甘酒と生姜の杏仁風【発酵食品レシピ】

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク

今回は、発酵食品の甘酒を使った料理を紹介します。レシピは、フードコーディネーター・調理師の内田有紀さんに考案いただきました。

フードコーディネーター・調理師 内田有紀

レシピ考案

フードコーディネーター・調理師 内田有紀

フードコーディネーター、調理師として活動中。企業お料理教室のレシピ開発、カフェ等でのメニュー開発、保育園給食調理の実績あり。幼児食インストラクターを活かし、親子で楽しめるレシピを目指しています。
>>執筆記事

レシピ考案:フードコーディネーター・調理師 内田有紀

フードコーディネーター・調理師 内田有紀

フードコーディネーター、調理師として活動中。企業お料理教室のレシピ開発、カフェ等でのメニュー開発、保育園給食調理の実績あり。幼児食インストラクターを活かし、親子で楽しめるレシピを目指しています。
>>執筆記事

「発酵食品が好き」を極めよう>>【発酵麹資格どれがいい?腸活おすすめ34種類】通信講座一覧比較・独学で取れる検定

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事監修

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

発酵食品レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」の材料(2人分)

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」
  • 水…200㏄
  • 甘酒…300㏄
  • 寒天…4g
  • アーモンドエッセンス…少々
  • 生姜…5g
  • クコの実…少々

発酵食品レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」の作り方

1.生姜は皮付きのままおろす。

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

2.鍋に水と寒天を入れ、火にかける。2分ほど煮立たせて、しっかりと寒天を煮溶かす。

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

3.甘酒、生姜のしぼり汁、アーモンドエッセンスを入れ、煮立たせる。

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

4.平らな型に入れ冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

5.固まった寒天を一口大に切る。

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

好みで、水で戻したクコの実をあしらい完成。

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

発酵食品レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」調理のポイントやコツ

寒天は、砂糖を入れてから火にかけると、固まりにくくなる場合があります。初めに水と寒天を入れてから、2分ほどしっかりと火にかけましょう。

甘酒の甘みがあるので、砂糖は入れていません。甘めのものが好きな方は、砂糖大さじ1~2ほど足してください。お好みで、フルーツと一緒にいただいてもおいしいですよ。

生姜はおろしたものを入れるより、しぼり汁のみ入れるほうが食感良く仕上がります。とてもヘルシーなので、ダイエット中おやつの作り置きにもぴったりです。

そのほか、内田有紀さんにご提供いただいた発酵食品レシピ

甘酒バナナケーキ【発酵食品レシピ】

鶏むね肉の酒粕みそ漬け焼き【発酵食品レシピ】

豚肉と大根の酒粕煮【発酵食品レシピ】

酒粕みそ鍋【発酵食品レシピ】

▼ 最大約2万円割引!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

発酵食品腸活レシピ「甘酒と生姜の杏仁風」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次