【コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ違い】両方買って検証

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの違いを両方受講して徹底検証!どっちがおすすめ?

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク
コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの違いは何?

コーヒースペシャリストと似ている資格に「コーヒーソムリエ」がありますが、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで今回は、コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの両方の講座を買って違いを検証しました。

実際に両方受験し、合格済みです。

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ以外の関連資格講座は>>【コーヒー資格初心者おすすめ安い通信講座一覧】どれが良い?独学一覧比較

あわせて読みたい
【コーヒー資格安いのはどれが良い?】独学おすすめ通信講座を一覧比較 そこで今回は、コーヒー資格はどれが良いか検証するために、教材を全部買って学習内容やサービスを徹底比較しました。↓↓↓ コーヒー資格の中で安いのは「コーヒーインス...

この記事の結論

コーヒースペシャリストが向いている人
↓↓↓
紙のテキストや添削問題がなくても問題ない方・費用を抑えてスマホで勉強したい方におすすめ

コーヒーソムリエが向いている人
↓↓↓
紙のテキストやサイフォンなどのキット、添削指導つき!お金がかかっても、充実した教材&受講期限12ヶ月で自分のペースでゆっくり学びたい方におすすめ

コーヒースペシャリスト資格講座のお試し受講・申込はこちら↓↓↓

formieのコーヒースペシャリスト資格取得講座のWebテキスト

\ 初回980円で試せる! /

コーヒーソムリエ資格試験対策講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

コーヒーソムリエとカフェオーナー経営士資格が取れるSARAスクールのカフェオーナープラチナコースのテキスト・教材

\ 約2ヶ月でコーヒーソムリエを目指せる! /

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事の監修・執筆

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修・執筆:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの違い【総額の料金】

【結論】料金で比較すると、コーヒースペシャリストの方がお得

資格講座フォーミーのコーヒースペシャリスト資格取得講座
コーヒースペシャリスト
日本安全食料料理協会のコーヒーソムリエ資格認定試験
コーヒーソムリエ
費用3,980円
(サブスクプラン)

38,500円
(個別購入)
95,000円
(カフェオーナー基本コース)
115,000円
(カフェオーナープラチナコース)
受験料無料
※サブスクプランの場合は3,980円
10,000円
※プラチナコースの場合不要
認定証無料
※サブスクプランの場合は500ポイント必要
5,500円
※希望者のみ
総額総額7,960円
(サブスクプラン2ヶ月分)

総額38,500円
(個別購入)
総額10,000円
(独学)

総額105,000円
(基本コース+受験料)

総額115,000円
(プラチナコース)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

受講を前提とした場合、表で違いを比べると、コーヒーソムリエよりもフォーミーのコーヒースペシャリスト資格講座の方が、総額の料金が7万円以上安いことがわかります。

ブログ管理人
費用面でお得に受講するなら、フォーミーのコーヒースペシャリストがおすすめです。

ただし、コーヒーソムリエの試験対策講座を利用せずに独学する場合は、1万円の受験料だけで済みます。

不合格が重なると費用もかさみますが、知識に自信がある方や予算を抑えたい方は、市販でコーヒー関連の本を買って試験対策をするのが良いでしょう。

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ【教材の違い】

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの教材の違いは「Webテキスト」か「紙のテキスト」か

コーヒーソムリエの教材
コーヒースペシャリストの教材
  • 学習ガイドブック
  • 受講証・受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 器具類
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙、封筒、卒業課題
  • スマホ・パソコンで見られるテキストのみ

※コーヒーソムリエはプラチナコースの場合の教材内容です。

SARAスクールの「コーヒーソムリエ」が取得できるコーヒー講座は、紙のテキストや添削問題集、模擬試験がありますが、

フォーミーの「コーヒースペシャリスト資格取得講座」の方は、紙のテキストがなく、スマホやパソコンで見られるWeb教材のみです。

コーヒースペシャリストの教材:スマホ・パソコンで見られるWebテキスト

formieのコーヒースペシャリスト資格取得講座のWebテキスト

◆コーヒースペシャリストの教材

  • パソコンやスマホで見られるテキストのみ

フォーミーの「コーヒースペシャリスト」資格講座は、紙のテキストがありません。

パソコンやスマホで見られる、WEBテキストのみになります。

「ネット環境が整っている」「紙のテキストはいらないから、スマホで移動時間に気軽に学びたい」人には、フォーミーのコーヒースペシャリスト資格講座がおすすめです。

コーヒーソムリエの教材:紙のテキスト&サイフォンなどキット

コーヒーソムリエとカフェオーナー経営士資格が取れるSARAスクールのカフェオーナプラチナコースのテキスト・教材
SARAスクールコーヒー(プラチナコース)講座の教材
  • 学習ガイドブック
  • 受講証・受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙、封筒、卒業課題
  • 特別教材 「実践!サイフォンで淹れる」

資格試験に合格できなかった場合は、10,000円の再受験料が都度かかってお金がもったいないので、試験は一発合格を目指しましょう!

