【幼児食インストラクターの仕事と求人】保育士や栄養士・履歴書

【幼児食インストラクターの仕事と求人】保育士や栄養士・履歴書
キャリカレで取れる幼児食インストラクター資格は、仕事や就職に生かせるの?

資格取得後、取った資格を仕事に生かす方法や、インストラクターとしてどう活動したら良いか、具体的なイメージや道筋が見えにくいですよね。

そこで今回は、この3つを記事で紹介しています。

幼児食インストラクター資格を仕事に活かしたい方は要チェックです!
この記事でわかること
  • 幼児食インストラクター資格は、どんな仕事で役立つか
  • 幼児食インストラクターのメリット・デメリット
  • 幼児食インストラクターに向いている人・向いていない人
タップで移動できる目次

幼児食インストラクターとは?仕事への生かし方・就職や求人はある?

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座
画像引用元:キャリカレ公式サイト

幼児食インストラクターは、日本能力開発推進協会が認定している民間の資格です。

「幼児食インストラクター」資格講座と、試験概要はこちらです。

項目説明
資格講座幼児食インストラクター
資格認定日本能力開発推進協会
受験資格特になし
試験日程いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目キャリカレの講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用38,600円28,600円
(ネット申込で1万円割引)
受験料5,600円
学習期間3ヶ月
受講期限700日(約2年)
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はキャリカレ公式サイトでご確認ください。

幼児食インストラクター資格を仕事につなげるポイント

  • 保育士や栄養士など、保育・食育現場での仕事と相性が良い
  • 幼児食料理教室やセミナー講師、アドバイザー関連の仕事で幼児食インストラクター資格を活かせる
  • 幼児食インストラクター資格取得後、工夫しだいで独立開業・料理教室経営も可能
  • 資格を組み合わせることで、受けられる相談や仕事の幅が広がる。特に子育て・食育資格との相性が良い

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食インストラクターの就職場所・仕事や求人の探し方

キャリカレの開業支援サービス
画像引用元:キャリカレ公式サイト

幼児食インストラクター資格を仕事や開業に役立てるヒントとして、キャリカレの「開業支援サービス」や「キャリアコーディネートサポート」を活用するのも一つの方法です。

開業支援サービスは、キャリカレで受講し資格を取得した方なら、テンプレートやサーバー利用、サポート活用まで、すべて無料で利用することができます。

>>【キャリカレ公式】開業支援サービスの詳細はこちら

電話相談や開業コンセプトのアドバイスが利用できる有料プランもあるので、個別相談をする場合は聞いてみると良いでしょう。

キャリカレの就職支援サービス「キャリアコーディネートサポート」
画像引用元:キャリカレ公式サイト

もう一方の「キャリアコーディネートサポート」は、「求人情報」「セミナー情報」「ボランティア情報」や、「就職・転職のアドバイス」などをすべて無料で受けることができるサービスです。

取得した幼児食インストラクター資格や知識を、仕事で生かしたい方はぜひ利用してみてください。

>>【キャリカレ公式】キャリアコーディネートサポートの詳細はこちら

実際にキャリカレの開業支援サポートを使って、資格取得後に起業し活躍している方も多くいらっしゃるようです。キャリカレで1000人の受講生を見てきたスタッフの方が話していました。

開業・仕事に役立つ!商品作りの講座もあり

キャリカレの講座を受講すると、起業のために自分の商品を作る方法が学べる「Instagramセルフブランディング講座」や「マイファースト商品作成講座」など開業に役立つ講座のお知らせメールが来ます。

キャリカレのセミナー案内メール

メールで案内が来るので、開業を目指している方は随時チェックしておくと良いかもしれません。

  • せっかく取得した資格の生かし方が分からない
  • 副業や起業をしてみたいけどやり方が分からない
  • 資格を取得したままになっている
  • 以前チャレンジして上手くいかなかったから不安
  • 今の知識や経験だけでは自信がない

次の一歩を踏み出したいけど、具体的にどうやって行動したらいいかわからない…そんな悩みが浮かんできますよね。

資格や学んだスキルを次に生かせないのはもったいない!!ということで、キャリカレが起業や開業に役立つ講座を、随時用意しています。

こんな方におすすめ

  • 自分のスキルや得意を生かしてビジネスをしてみたい方
  • とにかく一歩を踏み出したい方
  • 自分だけの商品を作りたい方
  • 人に伝えることが好きな方
  • 将来自分の教室を持ちたい方

キャリカレの講座の受講生はもちろん、卒業生でもOK。無料で受講できるので、キャリカレからのメールを随時チェックし気軽に申込んでみてください。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食インストラクターの資格は履歴書に書ける?就職で使えるか

幼児食インストラクター資格は履歴書に書けます

履歴書の資格欄に記入して、入社意欲の高さや行動力をアピールできます。
口先で「勉強している」と言うよりも、実際に行動していることで、信頼してもらいやすくなるでしょう。

実際に、キャリカレの資格認定証と一緒に同封されている合格通知書にも「履歴書に記載していただけます」と記載がありました。

キャリカレの合格認定証

就・転職活動の際、短い面接時間の中で仕事へのやる気をアピールするのは難しいもの。

しかし、資格があれば、「戦力であること」「仕事に向けて努力している事実」を客観的に証明できます。

mina
栄養士のように、その資格があれば特定の施設(老人福祉施設や保育施設の献立作成業務など)に就職できるわけではないので、その点は注意が必要です。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食インストラクターの資格は、栄養士や保育士の仕事にも役立つ?

実際に、保育士で資格取得した方の口コミもよく見かけます。普段の業務に直結するので、学んでおいて損はないでしょう。

保護者の方へ、食事のアドバイスや食育の楽しさ、何を取り組んでいくかの提案を行っています。

また、幼児へは、食事の楽しさや咀嚼の大切さを伝えています。

(2020年11月受講生)

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

働いている保育園では、園の方針で食育を多く取り入れており、昼食時の野菜を通常よりも20グラムから30グラムほど多くする献立になっています。

野菜嫌いな子ども達に食べることの楽しさを伝えたり、調理師さんにレシピの提案をしてみたり、食事に困っている保護者の方にアドバイスをしたりすることができました。

そんなところにも、幼児食インストラクターの資格を生かすことができました。

(2020年11月受講生)

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

私自身、栄養士として保育園で働いていましたが、幼児食インストラクターの資格講座で学んだことが役立ちました。

mina
保育園給食では小さな子供の食事を作ったり、お母さんにアドバイス・指導したりする機会も多いです。そんなときに、講座で学んだ知識がスッと出てきて、生かすことができました。

キャリカレの幼児食インストラクターは、保育士や栄養士の方は、まさに「仕事に直結する資格」といえるでしょう。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食インストラクター資格講座で学んだ内容が活かせる仕事・就職先

メインとなるテキストは3冊。1冊目で幼児食の基礎知識がまとめてあり、2冊目で幼児食前期・後期の食事+栄養と代謝、3冊目で病気のときの食事と食物アレルギーを学ぶことができます。

学べる内容はこちらです。

  • 幼児食の基礎知識+幼児食移行期の食事(幼児食の基礎知識/移行期の食事)
  • 幼児食前期・後期の食事+栄養と代謝(幼児食前期の食事/幼児食後期の食事/栄養と代謝)
  • 病気のときの食事と食物アレルギー(病気のときの食事/食物アレルギー)

これら、幼児食インストラクター資格講座で学んだ内容を活かせる仕事や就職先を、以下にまとめました。

幼児食・子育て関連のライター・原稿の執筆者や監修者としての仕事

雑誌やインターネットサイトでも、幼児食など子どもの食事コラムはメジャーな分野の一つ。

幼児食インストラクターになれば、幼児食に関するコーナーの執筆や監修を行うこともできますし、実績を積んでいけば書籍として子どもの食事に関するを出版することも不可能ではありません。

今ある知識に、プラスアルファで幼児食インストラクター資格を取れば、書ける内容の幅が広がることも。

mina
幼児食インストラクター資格をプロフィール欄に載せられるので、書いている内容に説得力も増すでしょう。

実際にライターの仕事をやってみた結果

私も以前、知人から仕事を紹介してもらい、栄養士の資格を使ってライターの仕事をしていました。

当時、保育園栄養士や、小さなお子さんがいる家庭での作り置き代行の仕事をしていたこともあり、離乳食・幼児食の記事を担当していました。

実際にライターの仕事をしてみた結果は、外で仕事をするより効率がいいということ!在宅で空き時間にできるので、時間の融通がきいていいなと思いました。

ライターの仕事は、在宅でも副業ができるので、「在宅の副業でお小遣いを稼ぎたい」という人にもおすすめです。

ライターの仕事は、個人で指名が入ると文字単価が上がります。

ライターの仕事の収入
実際の銀行口座画面
mina
私は、記事1本3,000字で16,500円の報酬をいただいたこともあるので、ライターでスキルアップすれば、在宅の副業でも効率的に稼ぐことも可能です。

クラウドワークスに会員登録すると、このような↓感じで、記事を書くライター案件に応募できます。

ライターの仕事も、幼児食インストラクターの資格を生かす一つの方法です。

参考までに、以下では私の副業体験談を紹介しています。

あわせて読みたい
【栄養士の私が実際にやってみた】おすすめ副業5選・在宅可能・ライターあり 「栄養士の資格をいかして副業をしたい」と思ったことはありませんか? そこで今回は、私の体験をもとに、栄養士・管理栄養士向けのおすすめの副業を5つ紹介します。 【...

>>【栄養士の私が実際にやってみた】おすすめ副業5選・在宅可能・ライターあり

幼児食インストラクターとしてSNSの発信・講演などの仕事につなげる

SNSで幼児食に関する発信をする際に、プロフィール欄に資格名を書いておくと、発信する情報の説得力が高まります。

何もないよりも、資格名があった方がその人が何に詳しいのかわかりやすいですし、仕事を依頼してもらうときも便利です。

私自身、自分で栄養学のセミナーを開いて講師をしたことがありますが、その際も資格があることで自信を持って伝えることができました。

幼児食インストラクター資格を取得をすることで、企業から依頼されてセミナー講師の仕事をするときや、講演の際に資格名が使えるので便利です。

赤石美波
実際に私が開催した栄養学の勉強会

上記は私が実際に開催した栄養学の勉強会ですが、幼児食インストラクター資格を生かして、幼児食の勉強会やセミナーを開催するのも良いと思います。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食インストラクターの知識を保育士・栄養士の現場で活かす

離乳食

幼児食インストラクターの知識を、保育士・栄養士の仕事で活かすのも一つの方法です。

初めての子育ての場合は特に、離乳食や、離乳食を終えた後も子どもの食事に悩む方は少なくありません。

プラスアルファの知識として幼児食分野の資格を持っておくと、保護者の方の相談に乗ることもできます。

幼児食インストラクター資格を取得した保育士さんの口コミ

実際に、保育士で資格取得した方の口コミもよく見かけます。普段の業務に直結するので、学んでおいて損はないでしょう。

働いている保育園では、園の方針で食育を多く取り入れており、昼食時の野菜を通常よりも20グラムから30グラムほど多くする献立になっています。

野菜嫌いな子ども達に食べることの楽しさを伝えたり、調理師さんにレシピの提案をしてみたり、食事に困っている保護者の方にアドバイスをしたりすることができました。

そんなところにも、幼児食インストラクターの資格を生かすことができました。

(2020年11月受講生)

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

私自身、栄養士として保育園で働いていましたが、幼児食インストラクターの資格講座で学んだことが役立ちました。

mina
保育園給食では離乳食を作ったり、お母さんにアドバイス・指導したりする機会も多いです。そんなときに、講座で学んだ知識がスッと出てきて、生かすことができました。

ユーキャンの幼児食インストラクターは、保育士や栄養士の方は、まさに「仕事に直結する資格」といえるでしょう。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食料理教室の開催

私は、栄養士の資格を取って料理教室を開いていたことがあるのですが、資格があると講師としての説得力が高まります。

mina
「〜〜(資格名)の、田中花子さんです!」のように、現場や記事で資格名つきで紹介してもらえるのでメリットがあります。

もちろん、依頼される料理教室ではなく、自分で料理教室を開くときも、【名前+肩書き】がセットになっていた方が、教える先生としての説得力が高まります。

そういった意味でも、資格を取ることは仕事にメリットがあるといえるでしょう。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食インストラクターのメリット・デメリット

幼児食インストラクターのメリット

  • すでに持っている資格プラスアルファで持っておくと便利
  • 保育関連の仕事と相性が良い

幼児食インストラクターのデメリット

  • 国家資格ではないので、幼児食インストラクター資格だけで特定の施設に就職はできない
  • 幼児食インストラクター単独だと効果が薄いかも…

幼児食と関連性の高い分野で、子育て・離乳食・食育は相性も良いので、合わせて資格取得するとより差別化ができるでしょう。

あわせて読みたい
【食育資格おすすめ種類一覧比較】独学できる通信講座はどれがいい? 資格取得の際、種類がたくさんあって、どれがいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、食育を学べる資格や独学におすすめの通信教育講座の種類を一覧で比較し...

>>【食育資格を一覧比較】種類・独学できる通信講座はどれがいい?

あわせて読みたい
【離乳食・幼児食資格を一覧比較】種類・通信独学おすすめ人気講座 ※資格名が似ている「離乳食アドバイザー」と「離乳食・幼児食コーディネーター」の違い・「幼児食アドバイザー」と「幼児食インストラクター」の違いは下記をクリックで...

>>【離乳食・幼児食の資格を一覧比較】種類・通信で取れるおすすめ講座

あわせて読みたい
【子供の心理カウンセラー資格一覧・種類を比較】おすすめ通信講座 資格取得の際、種類がたくさんあって、どれがいいのか迷ったことはありませんか? そこで今回は、子供の心理カウンセラーに関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめま...

>>【子供の心理カウンセラーの資格一覧・種類を比較】おすすめ通信講座

幼児食インストラクターに向いている人・向いていない人【仕事の適性】

料理

幼児食インストラクターの仕事に向いている人

  • 人と接することが好き・人のために一生懸命になれる人
  • 幼児食や子育て・食育分野に興味がある人
  • 過去に小さい子どもの食事で悩んだことがある人

人と接することが好き・人のために一生懸命になれる人

幼児食を含め、相談を受ける仕事は、人の叶えたいことや課題のために尽くす仕事です。

子どもの食事などの悩みや要望を抱えたお客様や保護者の方に親身に接し、解決に向けて一緒に進んでいけるような人が、アドバイザーとしての仕事に向いています。

幼児食や子育て・食育の分野に興味がある人

まずは、アドバイザー自身が、自分がアドバイスしたい分野に興味があり、最新情報もキャッチしていることが重要です。

幼児食に関する分野に関心があり、日頃から情報収集をしておくことで、お客様との会話で役に立つ内容を提供できるでしょう。

過去に小さい子どもの食事で悩んだことがある人

mina
お客様や保護者の方が持っている悩みを自分も過去に経験したことがあると、会話で親近感を持ってもらいやすいです。

保育現場での仕事経験や、子育て経験があり、小さい子どもの食事のことで悩み、幼児食インストラクター講座で学びノウハウを実践することで、少しでも問題解決ができた実績があると、より自信をもってアドバイスできるでしょう。

幼児食インストラクターの仕事に向いていない人

  • 人と接することが苦手な方
  • 幼児食や子育て・食育に興味がない
  • 新しい情報を学ぶのが苦手な方

幼児食インストラクターとしてアドバイスやカウンセリング・提案をする仕事は、人と関わることが多い傾向があります。そのため、人と接することが苦手な方は幼児食インストラクターの仕事をあまり楽しいと感じられないかもしれません。

また、自分自身が子育て分野や幼児食、食育分野に興味がそれほどなかったり、新しい情報を学び知識をアップデートしていくのが苦手な方は、幼児食インストラクターとして活躍できる可能性は低くなるでしょう。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

幼児食インストラクター資格講座の仕事・就職・活動方法まとめ

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座
画像引用元:キャリカレ公式サイト

幼児食インストラクター資格を仕事につなげるポイント

  • 保育士や栄養士など、保育・食育現場での仕事と相性が良い
  • 幼児食料理教室やセミナー講師、アドバイザー関連の仕事で幼児食インストラクター資格を活かせる
  • 幼児食インストラクター資格取得後、工夫しだいで独立開業・料理教室経営も可能
  • 資格を組み合わせることで、受けられる相談や仕事の幅が広がる。特に子育て・離乳食・食育資格との相性が良い

受講を申し込んでも、8日以内なら送料負担のみで返品・返金もできます(諸条件あり)。

「いきなり申し込むのは不安…」という方も、資料請求は無料なので、ぜひ申込前に取り寄せて検討してみてください。

>>【無料】幼児食インストラクター講座を資料請求する

>>【1万円割引】幼児食インストラクター講座を申込む

実際に幼児食インストラクターの教材で勉強した感想や受講生の口コミなど、さらに詳しい情報はこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【合格体験記】幼児食インストラクター試験難易度と口コミ独学法!過去問 資格取得の際、受講した人の口コミや感想、試験難易度やほかの類似資格との違いがわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 私も小さい子供の食事の勉強...

>>【合格体験記】幼児食インストラクター試験難易度と口コミ独学法!過去問はある?

【関連】幼児食インストラクターと合わせて取得したい資格・種類一覧

あわせて読みたい
【上級幼児食インストラクターの口コミ】難易度と資格試験・仕事に役立つ? 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で解説しています。 モンテッソーリ教...

>>【上級幼児食インストラクターの口コミ】難易度と資格試験・仕事に役立つ?

あわせて読みたい
【ベビーフードコンサルタント資格の口コミ】独学可能?仕事に役立つ?試験難易度 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 私もフォーミーの資格講座に興味があり資格が気になっていたので、実際...

>>【ベビーフードコンサルタント資格の口コミ】独学可能?仕事に役立つ?

あわせて読みたい
【合格体験記】アレルギー対応食アドバイザー口コミ!独学・仕事就職 資格取得の際、実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか受講に踏みきれないですよね。 私もアレルギー対応食の勉強に興味があり資格が気になっていたの...

>>【アレルギー対応食アドバイザーの口コミ】資格試験合格率・仕事に活かせる?

あわせて読みたい
【ベビーフードインストラクターは独学できる?】テキストと資格試験難易度 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で解説しています。 1〜6歳くらいまで...

>>【ベビーフードインストラクターは独学できる?】テキストと資格試験難易度

あわせて読みたい
【幼児食マイスターの勉強方法】資格試験難易度・独学できる?通信講座 資格取得の際、受講した人の口コミや感想がわからないと、なかなか申し込みに踏みきれないですよね。 そこで今回は、この3つを記事で解説しています。 1〜6歳くらいまで...

>>【幼児食マイスターの勉強方法】資格試験難易度・独学できる?通信講座

あわせて読みたい
【幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違い】どっちがおすすめ? 母子栄養協会の「幼児食アドバイザー」と似ている資格にキャリカレの「幼児食インストラクター」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくい...

>>【幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違い】どっちがおすすめ?

あわせて読みたい
【子供の栄養学を学べる!資格を一覧比較】種類・通信で取れるおすすめ人気講座 子どもの食や栄養学に関する資格取得の際、種類が多すぎて迷ったことはありませんか? そこで今回は、子どもの栄養学に関する資格の一覧とそれぞれの違いをまとめました...

>>【子供の栄養学を学べる!資格を一覧比較】種類・通信で取れるおすすめ人気講座

あわせて読みたい
【乳幼児食指導士と離乳食・幼児食コーディネーターの違い】どっちがおすすめ? ユーキャンで取れる離乳食・幼児食コーディネーターと似ている資格に「乳幼児食指導士」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね...

>>【幼児食インストラクターと乳幼児食指導士の違い】どっちがおすすめ?

あわせて読みたい
【子供が生まれるまでに取りたい資格】妊娠中に勉強しておくこと5選 こんなふうに、妊娠中の時間を活用して何か資格を取ったり、勉強しておきたい思ったことはありませんか? そこで今回は、妊娠中・子供が生まれるまでに取りたい資格をテ...

>>【子供が生まれるまでに取りたい資格】妊娠中に勉強しておくこと5選

あわせて読みたい
【妊娠中・産休中に資格取るなら】食や栄養の取得がおすすめ! こんなふうに、妊娠中の時間を活用して何か資格を取りたいと思ったことはありませんか? そこで今回は、栄養学と食が学べる資格をテーマに、おすすめの資格を5つにまと...

>>【妊娠中・産休中に資格取るなら】食や栄養の取得がおすすめ!

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

ユーキャンの春の資格取得応援キャンペーン
画像引用元:ユーキャン
キャリカレのAmazonギフト券5,000円プレゼントキャンペーン
画像引用元:キャリカレ

本記事は当サイト「暮らしを豊かにするブログ」が独自に調査・作成しています。記事公開後、記事内容に関連した広告を出稿いただくこともありますが、広告出稿の有無によって順位や内容は改変されません。

シェアしてね!
タップで移動できる目次
閉じる