【スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスター違い】両方購入

スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスターの違いを両方買って徹底検証!どっちがおすすめ?

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。
詳細は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスターの違いは何?

キャリカレの「スポーツフードアドバイザー」と似ている資格に「スポーツフードマイスター」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで今回は、スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスター違いを、両方の講座を買って検証しました。

この記事の結論

スポーツフードアドバイザーが向いている人
↓↓↓
キャリカレの通信講座で約4万円必要。
スポーツ栄養学の知識をもとに、レシピや献立を立てる課題があるので、実践力を身につけたい人向け

スポーツフードマイスターが向いている人
↓↓↓
独学なら1万円のみ・SARAスクール等の試験対策講座は約6〜8万円必要
すでにスポーツ栄養の知識がある人は独学で安く受験できる。講座利用で2つの資格を同時に取りたい人向け

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

【今だけ】スポーツフードアドバイザー講座が 47,400円27,900円割引価格でお得に買える!

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

SARAスクールのスポーツフードマイスター資格試験対策講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

\ 無料で資料請求できる! /

タップで移動できる目次

スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスターの違い【総額の料金】

【結論】料金で比較すると、スポーツフードアドバイザーの方がお得

資格講座キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材
スポーツフードアドバイザー
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
費用37,400円59,800円
(スポーツフード基本コース)
79,800円
(スポーツフードプラチナコース)
受験料5,600円10,000円
※プラチナコースの場合不要
教材送料450円無料
認定証無料5,500円
※希望者のみ
総額総額43,450円総額69,800円
(基本コース+受験料)

総額10,000円
(独学)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

対策講座の受講を前提とした場合、一括払いの場合で料金の違いを比べると、キャリカレの「スポーツフードアドバイザー」資格講座の方が、総額の料金が26,350円安いことがわかります。

スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスター【教材の違い】

スポーツアドバイザーの教材
スポーツフードマイスターの教材
  • テキスト3冊
  • 添削問題
  • 食事カルテBOOK
  • DVD3巻
  • 質問用紙
  • 学習ガイドブック
  • 添削関連書類一式
  • ガイドブック
  • 受講証・受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙・封筒

スポーツフードアドバイザーの教材

キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材
スポーツフードアドバイザーの教材
  • テキスト4冊(テキスト1,2・食事カルテBOOK・添削問題)
  • 学習ガイドBOOK
  • 夢・目標を叶えるためのチャレンジシート
  • 受講証書
  • 質問用紙 5枚
  • 添削問題解答用紙 送付用封筒 3枚
  • 添削問題解答用紙 返送用封筒 3枚

資格試験に合格できなかった場合は、5,600円の再受験料が都度かかってお金がもったいないので、試験は一発合格を目指しましょう!

わかりやすいテキストと、実践力を高める映像講義できちんとスキルが身につきます。

まずは無料の資料請求で、どんな内容が学べるのか、スケジュールや費用感をぜひチェックしてみてください。

↓教材を実際に買ってみたら、1週間もしないうちに届きました。かなりボリュームがあってお得感があります。

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

スポーツフードアドバイザー講座の教材レビューや、実際に受講した感想をこちらに書いています。

あわせて読みたい
【合格体験記】スポーツフードアドバイザー口コミ!独学不可・資格試験難易度 ※資格名が似ている「スポーツフードアドバイザー」と「アスリートフードマイスター」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / スポ...

>>【合格体験記】スポーツフードアドバイザー口コミ独学方法・資格試験難易度

スポーツフードマイスターの教材

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース

◆スポーツフードマイスターの教材(基本コースの場合)

  • ガイドブック
  • 受講証・受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙・封筒

教材は学習テキストや練習問題集、模擬試験、添削課題に加えて、卒業課題がセットになっています。

基本コースは、受講後、試験に合格すれば、「スポーツフードマイスター」と「アスリート栄養食インストラクター」の2つの資格を取得できます。

プラチナコースなら、卒業時に試験免除で「スポーツフードマイスター」と「アスリート栄養食インストラクター」の2つの資格を取得できます。

確実に資格が取得できるので、試験を受ける手間と労力を省きたい人におすすめです。

スポーツフードマイスター資格取得を目指せるスポーツフード講座のさらに詳しい情報は、こちらの記事でまとめています。

あわせて読みたい
【スポーツフードマイスター口コミ評判】資格試験難易度と仕事・独学可能? 私もスポーツフードの勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事では試験対策テキストのレビューや実際の試験を受けてみた感想...

