【スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター違い】両方購入

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスターの違いを両方受講して徹底検証!費用や学べる内容を解説

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスターの違いは何?

「スポーツフードマイスター」と似ている資格に「アスリートフードマイスター」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで今回は、スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスターの両方の講座を買って、違いを検証しました。

実際に両方受験し、合格済みです。

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター以外の関連資格講座は>>スポーツ栄養資格一覧&フード資格どれがいい?おすすめ独学難易度!13種類比較

あわせて読みたい
【スポーツ栄養資格一覧&フード資格どれがいい?おすすめ独学難易度】13種類比較 スポーツ栄養学・スポーツフード資格はこう選ぶ (1)資格を取る目的が【仕事にしたい】か【趣味で楽しみたい】か (2)使うテキストは【図解やイラスト中心で見て学ぶ】か...

この記事の結論

スポーツフードマイスターが向いている人
↓↓↓
できるだけ予算を安く抑えたい方・受講期限が12ヶ月たっぷりあるので、自分のペースでゆっくり学びたい方におすすめ

アスリートフードマイスターが向いている人
↓↓↓
お金がかかっても、とにかく知名度重視!インパクトのある資格を取りたい方におすすめ

SARAスクールのスポーツフードマイスター資格試験対策講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格対応のSARAスクールスポーツフード講座のテキスト・教材

\ 無料で資料請求できる! /

アスリートフードマイスター養成講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

アスリートフードマイスター資格講座のテキスト・教材

\ 無料で資料請求できる! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター違い【総額の料金】

【結論】料金で比較すると、スポーツフードマイスターの方がお得

資格講座スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材
アスリートフードマイスター
受講費用59,800円
(スポーツフード基本コース)
79,800円
(スポーツフードプラチナコース)
3級: 73,700円
2級: 121,000円
1級: 242,000円
受験料10,000円
※プラチナコースの場合不要
無料
認定証5,500円
※希望者のみ
3,000円
※希望者のみ
総額総額79,800円
(プラチナコース)

総額69,800円
(基本コース+受験料)

総額10,000円
(独学)
総額73,700〜242,000円
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

アスリートフードマイスター資格は、いちばん安いのが3級の73,700円です。

一方で、スポーツフードマイスターは、独学で試験のみ受けて合格した場合は受験料の1万円だけでOK。SARAスクールなどで買える試験対策講座を買うと、受験料1万円にプラスして59,800円が必要になります。

受講を前提とした場合、総額の料金で比較すると、スポーツフードマイスターの方が4,000円ほどお得です。

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター【教材の違い】

スポーツフードマイスターの教材

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスターの教材
スクロールできます

段ボール

SARAスクールの資格講座の教材テキストの箱

教材の箱の外観はこちら。白い段ボールに入って届きました。

メインテキスト

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコースのテキスト・教材

メインのテキストは2冊。スポーツの期ごとに必要な栄養素やレシピなど幅広く学ぶことができます。文字が多めで写真や図解が少ないのがややネック。

練習問題

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコースのテキスト・教材

練習問題は1〜10章まで各10問ずつあり、単語を書く穴埋め形式でした。

模擬試験

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコースのテキスト・教材

練習問題と同じように、模擬試験も穴埋めで単語を書く形式で、10問×5回分あります。テキストの何ページに答えが書いてあるか記載があるので、答え合わせのときに便利でした。

添削課題

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコースのテキスト・教材

添削課題は全部で5回分。それぞれ10問ずつで構成されています。単語の穴埋め形式のほかに○×問題・選択問題がありました。

受講ガイドブック

SARAスクールの発酵食品プラチナコースのテキスト・教材

受講の流れや教材の使い方、添削指導の受け方が書かれています。勉強を始める前に要チェック!

受講カード

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコースのテキスト・教材

課題を提出するときに必要なカード。添削課題を送るたびに1つスタンプをもらえます。

卒業課題

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコースのテキスト・教材

プラチナコースはこの卒業課題を提出すればOK!厚めで高級感のある紙で、問題数は全部で20問・制限時間は45分です。

資格認定証

SARAスクールのスポーツフードマイスター・アスリート栄養食インストラクター資格対応の講座の合格認定証

資格取得でもらえる資格認定証。薄いコピー用紙なので、もっとしっかりしたものが欲しい方は別途有料になりますが、合格認定証の発行がおすすめです。

合格認定証

SARAスクールの合格認定証

希望者のみもらえる合格認定証。一つ5,500円と高価!厚みのある丈夫なつくりで、エンブレムが金色に輝き高級感のある見た目です。

◆スポーツフードマイスターの教材(基本コースの場合)

  • ガイドブック
  • 受講証・受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙・封筒

教材は学習テキストや練習問題集、模擬試験、添削課題に加えて、卒業課題がセットになっています。

基本コースは、受講後、試験に合格すれば、「スポーツフードマイスター」と「アスリート栄養食インストラクター」の2つの資格を取得できます。

プラチナコースなら、卒業時に試験免除で上記2資格を取得できます。

確実に資格が取得できるので、試験を受ける手間と労力を省きたい人におすすめです。

\ 無料で資料請求できる! /

スポーツフードマイスター資格取得を目指せるSARAスクールのスポーツフード講座のさらに詳しい情報は>>【スポーツフードマイスター口コミ評判】資格試験難易度と仕事・独学可能

あわせて読みたい
【スポーツフードマイスター独学してみた】試験問題と過去問・資格合格率 スポーツフードマイスター資格はユーキャンで取れません 独学で資格試験のみ受けることはできません。 ユーキャンで取れるのは、スポーツフードマイスターではなく「ス...

アスリートフードマイスターの教材

アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材
スクロールできます

メインテキスト

アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材

メインのテキストは2冊。スポーツの期ごとに必要な栄養素や食事について幅広く学ぶことができます。ほとんど白黒ページですが、情報が詰まっていて読みごたえがあります。

DVD

アスリートフードマイスター資格取得講座の映像教材

DVDの映像講義は全部で4回分。2枚ずつ同じ管理栄養士の先生が講義を担当しています。実際のアドバイス事例をロープレできるから相談に乗る際のイメージがわきます。

案内書類と受講票

アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材

受講の流れや教材の使い方、添削指導の受け方が書かれています。勉強を始める前に要チェック!受講票には受講生番号と名前が書かれています。

受講生ページ

アスリートフードマイスター資格講座受講生サイト

アスリートフードマイスターの受講生専用のページがこちら。受験や申込状況、各種連絡はここから行います。

資格認定証

アスリートフードマイスター資格合格認定証

資格取得でもらえる資格合格認定カード。しっかりと丈夫な素材です。左上のアスリートフードマイスターの緑のエンブレムがカッコいい!

合格関連書類

アスリートフードマイスター資格合格認定証

合格関連書類には、認定カードや採点結果、チラシ類などいろいろ入ってレターパックで届きました。

◆アスリートフードマイスターの教材※3級DVDコース

  • テキスト
  • DVD4巻

アスリートフードマイスター資格講座は、通学制と通信制に分かれています。

通信制はさらに、WEB版、DVD、地域校の3種類に分かれています。

通学性は、すべての講義と修了試験を、指定の会場(全国各地)で受講。講座・試験会場は、全国各地の好きな会場から選ぶことができます。

また、WEB試験への振替も可能。講師から直接講義を受け質問したい方に、通学制はおすすめです。

私は現地に行かなくて便利な通信制の「DVD版」を選びました。家にDVDプレイヤーがない方は、WEB版もあるのでぜひ活用してみてください。

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター【受講・サポート期間の違い】

資格講座スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材
アスリートフードマイスター
受講期間約2〜6ヶ月3級:1.5時間×4コマ
2級:1.5時間×8コマ
1級:1.5時間×12コマ
受講期限◎12ヶ月6ヶ月
添削指導5回なし
質問回数制限なし講義中
質問方法1.専用フォームからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
講義中に直接
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

学習期間の目安で比較すると、SARAスクールのスポーツフードマイスター対応講座の方がアスリートフードマイスターよりも2倍長いです。

一方で、アスリートフードマイスターは、受講期間は短いですが、講師の話を直接聞きながら学べるのが魅力です。

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスターの違いまとめ

最後に、「スポーツフードマイスター」と「アスリートフードマイスター」資格の認定団体や料金など、違いを総合的にまとめて比較しました。

資格講座スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材
アスリートフードマイスター
講座販売SARAスクール
諒設計アーキテクトラーニング
アスリートフードマイスター協会
資格認定日本安全食料料理協会アスリートフードマイスター協会
費用59,800円
(スポーツフード基本コース)
79,800円
(スポーツフードプラチナコース)
3級: 73,700円
2級: 121,000円
1級: 242,000円
追加費用受験料10,000円
認定証5,500円
※希望者のみ
認定証3,000円
※希望者のみ
総額総額79,800円
(プラチナコース)

