発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの違いは?選ぶべきはどっち?

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの違い

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの違いは何?

「発酵食品ソムリエ」と似ている資格に「発酵食品マイスター」がありますが、どちらも似たような資格名で、違いがわかりにくいですよね。

そこで今回は、発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの両方の講座を買って検証しました。

実際に両方受験し、合格済みです。

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスター違い・発酵資格はどれがいい?腸活おすすめ7種類の資格一覧比較したポジショニングマップ

また、発酵食品ソムリエ以外で発酵食品や腸活資格のおすすめ種類一覧の比較結果が気になる方は、「発酵資格はどれがいい?腸活おすすめ34種類!通信講座一覧比較・独学」もご覧ください。

あわせて読みたい
【発酵資格どれがいい?腸活おすすめ34種類】通信講座一覧比較・独学で取れる検定 発酵食品の資格では「発酵食品ソムリエ」「発酵食健康アドバイザー」、腸活資格では「腸活アドバイザー」「腸育コンシェルジュ」など、種類がたくさんあって、どれがい...

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの違いを動画で理解したい方は「資格検定メモ」の動画をご覧ください。【引用許可済】資格検定メモ

結論はこちら!

発酵食品ソムリエが向いている人
↓↓↓
発酵食品マイスターよりも通信講座の料金が安く、テキストがカラフル!
とにかくわかりやすい教材が良い初心者におすすめ

発酵食品マイスターが向いている人
↓↓↓
発酵食品ソムリエよりも通信講座の料金が高く、テキストは白黒メイン
多くの問題を解いて実践力を身につけたい方におすすめ

発酵食品ソムリエ資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材
ユーキャンの2023秋期間限定キャンペーン

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

発酵食品マイスター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザー資格対応のSARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

\ 無料で資料請求できる! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

タップで移動できる目次

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの違い【総額の料金】

【結論】通信講座の料金で比較すると、発酵食品ソムリエ講座の方が安い

通信講座の料金で違いを比較すると、発酵食品マイスターより発酵食品ソムリエの方が安いです。

資格名ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座
発酵食品ソムリエ
発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザー資格が取れるSARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材
発酵食品マイスター
費用32,000円59,800円
(基本コース)
79,800円
(プラチナコース)
受験料なし10,000円
(プラチナコースは不要)
認定証無料5,500円
総額総額 32,000円総額
10,000円
(独学)
75,300円
(基本コース)
85,300円
(プラチナコース)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

受講を前提とした場合、総額の料金で比較すると、発酵食品ソムリエ講座の方が安いです。

発酵食品マイスターの場合、受講料金がそもそも高いのと、基本コースの場合は受験料、基本コース・プラチナコースともに認定証費用が別途5,500円かかります。

ただし、発酵食品マイスターを試験対策なしで独学し、一発合格した場合は受験料の1万円だけでOKです。発酵食品の知識に自信がある方は市販の本を買うなどして、独学で試験に挑戦するのも良いでしょう。

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスター【教材の違い】

発酵食品マイスターの教材
発酵食品マイスターの教材
(試験免除プラチナコース)
  • テキスト2冊
  • 早わかり!発酵食品図鑑100
  • 健康発酵レシピ85
  • 発酵食品手づくりDVD
  • 添削課題集
  • 学習ガイドブック
  • お知らせと提出用紙
  • テキスト2冊
  • 学習ガイドブック
  • 受講証・受講カード
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙・封筒

発酵食品ソムリエ講座の教材

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材
スクロールできます

メインテキスト2冊

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材

テキスト1では、発酵のしくみ・基本と和食の原点の麹がテーマ。テキスト2では、発酵食品と腸内環境について学びます。

健康発酵レシピ集

ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座の教材・テキスト

塩麹や酒粕など発酵食品を使った料理がたくさん載っています。おかずやご飯もの、おつまみ、飲み物など場面ごとに使い分けできて便利!

発酵食品図鑑100

ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座の教材・テキスト

特に面白かったのが、図鑑39ページの「塩辛納豆」。私たちが普段食べる機会の多い「糸引き納豆」よりも古い歴史があるそう。

添削課題

ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座の教材・テキスト

添削課題は試験含め全部で3回分ありました。テキスト1→添削課題1の順番で、交互に2回分取り組みます。3回目の課題が資格試験に該当。

発酵食品手作りDVD

ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座の教材・テキスト

味噌やぬか漬け、甘酒など発酵食品を手作りするときのポイントなど、テキストだけではわかりにくい部分も、映像講義でしっかり学べました。

受講生専用ページ

ユーキャンの学びオンラインプラスの画面

ユーキャンの資格講座の受講生専用ページ。映像を見たり、質問を送ったり、添削課題を提出したりできます。スマホやタブレット、パソコンからログインして使えて便利!

学習ガイドブック

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材

学習ガイドブックには質問のしかたや、学習で使う教材の内容など事務的な内容が載っています。勉強していて「これはどうするんだっけ?」と思ったらこの冊子を確認!

お知らせと提出用紙

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材

お知らせと提出用紙には、学習スケジュールを書き込める欄があり計画を立てやすかったです。住所変更や受講生ページ、Web添削サービスについて書いてありました。

マークシートと封筒

添削課題を郵送する場合のマークシートと送付用の専用封筒がついてきました。添削課題をWebで提出するなら必要ありませんが、最後の資格試験はWebでなくマークシートのみの受付です。

添削課題の採点

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・テキスト

離乳食・幼児食コーディネーター講座の添削課題を郵送した場合は、採点結果と1問ずつの解答解説、コメントが書かれた用紙が届きます。

合格認定証

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座の合格認定証

受験してから約1ヶ月後に届く合格認定証。合格通知と一緒に届きます。青い帯とNPO法人発酵文化推進機構のロゴつき!

認定バッジ

ユーキャンで取れる発酵食品ソムリエ資格認定バッチと認定カード

ユーキャンで発行してもらえるのは認定証だけですが、別途有料(2,000円)で認定バッチと認定カードも発行してもらえます。

発酵食品マイスター講座の教材

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

スクロールできます

段ボール

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

教材の箱の外観はこちら。白い段ボールに入って届きました。

メインテキスト

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

メインのテキストは2冊。発酵食品の歴史や種類、味噌や醤油などの調味料など幅広く学ぶことができます。文字が多めで写真や図解が少ないのがややネック。

練習問題

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

練習問題は1〜10章まで各10問ずつあり、単語を書く穴埋め形式でした。

模擬試験

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

練習問題と同じように、模擬試験も穴埋めで単語を書く形式で、10問×5回分あります。テキストの何ページに答えが書いてあるか記載があるので、答え合わせのときに便利でした。

添削課題

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

添削課題は全部で5回分。それぞれ10問ずつで構成されています。単語の穴埋め形式のほかに○×問題・選択問題がありました。

受講ガイドブック

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

受講の流れや教材の使い方、添削指導の受け方が書かれています。勉強を始める前に要チェック!

受講カード

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

課題を提出するときに必要なカード。添削課題を送るたびに1つスタンプをもらえます。

卒業課題

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

プラチナコースはこの卒業課題を提出すればOK!厚めで高級感のある紙で、問題数は全部で20問・制限時間は45分です。

漬物器具

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

発酵食品のぬか漬けを作れる、フタと押板が一体になっているタイプの漬物器具。きゅうりの一本漬けもできます。

資格認定証

SARAスクールの合格通知書

資格取得でもらえる資格認定証。薄いコピー用紙なので、もっとしっかりしたものが欲しい方は別途有料になりますが、合格認定証の発行がおすすめです。

合格認定証

SARAスクールの合格認定証

希望者のみもらえる合格認定証。一つ5,500円と高価!厚みのある丈夫なつくりで、エンブレムが金色に輝き高級感のある見た目です。

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスター【受講期間とサポート期間と内容の違い】

資格講座ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座
発酵食品ソムリエ
発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザー資格が取れるSARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材
発酵食品マイスター
平均学習期間3ヶ月2-6ヶ月
サポート期間6ヶ月12ヶ月
添削指導2回5回
質問1日3問まで回数制限なし
質問方法1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
開業サポートなしあり
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの違いまとめ

最後に、「発酵食品ソムリエ」と「発酵食品マイスター」の資格の認定団体や料金など、違いを総合的にまとめて比較しました。

資格名ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座
発酵食品ソムリエ
発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザー資格が取れるSARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材
発酵食品マイスター
学習期間3ヶ月2〜6ヶ月
受講期限6ヶ月12ヶ月
添削指導2回5回
Web添削ありなし
費用32,000円59,800円
(基本コース)
79,800円
(プラチナコース)
受験料なし10,000円
(プラチナコースは不要)
認定証無料5,500円
総額総額 32,000円総額
10,000円
(独学)
75,300円
(基本コース)
85,300円
(プラチナコース)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

発酵食品ソムリエとは?

資格講座の内容を動画で理解したい方は「資格検定メモ」の動画をご覧ください。【引用許可済】資格検定メモ

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材
  • テキスト品質
    5
  • 仕事への役立ち度
    2
  • 受講期限
    2
  • 添削課題
    3
  • Web学習機能
    4

数値の算出基準・根拠はこちら

発酵食品ソムリエ
総合評価
( 4 )
メリット
  • テキスト全ページがカラー
  • 添削課題をWeb提出できる
  • 発酵食品レシピ集や映像が充実
デメリット
  • 講師から直接指導はしてもらえない
  • 添削課題を郵送する場合3週間ほどかかる
  • 学べる内容の深さは専門書より浅い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
発酵食品ソムリエ
総合評価
( 4 )
メリット
  • テキスト全ページがカラー
  • 添削課題をWeb提出できる
  • 発酵食品レシピ集や映像が充実
デメリット
  • 講師から直接指導はしてもらえない
  • 添削課題を郵送する場合3週間ほどかかる
  • 学べる内容の深さは専門書より浅い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
発酵食品ソムリエ資格講座おすすめポイント
  • 教材テキストの全部のページがカラー!イラストや図表が多くわかりやすい
  • 講座料金は32,000円で他社の通信講座より費用を安く抑えられる
  • 味噌や塩こうじなどの手作り発酵食品や、発酵食品を使ったレシピが充実

発酵資格はどれがいいか迷ったら、総額で費用が抑えられつつ、教材のクオリティも高い発酵食品ソムリエ資格が最もおすすめ。NPO発酵文化推進機構が認定している民間の資格です。

独学で発酵食品ソムリエの資格試験のみ受けることはできず、講座を受講することで受験資格が得られます。

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材
資格講座発酵食品ソムリエ
資格認定NPO法人 発酵文化推進機構
受験資格特になし
試験日程受講期間中ならいつでもOK
(最大3回まで受験可)
試験会場自宅(在宅受験)
試験方法マークシート方式
受講費用32,000円
受験料無料
学習期間3ヶ月
受講期限6ヶ月
合格基準全体の70%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。
ユーキャンの2023秋期間限定キャンペーン

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

発酵食品ソムリエの詳しい口コミや評判を知りたい方は、「ユーキャン発酵食品ソムリエ口コミ・独学不可!資格試験難易度」をチェックしてください。

あわせて読みたい
【合格体験記】ユーキャン発酵食品ソムリエ口コミ・独学不可!資格試験難易度 私も腸活や発酵食品の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事では教材のレビューやユーキャンを選んだ理由など、感想をお伝...

発酵食品マイスターとは?

資格講座の内容を動画で理解したい方は「資格検定メモ」の動画をご覧ください。【引用許可済】資格検定メモ

発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザー資格対応のSARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材
  • テキスト品質
    2
  • 仕事への役立ち度
    4
  • 受講期限
    4
  • 添削課題
    5
  • Web学習機能
    1

数値の算出基準・根拠はこちら

発酵食品マイスター・発酵食健康アドバイザー
総合評価
( 2.4 )
メリット
  • 添削課題のほかに練習問題や模擬問題もあり、たくさん問題を解ける
  • 発酵食品に関する知識がまんべんなく身につく
  • 受験料金だけなら費用は1万円と安く済む
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証や認定カードが有料
  • テキストの写真が欲しい箇所にないまたは白黒
  • 通信講座の受講費用が高い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
発酵食品マイスター・発酵食健康アドバイザー
総合評価
( 2.4 )
メリット
  • 添削課題のほかに練習問題や模擬問題もあり、たくさん問題を解ける
  • 発酵食品に関する知識がまんべんなく身につく
  • 受験料金だけなら費用は1万円と安く済む
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証や認定カードが有料
  • テキストの写真が欲しい箇所にないまたは白黒
  • 通信講座の受講費用が高い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
SARAスクール発酵食品資格講座おすすめポイント
  • 一つの講座で2資格を同時に目指せる
  • SARAスクールの「発酵食品基本・プラチナコース」の講座で試験対策ができる
  • 試験は年に6回で、2ヶ月ごとに実施されている。独学OK!

発酵食品マイスター資格は、独学でも挑戦できます。

しかし、「独学が苦手…」「不合格で受験料を何度も払うのは損で不安…」という方は、SARAスクールの「発酵食品」講座を利用するのも一つの手。

発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザー資格対応のSARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

SARAスクールの発酵食品講座は、発酵食品マイスター資格試験対策ができる講座で、「基本コース」「プラチナコース」に分かれています。

プラチナコースは費用が2万円高くなりますが、資格試験が免除になります。

不合格を繰り返して受験料が1万円ずつかさむよりも、最初から2万円多く払って確実に資格取得した方がお得!と考える方も多く、プラチナコース受講生を選ぶ方も一定数いるようです。

資格名発酵食品マイスター
資格認定日本安全食料料理協会
受験資格誰でも受験可能
試験日程年に6回(2ヶ月ごと)
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用59,800円
(基本コース)
79,800円
(プラチナコース)
受験料10,000円
対応講座発酵食品基本コース
発酵食品プラチナコース
学習期間2〜6ヶ月
受講期限12ヶ月
合格基準得点率70%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

発酵食品マイスター資格の発酵食品講座の詳しい口コミや評判を知りたい方は、「【発酵食品マイスター資格テキストと独学勉強法】過去問なし!試験難易度・通信講座」をチェックしてください。

あわせて読みたい
【発酵食品マイスター資格テキストと独学勉強法】過去問なし!試験難易度・通信講座 私も発酵食品の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事では試験対策テキストのレビューや実際の試験を受けてみた感想をお伝...

\ 無料で資料請求できる! /

【結論】発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの違い

発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターは結局、どっちがおすすめ?

結論はこちら!

発酵食品ソムリエが向いている人
↓↓↓
発酵食品マイスターよりも通信講座の料金が安く、テキストがカラフル!
とにかくわかりやすい教材が良い初心者におすすめ

発酵食品マイスターが向いている人
↓↓↓
発酵食品ソムリエよりも通信講座の料金が高く、テキストは白黒メイン
多くの問題を解いて実践力を身につけたい方におすすめ

個人的には発酵食品ソムリエより発酵食品マイスターがおすすめ!

私が両方の教材で勉強した結果、発酵食品マイスター資格講座の方が以下の点から良いと思いました。
  • 通信講座の費用を安く抑えられる
  • 教材テキストがカラーで見やすい・イラストや図解が豊富
  • 映像講義やレシピ集、図鑑など教材が充実していて楽しめる

上記は、両方の教材を買って勉強した私の感想ですが、もう少し考えたい方もいるかと思います。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひ発酵食品ソムリエと発酵食品マイスターの資料請求(無料)を両方取り寄せて検討してみてください。

発酵食品ソムリエ資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のテキスト・教材
ユーキャンの2023秋期間限定キャンペーン

\ すぐに始めたい方はコチラ! /

\ カンタン10秒! /

発酵食品マイスター資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザー資格対応のSARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

\ 無料で資料請求できる! /

発酵食品ソムリエ・発酵食品マイスター以外の資格講座の違い

発酵資格はどれがいい?腸活おすすめ7種類の独学できる通信講座一覧比較

ここでは発酵食品ソムリエ・発酵食品マイスターの2つの資格講座の違いを比較しましたが、それ以外にも、発酵食品に関する資格はたくさんあります。

上から安い順番↓↓↓

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
フォーミーの腸育コンシェルジュ資格取得講座のテキスト・教材
腸育コンシェルジュ
30,800円今すぐ申込む>>詳しく見る紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン・腸もみのやり方
腸活の基礎知識
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
ユーキャンの発酵食品ソムリエの資格講座のテキスト
発酵食品ソムリエ
32,000円今すぐ申込む>>無料資料請求教材クオリティが高い
発酵学の第一人者の小泉武夫先生が監修に関与
・世界や日本の発酵食品
手作り発酵食品の作り方
映像あり
(DVD1巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削2回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限6ヶ月NPO法人発酵文化推進機構認定ユーキャン
がくぶんの発酵食スペシャリスト養成講座のテキスト・教材
発酵食スペシャリスト
39,900円今すぐ申込む>>無料資料請求試験なし(講座修了で資格取得)
・認定証発行+手数料(9,240円)=総額で49,140円
・発酵食品の正しい選び方
・ナカムラタカコ先生オリジナルの「旨塩麹」
映像あり
(DVD2巻)
質問回数制限なし
(郵送)
添削4回
(郵送)
学習期間
約4ヶ月
無料で6ヶ月延長可
(サポート期間実質10ヶ月)
一般社団法人ホールフード協会認定がくぶん
キャリカレの腸活アドバイザー資格取得講座の教材
腸活アドバイザー
42,900円今すぐ申込む>>無料資料請求業界最長のサポート期間
腸活のアドバイス方法も学べる
腸活アドバイス方法
仕事や開業方法
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
SARAスクールの発酵食品資格講座の教材
発酵食品マイスター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
・芸能人の高垣麗子さん取得
認定証は別途5,500円必要
・発酵調味料の種類と効果
・主な日本の発酵食品
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本安全食料料理協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクールの発酵食品資格講座の教材
発酵食健康アドバイザー
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
・主な発酵の種類
・発酵食品の歴史
・発酵関連の微生物
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
腸内環境管理士資格講座
腸内環境管理士
69,800円今すぐ申込む>>無料資料請求サプリメント1ヶ月分つき
腸活カウンセリング方法も学べる
・腸の健康と免疫の仕組みやカウンセリング方法
・ファスティング
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送)
学習期間
約3ヶ月
期限6ヶ月日本セルフメンテナンス協会認定ヒューマンアカデミー
たのまなの腸内環境解析士資格講座
腸内環境解析士
165,000円今すぐ申込む>>無料資料請求zoomによるオンライン講義3回分
・腸内環境管理士の上位資格
腸内フローラ解析キット使用し学習映像あり
(zoom講義)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削2回
(郵送)
学習期間
約4ヶ月
期限6ヶ月日本セルフメンテナンス協会認定ヒューマンアカデミー
発酵マイスター養成講座のテキスト・教材
発酵マイスター
176,000円今すぐ申込む>>詳しく見る毎年更新料(11,000円)必要
・事前にベーシック講座受講必須
・オンライン/通学から選べる
三大発酵・栄養素・微生物の知識
・発酵食品調味料の試食
映像あり
(講義中随時)
質問は講師に直接添削なし学習期間
2時間x4日(6日間)
期限12ヶ月日本発酵文化協会認定日本発酵文化協会
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

発酵食品ソムリエ以外で発酵食品や腸活資格のおすすめ種類一覧の比較結果が気になる方は、「発酵資格はどれがいい?腸活おすすめ34種類!通信講座一覧比較・独学」もご覧ください。

あわせて読みたい
【発酵資格どれがいい?腸活おすすめ34種類】通信講座一覧比較・独学で取れる検定 発酵食品の資格では「発酵食品ソムリエ」「発酵食健康アドバイザー」、腸活資格では「腸活アドバイザー」「腸育コンシェルジュ」など、種類がたくさんあって、どれがい...

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト
シェアしてね!
タップで移動できる目次