わかりやすいテキストと、実践力を高める映像講義や事例集できちんとスキルが身につきます。

「紙のテキストで落ち着いて勉強したい」「手厚い添削サポートで、知識をしっかりと身につけたい」方には、SARAスクールのコーヒーソムリエ対応講座がおすすめです。

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ【受講期間とサポート期間・サポート内容の違い】

資格講座フォーミーのコーヒースペシャリスト資格取得講座
コーヒースペシャリスト
日本安全食料料理協会のコーヒーソムリエ資格認定試験
コーヒーソムリエ
学習期間1ヶ月2〜6ヶ月
受講期限180日(約半年)12ヶ月
添削指導なし◎6回
質問回数制限なし回数制限なし
質問方法1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
1.問合せフォームからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

サポート期間の長さの違いを比較すると、SARAスクールのコーヒーソムリエ対応講座の方がコーヒースペシャリストよりも2倍長いです。

一方で、コーヒースペシャリストは、受講期間は短いですが、スマホですきま時間にサクッと学べるのが魅力です。

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの違いまとめ

最後に、「コーヒースペシャリスト」と「コーヒーソムリエ」の資格の認定団体や料金など、違いを総合的にまとめて比較しました。

資格講座フォーミーのコーヒースペシャリスト資格取得講座
コーヒースペシャリスト
日本安全食料料理協会のコーヒーソムリエ資格認定試験
コーヒーソムリエ
特徴紙のテキストなし
(スマホ・パソコンで見られるWebテキストのみ)
紙のテキスト・問題集・サイフォンのキットなど内容充実
会社formieSARAスクール
諒設計アーキテクトラーニング
資格認定一般社団法人
日本能力教育促進協会
日本安全食料料理協会
費用3,980円
(サブスクプラン)

38,500円
(個別購入)
95,000円
(カフェオーナー基本コース)
115,000円
(カフェオーナープラチナコース)
追加費用なし受験料10,000円
※プラチナコースの場合不要

認定証5,500円
※希望者のみ
総額総額7,960円
(サブスクプラン2ヶ月分)

総額38,500円
(個別購入)
総額10,000円
(独学)

総額105,000円
(基本コース+受験料)

総額115,000円
(プラチナコース)
添削指導なし◎6回
学習期間1ヶ月2〜6ヶ月
受講期限180日(約半年)12ヶ月
試験パソコンかスマホ
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

コーヒースペシャリストとは?

フォーミーのコーヒースペシャリスト資格取得講座
  • テキスト品質
    4
  • 仕事への役立ち度
    2
  • 受講期限
    2
  • 添削課題
    3
  • Web学習機能
    4

数値の算出基準・根拠はこちら

コーヒースペシャリスト
総合評価
( 2.6 )
メリット
  • 冊子テキストがなくWeb上に全テキストデータあり
  • 試験は練習問題から出るので簡単
  • サブスクプランなら安く受講できる
デメリット
  • ふせんを貼ったりマーカーを引いたりできない
  • サブスクをやめると教材がWeb上で見られなくなる
  • 提出課題がなく添削指導を受けられない
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
コーヒースペシャリスト
総合評価
( 2.6 )
メリット
  • 冊子テキストがなくWeb上に全テキストデータあり
  • 試験は練習問題から出るので簡単
  • サブスクプランなら安く受講できる
デメリット
  • ふせんを貼ったりマーカーを引いたりできない
  • サブスクをやめると教材がWeb上で見られなくなる
  • 提出課題がなく添削指導を受けられない
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
コーヒースペシャリスト資格講座おすすめポイント
  • サブスクでの資格取り放題プランは時間がかかるが買い切り型より安く受講できる
  • 添削課題の提出がなく自分のペースで学べる
  • スマホ・パソコンだけで学習や受験ができるので、移動時間などスキマ時間で気軽に勉強できる

コーヒースペシャリストは、一般社団法人 日本能力教育促進協会が認定している民間の資格です。

独学でコーヒースペシャリストの資格試験のみ受けることはできません。

フォーミー(formie)が取り扱っているのは、「コーヒースペシャリスト」の資格講座で、資格を取るためにはフォーミー(formie)の講座を受講すると資格をとることができます。

ブログ管理人
スマホはもちろん、パソコンでも学習・受験ができて便利です。
資格講座コーヒースペシャリスト
資格認定一般社団法人
日本能力教育促進協会
講座運営フォーミー(formie)
受験資格特になし
試験日程いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
出題形式Web選択問題
受講費用38,500円
学習期間1ヶ月
受講期限180日(約半年)
合格基準80%以上
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

試験は何度でも受けることができますが、再試験のたびに料金が1,500円かかるので注意が必要です。

空き時間にスマホでサクッと勉強できるのがポイントですね!

\ 初回980円で試せる! /

コーヒースペシャリスト資格取得講座の受講生の口コミなどさらに詳しい情報は、こちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【コーヒースペシャリスト独学不可】難易度と合格率・資格試験・過去問なし 私もフォーミーの資格講座に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買って受験し、合格しました!この記事では教材のレビューやformieを選んだ理由など感想...

>>【コーヒースペシャリスト難易度と合格率】独学不可・資格試験・過去問なし

コーヒーソムリエとは?

  • テキスト品質
    2
  • 仕事への役立ち度
    4
  • 受講期限
    4
  • 添削課題
    5
  • Web学習機能
    1

数値の算出基準・根拠はこちら

コーヒーソムリエ・カフェオーナー経営士
総合評価
( 3.2 )
メリット
  • 添削課題のほかに練習問題や模擬問題もあり、たくさん問題を解ける
  • コーヒー豆や器具などすぐに使えるキットつき
  • 受験料金だけなら費用は1万円と安く済む
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証や認定カードが有料
  • テキスト全ページの文字が小さく写真が白黒
  • 通信講座の受講費用が高い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
スクロールできます
コーヒーソムリエ・カフェオーナー経営士
総合評価
( 3.2 )
メリット
  • 添削課題のほかに練習問題や模擬問題もあり、たくさん問題を解ける
  • コーヒー豆や器具などすぐに使えるキットつき
  • 受験料金だけなら費用は1万円と安く済む
デメリット
  • 添削課題郵送分の切手代がかかる&合格認定証や認定カードが有料
  • テキスト全ページの文字が小さく写真が白黒
  • 通信講座の受講費用が高い
テキスト品質
白黒
1
2
3
4
5
カラフル
Web学習機能
なし
1
2
3
4
5
充実
添削課題
なし
1
2
3
4
5
充実
試験難易度
1
2
3
4
5
仕事への役立ち度
趣味
1
2
3
4
5
仕事
SARAスクールコーヒー講座のおすすめポイント
  • コーヒーの勉強が初めての方向けの内容で、コーヒー豆の産地やコーヒーをおいしく淹れるコツを学べる
  • SARAスクールの「カフェオーナ基本・プラチナコース」の講座で試験対策ができる
  • 試験は年に6回で、2ヶ月ごとに実施されている。独学OK!

コーヒーソムリエ資格は、独学でも挑戦できます。

しかし、「独学が苦手…」「不合格で受験料を何度も払うのは損で不安…」という方は、SARAスクールの「カフェオーナー」講座を利用するのも一つの手。

コーヒーソムリエとカフェオーナー経営士資格が取れるSARAスクールのカフェオーナープラチナコースのテキスト・教材

2020年に、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの八乙女さんが取得したことで話題になりました。

あわせて読みたい
【コーヒーソムリエ・マイスター資格を持つ有名人や芸能人】ジャニーズの誰?スペシャリストの廣畑敦也... そこで今回は、コーヒーソムリエやコーヒーマイスターを、どんな芸能人・有名人が資格を取ったのか紹介します。 記事の監修・執筆 栄養士 赤石美波 小学校教諭第一種免...

>>【コーヒーソムリエ資格を持つ有名人や芸能人】ジャニーズの誰?

カフェオーナー講座は、コーヒーソムリエ資格試験対策ができる講座で、「基本コース」「プラチナコース」に分かれています。

ブログ管理人
プラチナコースは費用が2万円高くなりますが、資格試験が免除になります。

不合格を繰り返して受験料が1万円ずつかさむよりも、最初から2万円多く払って確実に資格取得した方がお得!と考える方も多く、プラチナコース受講生を選ぶ方も一定数いるようです。

資格講座コーヒーソムリエ
資格認定日本安全食料料理協会
受験資格特になし
試験日程年に6回(2ヶ月ごと)
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用95,000円
(カフェオーナー基本コース)
115,000円
(カフェオーナープラチナコース)
受験料10,000円
学習期間2〜6ヶ月
受講期限12ヶ月
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

\ 約2ヶ月でコーヒーソムリエを目指せる! /

コーヒーソムリエ資格対応講座の過去問や独学方法、おすすめの本や教材について知りたい方は、「【コーヒーソムリエ過去問・独学おすすめ本と教材】勉強方法・試験難易度と費用」もご覧ください。

あわせて読みたい
【コーヒーソムリエ過去問・独学おすすめ本と教材】勉強方法・試験難易度と費用 私もコーヒーの勉強に興味があり資格が気になっていたので、実際に教材を買ってみました!この記事ではコーヒーソムリエ資格試験対策テキストのレビューや実際の試験を...

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの違い:結局どっち?

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ資格の違いを踏まえて、どっちがおすすめ?

どちらも魅力があるので、それぞれ目的や重視することに応じて選ぶのが良いと思います。

この記事の結論

コーヒースペシャリストが向いている人
↓↓↓
紙のテキストや添削問題がなくても問題ない方・費用を抑えてスマホで勉強したい方におすすめ

コーヒーソムリエが向いている人
↓↓↓
紙のテキストやサイフォンなどのキット、添削指導つき!お金がかかっても、充実した教材&受講期限12ヶ月で自分のペースでゆっくり学びたい方におすすめ

どちらが自分に合っているか、もう少し考えたい方もいるかと思います。

「自分で比較検討して、納得してから選びたい」という方は、申込前に、ぜひコーヒースペシャリストの初回980円のお試しプランや、コーヒーソムリエ対策講座の資料請求(無料)を取り寄せるなどして検討してみてください。

formieのコーヒースペシャリスト資格講座のお試し受講・申込はこちら↓↓↓

formieのコーヒースペシャリスト資格取得講座のWebテキスト

\ 初回980円で試せる! /

SARAスクールコーヒーソムリエ資格試験対策講座の資料請求・申込はこちら↓↓↓

コーヒーソムリエとカフェオーナー経営士資格が取れるSARAスクールのカフェオーナープラチナコースのテキスト・教材

\ 約2ヶ月でコーヒーソムリエを目指せる! /

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ以外の資格講座の違い

コーヒー資格どれが良い?使える安いおすすめ9種類を一覧比較!独学できる検定や通信講座を徹底解説

今回は、コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエを紹介しましたが、それ以外にも、コーヒーを学べる資格講座はたくさんあり、それぞれに違いがあります。

個人的には、今回記事で紹介したコーヒースペシャリストやコーヒーソムリエよりも、ユーキャンの「UCCドリップマスター」がコスパ良く学べておすすめです。口コミ・評判が知りたい方は「【ユーキャンコーヒー資格口コミ】UCC匠の珈琲受講の感想!ドリップマスター」をご覧ください。

あわせて読みたい
【ユーキャンコーヒー資格口コミ】UCC匠の珈琲受講の感想!ドリップマスター ※よくある質問「バリスタ資格はユーキャンで取れる?」の詳しい解説は下記をクリックでジャンプできます。 \ 一瞬で下までスクロール! / バリスタとは?ユーキャンで...

上から安い順番↓↓↓

資格講座費用申込先資料請求(無料)特長一部内容映像教材質問回答添削指導学習期間サポート期間資格認定講座販売
コーヒーインストラクター検定
コーヒーインストラクター
3級:1,500円
2級:32,000円
1級:52,000円
鑑定士:55,000円
今すぐ申込む>>詳しく見る・3級は受講のみで資格取得
3級〜1級&鑑定士の4種類
・カッピング
・コーヒーの抽出技術と食器の知識
・生豆の見分け方
映像なし講義中に質問添削なし学習期間
約1ヶ月
2日(講習会1日+試験1日)
全日本コーヒー商工組合連合会認定全日本コーヒー商工組合連合会
フォーミーのコーヒースペシャリスト資格取得講座
コーヒースペシャリスト
38,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・紙のテキストがないので、学習・受験はスマホorパソコン
・認定証が英語
・コーヒーのおいしい淹れ方
ラテアートの作り方
映像あり
(DVDなし/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール)
添削なし学習期間
約1ヶ月
期限180日(約半年)一般社団法人日本能力教育促進協会認定フォーミー
日本スペシャルティコーヒー協会のコーヒーマイスター資格
コーヒーマイスター
39,000円今すぐ申込む>>詳しく見る・芸能人取得でネームバリューあり
・3年ごとに更新費用10,000円
特典が充実
・カッピング
・基礎〜高度のコーヒーの知識と鑑定技術
映像なし講義中に質問添削なし学習期間
約3ヶ月
一般社団法人日本スペシャルティコーヒー協会認定一般社団法人
日本スペシャルティコーヒー協会
ユーキャンのUCC匠の珈琲講座「UCCドリップマスターコース」の教材
UCCドリップマスター
39,000円〜
69,000円
今すぐ申込む>>無料資料請求2種類のコースから選べる
・資格取得できるコースあり
・豆の特徴や保存方法
・スイーツ等の組み合わせ
映像あり
(DVD3巻)
質問1日3回まで
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約4ヶ月
期限8ヶ月一般財団法人UCCコーヒーアカデミー認定ユーキャン
ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格取得講座のテキスト・教材
コーヒープロフェッショナル
49,500円今すぐ申込む>>詳しく見る・期限がないので、ゆっくり学びたい人におすすめ
・試験のみ等、コース数種類あり
・コーヒーの歴史
・コーヒー豆の種類や産地
映像なし質問回数制限なし
(メール/LINE)
添削1回
(郵送)※提出しなくても良い
学習期間
期限なし
期限なし一般社団法人日本技能開発協会認定ラーキャリ
日本創芸学院のコーヒーコーディネーター講座
コーヒーコーディネーター
70,400円今すぐ申込む>>無料資料請求学科4回・実技4回の課題提出できめ細かい指導・各生産国の香味の特徴
・カフェスイーツの作り方
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削8回
(郵送)
学習期間
約6ヶ月
期限9ヶ月日本創芸学院認定ハッピーチャレンジゼミ
キャリカレのコーヒー&紅茶カフェマスターW資格取得講座のテキスト・教材
カーサバリスタ
75,900円今すぐ申込む>>無料資料請求業界最長のサポート期間
コーヒーと紅茶どちらも学べる
・認定証の見栄えが良い
・コーヒーのおいしい淹れ方
店のコンセプト設計
映像あり
(DVD1巻/パソコン・スマホ閲覧可)
質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削3回
(郵送/web)
学習期間
約3ヶ月
期限700日(約2年)一般財団法人日本能力開発推進協会認定キャリカレ
コーヒーソムリエ資格が取れるSARAスクールのカフェオーナープラチナコースのテキスト・教材
コーヒーソムリエ
95,000円
(試験必要)

115,500円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
コーヒー豆の種類や産地
・コーヒーカップの種類
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本安全食料料理協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
カフェオーナー経営士資格が取れるSARAスクールのプラチナコースのテキスト・教材
カフェオーナー経営士
95,000円
(試験必要)

115,500円
(試験免除)
今すぐ申込む>>無料資料請求・プラチナコースは一度に2つの資格取得ができる
認定証は別途5,500円必要
店舗経営に必要な知識
開業に関する専門知識
映像なし質問回数制限なし
(メール/郵送)
添削5回
(郵送)
学習期間
約2-6ヶ月
期限12ヶ月日本安全食料料理協会認定・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
※当サイトの表・コンテンツの無断転載はご遠慮ください。
※資格講座の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ以外の関連資格講座は>>【コーヒー資格初心者おすすめ安い通信講座一覧】どれが良い?独学一覧比較

あわせて読みたい
【コーヒー資格安いのはどれが良い?】独学おすすめ通信講座を一覧比較 そこで今回は、コーヒー資格はどれが良いか検証するために、教材を全部買って学習内容やサービスを徹底比較しました。↓↓↓ コーヒー資格の中で安いのは「コーヒーインス...

似た資格の比較1>>【コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエ違い】両方買って検証

似た資格の比較2>>【コーヒースペシャリストとコーヒープロフェッショナルの違い】両方購入

▼ 最大半額!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

コーヒースペシャリストとコーヒーソムリエの違いを両方受講して徹底検証!どっちがおすすめ?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次