴書の資格欄に記入して、入社意欲の高さや行動力をアピールできます。
口先で「勉強している」と言うよりも、実際に行動していることで、信頼してもらいやすくなるでしょう。

実際に、キャリカレの資格認定証と一緒に同封されている合格通知書にも「履歴書に記載していただけます」と記載がありました。

キャリカレの合格認定証

就・転職活動の際、短い面接時間の中で仕事へのやる気をアピールするのは難しいもの。

しかし、資格があれば、「戦力であること」「仕事に向けて努力している事実」を客観的に証明できます。

mina
国家資格のように、その資格があれば特定の施設に就職できるわけではないので、その点は注意が必要です。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザーの資格は仕事に役立つ

チャイルドコーチングアドバイザー資格は仕事で活かせます

身につけた知識とスキルを生かせば、資格を使ってさまざまな場所で活躍できます!
小中高生のお子さんを持つ方や、教師・塾や習い事の講師の方など、子育てや仕事に直結する内容が学べます。

学校現場の仕事でチャイルドコーチングアドバイザー資格を生かせる

子どもと直接関わる学校や塾など、教育の現場でスキルを生かして働くことができます。また、すでに働いている方のスキルアップも目指せます。

児童福祉施設の仕事でチャイルドコーチングアドバイザー資格を生かせる

児童福祉施設やスポーツ教室などの施設でも、コーチングスキルを持った人材が求められています。

プロの講師の仕事でチャイルドコーチングアドバイザーとして活躍

チャイルドコーチングアドバイザー講座をマスターすれば、チャイルドコーチとしてだけではなく、チャイルドコーチングの考え方を広め、コーチを育てるプロの講師として輝くこともできます。

家庭でチャイルドコーチングアドバイザー資格講座で学んだことを生かせる

普段の生活の中で学んだ知識を生かせば、親子の信頼関係はグッと高まり、よりよい関係を築くことができます。

少子化の時代とはいえ、学校や家庭など、子どもの問題は年々複雑化しています。
その動きに応じて、学校でもスクールカウンセラーを雇用したり、自治体などで子ども向けのカウンセリングルームを設置することも多くなりました。

mina
子どもの心を癒すカウンセリングと、自発的に成長する力を引き出すコーチングスキルを持っている人は意外と少なく、チャイルドコーチングアドバイザーはさまざまな場面で求められています。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座口コミ評判・試験概要まとめ

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の教材・テキスト

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の口コミや評判をまとめると、以下の通りです。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の良い口コミ・評判
  • 教材や映像講義がわかりやすく、確認問題で理解が深まる
  • 指導部のサポート体制が充実していて、勉強しやすい
  • 実際に子供と接する際に、学んだ知識を役立てられる
  • ピアノ教室やダンス教室など子どもと関わる仕事にいかせる
  • 1ページごとに解説や問題があって勉強しやすい
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の悪い口コミ・評判
  • 質問サポートの返信にやや時間がかかる
  • 学べる内容がやや浅い
  • テキストを読んで分かったつもりでも問題を読むと迷うことが多い

受講を申し込んでも、8日以内なら送料負担のみで返品・返金もできます(諸条件あり)。

「いきなり申し込むのは不安…」という方も、資料請求は無料なので、ぜひ申込前に取り寄せて検討してみてください。

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

【今だけ】チャイルドコーチングアドバイザー講座が 49,600円30,100円割引価格でお得に買える!

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

チャイルドコーチングアドバイザー関連資格講座

あわせて読みたい
【発達障害支援児の資格一覧・おすすめ種類を比較】通信講座・独学 資格取得の際、種類がたくさんあって、どれがいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、発達障害支援児に関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました。 ...

>>【発達障害支援児の資格一覧・おすすめ種類を比較】通信講座・独学

あわせて読みたい
【ユーキャン子育て心理アドバイザー口コミ評判】資格試験難易度・独学 私も子育てに役立つ心理学の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事ではテキストのレビューやユーキャンを選んだ理由など、...

>>【ユーキャン子育て心理アドバイザー口コミ評判】資格試験難易度・独学

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる