【食生活指導士と食生活アドバイザー違い】両方受講してみた

食生活指導士と食生活アドバイザーの違い

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
食生活指導士と食生活アドバイザーの違いは何?

「食生活指導士」と似ている資格に「食生活アドバイザー」がありますが、どちらも似たような資格名で、違いがわかりにくいですよね。

そこで、今回は「食生活指導士」と「食生活アドバイザー」の資格の違いを、両方の教材を買って比較しました。

食生活指導士と食生活アドバイザーの違いを知るため、どちらも資格取得・合格し、違いを徹底検証しました。

食生活指導士と食生活アドバイザーの違い・食育資格おすすめ種類一覧比較・独学できる通信講座のポジショニングマップ

また、食生活指導士と食生活アドバイザー以外で食育に関する資格のおすすめ種類一覧の比較結果が気になる方は、「食に関する国家資格おすすめ一覧と難易度は?栄養の勉強がしたい主婦の私が簡単に取得!」もご覧ください。

あわせて読みたい
<2024年6月最新>食に関する国家資格おすすめ一覧と難易度!栄養の勉強がしたい主婦の私が簡単に取得! そこで今回は、食に関する国家資格や民間資格のおすすめ一覧と、難易度が簡単な栄養の勉強がしたい主婦の方向けの講座の種類を調べるため、主婦の私が教材を全部買って...

食生活指導士対応「栄養と料理講座」の詳細はこちら↓↓↓

女子栄養大学の社会人講座の食生活指導士資格を目指せる栄養と料理講座のテキスト・教材

\ 公式サイトはこちら /

食生活アドバイザー講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの食生活アドバイザー講座口コミ!テキスト

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

食生活指導士と食生活アドバイザー【料金の違い】

【結論】受講を前提とした料金で比較すると、食生活アドバイザーの方がお得

資格講座女子栄養大学の食生活指導士一級・二級
食生活指導士
ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
食生活アドバイザー
受講費用38,500円
(基礎コース)
39,000円
受験料無料3級:5,500円
2級:8,000円
3・2級併願:13,500円
教材費■必要補助教材(必須)
食品成分表 1,760円
80キロカロリーガイドブック 1,760円
計量カップ・スプーン・ヘラ 970円
栄養と料理基本カード 3,300円
総額 7,000円

■参考教材(持っていると便利)
なにをどれだけ食べたらいいの?第5版 1,210円
CD-ROMで料理学習(2枚組)for windows 6,600円
月例スクーリング(DVD版) 12,000円
総額 19,810円
受講費用に含む
総額総額65,410円
(参考教材を買う場合)

総額45,600円
(参考教材を買わない場合)
総額44,500円〜52,500円
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

受講を前提として、なるべく費用をかけずに学びたい方は「食生活アドバイザー」がおすすめです。

食生活指導士と食生活アドバイザー【教材の違い】

食生活指導士の教材
食生活アドバイザーの教材
  • ガイドブック
  • 受講証・受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙・封筒
  • テキスト2冊
  • 実践問題集2冊
  • ポイントBOOK(赤シート付き)
  • 実践レシピ集
  • 学習ガイドブック
  • 添削・質問関連書類一式

食生活アドバイザーの教材

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
スクロールできます

メインテキスト2冊

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

テキスト1と2は、食育アドバイザー2級と3級の内容が混ざっています。2級部分にはマークがあるので、ひと目で学習範囲がわかりました。

実践問題集

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

実践問題集は2級と3級に分かれています。ユーキャンが食生活アドバイザー試験の過去問を研究し作った問題集。解説が1問ずつ丁寧に載っているのが印象的でした。

ポイントBOOK

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

直前対策に役立つポイントBOOK。試験に出る要点をチェックできます。赤シートつきなので、重要語句を隠しながら確認でき便利。これを試験会場に持ってきている人を何人か見かけました。

添削課題

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

添削課題は最初のウォーミングアップとしての問題+模擬試験が2回分ありました。

実践レシピ集

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

ユーキャンの食生活アドバイザー講座には、レシピ集がついてきます。試験に直接関係はありませんが、料理を作りながら栄養学の勉強にもなるので活用がおすすめです。

受講生専用ページ

ユーキャンの学びオンラインプラスの画面

ユーキャンの資格講座の受講生専用ページ1つめ。コラムを読んだり、苦手克服問題に取り組んだり、1回目の添削課題を解いたりできます。

デジタルサポート

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材・テキストのデジタルサポート

ユーキャンの資格講座の受講生専用ページ2つめ。映像を見たり、質問を送ったり、添削課題を提出したりできます。スマホやタブレット、パソコンからログインして使えて便利!

マークシートと封筒

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

添削課題を郵送するときのマークシートと送付用の専用封筒がついてきました。1回目の添削課題をWebで提出するなら必要ありませんが、2回目と3回目の模擬試験はWebでなくマークシートのみの受付です。

添削課題の採点

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の添削課題2回目

食生活アドバイザー講座の添削課題(模擬試験2回分)を郵送した後に届く採点結果と1問ずつの解答解説。コメントも書かれた状態で届きます。

合格認定証

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

学習ガイドブックには質問のしかたや、学習で使う教材の内容など事務的な内容が載っています。勉強していて「これはどうするんだっけ?」と思ったらこの冊子を確認!

お知らせと提出用紙

ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

お知らせと提出用紙には、学習スケジュールを書き込める欄があり計画を立てやすかったです。住所変更や受講生ページ、Web添削サービスについて書いてありました。

食生活指導士と食生活アドバイザー【受講期間とサポート期間と内容の違い】

資格講座女子栄養大学の食生活指導士一級・二級
食生活指導士
ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
食生活アドバイザー
受講期間6ヶ月4ヶ月
受講期限8ヶ月12ヶ月
添削指導6回3回
質問回数制限なし1日3問まで
質問方法1.専用フォームからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

食生活指導士と食生活アドバイザーの違いまとめ

最後に、「食生活指導士講座」と「食生活アドバイザー講座」資格の認定団体や料金など、違いを総合的にまとめて比較しました。

資格講座女子栄養大学の食生活指導士一級・二級
食生活指導士
ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
食生活アドバイザー
講座販売女子栄養大学ユーキャン
資格認定女子栄養大学一般財団法人
FLAネットワーク協会
受講料金38,500円
(基礎コース)
39,000円
追加費用■必要補助教材(必須)
食品成分表 1,760円
80キロカロリーガイドブック 1,760円
計量カップ・スプーン・ヘラ 970円
栄養と料理基本カード 3,300円
総額 7,000円

■参考教材(持っていると便利)
なにをどれだけ食べたらいいの?第5版 1,210円
CD-ROMで料理学習(2枚組)for windows 6,600円
月例スクーリング(DVD版) 12,000円
総額 19,810円
【受験料】
3級:5,500円
2級:8,000円
3・2級併願:13,500円
総額総額65,410円
(参考教材を買う場合)

総額45,600円
(参考教材を買わない場合)
総額44,500円〜52,500円
添削指導6回3回
受講期間6ヶ月4ヶ月
受講期限8ヶ月12ヶ月
試験筆記試験
(在宅受験)
3級:マークシート
2級:マークシート&記述
(協会指定の会場で受験)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

食生活指導士とは?

女子栄養大学の社会人講座の食生活指導士資格を目指せる栄養と料理講座の口コミや評判・テキスト・教材
  • テキスト品質
    2
  • 仕事への役立ち度
    3
  • 受講期限
    2
  • 添削課題
    5
  • Web学習機能
    1

数値の算出基準・根拠はこちら

食生活指導士
総合評価
( 2.4 )
メリット
  • 添削課題のボリュームがあり内容も充実
  • 文部科学省認定の通信講座のため切手代が15円で良い
  • 女子栄養大学監修の教材&専任講師から添削指導を受けられる
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証が有料
  • 食生活指導士の認定を受けるのに追加で課題提出する必要がある
  • 受講料金+必要補助教材7,000円分の購入が必要
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
食生活指導士
総合評価
( 2.4 )
メリット
  • 添削課題のボリュームがあり内容も充実
  • 文部科学省認定の通信講座のため切手代が15円で良い
  • 女子栄養大学監修の教材&専任講師から添削指導を受けられる
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証が有料
  • 食生活指導士の認定を受けるのに追加で課題提出する必要がある
  • 受講料金+必要補助教材7,000円分の購入が必要
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事

食生活指導士は、女子栄養大学が認定している民間資格です。

独学で資格試験のみ受けることはできず、通信教育「栄養と料理講座」を修了することで、食生活指導士の資格が取れます。

ブログ管理人
食生活指導士は2級と1級に分かれていて、それぞれ資格取得のための条件があります。

2級:「栄養と料理講座」の受験生が『一般講座』を修了し、認定試験に合格する

1級:女子栄養大学 食生活指導士®二級取得後、『専門職業コース』を優秀な成績で修了する。または家庭料理検定二級以上に合格する

最初から1級を受けることはできず、まずは2級に合格することが必要。2級資格を取得してから、1級にチャレンジすることができます。

食生活指導士2級取得に必要な「栄養と料理講座」は以下の通り。一般講座と専門講座に分かれていて、食や栄養学の勉強が初めての方は一般講座の受講がおすすめです。

女子栄養大学の社会人講座の食生活指導士資格を目指せる栄養と料理講座のテキスト・教材
一般講座■基礎コース
6ヶ月38,500円
専門講座■専門職業コース
1ヶ月51,700円

■専門料理コース
1ヶ月51,700円

■治療食コース
8ヶ月44,000円
食生活指導士資格のおすすめポイント
  • 独学で資格試験のみ受けることはできず、社会通信教育「栄養と料理講座」の受講が必須
  • 一般講座と専門講座に分かれていて、食や栄養学の勉強が初めての方は一般講座の受講がおすすめ
  • 通信で学習も受験も完結。外出の必要がない

食生活指導士の受講生の口コミや教材レビューは「【食生活指導士口コミとメリット】取り方と合格率・女子栄養大学通信教育の評判」をご覧ください。

あわせて読みたい
【食生活指導士口コミとメリット】取り方と合格率・女子栄養大学通信教育の評判 そこで今回は、実際に女子栄養大学の食生活指導士資格が取れる社会人通信教育「栄養と料理講座」を買ってみたので、教材内容や口コミをレポートします。 私の口コミや受...

食生活アドバイザーとは?

ユーキャンの食生活アドバイザー講座口コミ!テキスト
  • テキスト品質
    5
  • 仕事への役立ち度
    4
  • 受講期限
    4
  • 添削課題
    4
  • Web学習機能
    5

数値の算出基準・根拠はこちら

食生活アドバイザー講座
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • テキストがオールカラーで初心者でも理解しやすい
  • スマホで空き時間に少しずつ勉強できる
  • レシピ集や映像が充実
デメリット
  • 過去問が欲しい場合は別で入手が必要
  • 2,3回目の添削課題は郵送のみで時間がかかる
  • 2級と3級両方対策できるので、どちらかのみ受験希望の人には教材が多い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
食生活アドバイザー講座
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • テキストがオールカラーで初心者でも理解しやすい
  • スマホで空き時間に少しずつ勉強できる
  • レシピ集や映像が充実
デメリット
  • 過去問が欲しい場合は別で入手が必要
  • 2,3回目の添削課題は郵送のみで時間がかかる
  • 2級と3級両方対策できるので、どちらかのみ受験希望の人には教材が多い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事

食生活アドバイザーは、一般社団法人FLAネットワーク協会が認定している民間の資格です。

2級と3級に分かれていて、試験は年2回(6月・11月)あります

ブログ管理人
食に興味のあるかたなら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。

食生活アドバイザーの受験体験談・自宅やオンラインで試験を受けられるかどうか知りたい方は、「【食生活アドバイザー体験談!自宅オンライン試験不可】会場は全国各地」をご覧ください。

あわせて読みたい
【食生活アドバイザー体験談!自宅オンライン試験不可】会場は全国各地 結論から言うと、食生活アドバイザー試験は自宅やオンラインでの受験はできません。全国各地での会場受験のみの形式です。 ユーキャンで食生活アドバイザーを受講した場...
ユーキャンの食生活アドバイザー講座口コミ!テキスト
資格講座食生活アドバイザー
資格認定一般社団法人
FLAネットワーク協会
受験資格特になし
試験日程毎年6月と11月
試験会場全国各地(主要都市)
試験科目・栄養と健康
・食文化と食習慣
・食品学
・衛生管理
・食マーケット
・社会生活
出題形式■3級
選択問題(マークシート形式 50問)

■2級
選択問題(マークシート形式 42問)
+記述式問題(13問)
試験時間2級・3級ともに90分
受験料・3級:5,500円
・2級:8,000円
・2.3級併願:13,500円
※3級をとばして
2級から受けてもOK
種類2級・3級(1級はない)
合格基準■3級
1問2点
合格点60点以上(100点満点)

■2級
選択問題1問2点・記述問題1問3点
合格点:74点以上(123点満点)
合格率3級:65%
2級:40%
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

資格講座の内容を動画で理解したい方は「資格検定メモ」の動画をご覧ください。【引用許可済】資格検定メモ

2級の記述試験では、最近の時事問題の知識が問われる問題もあるので、テキストを読み込むだけでなく食や健康に関するニュースにもアンテナを張っておくことをおすすめします。

3級も合格率がそこまで高いわけじゃないから、しっかりと試験対策をする必要があるのね。

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

結論:食生活指導士と食生活アドバイザーの違いまとめ

食生活指導士・食生活アドバイザーは、どっちがおすすめ?
通信講座の受講を前提とした場合、ユーキャンの食生活アドバイザー講座の方が以下の点から良いと思いました。
  • 総額の費用を安く抑えられる
  • 資格の知名度があり、規模が大きい
  • ユーキャンの強みは教材クオリティの高さ。カラフルなテキストでわかりやすい

どちらが自分に合っているか、もう少し考えたい方もいるかと思います。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひ食生活指導士と食生活アドバイザーの資料請求(無料)を両方取り寄せて検討してみてください。

食生活指導士対応「栄養と料理講座」の詳細はこちら↓↓↓

女子栄養大学の社会人講座の食生活指導士資格を目指せる栄養と料理講座のテキスト・教材

\ 公式サイトはこちら /

食生活アドバイザー講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの食生活アドバイザー講座口コミ!テキスト

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

食生活指導士・食生活アドバイザー以外の食育資格の違い

食育資格おすすめ種類一覧比較!独学できる栄養学を学べる通信講座はどれがいいか徹底解説

ここでは食生活指導士・食生活アドバイザーの2つの資格講座の違いを比較しましたが、それ以外にも、食育に関する資格はたくさんあります。

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
たのまなの食育メニュープランナー資格講座のテキスト・教材
食育メニュー
プランナー
24,200円今すぐ申込む>>無料資料請求・最安値
認定証発行に別途3,000円かかる
・年代や体調に応じたバランスのよい献立
・栄養学や食文化
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削4回
(郵送)
学習期間
約6ヶ月
期限12ヶ月NPO法人『みんなの食育』認定ヒューマンアカデミー通信講座
キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座の教材
食育アドバイザー
58,800円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長の
サポート期間
食品添加物や表示の見方
受験料は別途5,600円必要
・具体的な食育活動の事例
・食品添加物
映像あり
(DVD6巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会キャリカレ
フォーミーの食育栄養コンサルタント資格講座
食育栄養コンサルタント
34,100円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
・食品添加物/農薬
・アトピーや食物アレルギー
・生活習慣病予防
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
ユーキャンの食育実践プランナー資格講座のテキスト・教材
食育実践
プランナー
39,000円今すぐ申込む>>無料資料請求業界大手で安心
講座内で資格取得できる
・食材の目利き
・家庭での食育実践方法
・調味料の選び方
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削5回
(郵送/web)
学習期間
約6ヶ月
期限12ヶ月一般社団法人日本味育協会認定ユーキャン
ユーキャンのリニューアル後の食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
食生活アドバイザー
39,000円今すぐ申込む>>無料資料請求知名度がある
試験は年2回とチャンスが少ない
独学OK!受験料のみなら安い
・食品の流通
・季節の旬の食材レシピ
・体に必要な栄養素
映像なし質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限12ヶ月一般社団法人FLAネットワーク協会認定ユーキャン
がくぶんの食育インストラクター養成講座のテキスト・教材
食育インストラクター
39,900円今すぐ申込む>>無料資料請求試験なし(講座修了で資格取得)
・認定証発行(6,600円)+手数料(880円)も含めると総額47,380円
・家庭での食育実践方法
・学校、保育所における食育
映像あり
(DVD3巻)
質問回数制限なし
(郵送)
添削6回
(郵送)
学習期間
約3-6ヶ月
無料で6ヶ月延長可
(サポート期間は実質12ヶ月)
NPO日本食育インストラクター協会認定がくぶん
女子栄養大学の社会人講座の食生活指導士を目指せる栄養と料理講座のテキスト・教材
食生活指導士
45,500円今すぐ申込む>>無料資料請求女子栄養大学が運営・販売
・38,500円+必要補助教材7,000円分必要
四群点数法を使い「何をどれだけ食べたらいいか」を学べる映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削6回
(郵送)
学習期間
約6ヶ月
期限6ヶ月女子栄養大学女子栄養大学
ラーキャリの食育栄養アドバイザー資格取得講座のテキスト・教材
食育栄養アドバイザー
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
・食物アレルギー
・栄養素とエネルギー
・生活習慣病予防
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)
※提出しなくても良い
学習期間
期限なし
期限期限なし一般社団法人
日本技能開発協会
ラーキャリ
SARAスクールの食育資格講座のテキスト・教材
管理健康栄養インストラクター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの
資格取得
ができる
認定証は別途5,500円必要
・栄養素の知識
・腸内細菌の働き
・食品表示の見方
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクールの食育資格講座のテキスト・教材
食育健康アドバイザー
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの
資格取得
ができる
認定証は別途5,500円必要
・腸内細菌の働き
・学校教育における食育
・医薬品と健康食品の違い
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本安全食料料理協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。
食生活指導士と食生活アドバイザーの違い・食育資格おすすめ種類一覧比較・独学できる通信講座のポジショニングマップ

食生活指導士と食生活アドバイザー以外の関連資格講座は>>食に関する国家資格おすすめ一覧と難易度は?栄養の勉強がしたい主婦の私が簡単に取得!

あわせて読みたい
<2024年6月最新>食に関する国家資格おすすめ一覧と難易度!栄養の勉強がしたい主婦の私が簡単に取得! そこで今回は、食に関する国家資格や民間資格のおすすめ一覧と、難易度が簡単な栄養の勉強がしたい主婦の方向けの講座の種類を調べるため、主婦の私が教材を全部買って...

▼ 最大約2万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

食生活指導士と食生活アドバイザーの違い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次