総額69,800円
(基本コース+受験料)

総額10,000円
(独学)
総額73,700〜242,000円
添削指導5回なし
学習期間約2〜6ヶ月3級:1.5時間×4コマ
2級:1.5時間×8コマ
1級:1.5時間×12コマ
受講期限12ヶ月6ヶ月
試験筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(指定会場で受験)
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

スポーツフードマイスターとは?

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格対応のSARAスクールスポーツフード講座の口コミとテキスト・教材
  • テキスト品質
    1
  • 仕事への役立ち度
    4
  • 受講期限
    4
  • 添削課題
    5
  • Web学習機能
    1

数値の算出基準・根拠はこちら

スポーツフードマイスター・アスリート栄養食インストラクター
総合評価
( 3 )
メリット
  • 添削課題のほかに練習問題や模擬問題もあり、たくさん問題を解ける
  • プロテイン容器がついてくる
  • 受験料金だけなら費用は1万円と安く済む
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証や認定カードが有料
  • 教材テキストの文字が多く写真が白黒
  • 通信講座の受講費用が高い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
スポーツフードマイスター・アスリート栄養食インストラクター
総合評価
( 3 )
メリット
  • 添削課題のほかに練習問題や模擬問題もあり、たくさん問題を解ける
  • プロテイン容器がついてくる
  • 受験料金だけなら費用は1万円と安く済む
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証や認定カードが有料
  • 教材テキストの文字が多く写真が白黒
  • 通信講座の受講費用が高い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
SARAスクールスポーツフード資格対応講座おすすめポイント
  • 受講期間中なら無料で何度でも質問ができるので、わからない箇所を解消しながら勉強を進められる
  • 講座受講で2つの資格が一度に取得できる
  • 資格試験あり・資格試験免除のコースを選べる

スポーツフードマイスター資格は、独学でも挑戦できます。

しかし、「独学が苦手…」「不合格で受験料を何度も払うのは損で不安…」という方は、SARAスクールの「スポーツフード」講座を利用するのも一つの手。

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格対応のSARAスクールスポーツフード講座のテキスト・教材

スポーツフード講座は、スポーツフードマイスター資格試験対策ができる講座で、「基本コース」「プラチナコース」に分かれています。

ブログ管理人
プラチナコースは費用が2万円高くなりますが、資格試験が免除になります。

不合格を繰り返して受験料が1万円ずつかさむよりも、最初から2万円多く払って確実に資格取得した方がお得!と考える方も多く、プラチナコース受講生を選ぶ方も一定数いるようです。

資格講座スポーツフードマイスター
資格認定日本安全食料料理協会
受験資格誰でも受験可能
試験日程年に6回(2ヶ月ごと)
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用59,800円
(スポーツフード基本コース)
79,800円
(スポーツフードプラチナコース)
受験料10,000円
対応講座スポーツフード基本コース
スポーツフードプラチナコース
学習期間2〜6ヶ月
受講期限12ヶ月
合格基準得点率70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はSARAスクール公式サイトでご確認ください。

\ 無料で資料請求できる! /

アスリートフードマイスターとは?

知名度のある資格を目指したい方におすすめ!オンラインでも受講できる

アスリートフードマイスター資格講座の口コミと取り方・テキスト・教材
  • テキスト品質
    1
  • 仕事への役立ち度
    4
  • 受講期限
    4
  • 添削課題
    1
  • Web学習機能
    1

数値の算出基準・根拠はこちら

アスリートフードマイスター
総合評価
( 2.2 )
メリット
  • 資格の知名度があり芸能人も取得している
  • 協会で横のつながりができ仕事に生かしているケースも多い
  • オンラインでも受講・受験までできる
デメリット
  • レシピ考案などの課題がなくいきなり本番試験を受けることになる
  • オンラインの場合は受講生どうしの交流がない
  • 講座の受講費用が比較的高め
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
アスリートフードマイスター
総合評価
( 2.2 )
メリット
  • 資格の知名度があり芸能人も取得している
  • 協会で横のつながりができ仕事に生かしているケースも多い
  • オンラインでも受講・受験までできる
デメリット
  • レシピ考案などの課題がなくいきなり本番試験を受けることになる
  • オンラインの場合は受講生どうしの交流がない
  • 講座の受講費用が比較的高め
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事