>>【スポーツフードマイスターの口コミ評判】資格試験難易度・独学可能?仕事に役立つ?

スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスター【受講期間とサポート期間・サポート内容の違い】

資格講座キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材
スポーツフードアドバイザー
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
平均学習期間3ヶ月2〜6ヶ月
サポート期間700日(約2年)12ヶ月
添削指導3回5回
認定証無料5,500円
※希望者のみ
質問回数制限なし回数制限なし
質問方法1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
1.専用フォームからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

サポート期間の長さで比較すると、キャリカレのスポーツフードアドバイザーの方が2倍の長さがあります。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座は、サポート期間が700日と長いので、急な都合で勉強を休むことになっても安心できます。

スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスターの違いまとめ

■スポーツフードアドバイザーはキャリカレの通信講座で約4万円程度必要
スポーツ栄養学の知識をもとに、レシピや献立を立てる課題があるので、実践力が身につく

■スポーツフードマイスターは独学なら1万円のみ・SARAスクール等の試験対策講座は約6〜8万円必要
すでにスポーツ栄養の知識がある人は独学で安く受験できる。講座利用で2つの資格を同時に取れる

最後に、「スポーツフードアドバイザー」と「スポーツフードマイスター」の資格の認定団体や料金など、違いを総合的にまとめて比較しました。

資格講座キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材
スポーツフードアドバイザー
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
会社キャリカレSARAスクール
諒設計アーキテクトラーニング
資格認定一般財団法人
日本能力開発推進協会
日本安全食料料理協会
費用47,400円
37,400円
(ネット申込で1万円割引)
59,800円
(スポーツフード基本コース)
79,800円
(スポーツフードプラチナコース)
追加費用受験料5,600円/送料450円受験料10,000円
認定証5,500円
※希望者のみ
総額総額43,450円総額69,800円
(基本コース+受験料)

総額10,000円
(独学)
添削指導3回1.専用フォームからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
学習期間3ヶ月2〜6ヶ月
受講期限700日(約2年)12ヶ月
試験筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

スポーツフードアドバイザーとは?

キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座
画像引用元:キャリカレ公式サイト
キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材・テキスト

スポーツフードアドバイザーは、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が認定している民間の資格です。

キャリカレが取り扱っているのは、「スポーツフードアドバイザー」の資格講座で、資格を取るためにはキャリカレの講座を受講することが必須条件となります。

mina
スポーツ栄養を学びたい方なら誰でも受けることができ、受験資格は特にありません。
項目説明
資格講座スポーツフードアドバイザー
資格認定日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格特になし
試験日程学習・課題が終わっていれば
いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目キャリカレの講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用47,400円37,400円
(ネット申込で1万円割引)
受験料5,600円
学習期間3ヶ月
受講期限700日(約2年)
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はキャリカレ公式サイトでご確認ください。

スポーツフードアドバイザーの資格試験は、自分の好きなタイミングで在宅で受験できるので、試験もリラックスして臨めます。

外出しなくても勉強や試験が受けられるから、便利ですね!

キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座のポイント

  • 主菜・主食といった食事の基本、栄養素の基礎の基礎から学ぶことができるので、初学者でも安心
  • サポート期間が700日(約2年)とたっぷりあるので、余裕を持って勉強できる
  • 自分の好きな時間に、在宅で学習・受験までできる

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

スポーツフードマイスターとは?

