旨味たっぷりナンプラー春巻き【発酵食品レシピ】

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

当サイトに掲載されている商品には、一部プロモーションが含まれます(詳しくはこちら)。記事作成方針は「暮らしを豊かにするブログ」のレビューガイドライン・運営理念をご覧ください。

スポンサーリンク

今回は、発酵食品のナンプラーを使った料理を紹介します。レシピは、フードスタイリストのKAHOさんに考案いただきました。

kaho

レシピ考案

フードスタイリスト KAHO

新卒で入社した企業で働きながら、レシピ開発や、商品撮影などを行うフードスタイリストとして活動中。なんでも自分で作ってみたいと思う好奇心から、麹調味料にハマり自作するように。人から美味しいと言ってもらえることが活動の原点。日々の活動は、Instagram(@enarikitchen)で更新中。
>>執筆記事

レシピ考案:フードスタイリスト KAHO

kaho

新卒で入社した企業で働きながら、レシピ開発や、商品撮影などを行うフードスタイリストとして活動中。なんでも自分で作ってみたいと思う好奇心から、麹調味料にハマり自作するように。人から美味しいと言ってもらえることが活動の原点。日々の活動は、Instagram(@enarikitchen)で更新中。
>>執筆記事

「発酵食品が好き」を極めよう>>【発酵麹資格どれがいい?腸活おすすめ34種類】通信講座一覧比較・独学で取れる検定

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

記事監修

栄養士 赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。
赤石美波のプロフィール詳細

記事監修:栄養士 赤石美波

著者・記事監修の栄養士の赤石美波

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

赤石美波のプロフィール詳細

スポンサーリンク
タップで移動できる目次

発酵食品レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」の材料(2人分)

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」
  • 豚ひき肉 150g
  • 塩・胡椒 適量
  • 干し椎茸 2枚
  • 長ネギ 1本

<A>

  • ナンプラー 小さじ2
  • スイートチリソース 小さじ2
  • ニンニク麹 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ1
  • 春巻きの皮 10枚
  • 小麦粉 小さじ2
  • 水 小さじ2

発酵食品レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」の作り方

1.豚ひき肉に塩・胡椒をして白っぽくなるまでこねる。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

2.長ネギは斜めの薄切りに、干し椎茸は水で戻してみじん切りにする。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」
発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

3.1に②とAを入れ、混ぜる。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

4.フライパンに3を入れ、中火にかけ、肉の色が変わるまで炒める。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

5.春巻きの皮のツルツルした面を外側にして広げ、10等分した具材を手前に乗せる。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

6.手前から一巻きする。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

7.左右を真ん中に向けて折り込む。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

8.小麦粉と水を混ぜてのりを作り、巻き終わりにのりを塗る。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

9.フライパンに薄く油(分量外)をしき、温める。160~170度になったら弱火にし、春巻きを巻き終わりを下にして並べる。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」
発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

10.様子を見ながらひっくり返して、薄くきつね色になるまで揚げる。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

11.盛り付けて完成。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

発酵食品レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」調理のポイントやコツ

揚げ物はハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、このレシピは具材に火を通してから揚げるので、中身が生焼けの心配もなく、少ない油で短時間で揚げることができてとっても簡単。

お肉に下味をしっかりつけているので、ソースなどを付けずに食べられお弁当にもピッタリです。

春巻きを巻くときは、6の工程の最初の一巻きで、できるだけ空気が入らないように、ふんわりではなくきっちり目に巻くと、サクサクでおいしい仕上がりになります。

干し椎茸のもどし汁は捨てずに、ぜひほかの料理に活用してみてください。スープや炊き込みご飯などに入れるとグッと深みが出ます。

ほかページで、戻し汁のみを使うレシピ(厚揚げのエスニックあんかけ)も公開しているので、ぜひ作ってみてください。

そのほか、KAHOさんにご提供いただいた発酵食品レシピ

中華麹使用!手羽先のとろとろ白湯スープ【発酵食品レシピ】

にんにく麹マヨネーズディップ【発酵食品レシピ】

中華麹使用!厚揚げのエスニックあんかけ【発酵食品レシピ】

ナンプラー入り!アボカドとエビのホットサラダ【発酵食品レシピ】

▼ 最大半額!クリックして割引クーポンをもらおう! ▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像引用元:キャリカレ公式サイト

※本サイト記載の価格は、すべて税込です。

発酵食品腸活レシピ「旨味たっぷりナンプラー春巻き」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

赤石 美波のアバター 赤石 美波 教員免許・栄養士免許取得済

小学校教諭第一種免許状・中学校教諭第一種免許状・栄養士免許取得。栄養士の学校を首席で卒業後、保育園栄養士として勤務。食育活動や料理教室講師・セミナー講演・料理イベント開催など料理・食関連の仕事に従事。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タップで移動できる目次