アスリートフードマイスターは、日本アスリートフード協会が認定している民間の資格で、スポーツのための食事学を学べる資格講座として2010年からスタートしました。アスリートのパフォーマンスを最大化するために、年齢別・競技別・タイミング別に合わせ、最適な食プログラムを提供できるのが、アスリートフードマイスターです。

アスリートフードマイスターは有名人スポーツ選手や芸能人も多数取得

全国でおよそ2万人の受講生がいて、スポーツ系栄養民間資格の中で資格取得者数ナンバーワンの実績があります。

ブログ管理人
トップアスリートや、アスリートの家族が取得しているのもポイントです。

オリンピック選手やプロ野球、サッカー・ラグビー日本代表選手など、多くのプロアスリートが、アスリートフードマイスター養成講座の「食のプログラム」を取り入れています。

一例ですが、下記のようなスポーツ選手と、その家族がアスリートフードマイスター資格を取得し、食事をサポートしています。

  • サッカー:大迫勇也選手/長友佑都選手/柴崎岳選手/長谷部誠選手等
  • 野球:田中将大選手/前田健太選手/浅村栄斗選手/源田壮亮選手等
  • ラグビー:田中史朗選手/山田章仁選手等
  • マラソン:大迫傑選手
  • 競泳:瀬戸大也選手
  • 短距離陸上:桐生祥秀選手
  • 車椅子テニス:国枝慎吾選手
  • 競馬:福永祐一選手

アスリートフードマイスターの資格を取るためには、協会が行っている養成講座を受講することが必須条件となります。

アスリートフードマイスター資格講座のテキスト・教材
資格種類アスリートフードマイスター
資格認定日本アスリートフード協会
コース通学制
通信制 DVD版
通信制WEB
受講費用3級:73,700円
2級:121,000円
1級:242,000円
年会費3,000円
※clubAFM会員のみ
学習期間3級:1.5時間x4科目
2級:1.5時間x8科目
1級:1.5時間x12科目
合格率3級:85%
2級:35%
1級:30%
※講座概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。
アスリートフードマイスターはこんな方におすすめ
  • 芸能人が多数取得しており、スポーツ栄養食の分野で知名度の高い資格
  • 卒業後、年会費3,000円を払い会員になると協会のサポートを受けられる
  • 1〜3級まであり、すべて取得すると総額43万円以上かかる
アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材

\ 無料で資料請求できる! /

資格講座のさらに詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【アスリートフードマイスター独学不可】試験難易度口コミ費用 結論から言うと、アスリートフードマイスター資格は市販テキストなどで独学し資格取得することはできません。オンライン・もしくはリアル講座を申し込み、試験を受ける...

>>【アスリートフードマイスター資格取るには】独学・試験難易度と口コミ

【結論】スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター違い

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター資格の違いを踏まえて、結局どっちがおすすめ?

どちらも魅力があるので、それぞれ目的や重視することに応じて選ぶのが良いと思います。

この記事の結論

スポーツフードマイスターが向いている人
↓↓↓
できるだけ予算を安く抑えたい方・受講期限が12ヶ月たっぷりあるので、自分のペースでゆっくり学びたい方におすすめ

アスリートフードマイスターが向いている人
↓↓↓
お金がかかっても、とにかく知名度重視!インパクトのある資格を取りたい方におすすめ

どちらが自分に合っているか、もう少し考えたい方もいるかと思います。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひスポーツフードマイスターとアスリートフードマイスターの資料請求(無料)を両方取り寄せて検討してみてください。

SARAスクールのスポーツフードマイスター資格試験対策講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格対応のSARAスクールスポーツフード講座のテキスト・教材

\ 無料で資料請求できる! /

アスリートフードマイスター養成講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

アスリートフードマイスター資格講座のテキスト・教材

\ 無料で資料請求できる! /

スポーツフードマイスター・アスリートフードマイスター以外の資格講座違い

スポーツ栄養&フード資格どれがいい?おすすめ難易度一覧比較!独学種類

ここではスポーツフードマイスター・アスリートフードマイスターの2つの資格講座の違いを比較しましたが、それ以外にも、スポーツ栄養に関する資格はたくさんあります。比較しやすいよう表にまとめました。

上から費用が安い順↓

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座運営
NPO法人日本統合医学協会のアスリート食生活マイスター資格が取れるアスリート栄養学講座
アスリート食生活マイスター
21,780円今すぐ申込む>>詳しく見る・オンラインで受講&受験できる
・アスリート栄養学講座で取得可能
・たんぱく質使用アスリート食料理
・献立を考える際の基本型
映像あり
(オンライン)
質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約3ヶ月
期限3ヶ月NPO法人日本統合医学協会NPO法人日本統合医学協会
フォーミーのスポーツフードスペシャリスト資格取得講座のテキスト・教材
スポーツフードスペシャリスト
37,400円今すぐ申込む>>詳しく見る紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
サプリメントの役割と正しい摂取方法
・運動量によるエネルギーや栄養素
映像なし質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材・テキスト
スポーツ栄養プランナー
38,000円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界大手で安心
・アスリート食レシピが充実
認定証は別途2,000円必要
具体的な栄養摂取のポイント
スポーツ栄養のレシピ
映像あり
(DVD1巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限8ヶ月有限会社オフィス・ラック・ユー三喜認定ユーキャン
ラーキャリのアスリートフードアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材
アスリートフードアドバイザー
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
・スポーツ栄養学の基礎知識
栄養補助食品
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)
※提出しなくても良い
期限なし期限なし一般社団法人日本技能開発協会認定ラーキャリ
キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材・テキスト
スポーツフードアドバイザー
68,800円今すぐ申込む>>無料資料請求・業界最長の
サポート期間
・添削課題に手書きのメッセージがもらえる
・アスリート食献立作成方法
試合/練習期ごとの食事
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
スポーツフードマイスター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
・認定証は別途5,500円必要
・運動量/競技特性/性別/年齢等に応じた食事
・スポーツに必要な栄養素の働き
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本安全食料料理協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
スポーツフードマイスターとアスリート栄養食インストラクター資格が取れるSARAスクールのスポーツフードプラチナコース
アスリート栄養食インストラクター
59,800円
(試験必要)

79,800円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
・認定証は別途5,500円必要
・競技特性に合わせた食事の考え方
疲労回復のための栄養と食事
映像なし質問回数制限なし
(郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本インストラクター技術協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
公認スポーツ栄養士45,100円
18,000円(登録料)
15,000円/4年(更新料)
今すぐ申込む>>詳しく見る受験資格に管理栄養士であることなど厳しい条件が必要スポーツ栄養学の高度な専門知識映像なし要問合せ要問合せ学習期間約2年状況により異なる公益社団法人日本栄養士会
公益財団法人日本スポーツ協会
公益社団法人日本栄養士会
公益財団法人日本スポーツ協会
アスリートフードマイスター資格取得講座のテキスト・教材
アスリートフードマイスター
3級:73,700円
2級:121,000円
1級:242,000円
今すぐ申込む>>詳しく見る知名度がある
・芸能人が多数取得
年齢別/競技別/タイミング別の、最適な食プログラム映像なし質問は講義中添削なし学習期間
3級:1.5時間x4コマ
2級:1.5時間x8コマ
1級:1.5時間x12コマ
講座期間中日本アスリートフード協会認定日本アスリートフード協会
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスター以外の関連資格講座は>>スポーツ栄養資格一覧&フード資格どれがいい?おすすめ独学難易度!13種類比較

あわせて読みたい
【スポーツ栄養資格一覧&フード資格どれがいい?おすすめ独学難易度】13種類比較 スポーツ栄養学・スポーツフード資格はこう選ぶ (1)資格を取る目的が【仕事にしたい】か【趣味で楽しみたい】か (2)使うテキストは【図解やイラスト中心で見て学ぶ】か...

▼ 最大3万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼今だけ!対象講座が5,000円割引中! ▼

ユーキャンの期間限定キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

スポーツフードマイスターとアスリートフードマイスターの違いを両方受講して徹底検証!費用や学べる内容を解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次