2つの資格を同時に目指したい方におすすめ!プラチナコースなら試験免除で資格取得できる

スポーツフードマイスター資格認定試験
画像引用元:日本安全食料料理協会公式サイト
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
SARAスクールスポーツフード講座のおすすめポイント
  • 受講期間中なら無料で何度でも質問ができるので、わからない箇所を解消しながら勉強を進められる
  • 講座受講で2つの資格が一度に取得できる
  • 資格試験あり・資格試験免除のコースを選べる

スポーツフードマイスター資格は、独学でも挑戦できます。

しかし、「独学が苦手…」「不合格で受験料を何度も払うのは損で不安…」という方は、SARAスクールの「スポーツフード」講座を利用するのも一つの手。

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフード基本・プラチナコース
画像引用元:SARAスクール公式サイト

スポーツフード講座は、スポーツフードマイスター資格試験対策ができる講座で、「基本コース」「プラチナコース」に分かれています。

mina
プラチナコースは費用が2万円高くなりますが、資格試験が免除になります。

不合格を繰り返して受験料が1万円ずつかさむよりも、最初から2万円多く払って確実に資格取得した方がお得!と考える方も多く、プラチナコース受講生を選ぶ方も一定数いるようです。

項目説明
資格講座スポーツフードマイスター
資格認定日本安全食料料理協会
(JSFCA)
受験資格誰でも受験可能
試験日程年に6回
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用59,800円
(スポーツフード基本コース)
79,800円
(スポーツフードプラチナコース)
受験料10,000円
対応講座スポーツフード基本コース
スポーツフードプラチナコース
学習期間2〜6ヶ月
受講期限12ヶ月
合格基準得点率70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はSARAスクール公式サイトでご確認ください。

スポーツフードマイスターの資格試験は、自分の好きなタイミングで在宅受験ができるので、試験もリラックスして臨めます。

外出しなくても勉強や試験が受けられるから、便利ですね!

\ 無料で資料請求できる! /

【結論】スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスターの違い:どっちがおすすめ?

スポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスター資格の違いを踏まえて、結局どっちがおすすめ?

この記事の結論

スポーツフードアドバイザーが向いている人
↓↓↓
キャリカレの通信講座で約4万円必要。
スポーツ栄養学の知識をもとに、レシピや献立を立てる課題があるので、実践力が身につく

スポーツフードマイスターが向いている人
↓↓↓
独学なら1万円のみ・SARAスクール等の試験対策講座は約6〜8万円必要
すでにスポーツ栄養の知識がある人は独学で安く受験できる。講座利用で2つの資格を同時に取れる

mina
私はキャリカレ・SARAスクールどちらも受講したことがありますが、キャリカレの「スポーツフードアドバイザー」の方がこの点からおすすめです。
  • 紙のテキストで落ち着いて勉強ができ、添削サポートが手厚いので知識がしっかりと身につく
  • サポート期間が約2年あるので、仕事や育児など急な都合で勉強できない期間があっても安心
  • スポーツ栄養学の知識をもとに、レシピや献立を立てる課題があるので、実践力が身につく
  • 試験対策講座が用意されているので、一人で受験対策が不安な方も安心
  • おまけ:合格認定証がきれい!

とはいえ、どちらが自分に合っているか、もう少し考えたい方もいるかと思います。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひスポーツフードアドバイザーとスポーツフードマイスターの資料請求(無料)を両方取り寄せて検討してみてください。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

【今だけ】スポーツフードアドバイザー講座が 47,400円27,900円割引価格でお得に買える!

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト

\ ネット申込で1万円割引! /

\ カンタン10秒! /

SARAスクールのスポーツフードマイスター資格試験対策講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

\ 無料で資料請求できる! /

スポーツフードアドバイザー・スポーツフードマイスター以外の資格講座・通信教育

ここではスポーツフードアドバイザー・スポーツフードマイスターの2つの資格講座を比較しましたが、それ以外にも、スポーツ栄養に関する資格はたくさんあります。

スポーツ栄養に関する資格を、比較しやすいよう表にまとめました。

上から費用が安い順↓

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
フォーミーのスポーツフードスペシャリスト資格取得講座のテキスト・教材
スポーツフードスペシャリスト
37,400円今すぐ申込む>>詳しく見る紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
サプリメントの役割と正しい摂取方法
・運動量によるエネルギーや栄養素
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材・テキスト
スポーツフードアドバイザー
37,400円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長の
サポート期間
・添削課題に手書きのメッセージがもらえる
・認定証の見栄えが良い
・アスリート食献立作成方法
試合/練習期ごとの食事
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材・テキスト
スポーツ栄養プランナー
38,000円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界大手で安心
・アスリート食レシピが充実
認定証は別途2,000円必要
具体的な栄養摂取のポイント
スポーツ栄養のレシピ
映像あり
(DVD1巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限8ヶ月有限会社オフィス・ラック・ユー三喜認定ユーキャン
ラーキャリのアスリートフードアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材
アスリートフードアドバイザー
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
・スポーツ栄養学の基礎知識
栄養補助食品
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)
※提出しなくても良い
期限なし期限なし一般社団法人日本技能開発協会認定ラーキャリ
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
・認定証は別途5,500円必要
・運動量/競技特性/性別/年齢等に応じた食事
・スポーツに必要な栄養素の働き
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本安全食料料理協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
アスリート栄養食インストラクター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
・認定証は別途5,500円必要
・競技特性に合わせた食事の考え方
疲労回復のための栄養と食事
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
公認スポーツ栄養士45,100円
18,000円(登録料)
15,000円/4年(更新料)
今すぐ申込む>>詳しく見る受験資格に管理栄養士であることなど厳しい条件が必要スポーツ栄養学の高度な専門知識映像なし要問合せ要問合せ学習期間約2年状況により異なる公益社団法人日本栄養士会
公益財団法人日本スポーツ協会
公益社団法人日本栄養士会
公益財団法人日本スポーツ協会
アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材
アスリートフードマイスター
3級:73,700円
2級:121,000円
1級:242,000円
今すぐ申込む>>詳しく見る知名度がある
・芸能人が多数取得
年齢別/競技別/タイミング別の、最適な食プログラム映像なし質問は講義中添削なし学習期間
3級:1.5時間x4コマ
2級:1.5時間x8コマ
1級:1.5時間x12コマ
講座期間中日本アスリートフード協会認定日本アスリートフード協会
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

スポーツ栄養・アスリートフード関連の資格は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【スポーツ栄養資格難易度とおすすめ一覧比較】独学種類・通信教育講座 ※資格名が似ている「スポーツフードスペシャリスト」と「スポーツフードアドバイザー」の違いは下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / 「...

>>【スポーツ栄養資格難易度とおすすめ一覧比較】独学種類・通信教育講座

ぜひ、資格選びに役立ててください!

スポーツフードアドバイザー・スポーツフードマイスター関連資格講座

あわせて読みたい
【筋トレ資格を一覧比較】おすすめ種類・通信オンラインで取れる 筋トレに関する資格取得をする際、種類が多すぎてどの資格を取ればいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、この3つを記事にまとめました。 筋トレの資格を比...

>>【筋トレ資格を一覧比較】ダイエットにおすすめの種類・通信やオンラインで取れる

あわせて読みたい
【スポーツフードスペシャリスト独学不可!口コミ・過去問なし】資格試験難易度 私もフォーミーの資格講座に興味があり資格が気になっていたので、実際にスポーツフードスペシャリストの教材を買って受験し、合格しました!この記事では教材のレビュ...

>>【スポーツフードスペシャリスト独学不可!口コミ・過去問なし】資格試験難易度

あわせて読みたい
【合格体験記】ユーキャンスポーツ栄養プランナー口コミ難易度・資格試験独学 私もスポーツ栄養やアスリート食の勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事では教材のレビューやユーキャンを選んだ理由など...

>>【合格体験記】ユーキャンスポーツ栄養プランナー口コミ難易度・資格試験独学

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる